niconico(く)単語

ニコニコクレッシェンド
8.6千文字の記事
  • 51
  • 0pt
掲示板へ

niconico(く)とは、ニコニコ動画の16番バージョンである。(く)はひらがなの「く」ではなく「クレッシェン」である。期間は2018年6月28日 - 2020年8月9日

概要

ニコニコ動画10周年となる、2017年4月17日に発表された。同年10月開始予定だったが、2度の延期を経て2018年6月28日に開始予定になった。

ニコニコ動画:GINZA発表より約4年を経てのバージョンアップ発表となった。この間には大バージョンアップしてもおかしくないほどの大規模な変更が実施されており(後述)、更にニコニコ動画とニコニコ生放送の各システムを完全に統一する仕組みも構築完了している。exit

niconico(く)に関する情報は、発表後、10月中旬までほとんど出ていなかったが、10月30日niconico(く)サービス発表会exit11月28日に行われることが発表された。これによって、10月開始予定だったのが延期されたことになる。そのサービス発表会にて2018年2月28日実装予定とめて設定されたものの、このサービス発表会が大炎上したことにより運営体制が変わったことや、ニコ動およびニコ生善がまだ途中であることから、2018年1月現在では日付が未定となっていた。

2018年5月22日に放送された「第二回 動画生放送善報告会」にて2018年6月28日(木)からスタートすることが発表され、元々発表されていたコンセプトから修正し、これらのサービス善を今後も継続していくことを使命として「善に向けた新たなバージョン」としてスタートすることが発表された。

2018年6月28日の13時ごろから生放送動画総合TOPページが順次変更され、動画は「ニコニコ動画(く)」に、生放送は「ニコニコ生放送(く)」にそれぞれバージョンアップされた。

2020年8月9日16時ニコニコネット超会議2020の開幕と同時に、「ニコニコ動画(Re)」「ニコニコ生放送(Re)」バージョンアップされた。

名称について

このバージョンは当初「niconico(く)」という名前で発表された。Zero以降のこれまでのバージョンが「ニコニコ動画:GINZAニコニコ生放送:GINZA」のように動画生放送それぞれにかかる形で行われてきたのに対し、「niconico」というサービス総称全体にかかる形の発表は初でありイレギュラーであった。

かしこの表記及びロゴは、初出の超会議直前特番、及び大炎上した(く)サービス発表会でしか使われていない。大炎上を受けバージョンの開始が一旦延期されて以降、ニコニコインフォ運営生放送、さらには(く)がようやく2018年6月28日リリースされることが発表された「第二回 動画生放送サービスに対する善報告会」ですら、旧来通りの「ニコニコ動画(く)・ニコニコ生放送(く)」という表記やロゴのみが使用されており、便宜的に単に「(く)」や「ニコニコ(く)」と呼ばれたり表記されたりする例はあっても、「niconico(く)」という表記やロゴ運営からは一切使用されなくなった。ただし、ニコ生公式番組のサムネイルなどで「niconico(く)」のロゴが使われている例はあるため、運営内で100%止された表記であると言い切ることはできない。

最初に「niconico(く)」として発表されたこと、さらにそれを受けて作られたこの大百科記事が「niconico(く)」という記事名であること、「niconico(く)」という表記をやめたといった旨の告知運営から特にされていないことなどから、一般には「niconico(く)」として認知されており、ニコニコ動画タグの使用数も「niconico(く)」の方が多い。

しかし一部には、先述した一部公式番組のサムネイルを除けば、運営によって「niconico(く)」という表記が一切使われなくなっていることから、このバージョンの正式名称はGINZA以前の従来と同じく「ニコニコ動画(く)・ニコニコ生放送(く)」でいいのではないかといった意見、さらに(ごく少数の意見にはなるが)、ニコニコ大百科上で、いまご覧の記事の記事名や、記事内でこのバージョンについて言及する際の表記を、「ニコニコ動画(く)」にめるべきではないか、といった意見も存在する。

なお(く)の次のバージョンである「Re」では、「niconico(Re)」という表記及びロゴは一切使用されていない。GINZA以前と同じく正式名称は「ニコニコ動画(Re)」「ニコニコ生放送(Re)」として発表されている。このため(く)で起こっているような論争は生まれていない。

なお、サービス全体の総称である「niconico」は2020年10月27日に「ニコニコ」へと変更された。これに伴って、いままでは「ニコニコ動画(Re)」「ニコニコ生放送(Re)」と動画生放送のほうに付与されていたバージョン名の表記ルールめられ、この日から「ニコニコ(Re)」とサービス全体の総称にかかるバージョン名の表記が行われることとなった。

その後のスケジュール

サービス開始前にあった出来事

川上会長による補足発言

以下は「ニコニコ超会議2017発表会~開催まであと12日!直前だけど企画まだまだあって、どーもすいません!~」での発言。

色々と最近は競合サービスが増えてきましたがニコニコストリーミングサービスのマーケットを明け渡すつもりは全くありません。最高の動画サービス、最高の生放送サービスPCでもスマホでもゲーム機でもニコニコ最強サービス提供致します。
https://twitter.com/hkz_jet/status/853940356395671552exit

その他、

とのこと。

この後、「カドカワ株式会社」第3期定時株主総会2017年6月22日実施)では、以下のような関連発言をしている。

(参考リンククリエイターに対する敬意は会社全体に備わっている――カドカワ 2017年株主総会の内容まとめexit

バージョンアップまでに変化したこと

ニコニコ動画:Zeroのように、従来大きな変更が入る場合は、バージョンアップと同時に行われていた。

しかし、今回はバージョンアップ前に、以下のような大きな変更がいくつも実施されている。

動画視聴ページ HTML5版生放送視聴ページ HTML5版(β)
名前の通り、ニコニコ動画/ニコニコ生放送プレーヤーHTML5版である。ニコニコ動画においては、こちらがニコニコ動画(く)を待たずにデフォルトプレーヤーとなった。
ニコニコ生放送では、ニコニコ生放送(く)リリース時点では一部番組でβ版のままであったが、その後全ての番組でデフォルトプレーヤーとなった。
いつ変わったかなど詳しいことは、大百科記事『動画視聴ページ HTML5版』か、下記リンクを参照。
仕様(新動画仕様、新動画配信システムとも)
ニコニコ動画動画投稿する際、推奨されるフォーマットが変更となった。
また、最大1.5GBまでの動画投稿、全体の容量制限の止(一般会員動画投稿数で制限)など、全体的に見れば大幅な仕様変更となった。
一部のプレミアム会員解放した際、情報不足により混乱をもたらし、大百科記事『1.5GB再エンコード問題』が出来ている。新仕様や変更時期について、詳しくはそちらを参照。
なお、これに伴い途中読み込み機無料している(仕様投稿動画に限る)。
新配信
ニコニコ生放送の、ユーザー生放送における新仕様であり、新しい生放送配信システムである。
最大2Mbps配信(タイムシフトでも1Mbps)、Flash版でも新プレイヤーによる再生延長1回無料(実質1時間放送)HTML5版のみ配信画質の選択が可、などが挙げられる。
2017年8月24日には、延長1回無料が拡され、予約・延長無料6時間分まで)となっている。当初、これを持って一部カテゴリ以外強制的に新配信のみとする予定だったが、8月18日付で延期されている。
詳しくは、下記リンクを参照。

また、2018年5月31日から2018年6月14日までの予定で一部ユーザーを対として、実験放送を行えるようになった。実験放送では、nicocasの一部機を用いて放送を行える試験放送である。safariChromeでのみ閲覧が可だ。

細かい・動画/生放送外での変更

このバージョンは従来とは異なり、「niconico」と表現しているため、他サービスについても大きな変更であれば記述する。friends.nicoなど、新規サービス立ち上げは除く。

記述範囲は、2017年4月~とする。

niconico(く)サービス発表会

2017年11月28日、「niconico(く)」発表会が行われた。
同年10月実装予定だったにも関わらず、延期した上で行われた発表会である。

今回発表された機は、自社開発サーバ「Akashic」と「Dwango Media Cluster (DMC)」を用いた「双方向機」を重視したものであるとされていた。
に発表された機は以下の通りである。

このように、発表された機の大半は「生放送」側に大きく偏っている。
一方、たとえば同年4月告知で「画質&重さ 全解決」と煽られていた、ユーザーが一番めているであろう「画質・回線速度の向上」に関しては一向に解決していない
この他にも様々な問題・意見があるが、公式自らが大々的に煽っていたにも関わらず、ユーザーから挙げられていた意見の悉くを無視した上で様々な変を発表するような構図になり、実際の変自体も2018年2月28日予定と大幅に遅れていた。

追加機自体の評価を度外視しても、延期した上で生まれたものがユーザーめるをほぼ無視したもの。
この発表の大半が「ユーザー軽視」ととられてしまったのか、生放送終了後アンケートが以下のような数字となった。

  1. とても良かった 2%
  2. まあまあ良かった 3%
  3. あまり良くなかった 6%
  4. 良くなかった 87%

ユーザーの大多数が「良くなかった」を選ぶ結果となり、ネガティブで溢れかえる悲惨な発表となってしまった。
生放送当時の全ジャンルニコ生アンケート評価1ワーストラキング記録更新してしまい(小数点以下の正確な数字は不明なため、順位が前後する可性はある)、如何にこの発表がユーザーの期待とかけ離れたものになってしまったかを如実に表す結果となってしまった。

この放送の結果を受け、2日後に緊急で謝罪と今後の見通しを改めて文面で発表するexitという事態に陥った。
この公式文面は、如何にこの発表会が失敗に終わったかをめて強調させる結果となり、また今後の見通しで明確に標が記載されているのも「画質について」だけであり、追加要素の見直しも行われなかったため、公式文面で発表された標自体にもユーザーに大きな不信感を抱かせている。

参考記録:全ジャンルニコ生アンケート評価1ワーストラキング2017年11月時点)】

 1位リアル人狼ゲーム戦慄のクラッシュルーム (1.3)
 2位ニコニコホラー物語くねくね』(1.8)
 3位(同率):ブラッディ・ナイト・ア・ゴーゴー&DJキッド(2.0)
      niconico(く)サービス発表会(2%)
 5位:ジョーズインジャパン2回(2.5)
 6位:遊☆戯☆王アーク・ファイブ148話(2.8%)

動画と生放送サービスに対する意見交換会

niconico(く)サービス発表会の15日後、「動画生放送サービスに対する意見交換会」と言う題名で公式生放送が行われた。

この生放送では、(く)発表会における川上量生の発言や発表内容に対するユーザーへの失望への謝罪、さらに運営代表として栗田穣崇が就任し、川上氏がniconico運営責任者から退くことが栗田氏から発表された。さらに、開発担当者の代表として鈴木圭一が登壇し、ニコニコの技術面的な部分を解説をした上で、この生放送までにユーザーから募集したniconicoに関する様々な疑問や意見を紹介した。

動画と生放送サービスの改善報告会

意見交換会での反応や意見を踏まえ、交換会から報告会までの間で運営善したことを報告するための生放送動画生放送サービス善報告会」を放送した。

報告会までに実施された善は以下の通り。

以上の善された事項を報告したのち、4月末までに善できそうなことを発表した。

第二回 動画と生放送サービスに対する改善報告会

前回予告していた通り、2018年5月23日(火)に「第二回 動画生放送サービス善報告会」を放送した。

前回から善した内容を振り返り、今後の善予定として以下のことを発表した。

バージョンアップ後に変化したこと

「第二回 動画生放送サービスに対する善報告会」でもあったように、予定通り2018年6月28日より新バージョン「niconico(く)」がリリースされた。

また、「第二回 動画生放送サービスに対する善報告会」後に以下の点が善された。

ニコニコ動画の変遷

- 第一弾 -
ニコニコ動画(仮)
06/12/12 - 07/01/15
- 第二弾 - ニコニコ動画(β) 07/01/15 - 07/02/24
- 第三弾 - ニコニコ動画(γ) 07/03/06 - 07/06/18
- 第四弾 - ニコニコ動画(RC) 07/06/18 - 07/10/10
- 第五弾 - ニコニコ動画(RC2) 07/10/10 - 08/03/05
- 第六弾 - ニコニコ動画(SP1) 08/03/05 - 08/07/05
- 第七弾 - ニコニコ動画(夏) 08/07/05 - 08/10/01
- 第八弾 - ニコニコ動画(秋) 08/10/01 - 08/12/05
- 第九弾 - ニコニコ動画(冬) 08/12/05 - 08/12/12
- 第十弾 - ニコニコ動画(ββ) 08/12/12 - 09/10/29
- 第十一弾 - ニコニコ動画(9) 09/10/29 - 10/10/29
- 第十二弾 - ニコニコ動画(原宿) 10/10/29 - 12/04/30
- 第十三弾 - ニコニコ動画:Zero 12/05/01 - 12/10/17
- 第十四弾 - ニコニコ動画:Q 12/10/18 - 13/10/07
- 第十五弾 - ニコニコ動画:GINZA 13/10/08 - 18/06/27
- 第十六弾 - niconico(く) 18/06/28 - 20/08/09
- 第十七弾 - ニコニコ動画(Re) 20/08/09 - 22/12/12
- 第十八弾 - ニコニコ(eR) ←今これ(22/12/12 -)

関連動画

関連生放送

関連記事

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 51
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

niconico(く)

6717 削除しました
削除しました ID: bdVGBmyPex
削除しました
6718 削除しました
削除しました ID: 6xqk/w+ofQ
削除しました
6719 ななしのよっしん
2023/08/09(水) 08:59:47 ID: rzxididYQ1
不具合はchromeが原因というより、広告ブロッカーが原因じゃないか?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
6720 ななしのよっしん
2023/11/15(水) 16:23:05 ID: OJkYJCVvlg
これはアレかな?くりたしげたかさんがニコニコ社長になった経緯をツイートした関係で急上昇したのかな?
👍
高評価
4
👎
低評価
0
6721 ななしのよっしん
2023/11/15(水) 17:41:37 ID: TvqcRzVh00
ニコニコ動画暗黒時代扱いされている妙なバージョン
👍
高評価
2
👎
低評価
0
6722 削除しました
削除しました ID: r3AZICgUsy
削除しました
6723 ななしのよっしん
2023/11/15(水) 22:40:53 ID: bdVGBmyPex
く時代に作ったけど、評価悪かったのか
👍
高評価
1
👎
低評価
0
6724 ななしのよっしん
2023/11/15(水) 23:55:33 ID: 6VhPfiKdMN
確かこの頃が一番ニコ動が荒れてた時期だな。
けもフレの事件のせいで治安が悪化してたし、何より当時のYoutubeべて何もかも劣っていた。
向きが変わりだしたのは、Youtubeプレミアムが開始されて以降だった気がする。
👍
高評価
5
👎
低評価
1
6725 ななしのよっしん
2023/12/24(日) 11:11:54 ID: 670PvVKyNX
>>1141
なんだかんだで6年以上持ってる。
もあの時は終わりを確信したのだが。
👍
高評価
1
👎
低評価
1
6726 ななしのよっしん
2023/12/25(月) 19:33:48 ID: /YX5a7oAnK
なぜ今更6年も前のレスに返事したんだ
👍
高評価
0
👎
低評価
1

急上昇ワード改

2024/02/28(水)18時00分 現在