NATO単語

ナトー
  • 1
  • 0pt
掲示板へ
曖昧さ回避 もしかして → 納豆(NATTO)

NATO(ナトー)とは、アメリカを中心とした際的な軍事同盟である。
ロシアなどで俗にいわれる「西側(諸)」とは、大体この軍事同盟のことをす。

正式名称は「North Atlantic Treaty Organization」(北大西洋条約機構)で、「OTANオタン)」はフランス語スペイン語ポルトガル語での表記。

概要

「集団防衛」「危機管理」「協調的安全保障」を中核的任務とした、北アメリカおよびヨーロッパ国家によって構成されている軍事同盟の一種で、一般社会においては国際機関の一つとしても知られている。集団安全保障をむすんだ「北大西洋条約(North Atlantic Treaty)」に基づいて集まっており、本部はベルギーブリュッセルにある。

条約の第5条には「欧州または北における一または二以上の締約に対する武攻撃を全締約に対する攻撃とみなす。」というやや危ない一文があり、日本集団的自衛権と同じく、仲間を攻撃された場合に「安全を回復し及び維持するために必要と認める行動」として集団報復するための条項が盛り込まれている。

第二次大戦後は枢軸国日本ドイツイタリア)との戦いから共産圏(ロシアら東側諸)との戦いにシフトしていたため、アメリカという大を自分たちの営に引き込みたい思惑を持つイギリスフランス体となって同盟を構想したことから始まっている。1949年北大西洋条約を締結した時には、アメリカカナダなど12ヶが締結して結成された。ソ連崩壊後は、ソ連の影下にあったからのNATO加盟が相次いだ。

2020年3月に西バルカン北マケドニアが正式に加盟、加盟30になっている。[1]

また、NCS(NATO Condification Systemピカティニー・レールやSTANAGマガジン、5.56mm、7.62mmなどの NATO弾薬規格などといった各での軍隊装備品の規格を定めてもいるため、加盟した各で共通した装備品を融通しあうことが可になっている。

組織

平成27年現在

以下の組織図のうち、ブリュッセルのNATO本部にあるのはNATO事務局とNATO軍事幕僚部(IMS)である。

北大西洋理事会(NAC
  • ■NATO事務局(IS
    • 政治・安全保障政策局
    • 作戦
    • 安全保障新規課題局
    • 防衛政策・計画局
    • 防衛投資局
    • 広報局
    • 行政管理局
北大西洋理事会 (NAC)
英名は「North Atlantic Council」で、NATO加盟の代表によって構成される、NATOの最高意思決定機関
軍事に関係ない問題をここで話し合う。
軍事委員会 (MC)
英名は「Military Committee)」で、加盟の参謀総長によって構成された、NATOの軍事面での最高意思決定機関である(でもあくまで文民統制であるためNACよりも扱い的に下)。
軍事に関する問題をここで話し合う。

NATOの行っている活動・機関など

NCS】
NATO Condification System(NATOカタログ制度)はすべての防衛装備品に13桁の共通番号(NSN:NATOストックナンバー)をふり、コスト削減や緊急時の代替品、代替メーカー情報提供する防衛装備品のサプライチェーン・データベース日本2011年にこの制度に加盟してはいるが、まだ他との装備品システムの共通化は実現していない。[2]
このためNATOのWebサイトでは日本は「Tier1(T1)」にランク付けされている。USE OF THE NCS BY NON-NATO NATIONS (NATO 公式サイト)exit
【TIER】
NATO非加盟ので、NATO規格の装備を管理し合える々を、その進捗度合いに応じて分けているランクのこと。「自の装備品にコード(NSN)を振ってNCSに登録していること」「自軍の装備品データを加盟国家アクセスできるようにしておくこと」など、様々な規定や要準があり、これをクリアすることで「Tier1」に加盟できる。
しかしTier1はまだ入門レベルの扱いでNCSの正式メンバーではない。さらに様々な規定や要準をクリアしなければNCS正式メンバーで上位の「Tier2」になれない(ちなみに同じ非加盟NCS正式メンバーのTier2に入っているでは、オーストラリア韓国シンガポールなど)。USE OF THE NCS BY NON-NATO NATIONS (NATO 公式サイト)exit
PACS
Pacific Area Cataloguing SeminarPACS)」の略で、アジア太平洋の各国家防担当者が集まっておこなうセミナーのこと。NATOに非加盟のでNATO規格の装備品を融通できるところは「Tier」「NATO Tier」と呼ばれているランクがつけられている。

日本との関わり

日本はNATOには加盟していない。だがNATOからは「世界におけるパートナーPartners across the globe)」のパートナー国家として認定されているため、オブザーバー国家としての参加は認められているので"実質的な同盟関係"ではある。

個別での協も行われており、日・NATOパートナーシップ計画(IPCP)に基づく軍事訓練への参加が認められたり、NATOの演習に自衛官がオブザーバーとして派遣されることもある。

また、自衛隊の装備・兵器などはアメリカの影でNATO規格に沿ったものであり、2011年に加盟した装備品データベースNCSにおいては「Tier1」にランク付けされているため、NATO加盟への援助や装備の融通、および同じNATO非加盟国家でNATO規格を導入している韓国オーストラリアとも、規格に沿ったものを融通し合うことはシステム的に可である。[3]

関連動画

活動

日本

関連商品

関連コミュニティ

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *北マケドニアが正式加盟 NATOに30カ国目exit 2020.3.28
  2. *2018年4月、防衛装備庁はAURA社のソフトウエア・システム(MCC)を導入exit 2018.11.22
  3. *システム的には可だが、憲法の制約や法律の問題という、ルール的にダメな場合というのはある。また、融通はできるが、韓国オーストラリア日本よりも上位のNCS正式メンバーである「Tier2」にランクされており、日本よりも装備品に関するシステムが進んでいる。

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/nato

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

NATO

59 ななしのよっしん
2019/06/28(金) 14:59:11 ID: V78znY0emb
NATTO弾(ネバネバ)
60 ななしのよっしん
2019/07/02(火) 23:38:54 ID: 3xYDMyM6tR
>>58
wikiみたらFPDAってほとんどイギリス軍が(東南アジアに)駐留していなさそうにみえるんだけど
とてもじゃないけど在日米軍の代わりにはならないと思うけど
61 ななしのよっしん
2019/07/03(水) 22:04:40 ID: 5sCAlKSErF
まあ、アメリカNATO脱退も日安保破棄も、流石にアメリカから議会も軍も絶対に反対するだろうからトランプ個人の放言に終わる可性が高いけど。

それでも日本は時代にそぐわない9条()正して、もっと自衛努を増やさないとな。でないと、アメリカヨーロッパはじめ、「味方」からも防をダシに延々タカられ続ける。
62 ななしのよっしん
2019/07/03(水) 22:11:46 ID: pUNPoIVGJY
はやくワシントンDC近辺に自衛隊駐屯基地つくろう
63 ななしのよっしん
2019/11/08(金) 02:25:23 ID: hQHTrwOqCi
9条改憲内の徴的意味しかないので、改憲してもアメリカタカリは変わらない。
GDP2%軍事費を上げればタカリも多少マシになるが、追加で5兆ほどかかる。ただでさえ募集に苦労してる自衛官の人数も増やすのも大変だ。単に報酬増やすだけではなかなか難しい。
多分、軍事費をジリジリ上げながらタカリをほどほどであしらっている今のほうがマシだろうな
64 ななしのよっしん
2019/11/08(金) 06:42:33 ID: rjeY/Be3lI
エマニュエルマクロン(Emmanuel Macron)大統領は7日、英週刊誌エコノミストEconomist)が掲載したインタビューで、北大西洋条約機構NATO)が「脳死」に至っていると発言した。これを受け、加盟の間ではNATO価をめぐる議論が勃発。独NATOを強く擁護したのに対し、非加盟ロシアマクロン氏の発言を称賛した。
70年の歴史を持つNATOは来英国で首会議を開催する予定。同誌が掲載した英語の書き起こしによると、マクロン氏はインタビューで「われわれが今経験しているのはNATO脳死だ」と表明。欧間の協調欠如や、要加盟トルコによるシリアでの一方的な行動を非難した
マクロン氏は「米国と他のNATO同盟の間には戦略的意思決定での協調が全くない」と摘。「われわれの利にかかわる地域で、NATO加盟トルコが協調を欠いた攻撃的行動に出ている」と述べた。
しかしアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)独首相は、NATOは「必須」の存在であると擁護。マクロン氏の「十把一からげの批判」は「不要」と述べた
65 ななしのよっしん
2019/11/08(金) 07:57:41 ID: 6p0sQhQHP3
フランスフランスで、中東や独と違う利があるからな。元シリアの宗としてトルコを許せまい
マクロンなら伝統的な利には関係ないかと思ったらそんな事はかったぜ
66 ななしのよっしん
2019/11/08(金) 13:56:21 ID: alN7/4L74l
というか、いきなり5兆円増やしても使いに困るのでは疑惑 >日本の防衛費

トルコトルコで、本当にロシアと仲良くやれんの?
アサド政権ぶっ潰したいトルコと、何が何でもアサド政権守り抜きたいロシア
って形で本質的に同床異夢だし。
67 ななしのよっしん
2019/11/22(金) 22:03:09 ID: bxhmxvhjqr
西側の集まりなのに何故か旧ソ連が居るという
68 ななしのよっしん
2019/11/22(金) 22:05:30 ID: n6BRyj02aD
というより旧ソ連々が西側についたんだゾ
だからといって皆反露かというとそうでもなく現実路線だったりするけども