No.107 銀河眼の時空竜単語

ナンバーズヒャクナナギャラクシーアイズタキオンドラゴン

宇宙を貫く雄叫びよ、遥かなる時をさかのぼり銀河の源よりよみがえれ!顕現せよ、そして我を勝利へと導け!

宇宙を貫く雄叫びよ、かなる時をさかのぼり、銀河よりよみがえれ!
顕現せよ、そして勝利へと導け!No.107 銀河眼の時空竜!

No.107 銀河眼の時空竜とは、アニメ遊☆戯☆王ゼアル」に登場するカードである。

概要

バリアン界からの刺客、ミザエルの使用するオーバーハンドレッド100え)ナンバーズ。本来のナンバーズアストラルの記憶のピースであるはずだが、このカードアストラルでさえその存在を知らなかった。

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/属性/ドラゴン族/ATK 3000/DEF 2500
レベル8モンスター×2
このカードは「No.」と名のついたモンスター以外のモンスターとの戦闘では破壊されない。
1ターンに1度、バトルフェイズ終了後にこのカードエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。
このカード以外のフィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの効果を効にし、
その攻撃・守備を元々の数値に戻す。
さらにエンドフェイズ時まで、このカードの攻撃は、
このターンバトルフェイズ中にお互いのプレイヤーが効果を発動したカードの枚数×1000ポイントアップする。
この効果を自分のターンで使用した場合、このカードはもう1度だけ続けて攻撃する事ができる。

注:バトルが全て終了した時の具体的な条件は不明。「ターンプレイヤーフィールド上に存在するモンスターが全て攻撃した」だろうか。

※「遊☆戯☆王ゼアル」第130話による。

 野生の状態でバリアン界にいたところをミザエルカードに吸収された。

VS九十九遊馬(→天城カイト)で登場。
半月ラディウス」と「パーセク」をオーバーレイユニットエクシーズ召喚され、遊馬の「No.39 希望皇ホープ」に攻撃、ホープに攻撃を効にされたが、このカードの効果でホープの効果を効にし、攻撃1000ポイント上げて再びホープへ攻撃し、戦闘破壊した。

遊馬ライフはまだ残っていたが、このカードの攻撃の威遊馬戦闘不能になってしまった。しかし、そこにカイトが現れ、デュエルを引き継ごうとする。このカードカイトの「銀河眼の光子竜」の因縁から、ミザエルも交代を了承し、デュエルは続行された。

代わってデュエルを続けたカイトの「銀河眼の光子竜」の効果でこのカードを一時的に除外され、オーバーレイユニットを失ってしまうが、すかさず速攻魔法インスタント・オーバーレイ」でオーバーレイユニットを回復して効果を発動、「銀河眼の光子竜」の効果を効にした。

ミザエルは「トラクターリバース」でカイトの伏せカードを処理しつつこのカードオーバーレイユニットを増やして「銀河眼の光子竜」を攻撃、No.共通の戦闘破壊耐性で破壊を免れ、さらに効果を発動して再攻撃、決着をつけようとしたが、カイトは「フォトンスペクター」の効果で「銀河眼の光子竜」を復活させたため、カイトにとどめを刺せなかった。

その後、「超銀河眼の光子龍」によって効果を効にされて攻撃を受け、戦闘破壊されたが、ミザエルは「死者蘇生」でこのカードを復活。「RUM-バリアンズ・フォース」の効果でこのカードカオスオーバーレイユニットとしてオーバーレイネットワークを再構築、「CNo.107 超銀河眼の時空龍」をエクシーズ召喚しようとしたのだが……。


異次元の古戦場-サルガッソ」でのカイトとの再戦で登場。
限界シュヴァルツシルト」と「パーセク」をオーバーレイユニットエクシーズ召喚。「ギャラクシオン」を攻撃して破壊した。
その後、カイトが「超銀河眼の光子龍」をエクシーズ召喚した事をトリガーに、ミザエルは「ニュートリノ・ダウジング」を発動、このカードオーバーレイユニット1つと引き換えにデッキの「RUM-バリアンズ・フォース」を墓地に送ってその効果を適用し、「CNo.107 超銀河眼の時空龍」をエクシーズ召喚した。


人間世界へ侵攻した際にはV&を相手にした変則タッグ戦に登場。
限界シュヴァルツシルト」2体をオーバーレイユニットエクシーズ召喚。「No.9 天蓋星ダイソン・スフィア」を攻撃して破壊した。
その後、「時陽炎」を装備してVとの手を封じたはずだったが、Vとの連携でエクシーズ召喚された「CNo.6 先史遺産カオス・アトランタル」によって装備カードとして封印される。
しかし、効果ダメージで勝負を着けてくると踏んでいたミザエル読み通りにデュエルが進み、「ダメージ・オルトレーション」を発動し、このカード墓地に送られた。
その後、「RUM-七皇の剣」を発動して「CNo.107 超銀河眼の時空龍」をエクシーズ召喚した。


効果名は「タキオントランスミグレイション」、攻撃名は「殲滅のタキオンスパイラル」。
効果を発動すると、効果を効にされたモンスターは、ホープの場合は変形前の状態に戻り、「銀河眼の光子竜」はきを失った。また、自身も変形前の状態に戻り、その後再展開して攻撃が上昇する。この際のミザエルの言葉は「時をさかのぼり、再び顕現せよ!銀河眼の時!」。
アストラルメラグはこの効果を「過去に戻って自分に有利な未来を選択することができる」効果と表現していた。

名前の「タキオンtachyon)」とは、光速運動すると言われる粒子で、常の物質とは逆に「絶対によりも遅くなれない」特徴を持つとされる。ドイツ物理学アルノルト・ゾンマーフェルトによって初めて存在が提唱され、1967年に『速い』の意味を持つギリシャ語が由来となって、アメリカ物理学ジェラルド・ファインバーグより命名された。
SF作品やニセ科学の分野でも、光速移動(ワープ)や時間遡行など様々な題材で登場するが、今現在タキオンの存在が提唱されているだけで留まっており、タキオンは未だ世界にも発見・観測されていない。

また、効果名「トランスミグレイション(transmigration)」は、転生、輪廻を意味する。

自身のナンバーの刻印は、頭部の右側にある。

本編登場以前から1期のOP映像にはシルエット状態で登場しており、107ナンバーズの存在は知られていた。

「時」と名のついたモンスター定する「タキオンドライブ」というカードが存在する。

OCG版

LORD OF THE TACHYON GALAXY」(2013年2月16日発売)でOCGに登場。

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/属性/ドラゴン族/ATK 3000/DEF 2500
レベル8モンスター×2
自分のバトルフェイズ開始時に1度、このカードエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
このカード以外のフィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの効果は効化され、
その攻撃・守備は元々の数値になる。
この効果を適用したターンバトルフェイズ中に相手のカードの効果が発動する度に、
このカードの攻撃バトルフェイズ終了時まで1000ポイントアップし、
このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。

※「Vジャンプ2013年2月付録小冊子「遊☆戯☆王ZEXAL NEWS」3ページによる

効果発動のタイミングが、全てのモンスターの攻撃終了時から、バトルフェイズ開始時に変更された。そのため、後出しはできなくなった。その他、攻撃アップは相手のカードによってのみ、攻撃上昇が切れるタイミングが変更されているなどの違いがある。
また、例によってNo.共通の戦闘破壊耐性は削除された。残念ながら、「銀河眼の光子竜」とは相打ちとなる。

レベル8モンスター2体を要する。
手段は色々あるが、「銀河騎士」などを擁するギャラクシーフォトン)とは相性がいい。元々ギャラクシー自体が「超銀河眼の光子龍」のエクシーズ召喚を想定しているため、レベル8の素材えやすく、このカードの効果も「フォトン・スラッシャー」や「銀河零式」と相性がいい。このカード自身もギャラクシーなのでサポートも受けられる。
アニメではギャラクシーフォトン)の使用者であるカイトミザエルが対立しているため、イメージには若干の問題があるが、そこが気にならなければ一緒に使うといい。

効果は自身以外のモンスターの効果を効にし、元々の攻撃・守備にするもの。相手の耐性持ちのモンスターの効果を消したり、攻撃の上がったモンスターの攻撃を元に戻したりできる。前述の「銀河零式」など、デメリットで攻撃が下がったり、何らかのデメリット効果を持つモンスターに対してこのカードの効果を使用することもできる。
聖刻では、特殊召喚された攻撃0のドラゴン通常モンスターの攻撃を元に戻すことができる。

攻撃上昇と2回攻撃の効果も持っているが、全に相手依存なので使いにくい。アニメとは異なり、このカードの効果を使用したうえで相手が何らかのカード効果を使ってくれなければ、2回攻撃さえできない。
相手に何らかのカードを使わせなければならないが、もし使ってくるとすれば、攻撃を防いだりこのカードを除去しようとしてくる場合が多い。それをかいくぐって2回攻撃を決めることができれば1ターンキル(1ショットキル)も夢ではないが、一種のロマンと考えたほうがいいかもしれない。
本気で狙うなら効果を効にできる「王宮のお触れ」などを十分に用意したい。

魔法に対する耐性などはまったくないため、除去の危険性は付きまとうが、効果を効にできるのはうれしい。自分も巻き込まれるため、場合によっては効果が邪魔になることもある点には注意。
同じランク8には除去の可な「聖刻神龍エネアード」などもいるため、必要に応じて使い分けてもいい。

No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン」への特殊召喚の際にも、このカードが重宝される・・・が、おかげで下敷き扱いされることもしばしば。

関連動画


関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/no.107%20%E9%8A%80%E6%B2%B3%E7%9C%BC%E3%81%AE%E6%99%82%E7%A9%BA%E7%AB%9C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

No.107 銀河眼の時空竜

100 ななしのよっしん
2018/06/01(金) 11:09:51 ID: ry5lCIc6GA
ファンデッキ組むにあたってタキオン竜騎士ブラマジ精霊みたいな出しやすいカードければ、役割を奪われがちなFAタイギャラetcが大体他人(てかカイト)のカードなのも辛い
101 ななしのよっしん
2018/10/04(木) 03:34:37 ID: uH8KfKb6n6
シュバルツシルト、パーセク、ヘリスフィア、ラディウスがOCG化してるだけでもマシだと思ってる
メインが1枚もOCG化されてないドンエリファスエースが別物にされたダーツを見てたらまだファンデッキくめるだけありがたいよ
102 ななしのよっしん
2019/01/15(火) 19:32:02 ID: Z22yb+r2Rz
長い時を経てついに文字タキオンが世に出る模様…3で1枚・全10種とか言う鬼畜プロモパックでな!
他のメンツを考えるとシングルでもそこそこ安くなりそうなのが救いか
ともあれ全のミザちゃん歓喜だね!
103 ななしのよっしん
2019/03/29(金) 18:20:31 ID: v/w0nZkFb1
No.97の登場でネオタキオンロマンが増したな
104 ななしのよっしん
2019/05/15(水) 20:48:39 ID: kwOpa/Zvte
ミザエルモチーフ新規んほおおおおおおお!!!
まさか最大のNo.数値を持ってることを利にしてくるとは思わなかった
105 ななしのよっしん
2019/05/15(水) 21:11:15 ID: uz4BW6By8/
攻撃10700のタキオンドラゴンだとぉ!?

RUM使おうが使わなかろうが下敷き扱いされたり
同じランク8のギャラクシー勢でも脳筋ライムや強サイファータイタニックの影に隠れてしまっていたり
かといってミグレイション当てでタキオンの状態で維持しようにも相手にはバレバレだったり

今ひとつ不憫だったタキオンの逆襲が今始まる
106 ななしのよっしん
2019/05/16(木) 22:29:11 ID: HvE3J5rE4o
まさか意味と思われた数字の大きさがここに来て活かされるなんてw
ミザエル銀河眼使いたる私のタキオンは攻撃でもプライムフォトンに負けん!」という意思を感じる
107 ななしのよっしん
2019/05/17(金) 09:13:38 ID: QeYS4xhiQz
光子素材光子皇にダメージ量で負けてる…
108 ななしのよっしん
2019/05/17(金) 21:30:14 ID: uz4BW6By8/
No.26はプライムタキオンみたいな期待をしていた人は多かったみたいだけど、数字の数が減ってスケールダウンした感が否めないと思うし、アンダーハンドレット化しなくて良かったと思う

カオスインパクトでの関連新規はまだありそうだし、自分としてはナンバーズではなくなり効果モンスターとなったタキオンが来たらバランス良いかなあ
109 ななしのよっしん
2019/06/10(月) 10:10:03 ID: /8kVKi6UTg
107タキオン × 素光子
ネオタキオン × プライムフォトン
ドラッグラビオン × フォトンロード
銀河 × ソルフレアドラゴン


現代の「最強ギャラクシー決戦」はこんな感じだろうから
とりあえず次パックでデカブツは来なさそう
新規あと三枚だから、どんくらいタキオン召喚する旨味作れるかだな
どうせ守護混ざるしそこそこ強くなると良いが

急上昇ワード