PlayStation Plus単語

プレイステーションプラス
5.3千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

PlayStation Plus(PS Plus)とは、2010年6月スタートした、現SIE提供の有料会員サービスである。PlayStation Networkに接続できるゲーム機であれば、原則加入・サービス利用が出来る。

PSNが稼働している全地域で提供されているが、各地域によって内容や価格、加入期間に差がある。以降は日本向けの状況のみを掲載する。

2022年6月日本)に実施される大幅リニューアルについては、現行との混同を防ぐため記事末端に掲載している。

概要

PlayStation 4(PS4)が発売する前にスタートしていることからもわかる通り、本来はオンラインマルチプレイ以外の付加価値を受けるためのサービスであった。PS4発売後は、PS4におけるオンラインマルチプレイ会員としての側面も持っている。

日本の値段は下記の通りで、原則自由に延長購入可

2019年8月1日より、税込価格は現在の価格に変更された。2019年10月1日消費税10%へ増税時は据え置き(本体価格値下げ)となった。2019年7月31日までは下記の通り。

  • 旧1ヶ:514円(473円+8%税)
  • 旧3ヶ:1,337円(1,230円+8%税)
  • 旧12ヶ:5,143円(4,732円+8%税)

無料で14日間体験可であり、また購入特典などで付属する場合や期間の違う利用権販売もある。過去には「20年利用権 13,284円(12,300円+8%税)」が先着123名に販売exitされたことがあった。

なお特に明確な宣言はされていないが、PlayStation Portable(PSP)向けのサービスは終了している。以前はフリープレイPSP向けコンテンツ配信がされるなど、間接的に利用が可であった。

加入特典

大きく分けて、「コンテンツサービス」「システムサービス」の2種類が存在する。

コンテンツサービス

PlayStation 3(PS3)、PlayStation Vita(PS Vita)向けのコンテンツ更新は、フリープレイのみ2019年3月更新分を持って終了している。ゲームトライアルも終了と推測される(後述)。

フリープレイ
製品版をPS Plus会員費だけで楽しめる。一度ダウンロードリストに追加した後は、全に配信終了となるまでいつでもダウンロード
当然だが、PS Plusの有効期限が切れると遊べなくなる。削除はされず再加入でプレイ
ディスカウント
PS Plus会員価格として、割引価格で購入可。一度購入した後は、PS Plusの有効期限が切れてもプレイである。
先行配信/スペシャル
PS Plus会員先行配信、あるいはPS Plus会員限定コンテンツ。会員限定βテストも含まれる。
PlayStation Plus コレクション
PlayStation 5(PS5)限定。PS5からライブラリへ追加した場合にのみ、対PS4タイトルが遊び放題となる。フリープレイと異なり配信期限はない(2021年時点)。
一度追加した後は、PS4など対応機種であればどれでもプレイ
こちらも当然だが、PS Plusの有効期限が切れると遊べなくなる。再加入でプレイ

他にも、「ゲームトライアル」というコンテンツが存在する。これは製品版のプレイ時間を制限し、その時間であれば全ての機を楽しめる。ただしトロフィーは獲得できても同期されない。

ゲームトライアルPS3/PS Vita系列専用コンテンツであり、2017年11月更新の「プリンセスの亡者」以降配信された記録はない。

システムサービス

PS4以降/それ以前で仕様が異なる。

オンラインマルチプレイ
PS4以降のゲーム機オンライン対戦・協力プレイが有料となっており、その支払方法はPS Plus会員費となる。
ただし台数単位であり、「いつも使うPS4(PS4)」「コンテンツ共有とオフラインプレイ(PS5)」を設定しているPS Plusユーザー1名が存在すれば良い。
PS4以前の全ハードウェア関係で、従来通り加入不要。
セーブデータお預かり(オンラインストレージ/クラウドストレージ)
本体内蔵エミュレータ動作(PS/PS2ゲームアーカイブスなど)以外のゲームにおけるセーブデータバックアップできる。PS4以前とPS5以降で呼び名が異なり、PS4以前は「オンラインストレージ」、PS5以降は「クラウドストレージ」と呼ぶ。
PS3/PS Vita系列はプラットフォー単位で合計1GB、1000ファイル限界ごく一部非対応ゲームが存在する。exit
PS4100GB1000ファイルとなっている。2014年時点ではPS3と同等であったが、2015年9月更新を持って10GB2019年2月更新を持って100GBへ拡大した。
PS5100GBファイル制限となっており、PS5ゲームでのセーブデータ全に同期される(同期していない場合、どちらかを残すか選択しない限り起動できない)。PS4の領域にアクセスすることも可で、この場合はPS4と同じルールが適用される。
コピー禁止のセーブデータでも理やりアップロードが可。ただしダウンロードする場合は、コピー禁止でないセーブデータを扱っていたとしても、直前の操作から24時間経過している必要がある。
PS3タイトルの一部に存在する、「セーブデータゲームインストールデータにまとめて保管する」タイトルアップロードは出来ない。セーブデータとして書き出し可なものはそのセーブデータアップロード
シェアプレイの強化
PS4以降限定。同一のプラットフォームにて、配信者:ホスト、閲覧者:ビジターの2人間でホストのゲームを一緒に見ることができる機のこと。これ自体は加入不要である。
PS Plus加入者はシェアプレイが強化され、ホストのコントローラー操作権をビジターに渡してプレイさせられる他、ホスト・ビジターで別々のコントローラーを扱うよう設定することで遠隔でのローカルマルチプレイも可である。
ホストのコントローラーをビジターに渡す場合はホストのみPS Plus加入必須、ビジターは不要。ホスト・ビジター間でシェアプレイによるローカルマルチプレイを行う場合は両者共にPS Plus加入必須。
ゲームヒント
PS5限定。対応ゲームかつPS Plus加入者は、コントロールセンターより公式攻略情報を呼び出すことができる。
左右サイドどちらか、あるいはピクチャー・イン・ピクチャー方式で表示しつつプレイでき、動画が添付されている場合は再生しながらのプレイも可
自動トロフィー同期
PS3/PS Vita限定。決めた時間に対応ハードウェアが起動し、トロフィー同期を自動で行う。
PS4以降は加入不要のため、特典自体止。通常起動中に自動トロフィー同期を行っている。
自動ダウンロード/アップロード
PS4以前のハードウェア限定。決めた時間、もしくはスタンバイモード/レストモード中に対応ハードウェアが起動し、ゲームソフトシステムソフトウェアダウンロードセーブデータお預かり(オンラインストレージ/クラウドストレージ)分の同期を自動で行う。
PS3バージョン4.50以降、システムソフトウェアのみ加入不要。
PS4PS3仕様を受け継ぐ他、インストールまでを自動で行ってくれる。なお通常起動中はゲームソフトに限り自動ダウンロード等を行い、この分に関しての加入は不要。
PS5は加入不要のため、特典自体止されている。

2022年6月のリニューアル後

2022年6月以降は、料プランが3つに分かれる。劣化はなく最低でも同等となる。

以下、2022年5月以前のサービスプランを「現行」と呼ぶ。価格は全て10%税込。出典の記載なき場合は初回告知のPS Blog記事exitが出典。

当初は英語表記であったが、同年4月5日時点でプラン名のみカタカナ表記に変更されている。

PlayStation Plus エッセシャル
現行と同じであり単なるリネーム。料も現行と同じであるため省略
現行の加入者は、同年6月以降全てエッセシャル加入者として取り扱われる(PS Plus公式ページ下部FAQexit)。
PlayStation Plus エクストラ
エッセシャルサービスに加え、エッセシャルと別PS4/PS5タイトルダウンロード配信される。同年3月時点によると、「数本」「地域によって異なる」「今後変更する可性がある」とのこと。
価格は1ヶ 1,300円/3ヶ 3,600円/12ヶ 8,600円。
PlayStation Plus プレミアム
エクストラまでの全サービスに加え、PlayStation Now(PS Now)機を統合。エクストラで配信されたタイトルは、プレミアム限定でクラウドストリーミングによるプレイも可となる。
更に別・最大240タイトルとして、プレミアム限定で"クラシックゲーム"のダウンロードクラウドストリーミングプレイが可クラシックゲームとは具体的に、PS/PS2/PS3/PSPタイトル[1]、あるいはそれらに準じたリマスタータイトル=実質新規PS4タイトルす。[2]なお、この内PS3タイトルクラウドストリーミング限定となる。詳細はこちらexit2022年5月16日時点)。
またゲームトライアル復活。一定時間一部の製品版をプレイすることができる。
PS Now加入者は、同年6月以降全員プレミアム加入者として取り扱われる。プレミアムの方が割高であるが、その時点での差額は請されない。これに伴いPS Now止されるため、単独利用者は実質値上げとも言える。
価格は1ヶ 1,550円/3ヶ 4,300円/12ヶ 10,250円

利用権が残っている状態で上位プランアップグレードしたい場合、有効期限に応じた差額を全額支払う必要がある(PS Plus公式ページ下部FAQexit)。

また明言されていないため不明だが、プレミアムの加入については18歳未満外となる可性あり。最低でもPS Now、及びエクストラプレミアムタイトルストリーミングは使用不可となる(PS Plus公式ページ上部exit)。

比較表

エッセシャル エクストラ プレミアム 備考
現行全サービス
エクストラタイトル - プレミアムストリーミングも可
プレミアムタイトル - - PS3ストリーミング限定
PS Now全機 - -
ゲームトライアル - -

関連動画

関連チャンネル

関連項目

据置ハード PlayStationPlayStation 2 - PlayStation 3 - PlayStation 4PlayStation 5PlayStation Vita TV
携帯ハード PlayStation PortablePlayStation Portable E-1000 - PlayStation Portable goPlayStation Vita
周辺機器 デュアルショック - PlayStation MovePlayStation VRProject Morpheus) - PlayStation VR2 - ポケットステーション - PSX - torne - nasne
サービス PlayStation Network - PlayStation Store - PlayStation Home - PlayStation Plus - PlayStation Nowゲームアーカイブス - アドホック・パーティー
関連企業・人物 ソニー - ソニー・インタラクティブエンタテインメント - 久夛良木健 - 平井一夫 - マーク・サーニー
その他 Cell Broadband Engine - XMBMedia Manager - Media Go - PS4ゲーム配信 - PS4キャプチャー配信 - GAME DIGGIN’ようこそ!PS Vita ゲーム天国 - 物売るっていうレベルじゃねぇぞ! - あけおめ事件8001050F) - プレイエリアの外です - PS5が当たらない
一覧 据置型ゲーム機一覧 - 携帯型ゲーム機一覧 - ゲームアーカイブス配信タイトル

脚注

  1. *PS/PSPタイトルは今回新たに動作するものであり、いつでもセーブ・巻き戻しが可となる。明言されていないが、タイトルリストよりPS2タイトルは"PS2 Classics"(大百科記事『PlayStation 4』参照)という組みで配信されたPS4タイトルPS3タイトルPS Nowそのままであると推察される。
  2. *一例として、2022年6月度では「ボーダーランズ ダブルデラックス コレクションPS4)」がクラシックゲーム扱いとして配信される。

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/playstation%20plus
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

PlayStation Plus

51 ななしのよっしん
2020/03/11(水) 02:18:34 ID: tk6fNXhKkT
付加価値の高いサービスのせいで値上げするくらいなら通信プレイ以外のサービス切った廉価コースくれや
フリプなんて興味ないゲームがほとんどだし、あってもとっくに買ってるヤツだし、それだと逆に損した気分になるし
たまにオンライン対戦or協したいだけなのにそんな額払いたくないわ
52 ななしのよっしん
2021/01/29(金) 22:02:52 ID: faZXwJ5+XS
>>37
360ゴールド会員なんて実質オンラインのためだけに800円、払ってたんだぜ?
それにべたら今は、無料ゲーム貰える、クラウドセーブも使えるしだいぶサービスが充実した。
しかし、PCではPlusと同じサービス無料で利用できる。
というわけでPCに移行したぞ。



53 ななしのよっしん
2021/12/08(水) 22:08:31 ID: TvjACET0+s
フリープレイCERO-Zのゲームがかなり並ぶ……というよりCERO-Zじゃないゲームの方がしい感じ。いい歳こいてクレジットカード持たないおじさんなので、興味があろうとかろうと弾きされてる感。PSNowオンライン上ではクレカで払うしなぁ。でもこれのためにクレジットカード作るのもめんどくさい。
54 ななしのよっしん
2021/12/09(木) 12:35:53 ID: M1HkGMk83X
そうであれば現状はPS Nowの店頭版1年分買い続けていると幸せかな
更新分はそもそもCERO D以下しかないけどね
55 ななしのよっしん
2022/04/08(金) 17:40:39 ID: qxekACm2/F
6月からの新プラン気になる
過去ゲーム遊べるのがいちばん高いプランなのがなあー
56 ななしのよっしん
2022/05/08(日) 23:20:24 ID: qxekACm2/F
プレイになるゲームタイトル情報そろそろほしいところ
57 ななしのよっしん
2022/05/14(土) 16:10:08 ID: sV48x90bTO
プレイステーションの定額制サービスは「統合」でどうなる? 新しい「PlayStation Plus」の“落とし穴
https://news.livedoor.com/article/detail/22109921/exit

なるほど
よく考えて使わなアカンね
58 ななしのよっしん
2022/05/17(火) 20:14:47 ID: s4l+RzHEzz
PS1ゲームもパッとしないラインナップだし、結局おま国だらけっぽくガッカリだわ
59 ななしのよっしん
2022/05/18(水) 01:38:54 ID: xAyH5h+uDt
PS2アーカイブスシャドウハーツシリーズが来たらプレミアムで加入しちゃう
PS3時代に購入していたアーカイブス系で今後のPSプラスプランで配信されるソフトについてはどのプランに関わらず既購入扱いで遊べちゃうよ、っていうのはいいね
日本だと法律の関係か何かで無料は難しいんじゃないか(100円払う必要あるとか?)、っていう噂も聞くけど真実はいかに
60 ななしのよっしん
2022/05/18(水) 01:45:17 ID: tb999cTg4X
アーカイブスであったものはそのうちどんどん出てくるって事かな