No.22 不乱健単語

ナンバーズニジュウニフランケン

No.22 不乱健とは、漫画遊☆戯☆王ゼアル」に登場するモンスターである。
「健ちゃん」という称でも呼ばれる。

概要

アストラルの記憶のピースであるモンスターエクシーズナンバーズの1体。
ランク8のモンスターで、4500の攻撃と、1ターンに1度、オーバーレイユニット1つと手札1枚で魔法フィールド上のモンスター効果をどれでも効にでき、モンスター効果を効にした場合はそのモンスター戦闘を行えるという強な効果を持つのだが……。

ハートランドの刺客の一人、プリンセス・コロンが使用するナンバーズで、VS遊馬戦で登場した。
クイックエクシーズ」の効果で遊馬ターンに「っち」と「ガールちゃん」をオーバーレイユニットとしてエクシーズ召喚された。その効果で遊馬の「No.50 ブラック・コーン号」の効果を効にし、さらに戦闘を行って破壊した。

次の遊馬ターンカードリバース・ウォール」を効にしたことでオーバーレイユニットくなり、効果が使えなくなるかと思われたが、「エクシーズ弁当」で遊馬の「ポッポポナイト」をオーバーレイユニットにすることで効果を再び使用できるようにした。

その後、「カメレレレオン」を戦闘破壊、特殊召喚された「ガガガガール」に対し、「の追撃」で素材すべてと引き換えに攻撃を仕掛けるが……。

何と健ちゃんは「ガガガガール」にをしてしまい、攻撃ができない。テキストにまでしっかり「このカード女性モンスターには攻撃できない」と書かれている。
健ちゃんは「ガガガガール」に束を渡して告白するが、一蹴されてしまう。その上、自らの醜い顔を写真で見せつけられショックを受けてしまう。

さらには「ガガガガール」に人がいることが判明。敵の「ガガガマジシャン」に対し、怒りに燃える健ちゃんであったが、「ガガガガール」の効果を受けて攻撃が0となり、夢と希望戦士No.39 希望皇ホープ」に健ちゃんの夢と希望をつぶされてしまった。

デュエル終了後は遊馬の手に渡った。だとすると「ガガガガール」のそばには近づけたわけであるから、まだ希望はあるのかもしれない。


その後、遊馬VSイビルーダー戦で遊馬が使用した。
ガガガマジシャン」と「ガガガガール」をオーバーレイユニットエクシーズ召喚された。効果でイビルーダーの「スペースシップ・バリア」を効にして、「No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク」に攻撃したが、「トマホークキャノン」に攻撃を効にされ、破壊されてしまった。

ガガガガール」をオーバーレイユニットエクシーズ召喚されて、嬉しかったのかは分からない。


全ての元凶を倒した後、ホープを除くナンバーズアストラルの手に渡った。そして、ホープを賭けた遊馬とのラストデュエルアストラルが使用。
「パラレル・マテリアル」で2体分の素材となり、更に自身の効果でレベルが倍の8となった「アストラルマジシャン」1体をオーバーレイユニットとしてエクシーズ召喚された。

効果で遊馬の「ガガガの脱出劇」を効にしようとしたが、「ガガガリア」によって逆にこのカードの効果を効にされてしまった。直後に「ガガガマジシャン」へ攻撃した際は「ガガガの脱出劇」のもう一つの効果で破壊耐性をつけられてしまったが、アストラルは「エクシーズスパイラル」で効果ダメージを与えた。

返しのターンには「SNo.39 希望皇ホープONE」の効果で除外されてしまったが、「ランクゲイザー」の効果で、このカードは特殊召喚された「No.91 サンダー・スパーク・ドラゴン」のオーバーレイユニットとなった。

No.91が直後に戦闘破壊されたため、このカード墓地へ送られ、遊馬の「墓地墓地の恨み」の発動条件を満たす助けとなってしまっている。


攻撃名は「不乱拳」。

女性モンスターには攻撃できないという、最近ではしい効果を持つ。原作には「誘惑のシャドウ」など、性別が影するカードが存在した。
OCGには性別というルールは存在しないため、どうあがいても再現不可能。初期のゲームタッグフォースシリーズフィギュア説明文など、性別についてられる部分は限られており、機械族など性別の概念があるかも怪しいモンスターもいるため、再現するのは大変だろう。

頭の釘を引き抜く束になる。

自身のナンバーが顔を覆う布に描かれている。

初のナンバー以外の部分が全て漢字で書かれるナンバーズ。後に、アニメで「No.64 古狸三太夫」も登場した。

アストラルの解説の通り元になっているのはフランケンシュタイン(の怪物)。深夜番組で見たというアストラルの知識によれば、フランケンシュタイン(の怪物)はその醜さゆえにずっと女性愛したいと思っているとのことで、不乱健の女性モンスターへの攻撃制限もそれの現れであろう。

アニメではこのカードは登場していないが、No.96が使用した永続魔法ナンバーズカルマ」で、「No.19 フリーザードン」、「No.61 ヴォルカザウルス」と共に、に捕らわれる姿が描かれている。ただも使用しないだけで、向こうの世界にもこのカードは存在するのだろうか。

OCG版

JC遊☆戯☆王ZEXAL 第3巻」(2012年8月3日発売)の同梱カードとしてOCGに登場。

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/アンデット族/ATK 4500/DEF 1000
属性レベル8モンスター×2
このカードエクシーズ召喚でしか特殊召喚できない。
1ターンに1度、このカードエクシーズ素材を1つ取り除き、手札を1枚墓地へ送り、
相手フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択して発動できる。
このカードを守備表示にし、選択したカードの効果をエンドフェイズ時まで効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

注:「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替える

※「遊☆戯☆王ZEXAL」第3巻付属のカード(YZ03-JP001)による

素材に闇属性縛りがつき、エクシーズ召喚でしか特殊召喚できないデメリットが付加された。また、効効果は発動しない効果にも対応可になったが、強制戦闘くなり、守備表示になるデメリットがついた。また、明らか再現不能女性モンスターへの攻撃制限は全に削除されている。

属性縛りはあるが、闇属性には優秀なカードが多いので、素材をそろえるのはそこまで難しくない。「暗黒界の龍神 グラファ」などがいい。また、「ガガガマジシャン」と「ガガガガール」の組み合わせでも可。「ガガガガール」を素材にすれば健ちゃんも喜ぶだろうか、しかし敵の「ガガガマジシャン」がついてくる。
レベル4を2体用意して「タンホイザーゲート」を使うのも手。アンデット族ならば「冥界の麗人イゾルデ」の効果を利用すると容易に素材えられる。

ランク8では「超銀河眼の光子龍」と並んで最高の攻撃を持つ。「オベリスクの巨神兵」すらえる攻撃をもってすれば、ほとんどの戦闘勝利できるだろう。「巨大化」などを併用すれば1ターンキル(1ショットキル)圏内に入る。

範囲の広い効化効果があり、除去などに対しても広く対応できる。しかし、守備表示になるデメリットがあり、このカードの守備はかなり低いため、そこを突かれて戦闘破壊されてしまう。手札コストが必要なことも考えると、暗に効果は使用したくない。
守備表示のときは効果が使用できないことにも注意が必要。「最終突撃命」などを利用すれば弱点をできる。

同じ効化系の効果を持つランク8としては、「神竜騎士フェルグラント」も存在する。
こちらは魔法カードにも使えることや、破格の攻撃を持つのが利点だが、守備表示になるデメリットの存在から、場持ち自体はあまり良くない。


公式使用不可のカードを除き、エクシーズ召喚でしか特殊召喚できない初めてのモンスター
素材がないと効果が使用できないエクシーズモンスターエクシーズ以外で特殊召喚する意義が薄い(例外はある)ためか、エクシーズ以外の召喚を縛る例は少ないが、このカードの場合は生の得意なアンデット族と破格の攻撃の組み合わせを懸念したのだろうか。

アンデット族では最も元々の攻撃が高い。このカード以前は「バーサーク・デッド・ドラゴン」(ATK/3500)が10年近くその座に就いていた。
また、OCG化されているNo.の中でも最も元々の攻撃が高い(未OCGを含めれば「CiNo.1000 夢幻虚光神ヌメロニアス・ヌメロニア」の100000が最大)ため、「No.6 先史遺産アトランタル」に装備すればその上昇値はNo.の中で最大の2250となる。

CNo.を除きOCG素材属性縛りがある初めてのナンバーズ(単にレベル以外の縛りがあると言うだけなら「No.8 紋章王ゲノム・ヘリター」のほうがい)。アニメでは「No.40 ギミック・パペット-ヘブンズ・ストリングス」と「No.96 ブラック・ミスト」が両方とも闇属性縛りを持っていた。

フランケンシュタイン(の怪物)をモチーフとしたカードとして、このカード以前にも「デビル・フランケン」が存在していた。

効果について

通常魔法などの発動後墓地へ送られるカードであっても、それを対にこのカードの効果を使用できる。

このカードが効果適用前にフィールドを離れたり守備表示にされた場合、「このカードを守備表示にし」という行為を行えないため、効効果も適用できない。

2014年7月10日ルール訂で「エンドフェイズ時」から「ターン終了時」に読み替えることになった1枚。
これまではエンドフェイズ時に効果効が切れていたため、その後に発動する一部のモンスター効果は防げなかったのだが、このルール訂で、エンドフェイズの間は効果効が切れず、次のターンの開始時に切れるようになったため、この心配がなくなった。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/no.22%20%E4%B8%8D%E4%B9%B1%E5%81%A5

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

No.22 不乱健

21 ななしのよっしん
2013/07/01(月) 21:30:37 ID: rEMJp6yZOc
でもユベルの効果って、むしろどんどん攻撃してよって感じなんだよね。
した相手から攻撃してって言われたら健ちゃんは攻撃するのか。
22 ななしのよっしん
2013/07/09(火) 12:57:50 ID: eGfeBClewX
さらっとナンバーズカルマイラストに登場。
何故かヴォルカとザードンに挟まれている模様。というか檻が似合うな。

一応アニメ世界でも健ちゃんは存在するんだな。
23 ななしのよっしん
2013/07/10(水) 23:28:46 ID: 73KT2ulmwX
一応アニメで姿を確認された一の漫画版出身のNo.てことになるのかな?
さすがは漫画ZEXALマスコットコロンちゃんのNo.だ!

そういえばコロンちゃんもカード化されるんだな
24 ななしのよっしん
2013/07/11(木) 06:23:19 ID: suA7IgBxSb
残念なのが、現在レベル8闇属性に攻撃又は守備0のモンスターがいないため、
おもちゃ」の効果でこいつが出せないところ…可になるんだったら、
コロンおもちゃレベル8闇属性2体⇒No22と繋がっていい原作再現なのに…
25 ななしのよっしん
2013/07/11(木) 06:54:29 ID: s5eq1yLAAh
ガールちゃんっちOCG化が待たれるな・・・
26 ななしのよっしん
2013/07/15(月) 17:13:28 ID: IdzPimWk4c
コロンちゃんカード化は面いよなコロンちゃんデッキ作れるようにしてほしい。
この調子サンダースパークとかキャプテンコーンカード化するんだろうか。あいつら全員人間じゃないし。
27 ななしのよっしん
2013/08/25(日) 23:20:30 ID: YyYN4OIm51
>>24
DNA移植手術とギャラクシー・クィーンズ・ライト理矢理再現しよう(暴論)
28 ななしのよっしん
2014/01/20(月) 13:01:12 ID: QGqJpT3aYb
デビル・フランケン「あっ?
フランケンは1人で十分だ!」
29 ななしのよっしん
2014/04/03(木) 21:20:10 ID: Uqk6Wx2Vo9
>>28
ゴーストリック・シュタイン「俺もいるぞ!

もしかしてデビフラの緩和は
健ちゃんを始めとした強エクシーズに対抗させる為・・・?とか思うようになってきた
究極出せば相討ちにできるしオネスト対応だし
まぁデビフラを健ちゃんで効にされたらLPの無駄遣いだし
デビフラ本体じゃ守備表示の健ちゃんすら殴り殺せないという悲しさ

しかし健ちゃんの攻撃4500って数値はやっぱデビフラからポンと出てくる究極ネタなのか?
30 ななしのよっしん
2016/11/25(金) 23:18:33 ID: HXBihk2lXC
関連商品まてや

急上昇ワード

2019/08/20(火)03時更新