SNo.0 ホープ・ゼアル単語

シャイニングナンバーズゼロホープゼアル
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

SNo.0 ホープ・ゼアルとは、漫画遊☆戯☆王ゼアル」に登場するカードである。

概要

受けよ縦横尽なる希望を!!これが新たな時代の地開闢!!!
ホープゼアルスラッシュ!!!

e・ラー遊馬たちの最終決戦で、遊馬アストラルエクシーズチェンジしたZEXALに、3体のナンバーズが吸収されることで現れた姿。遊馬アストラル自身がモンスターとなる。
このカードが特殊召喚されるときに相手はカード効果を発動できない効果、このカードの攻撃をこのカード素材となったモンスターランク×500ポイントとする効果を持つ。

」によって、「SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング」、「No.37 希望織竜スパイダー・シャーク」、「No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー」をオーバーレイユニットとして吸収し、エクシーズ召喚された。
効果で攻撃9500となり(No.37、No.38は「」によってランクが1つずつアップ)、攻撃5000の「絶望神アンチホープ」を一両断した。


このカードエクシーズ召喚する前のZEXALの姿は、デッキホルダー部分以外のデュエルディスクが消滅していることを除いてはアニメZEXALとほぼ同様の姿。どうやってカードプレイしていたのだろうか。
また、このカードの姿はアニメZEXALZEXALに似ている。やはりデュエルディスクはなくなっている。

や手の甲の文様を見るに、このカード八雲から遊馬の手に渡った「No.77 ザ・セブン・シンズ」が変化したものかと思われる。

エクシーズ召喚ができない」という効果を持つアンチホープに対して、このカードの「相手は効果を発動できない」効果によってエクシーズ召喚を成功させているが、OCGではこの手の効果は発動しないものなので、エクシーズ召喚はできない。

OCG版

「20thレジェンダリー・コレクション」(「Vジャンプ2015年7月号応募者全員サービス)でOCGに登場。

エクシーズ・効果モンスター
ランク0/属性/戦士族/ATK ?/DEF ?
同じランクの「No.」Xモンスター×3
ルール上、このカードランクは1として扱う。
このカードは手札の「RUM」通常魔法カード1枚を捨て、
自分フィールドの「希望皇ホープモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードX召喚効化されない。
(2):このカードX召喚成功時には、相手は効果を発動できない。
(3):このカードの攻撃・守備はこのカードのX素材の数×1000アップする。
(4):相手ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このターン、相手は効果を発動できない。

ランクは1とされている。また、エクシーズ召喚効化されない効果が追加され(この場合でも「エクシーズ召喚できない」効果は視できないが)、素材と引き換えに効果発動を封じる効果も追加された。召喚条件として、「No.99 希望皇龍ホープドラグーン」に近い召喚方法が追加された。攻撃・守備素材数×1000ポイントとされた。

漫画版に近い召喚方法として同ランクのNo.3体という素材定を持つが、これで出すのは困難であるため、基本的には希望皇ホープに重ねてエクシーズ召喚したほうがよい。RUM希望皇ホープの相性は良いため、そろえるのは難しくないだろう。またランク4とランク6の2つを扱えるデッキならデッキRUMが眠っていても可である。(詳細は後述)
(1)(2)の効果により、召喚を妨される可性は少ない。もちろん、このカード以前の希望皇ホープを止められる可性はある。

(4)の効果によって相手の効果発動の一切を封じることができる。
ドローフェイズやスタンバイフェイズで発動させれば、そのターンの相手はまともなプレイができなくなる。しかし、発動しない効果や効果ではないテキストまでは影できず、カードセットも止められないことから、戦闘破壊や次ターンカウンターの危険は残る。また、このカードの効果発動に対して「禁じられた聖杯」等をチェーンされて止められる可性もある。

攻撃素材数×1000ポイント。通常通り「No.39 希望皇ホープ」から出した場合で3000、さらに「CNo.39 希望皇ホープレイ」か「SNo.39 希望皇ホープONE」を経由すれば4000となる。エクストラデッキ圧迫が気にならないのであれば後者がよいだろう。
単に間的な攻撃がほしいならば「SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング」で5000が出せるため、このカードを使うならば(1)(2)の耐性や(4)の効果を生かしたい。


OCG版の「SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング」には、自身をエクシーズ召喚素材にできないテキストがあるため、漫画と同じ素材再現することは不可能

RUM-アージェント・カオス・フォースを用いた方法

この方法は英語圏の遊戯王TCG過去に多く使われた戦術であり、「RUM-アージェント・カオス・フォース」の回収効果を用いた方法であり、このルートTCGマスターオブペンデュラム期の魔術師が用いたために「RUM-アージェント・カオス・フォース」が禁止カードとなっている。日本が属するアジア圏のOCGでは問題なく使用可である。(世界大会の時は注意。)

実際はテーマカードの効果を上手く使わなければならないため初動1枚とは言いづらい。

上記の方法はマスタールール3環境下で生み出されたものだが、新マスタールールにおいても「迅雷の騎士ガイアドラグーン」を「グラビティコントローラー」のリンク素材にすればよいため、ほぼ同じ動きで実現可である。

オノマトで使いたいなら墓地ドドドゴゴゴ、または「希望オノマトピア」が存在していれば、「ガガガシスター」と「ズバババンチョーGC」でランク6を出した上で更にランク4の展開が可なため実現可

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/sno.0%20%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%BC%E3%82%A2%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

SNo.0 ホープ・ゼアル

27 ななしのよっしん
2015/10/03(土) 04:09:28 ID: ZclcsXsa8r
初見た時はぶっ壊れかと思ったが意外な良カードだった。
効果は確かにとんでもなく強いが、今の環境メジャーメタカード
どれもぶっ刺さるのが辛すぎる
特に手札消費して出した後に強脱されると泣きたくなるわ

こいつとドラグーンのおかげで七皇の剣三積みができるのは楽しいんだけどね
28 ななしのよっしん
2015/10/03(土) 10:19:56 ID: L0jm0jUgD9
強脱は本当に優秀というかなんというか
29 削除しました
削除しました ID: Vd+igXQmno
削除しました
30 削除しました
削除しました ID: yq4QCL8rC4
削除しました
31 削除しました
削除しました ID: Vd+igXQmno
削除しました
32 ななしのよっしん
2015/11/15(日) 04:04:42 ID: yq4QCL8rC4
ホープデッキはまあ出せてもバック敷きにくいからだが良カードである期間も短そうな気がする
RUMが現状実用性ないからマシだけども
33 ななしのよっしん
2016/03/24(木) 00:34:22 ID: LfyvhcrBQ1
強打やらミラフォ系握ってないと出された顔になるカード
34 ななしのよっしん
2016/08/31(水) 02:40:04 ID: pzt2o5xe7Z
イライラしてきた時に専用デッキデュエルして先行制圧できるとスッキリするカード
35 ななしのよっしん
2016/10/13(木) 01:21:28 ID: pzt2o5xe7Z
こんなトンデモカードなのに自分のターン何も出来ないなら相手ターンに倒せばいいって事を用意に実行できるのが今の遊戯王インフレ感を表してると思う
36 ななしのよっしん
2018/05/16(水) 20:36:57 ID: YlVOGStF37
TCGで先1で立てられまくった結果
アージェントカオスフォース君がRUMでは初の禁止にぶち込まれた模様