やまなし

1 ななしのよっしん
2012/06/08(金) 15:26:48 ID: zTk89tq+ql
>>sm18015321exit_nicovideo
2 ななしのよっしん
2013/03/22(金) 21:31:47 ID: 1nP8w6J83t
やまなし国語で扱う小学校ではクラムボンは何か?という議論が必ず行われるが、脚注では「作者にもわからない何か」であるのでどうあがいても真実には到達できないよなぁ。
こういうのを調べたり議論しても理解より誤解のほうが身についてしまいそうだなぁ・・・
クラムボン=たまに来る人間の俗称という解釈は理にかなったものだったが学校とかでそれ言っちゃうとアウトなんでしょうなぁ。
3 ななしのよっしん
2015/03/04(水) 22:46:05 ID: S28f/s0iOE
えっ?
どっかでこのクラムボンってカニ達の吐く泡のことだって断言しているのみたことあるけどあれなんだったんだろう?
クラムボンが笑う→泡がぷくぷくいう
クラムボンが死ぬ→泡が割れ
ってことか~って勝手に納得してたよ
4 ななしのよっしん
2015/08/07(金) 00:37:13 ID: MUm683rnXu
関連動画に加えてください
>>watch/1438779259
5 ななしのよっしん
2018/07/11(水) 19:37:05 ID: V8MTq2eZaC
本当の答えがないとしても、それを考察するのは理解や読解の鍛錬になるし、誤解なんて身につかんよ
考える事自体に意味がある

誤解が身につくとしたら「この答えが絶対! それ以外にありえない!」って思い込んだ時だけ
6 ななしのよっしん
2019/05/21(火) 16:32:29 ID: OaacUhPMOp
>>5
最大の問題は教える側が自分の解釈を正解と思い込んで押し付けるケースだと思う
7 ななしのよっしん
2020/05/06(水) 22:44:07 ID: uK34OOdhpN
幼い子供達に考える事を教える内容なんやなぁ

急上昇ワード