S・O・S単語

エスオーエス

S・O・Sとは、ピンク・レディーシングル曲である。

概要

1976年11月リリースされたピンク・レディー2枚シングルピンク・レディーにとって初めてのオリコン1位獲得作品で、2位の『青春時代』(森田公一トップギャラン)とはわずか50枚差だった。

B面は『ピンク林檎』。この曲も人気が高く、再結成ツアーでもB面のリクエストNo.1だった。

アニメアリスSOS』のオープニングに使用されていたのを覚えている人もいるのではないだろうか。

オリジナルレコードでは曲の冒頭部分でモールス信号の「SOS」が効果音で含まれており、テレビラジオの放送では冒頭部分をカットする対応をしていた。SOS信号は電波法に規定された的外通信事項の一つに定められ、遭難している事実のない遭難信号の発信は電波法違反となる。
放送局の主観的判断で曲の一部カット放送禁止は他の曲でもよく見られたが、電波法に抵触するために一部カットという例は極めて稀。
ちなみに1999年以降、日本では業務用通信でモールス信号を使うことはなくなったが、近隣諸では2017年現在でもモールス信号を業務用通信に使用している他、日本では非常通信に類似する「OSO」を使用するため、ほとんど冒頭をカットして放送する。ただし、2009年2月4日テレビ朝日で放送された『クイズ雑学王』でこのことに関する問題が出題された時は、正解VTR悪用厳禁のテロップを表示してノーカットで放送していた。

ちなみにABBAにも似たようなタイトルの曲(SOS)があるが、別の曲である。

カバーしたアーティスト

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/s%E3%83%BBo%E3%83%BBs

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

S・O・S

1 ななしのよっしん
2018/03/10(土) 23:08:59 ID: 9+/aabmM1i
>>sm1196494exit_nicovideo

急上昇ワード