oiko単語

オイコ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

oikoとは、東方projectアレンジを中心に活動するアーティストである。

概要

2005年東方アレンジ耳コピスレッド幻想音楽祭」にて1曲+マスリング参加後、コンスタントに作品を提供している。

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/oiko

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

oiko

1 ななしのよっしん
2009/05/09(土) 08:20:44 ID: IEZ2EHNoX0
これは絶対に評価されるべき
2 ななしのよっしん
2010/02/01(月) 13:21:01 ID: QdfqTbiSbU
なんでこの人のアレンジがあまり評価されないのか分からない。
心地よさ、音作り、雰囲気、どれを取っても凄い
3 ななしのよっしん
2010/02/12(金) 00:52:13 ID: iaHI9D1ESF
テクノポップピアノの旋美しい
4 nata
2011/06/21(火) 14:57:30 ID: 9lfgTwH4kr
この人の音楽に注が集まらない、という現状
(少なくとも私の感じる限りでは)を、私はー彼を高く評価しているだけにーとても残念に思う。でも、これは仕方のない事なのかもしれない。なぜかというと、彼の作品は「大騒ぎするためのもの」では「ない」からだ。それは静かなきで、聴く人の心を、撫でるように優しく
鎮めてくれる。そして心が鎮まったその時、まるで大自然から、人間以外の全ての生命から抱擁を受けているような一体感を、世界との一体感を、彼の作品の鑑賞者は感じる事になる。しかし、「東方作品」(ごちゃ混ぜの群像)を見物に来る大部分の視聴者達には、
そんなものには全く用がないし、それを受け取る為の姿勢も
とることができない。彼らが東方に期待し、またそれから受け取ろうとしているものはただ二つ。   
眩暈のするような大騒ぎ、を忘れさせる高揚。それだけなのだ。
現状での視聴者の精というものはこのような体たらくなので、
これからoiko音楽が様々な所で聞かれるようになる、と言う事態は
期待できそうもい様に思われる。ーけれど、この事が何か不都合なのかと言えば、そうでもないのではないか。
彼が今の環境で、これからも今まで通りに私が感動できる
音楽を作ってくれるのならば、これ以上の事があるのか?
一番恐ろしいのは、彼が有名になって持ち上げられる事で、
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
5 ななしのよっしん
2012/07/27(金) 00:48:02 ID: 6WQJp73qPf
oiko sugoiko
6 ななしのよっしん
2012/10/11(木) 13:54:56 ID: F78YutddZJ
oikoさんziki_7さん辺りのアンビエント
幻想的なアレンジは良さが分かる人には鳥肌モノ

なんか不思議な気分にさせてくれる音色がたまらないわー
7 ななしのよっしん
2015/05/16(土) 17:44:49 ID: UxdLQhkPfN
深秘録マスパアレンジしてた人ってこの人?
8 ななしのよっしん
2015/06/23(火) 01:29:32 ID: 3DN69MfIMO
たしか同じはず
9 ななしのよっしん
2018/10/21(日) 17:54:57 ID: ezasFHDa+u
ノスタルジーアレンジさせたら右に出る者がいない

急上昇ワード