Zutt単語

ズット

Zuttとは、BEMANIシリーズのコンポーザーによるユニットである。

概要

ユニット名の読みは「ズット」。これは後述するお願い募が由来である。

構成メンバーwacPONMarL。3名ともpop'n musicと強く関わっており、本ユニット制作した楽曲の多くは同機種に収録されやすい傾向がある。

ユニットルーツ2013年までに遡る。
この時期に開催された大規模連動イベント私立BEMANI学園」では、高校の生徒に扮したBEMANIアーティスト達が合作ユニットを組みそれぞれ新曲を発表するという内容だった。 このイベントで「PON+wac」名義で制作した「創世ノート」はpop'nを代表とする2名のサウンドディレクターによる合作という事や、々しい楽曲に相応しいEX譜面の高難度、「pop'n」ことMZDをフィーチャーした歌詞といった点から、pop'nファンを中心として多大な人気を博す事になった。

私立BEMANI学園」は結果的に多くのプレイヤーから大反を呼んだのか、イベントが終了した後も猫叉L.E.D.MASTER大日本鉄倶楽部といった同イベントを初出とするユニットが次々と再結成され、同時に新曲もリリースされていった。 そういったことにプレイヤー側からも感化されたのか、éclaleで行われたユーザー参加企画「お願い募」で【wacさんとPONさんのズッ友ソングが遊びたいです!!!】という内容が投稿された。 このお願いを反映して両名が再結成したことによりうさぎと猫と少年の夢で「НУМЛ」を制作。これに伴いユニット名義もBEMANI学園当時の「PON+wac」から「ズッ友」から名前を取った「Zutt」に名した。

НУМЛ」は「PON+wac」として活動していた2名による作編曲に加えて、歌唱及び作詞担当としてpop'nスタッフであったMarLが関与している。 氏はその後も、pop'nを抜け新たなサウンド担当になったwacによるBEMANI機種「ノスタルジア」とのコラボレーション楽曲「TRUTH behind U」でもZuttの楽曲に参加。 更にその後に登場したうさエンディング曲「No NAME Colors」のサントラ収録のLONG ver.で同じくwacPONと共に歌唱参加している事から、現在はこの3名を引っくるめてZuttと認識されている。

楽曲一覧

曲名 初出機種 概要
НУМЛ pop'n music うさぎと猫と少年の夢 Zuttとしての処女作に当たる楽曲。
上述の通りお願い募で登場した楽曲でもある。
TRUTH behind U pop'n music うさぎと猫と少年の夢
ノスタルジア ƒORTE
ノスタルジア ƒORTEとpop'n music うさぎと猫と少年の夢コラボレーション楽曲。
本曲で本格的にMarLが参加し3人体制で楽曲が制作される事になる。

Zutt以外での楽曲(PON及びwacによる共作など)

曲名 初出機種 概要
創世ノート 私立BEMANI学園 PON+wac名義。
Zuttのルーツにあたる楽曲でもある。
L-an!ma pop'n music ラピストリア Master of Lapis名義。
PON及びwacに加えて当時pop'nサウンドを担当していたTAGとの3人合作曲。
Help me, ERINNNNNN!! -VENUS mix- SOUND VOLTEX III ビートまりおの代表作となる東方アレンジVENUSカバーした曲。本曲ではPONwacもガヤで参加。
No NAME Colors pop'n music うさぎと猫と少年の夢 ゲーム収録版ではpop'n fellowsことNU-KO成、mamiによる歌唱曲だが、サントラ収録のlong ver.「No NAME Colors (Each Color Ver.)」ではZuttが2番より参加している。

関連動画


関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/zutt

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Zutt

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • Zuttについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/09/18(水)07時更新