SFC版DQ3RTA単語

スーパーファミコンバンドラゴンクエストスリーアールティーエー
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

SFC版DQ3RTAとはSFCDQ3RTAリアルタイムアタック動画生放送つけられるタグである。

DQ3RTA自体の用は個別の記事を参照。
ここではSFCDQ3なチャートと用を記述する。

チャート

現在流な魔戦チャートを記述する。
-性格診断。なまけものが流。HPが伸び、診断がく終わるのが利点。
 ほかは傑、セクシーギャルがいる。
-仲間作成。商人、魔法使い盗賊戦士の順に作成する。
 商人の性格はなんでもいいが、他3人はスタミナの種を全振りしてタフガイす。
 理想は全員タフガイ(3タフ)だが、てつじんで妥協してもよい。
-レーベに向かう
 レーベでキメラを購入。
-岬の洞窟、ナジミのに行き、「盗賊の鍵」を入手する。
-レーベで「魔法の玉」を入手する。
-いざないの洞窟を通り、ロマリアに行く。
-アッサラーム経由でピラミッドに行き、「魔法の鍵」を入手する。
-イシスに行き、各種アイテムを回収、購入する。
-アリアハンの宝物庫でアイテムを回収する。
-ポルトガに行き、「王の手紙」を入手する。
-カザーブ経由でシャンパーニのに行き、カンダタを倒す。
 なお「の冠」は回収しない。(時間のムダなので)
-バハラタ経由でバハラタ北の洞窟へいき、カンダタ2を倒す。
-バハラタで「コショウ」をもらい、ポルトガで「船」をもらう。
-船で各地を回る。
 スーで「いかずち」と「きえさりそう」、エジンベアで「かわきの」、海賊で「レッドオーブ」を入手する。
-ジパング経由でダーマへいく。
-ガルナへいき4階以上でメタルスライムを狩ってレベルを上げる(1次ガルナ
-盗賊がLV20になったら「さとりの書」を取得して脱出。
-盗賊賢者転職させる。
-「最後の鍵」を入手する。
-ガルナへ行き、魔法使いをLV21以上に上げてバイキルトを覚えさせる(2次ガルナ
 バイキルト習得は50%確率なので、運任せに上げてタイム短縮を図るか、セーブして安定を取るか分かれる。
-魔法使い戦士転職させる。これを魔戦という。
 最初から戦士仲間を純戦という。
-ランシールに行き「ブルーオーブ」を入手する。
-テドンに行き「グリーンオーブ」「闇のランプ」を入手する。
-サマンオサに行き「ラーの鏡」を入手し、ボストロールを倒し「へんげの」を入手する。
-エルフの里に行き「眠りの」「いのり指輪」を購入する。
-「へんげの」を「ふなのり」と交換する。
-幽霊船へ行き「思い出」を入手する。
-オリビアの呪いを解き、「ガイア」を入手する。
-ネクロゴンドの洞窟を突破し「シルバーオーブ」を入手する。
-ジパングやまたのおろちを倒し「パープルオーブ」を入手する。
-商人にを発展させ、「イエローオーブ」を入手する。
-ラーミア復活させる。
-バラモスを倒す。
-アリアハン王様に話しかける。
-女王で「の玉」を入手する。ついでに「世界樹の葉」を回収する。
-ギアガの大穴経由でラダトームへ行き「太陽の石」を入手する。
-岩山の洞窟に行きアイテムを回収する。
-ドムドーラに行き「オリハルコン」を回収する。
-マイラに行き「妖精」を回収、「王者の」などを購入する。
-ルビスのに行きルビスを復活させる。
-メルキド南の祠へ行き「」を入手する。
-リムルダール南の祠へ行き「虹のしずく」を入手する。
-ゾーマへ行く。
-途中の宝物庫で「賢者の石」などを入手する。
-祭壇で「キングヒドラ」「バラモスブロス」「バラモスゾンビ」「ゾーマ」を倒す。
-ラダトーム王様に話しかけて終了。

並走と記録狙い

RTAには並走と記録狙いがある。
並走は他の走者と一緒に走るので、安定性を高めてクリア率を上げる。
記録狙いは極限まで駄をカットするので、チャートによっては安定性が著しく落ちる。
基本的なチャートはどちらも一緒だが、以下のような違いがある。
-(並走)ピラミッド前で防具購入
 ピラミッドの突破率を上げるためにロマリアアッサラームで防具を購入する。
 途中でアイテムを回収しておくこと。
-(記録狙い)王者カット、岩山カット
 「王者の」を購入しない。よってアイテムのための岩山の洞窟やオリハルコンを拾うための
 ドムドーラカットする。タイムくなるが、火力不足によりエンカ対処に時間がかかったり
 ゾーマ勝率が落ちたりするので、

DQ3RTA用の技

-エンカリセット
 エンカ(エンカウント=敵と遭遇すること)を抑制する技。
 DQ3歩け歩くほど敵が出やすくなるので、途中で歩数をリセットするとエンカを抑制できる。
 具体的にはや祠に出入りしたり、階段を上り下りしたりするとリセットさせる。
 また「闇のランプ」でにすると歩数リセットがかかるのでエンカを抑制できる。
-ルカナン解除
 ルカナンボミオス戦闘中でも防具を装備しなおすとリセットさせる。
 なおスクルトピオリムも解除されてしまう。

DQ3RTA用語集(チャート順)

-並走
 みんなで一緒にスタートしてクリアまでの時間で順位を競う。
  ほかのゲームでもRTA並走はあるが、DQ3は特に並走の頻度が高く盛り上がっている。
-ミラー
 ミラー自体は他の放送を流すこと全般だが、
 ここでは並走を1つの放送にまとめて流すことを差す。順位が一瞭然となる。
-純戦、魔戦
 最初から戦士として作成するキャラを純戦、
 魔法使いから戦士転職するキャラを魔戦という。
 最終的に戦士が2人になるため、区別するためにこのように呼ばれる。
-4逃げ
 3回逃げるを失敗し、4回で成功すること。
 DQ3逃げるは1回25%、2回50%、3回75%、4回100%で成功する。
-参拝
 重要アイテムの前まで行ったのに、取らずに先に進んでしまうこと。
 そのアイテムを参拝しにいったのか、という意味合いから。
-
 全滅リセットすること。終わってしまう=というネットスラングから。
-
 ゲーム最初の性格診断(背景)でリセットすること。
 性格診断の質問で間違えた時に行われる。
-ルイーダ
 仲間の作成は運任せなのだが、あまりに時間がかかりすぎ、あきらめてリセットすること。
-3タフ
 仲間が3人ともタフガイであること。DQ3RTAでは理想的な性格である。
-3332
 ピラミッド突破時の仲間レベルのこと。勇者が2、それ以外が3である。
 経験値効率とhpの伸びを考慮すると、基本的にこれ以上レベルを上げることはない。
-爆破
 いざないの洞窟で「魔法の玉」を使ってを爆破すること。
-貧乏チャート
 ピラミッドで「はでな」を回収できずに全滅すること。
 アイテムだが、取れないと以降の装備がやや弱くなる。
-ボルトボルト
 ピラミッドからイシスへ向かう直線のこと。
 ボルトボルトと連呼すると敵に合わずに抜けられる、というジンクスがあるとかないとか。
 ここで全滅することをボルトという。
-振りかぶり
 カンダタ痛恨の一撃モーションのこと。
 このモーションが出ると高確率痛恨の一撃が来る。
-冠
 カンダタを撃破後にの冠を取らずにシャンパーニのを脱出すること。
 と書かれているが取らないのがRTA上では正しいため、
 リスナーが走者いじりの使う茶番である。
-カンダタ2、おろち2
 カンダタやまたのおろちは2回戦うので、便宜上2回戦闘を区別するために2と付ける。
-1歩エンカ
 エジンベアスー陸上1マスしかない場所でエンカすること。
 どちらも強い敵が出るので危険なエンカである。
-つくねボッシュート
 エジンベアの地下で石を並べること。並んだ様子がつくねに見えることから。
 石をに落とすことをボッシュートと呼ぶ。
-外メタル、出迎えメタル
 ガルナに入る前に出るダーマ周辺のメタルスライムのこと。
 ガルナ突入時のレベルが高くなり安定度が増す。
-1次ガルナ、2次ガルナ
 ガルナには2回レベル上げに行く。それぞれ1次、2次と呼んで区別する。
-小麦粉
 効果のない「どくがの粉」のこと。
 メタルスライム狩りに使うのだが、あまりにも効かないときに
 これは「どくがの粉」ではなくただの「小麦粉」だった、と言われる。
-産、中国産
 よく効く「どくがの粉」を「産」、効かない場合は「中国産」と言われる。
 同様に壊れない「祈りの指輪」を「産」、すぐ壊れる場合は「中国産」と言われる。
-引率、引率エンカ
 スカイドラゴンメタルスライム7匹の編成のこと。
 あたかもスライドラゴンメタルスライムを引率しているように見えることから。
-ぶっこみ、調整
 魔法使いはLV21以降にバイキルトを覚えるのだが、確率50%である。
 これを運任せにレベルを上げて習得を狙うのがぶっこみという。
 逆にレベルアップ前にセーブをすることを調整という。
 ぶっこみは成功すれば速いのだが運任せであるので、並走では調整する人が多い。
 記録狙いではぶっこみ必須である。
-ホームラン
 ボストロールが繰り出してくる痛恨の一撃のこと。
 一撃必殺の威があり、RTA走者を悩ませる。
 痛恨の一撃が多いとホームラン王、全くないと退と言われたりする。
-ヘビ
  やまたのおろちのこと。
 単に見たの話であるが、ラリホーで眠ったり行動が弱かったりする場合に
 ただのヘビだったという意味で呼ばれることがある。
-リア充
 オリビアエリックの再開シーンのこと。
 本来は悲しい別れと劇的な再開なのだが---。
-輸送、商人輸送、輸送失敗
 商人のに商人を送り届けること。全に荷物扱いである。
 運悪く途中で商人がやられることを輸送失敗という。
-ぽーぅ
 ラーミア復活時の鳴きの物まね。
-カバ
 バラモスのこと。
 ヘビと同じく見たからだが、やはり弱い場合にカバ呼ばわりさせる。
-世界きたー
 バラモスをおおよそ2時間20分以内に倒すこと。
 世界とは世界平和ではなくDQ3RTA世界記録立のことである。
 DQ3ではラスボスを倒してから7分で終了となるので、上記タイムだと世界記録になるらしい。
 なお実際はバラモスを倒した後に---。
-世界平和END
 バラモスを倒して世界平和で終了すること。そんなENDは存在しないのだが---。
-!?
-金属だからか!?
-こy (怖い)
-せっかくバラモス倒して世界平和になったと思ったのにこんなに怖いやつが出てきて世界はいったいどうなるんだああああああああ
-だああああああああ (上記の短縮バージョン
DQ3RTA最大の茶番
バラモスを倒した後に突如訪れる絶望的なシーン、なのだがそこに茶番が挿入される。
とくに「だああああああああ」は弾幕になったりもする。
-先玉、後玉
 玉とは「の玉」のこと。
 バラモス前に取ると先玉、あとで取ると後玉という。
 後玉の方がタイム的に多少速いらしいが、ついでに取る「世界樹の葉」をバラモス戦で使うために先玉が多い模様。
-床
 回転床を踏み外してに落ちてしまうこと。
-オルテガ
 オルテガキングヒドラに負けるシーンのこと。
 DQ3の重要イベントなのだが、RTA的にはタイムを食うだけのイベント
-アラブロス
 バラモスブロスが荒ぶること。
 1ターンに1~3回攻撃なのだが、3回攻撃でイオナズンしい炎を連打されると耐えきるのは困難である。
-玉先攻
 闇ゾーマに先制して「の玉」を使うこと。
 相手の行動を1ターン飛ばせるのでいい行動なのだが、なぜかRTAでは負けフラグ扱いされている模様。
-石先攻
 石とは「賢者の石」のこと。
 純戦に持たせて後攻回復するのだが、たまにゾーマより先に行動してしまうことを石先攻という。
 次ターンを耐えるのが非常に困難になる、負けパターンの一種である。
-ルカバイ
 ルカニバイキルトが入った状態の勇者の攻撃のこと。
 200以上のダメージを与えられるダメージソースとなる。
-反射、反射ダメージ
 のよる反射ダメージのこと。ゾーマ戦では結構なダメージソースになる。
-マヒャドあったけー
 ゾーマが使うマヒャドのこと。
 マヒャド自体は結構なダメージを受けるのだが、ゾーマの攻撃の中では一番弱い行動である。
 よってそんな攻撃寒くないぜ→あったけー、となったと思われる。
-大魔王
 強いゾーマのこと。的確な行動をして勇者達を全滅に導く。
 同様に強いバラモス大魔王ということがある。
-相打ち
 最後の1人になったキャラが反射ダメージゾーマと相打ちになること。
 ゾーマを倒したはずなのだが負け扱いになってしまう。
-侘びはぐれ
 ゾーマ以降に全滅後、はぐれメタルを狩ること。
 お詫びとして提供される様を現した用

DQ3RTAのタイム

 でも4時間を切れるほどチャートが進化している。
 最初は4時間切りを標にし、次は3時間半を切りたい。
 速いと3時間を切ることも可である。
 並走では3時間が上位入りする一つの安である。

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/sfc%E7%89%88dq3rta

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

SFC版DQ3RTA

1 黒沢
2017/04/27(木) 01:00:01 ID: QMEiR6avaO
なんだこの書き込みの量はたまげたなぁ・・・
2 ななしのよっしん
2017/07/01(土) 23:25:49 ID: fT4ej0MQTA
-せっかくバラモス倒して世界平和になったと思ったのにこんなに怖いやつが出てきて世界はいったいどうなるんだああああああああ

これってさ

省略世界はいったいどうなってしまうん(タメ)だああああああああ

の方が正しかったような
3 ななしのよっしん
2018/02/25(日) 03:03:02 ID: 6P3sacyQWY
>>2
これの元ネタってなにかあるの?
調べてもでてこない
4 ななしのよっしん
2019/08/27(火) 01:45:42 ID: vxTbpofurw
>>3
2015年ごろにSFCDQ3RTA大会がニコ生公式番組で行われたんだが(そのアーカイブを記事に貼ってもいいかも)、
そのときにはこのネタ全に定着してて、走者(顔出し出演)もノリノリカメラに向かって演じてた記憶がある

急上昇ワード

おすすめトレンド