MikuMikuPhoto単語

ミクミクフォト

MikuMikuPhotoとは、フォトジェミックを簡単に作れるAndroidアプリである。

ソフトの紹介

GooglePlayStoreではこのようにまえがきがある。(以降の説明はGooglePlayStoreからの引用になる)

3D初音ミク好きなように動かして写真を撮っちゃおう!
このアプリ3Dカメラ画像や既存の画像との合成が簡単に行えます。
鏡音リン鏡音レンカイト亞北ネルなどのモデルも使えます。
(まだベータ版です。お使いの端末によっては正しく動かない可性があることをご了承ください。)

使い方

アプリを起動したらまず、「カメラを起動」か「写真を選択」を選びます。
カメラを起動:カメラを起動してリアルタイム写真の合成を行います。
写真を選択:既に撮ってある写真との合成を行います。
※「写真を選択」を選択することを推奨します。(カメラが起動できない端末があるため)

■カメラで写真を撮る手順(カメラを起動を選択した場合)

  1. メニューボタンを押して「モデル読込」を選択し、モデル読み込みます。
  2. メニューボタンを押して「ポーズ読込」を選択肢ポーズ読み込みます。
  3. 画面をロングタッチ(長押し)するとモデルが移動できるようになるので、好きな位置に移動させます。
  4. 画面の上でをすべらせるとモデルの回転が行えるので、好きな度に変更します。
  5. 画面右下の 「+」「-」ボタンを押すとモデルの拡大・縮小が行えるので、好きな大きさにします。なでるようにこするとスピーディーに変化させられます。Androidバージョンが2.2以上なら、ピンチインアウトでも拡大・縮小ができます。
  6. 画面の左下のシャッターボタンを押して写真を撮ります。

注:必ずしもこの順番でやる必要はありません。

■既存の画像と合成する手順(「写真を選択」を選択した場合)

  1. メニューボタンを押して「モデル読込」を選択し、モデル読み込みます。
  2. メニューボタンを押して「ポーズ読込」を選択肢ポーズ読み込みます。
  3. 画面左下の写真選択ボタンを押して、合成に使う写真を選びます。
  4. 画面をロングタッチ(長押し)してモデルを好きな位置に移動させます。
  5. 画面の上でをすべらせ、モデルを好きな度に変更します。
  6. 画面右下の 「+」「-」ボタンを押すかピンチインアウトモデルを好きな大きさに変更します。
  7. 画面の左下の合成ボタンを押して写真を合成します。
それ以降の説明はGooglePlayStoreで確認をお願いしたい。

特徴

既存のMMDモデルが利用可である。フォルダー構成もMMDと同じであり、必要なモデルポーズは全てSDカードに記録できる。機種によっては本体ストレージに保存される(GALAXYシリーズなど)

MikuMikuPhoto
 ├─Data
 └─UserFile
   ├─Model
   └─Pose

ただし、その場でポーズの変更はできないため、事前MMDポーズを作ってから、SDカードに取り込む必要がある。

なお、Android及び機種の仕様上、全ての端末で動くわけではないので注意が必要である。(アプリ突然強制終了する(Xperia arc SO-01C)、合成出するときにモデルが消える(GALAXY S2、SC-02C)、など

推奨OS:Android2.3.3

関連動画

初版動画                              追加機

 

更に追加機(すでにある写真から加工が可になった)

関連商品

MikuMikuPhotoに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

MikuMikuPhotoに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/mikumikuphoto

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

MikuMikuPhoto

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • MikuMikuPhotoについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!