うみねこのなく頃に

691 ななしのよっしん
2013/03/08(金) 02:04:00 ID: aExRVwI2ap
そのコピペなんだけどさ
ミステリフリークとしては、等を読んでいないことがそこまで問題視されるところに、疑問を感じる

新本格」は、本格とされる古典的な作品とは別物だからね
新しい傑作創作するのに必須なものでも何でもない

ミステリトークをするなら読んでおくべきものなのは確かだが、これを材料作家としての竜騎士批判する人は、というネームに釣られ過ぎだと思うんだよね

うみねこ批判されてしかるべきなのは間違いないのだが、その批判の仕方がたまにおかしい
ひぐらし以降、大量のにわかミステリファンをとりこんだということがえるため、竜騎士作品らしいとは言えるのだが
692 ななしのよっしん
2013/03/08(金) 02:12:48 ID: fGcXemEyOV
つうかの館シリーズはパk
693 ななしのよっしん
2013/03/08(金) 12:10:58 ID: iwRuVwFt9+
最近見た映画うみねこと似た観せ方をしてる映画があったんだけどかなりよかったわ
映画タイトルは該当作のネタバレになっちゃうから言えんのだけど
うみねこもやってて該当作も観た人ならわかると思う

これを観た後
映画ゲームという媒体の違いはあれどうみねこ
どうしてああなっちゃったんだろうなとつくづく思った
何かが違えばあの映画のようにかなり評価された作品になれたろうに・・・
694 ななしのよっしん
2013/03/08(金) 15:22:21 ID: 8OnQkoY7un
マンガ版の一巻立ち読みしておもしろいなと思った。いくつか前半のエピソードを断片的に買ったけど連載ペースが遅いから完結してから一気に買おうってしばらく放置してたけど見送って正解だったみたい。
695 ななしのよっしん
2013/03/09(土) 13:52:20 ID: si2smEsDES
>>690
原文を読んだけど「傑作を読まずに傑作を書けてしまっているところがすごい!」のどこが痛いんだ?
むしろこれミステリー知ったかぶりしてる竜騎士への痛な皮じゃね?w

:今の流のミステリーの方向は仕掛けをどんどん捻って捻って・・・・・・
っていうほうにばかり進んでいますからね。かつてもが期待した「孤の洋館もの」っていう題材は何十年も昔に閉ざされて以来、全く書かれてない時代だと思うんです。

――あ、小説世界では決してそういうことではないんですよ。
日本では九〇年前後を中心に「新本格ミステリ」という古典回帰のムーヴメントがあって、
綾辻行人さんや有栖川有栖さんは初期に「孤の洋館もの」を書かれていました。
さんには他ならね「館シリーズ」がありますしね。いや、ここが竜騎士さんのすごいところなんですよ。
あれだけのものを書いているんですから普通は読んでいるはずなんですよ。
傑作を読まずに傑作を書けてしまっているところがすごい

:勉強不足ですみません。
696 ななしのよっしん
2013/03/09(土) 17:37:55 ID: aExRVwI2ap
>>693
ヒント映画は1話で完結する、うみねこは長々とEP8までやってきた

あのオチで畳める規模じゃなくなってたってことよ
697 ななしのよっしん
2013/03/17(日) 03:53:21 ID: dspEK3WopI
しかし何回聞いてもBGMはいい。
かかってる。これだけは心の底から素晴らしいと思えるわ。
698 ななしのよっしん
2013/03/17(日) 23:23:07 ID: WzIbt7w1Ee
BGMなかったら最後までプレイできなかったから作曲した皆さんに感謝
飛翔lastendとかシーン補正0なのに単純にすごいと思える
699 ななしのよっしん
2013/03/18(月) 02:34:00 ID: s/6OvPxN/+
物語として楽しめてる人は完結後に事前情報ありでハードル下がってるんじゃね
当時考察してたのはなにもミステリだけじゃなくて
トーリ楽しめればいいって人も舞台設定や動機は考えてた
なにより皆で話し合うのがなく頃にの醍醐味だったからな
解答は厳しくても回答はさすがにあるだろうともが思ってたのさ
700 ななしのよっしん
2013/03/18(月) 14:47:39 ID: 8OnQkoY7un
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1438369439exit
こんなの見つけた
701 ななしのよっしん
2013/03/19(火) 16:25:21 ID: er726dTpP+
相を明かしたらお前らは思考を停止させるだろう。
うみねこにおいて相を明かすって行為は物語の根幹を否定するのと同義だと思うのよね。
ここらの解説はEP6で散々されてたと思うが。
702 ななしのよっしん
2013/03/23(土) 19:23:02 ID: h7+6vipydT
真実なんていらないってこと?
703 ななしのよっしん
2013/03/24(日) 11:27:05 ID: 3wW8WcQ6Vl
BSプレミアムの「幻解!ファイル ダークサイドミステリー」でうみねこの曲が使われててフイタ。
704 ななしのよっしん
2013/03/27(水) 14:25:08 ID: WzIbt7w1Ee
P1魔女なんかに屈するんじゃねえぜ。私たちは身内を疑いたくなかったか    ら魔女にっ屈してしまった。けどお前は屈するな」
P2真実が残らなかったら死者は報われない!」

いや~ほんと朱志香はいい台詞を言うな~(棒)
705 ななしのよっしん
2013/04/01(月) 15:49:56 ID: Th41Kn6ozv
そう思うんならそうなんだろう
もちろんお前んの中ではだが
706 ななしのよっしん
2013/04/11(木) 22:33:43 ID: FJwbOqveBU
作中で答えが明かされない推理ものはあるけどここまで投げっぱなしジャーマンだとなあ
707 ななしのよっしん
2013/04/12(金) 03:07:24 ID: NrtPRgc5zX
い人には視えないんです!

の中身を確定させる以外のところは締めてると思うよ。
うみねこはぬるくならずにった作品で良かったと感じる。
長期連載だったから情報全に開示しないのが読者的にすっきりしないところなんだろうな。
708 ななしのよっしん
2013/04/13(土) 23:27:35 ID: kYo3aabQdA
>>701
コナンで言ったら黒タイツがそのまま名前も明かされず逮捕されて話が終わるようなもんだぞ

結局やる気削がれて何がしたかったのか分からないじゃんか
709 ななしのよっしん
2013/04/17(水) 07:29:51 ID: er726dTpP+
>>708

いや、犯人逮捕されてないから。

どちらかっていうと、「そして誰もいなくなった」でメッセージボトルが届かなかったみたいなもんだろ?
それって、普通名作じゃん。
事件は迷宮入り。
相は知る人ぞ知る。
これほどの浪漫もないと思うが?
710 ななしのよっしん
2013/04/24(水) 21:42:19 ID: n3wLNaEFIv
個人的にはひぐらしよりうみねこの方が好きだな。
犯人ある意味体がないのが新でよかった。(本当に愛がないと見えない)
殺人に動機がなく、トリックの方に動機があるも面かった。
現実的には不可能トリックだけど、戦人に自分の存在と気持ちを知ってもらうにはこれを書くしかないもんな。
711 ななしのよっしん
2013/04/26(金) 00:13:47 ID: 7vH/Sv/3cO
うみねこジャンルわけするとどれに当てはまるかってことで探してたら「奇妙な味」なるジャンルに行き当たった
短編にしとけば評価違ったのかもね


以下wikiから抜
奇妙な味とは、本来は探偵小説推理小説のうちの「変格ミステリ」と呼ばれた作品の一部であった。江戸川乱歩の造[1]で、ミステリともSFとも、また怪奇小説ともつかない特異な作す。論理的解きに眼を置かず、ストーリー展開及びキャラクターが異様であり、読後に無気味な割り切れなさを残す点に特色があり、短編作品でその本領が発揮されることが多い。
712 ななしのよっしん
2013/05/16(木) 14:20:16 ID: ptCuPPY5DH
sm19958442
うみねこ好きにはたまらない動画発見
TRPG知らなくても新しい偽書みたいな感じで見ると面いぞ
713 ななしのよっしん
2013/05/16(木) 14:21:21 ID: ptCuPPY5DH
>>sm19958442exit_nicovideo

サムネミスった
714 ななしのよっしん
2013/05/20(月) 17:57:04 ID: 5FWpcIcf9o
リアルタイムで追いかけてて考察とか犯人当てマジメにやってた人だけどさ
EP7でウィルの「に~」の時点で「ああ、これが相にたどり着いた人の名誉を守るために提示できるギリギリの答えなんだな」と思って自分で答え合わせやったから
EP8に回答とか全くめてなかったんだ。結果EP8は物語を閉じてくれたから良しだったんだけど
なぜか回答がないって荒れまくっててビックリしたわ
715 ななしのよっしん
2013/05/28(火) 00:42:55 ID: jLSPRU+xXs
>>714
まず、相を究明する側を作中で一方的に悪と断じたのが間違い。
真実を知りたいというのはごく当たり前の欲求だからね。
そもそも、作中でも散々そこのバランスとってきたのにw
最後に選択肢まで用意して、結局相を知りたい(手品)側の選択肢でも
相を明かさないというのは、読者神経を逆なでしてると言わざるを得ないかな。

あとはホワイダニットを適当に誤魔化したことだね。
動機が大切と言いながら、真犯人の心情描写が大雑把過ぎて回答になってないっていう。

まぁ後半はの友人が切れてたポイントだけど
716 ななしのよっしん
2013/05/28(火) 19:58:37 ID: ptCuPPY5DH
>>715
悪とは断じてないだろ・・・
それに相は竜騎士なりの解答はでてたしそれでもわからないって方が異常じゃね?
そもそもこのゲームにおいて璧な回答をめる方がどうかしてるだろ。
ワイダニットについては概ね同意だけどね・・w
もう少し心理描写しっかりしてくれないとって感じ。
がなければみえない」とか言ってた割にただの煩いでしたはちょっとね
717 ななしのよっしん
2013/05/29(水) 15:10:45 ID: FFDQBDtKI7
今更ながらうみねこやると、なんだかんだで考察も出来て作者なりの回答も用意出来てたのはわかるようになってきたけど、EP8になって今まで推理してきた人をないがしろにした様な演出をしたのが失敗だったんだと思うよ。

個人的にはEP8はもっと下位世界もしくは現実世界でEP1に近い形で展開が進んで欲しかったよ 江(犯人VS戦人探偵)のチェス盤思考対決とか見てみたかった
718 ななしのよっしん
2013/06/02(日) 15:49:10 ID: Q6jsjKi/ZP
回答がない?馬鹿普通にEP7であったじゃん・・・
いてるやつはちゃんと読んでないカス

とか言ってる人って密室殺人とか小さなにしか興味なかった人だよね
本当にちゃんと読んでる人は殺人六軒島の核となるの付属品でしかないってすぐ気付く分けだし、その核の部分がぼかされてるから評価がこの始末なわけなんだよな

>>717
ラスト探偵VS真犯人はベタだけど燃えるな
けどあの無能が解けないとかそういう意味じゃなくて)が江さんに勝ってもろくな終わり方にならなそうだわ
719 ななしのよっしん
2013/06/06(木) 02:35:55 ID: jLSPRU+xXs
>>716
悪と断じてるよ。EP8を読み返す事をお勧めする。は嫌だけどw

>それに相は竜騎士なりの解答はでてたし
出てませんよ。EP7で個別のトリック(もう大体看破されてたけど)を説明したくらいで
解答が出てるというのなら、六軒島で実際に起きたを事件について説明してください。
戦人が犯行に関わっていたかどうか、戦人の両親が殺人を犯したかどうか答えられますか?
もちろん、根拠も含めてね。まぁ不可能なんだけど

>そもそもこのゲームにおいて璧な回答をめる方がどうかしてるだろ
そこが一番の問題なんだよね。
作品内でも、作者インタビューでも何回もそういう事を言ってるけど
作品の楽しみ方なんて本来、受け手側の自由なんだよ。
それを、こういう読み方じゃなきゃダメ、そうじゃないは〇〇だ、と
作品内で罵るから、多くの人の不を買ったということでしょう

この作者は、多分そこの問題をよく考えてないっぽいのが悲しい。
なぜ読者が離れたのか、大体この辺が理由だと思うんだがなぁ。
別に話が面くないからとか、キャラの魅がないとかじゃないと思うし
720 ななしのよっしん
2013/06/11(火) 03:36:59 ID: 7gx0NLmOZM
>>719
悪と断じてるのはあくまで「戦人(十八)」であって竜騎士じゃないだろ……
戦人相を知りたがるやつを一方的に悪扱いするのは(作中の六軒島事件の扱いを見りゃ)当たり前だし、竜騎士の間違いは相を究明する側を悪と断じることじゃないのよ。

推理小説で「登場人物が読者に向けて『てめぇらに相なんて教えるかボケ』ってえたと思ったら相が明かされずじまいで終わった(だけど明かされない相が「犯人はAかBか」みたいな単純なもので、に考えれば相は分かる)」ってだけなら読者は(まぁ小説としてのクオリティにもよるだろうけど)本気で怒ったりしないだろ?
ところが竜騎士は「相を知りたい人間を悪と断じているのは作者じゃなく登場人物だと明示しなかった」「読者の想像にゆだねる部分が大きすぎてもがたった一つの相に辿りつけるように物語を組まなかった(組めなかった)」。

簡単に言うと、竜騎士の一番の間違いは「自分の解いてみろ)と登場人物の解くんじゃねぇボケ)が正反対なのにそこをはっきりしなかった」こと(ついでに読者の想像に委ねる部分が明らかに大きすぎたことだな)。

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

プレミアム限定動画 松山あおい 謎のレインジャック