SMBC日興証券単語

エスエムビーシーニッコウショウケン
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

SMBC日興証券とは、日本の大手券会社の一つである。

概要

三井住友フィナンシャルグループに属する総合券会社である。内に約150の店舗網を持つ。日本券会社としては野村證券、大和券に次ぐ規模であり、5大券の一つにも数えられる。

1918年に川島屋商店として創業し、1944年證券となった。バブル期には他の券会社と同様に好調な式相場に乗って業績を伸ばしたが、その後のバブル崩壊で業績が悪化し、ティグループと組んで2001年コーディアルと社名を変更した。

従来は三菱グループとの関係が親密であったが、外資と提携したことで轢が生じたため関係は悪化、三菱グループは日に見切りをつけ、複数の券会社を買収・合併させたうえで三菱券(現・三菱UFJモルガン・スタンレー券)を設立する運びとなった。

2008年にはシティグループ子会社となる。しかしその後のリーマンショックによる危機でシティグループの経営が悪化し、わずか1年後の2009年に日コーディアル券は三井住友フィナンシャルグループに売却された。2011年には社名を現在SMBC日興証券とし、名実ともに三井住友グループの一員となった。

2018年にはSMBCフレンド券を吸収合併した。

主な取扱商品

取引コース

取引コースは「総合コース」「ダイレクトコース」の2つである。

「総合コース」は営業担当者がつき、アドバイスを受けながら取引できるが手数料は割高となる。一方「ダイレクトコース」では担当者はつかず、投資相談も店舗限定となるが手数料が大幅に割安となる。

特色あるサービス

キンカブ

額・定取引「キンカブ」では、額(500円以上500円単位)または数(小数点以下第5位まで)を定し式を売買できる。通常の取引では単元(通常100単位でしか取引できず、ある程度まとまった資が必要だったが、「キンカブ」では極めて少額から式を買い付けることができる。

また、毎一定の額ずつ式を買い付ける仕組みもある。これにより従来は投資信託でしかできなかった積立投資が個別でも可となった。

信用取引

インターネットトレードサービス「日イージートレード」では、ダイレクトコースの顧客に限り信用取引の売買手数料が約定代に関わらず0円である。これはネット券含め他のどの券会社も実現できていない一のものである。

これを利用し、信用取引で買い建玉を建てたあと現引きすることで現物取引よりも手数料をかけずに現物を買うという裏技も存在する。

日興フロッギー

投資に関する様々な記事を提供し、記事に関連する銘柄をすぐに買い付けることができるサービス。記事の内容は特定企業に関するものから投資初心者向けのものまで様々である。こちらも「キンカブ」と同様に500円から定で式投資ができるほか、100万円未満の買付の場合は手数料が0円となっている(売却や100万円以上の買付の場合は手数料がかかる)。

記事の内容自体は特に登録をしていなくても読めるため、投資に興味がある場合は一読の価値がある。

不祥事

不正会計問題

2005年度の有価証券報告書について、不適切な処理を行い利益を増し(粉飾決算)していたことが2006年に発覚。当時の社長会長が引責辞任する事態となったが、刑事訴追されることはなかった。
また、ライブドアのように上場止になることもなかった。

この出来事は2008年に日コーディアル券がシティグループ子会社になることにつながった。

公募増資に関するインサイダー取引問題

2012年、上場企業募増資に関する開示前の情報を一部の営業部店に流し、顧客に対して新の勧誘を行っていたとして金融庁から行政処分を受けた。

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/smbc%E6%97%A5%E8%88%88%E8%A8%BC%E5%88%B8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

SMBC日興証券

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • SMBC日興証券についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


急上昇ワード改

おすすめトレンド