アインシュタイン

1 黄色いにくい奴
◆B9/kVAbAfg 2009/10/31(土) 12:00:36 ID: I6d0iJaan2
アインシュタインのお陰で広島長崎原子爆弾が投下されました
2 NAPPA
2009/11/02(月) 18:01:44 ID: 6D1nRTG8nD
>>1よ、お願いだからもう少し勉強してくれ
3 774
2009/11/04(水) 11:27:52 ID: M6w7rQv3m+
>>1

技術的にいえば:
 アインシュタイン
「質量をエネルギーに変えると膨大な量が発生するよ!」と言った程度.
 ウランに中性子をぶつけるとか,具体的な方法を提案したのは
むしろ量子力学の学者連中.

政治的に言えば:
 ルーズベルト大統領に「核兵器作れるよ!」という趣旨の署名をして手紙を送ったらしいことはある.
ただ,「核兵器作って日本に落とせ」という意味ではない.


何より,過去日本を訪問し気に入っていた(らしい)
アインシュタイン日本に使うことを100%願っていたわけはない.
本人も終戦ラッセルアインシュタイン宣言を出してるし.
4 ななしのよっしん
2010/03/11(木) 22:03:52 ID: 0dG8yhqSFD
オッペンハイマーさんも英雄に仕立て上げられた後すぐにスケープゴートにされたみたいだね…
個人に責任を擦り付けられる問題じゃないよ
5 ななしのよっしん
2010/05/22(土) 22:52:43 ID: ktbd2LdUH6
>>3
そもそもアメリカの核開発自体が、

アインシュタイン
「オレはドイツにいたから知ってるけど原爆作ってるよ。ヤバいよ。
 アメリカも対抗したほうがいいよ」

ルーズベルト
マジで? じゃあ優秀な学者集めて研究するわ。
 ドイツが使う前にこっちが使って降伏させてやんよ」

って経緯で始まったものだから、日本への投下って最後まで結構反対意見あったんだよな。
まあ結局、硫黄島沖縄で予想以上に苦戦したせいで、「なんで原爆あるのにこんな被害大きい作戦選ばなきゃいけねーんだよ。原爆使え」ってことになったけど……。
6 ななしのよっしん
2010/09/30(木) 12:57:58 ID: CfcWcAxfpE
少なくともチャーチル原子爆弾日本投下について
・対日戦における英連合軍の損の軽減
スターリンの交渉の手札「対日参戦」の価値の喪失
という利点があったと著書で書いてあるな
7 ななしのよっしん
2011/02/06(日) 19:27:10 ID: FTliqnRQrD
ノーベルさんが何故ノーベル賞を作ったか
お前らならわかってるはずだ
8 ななしのよっしん
2011/02/08(火) 21:49:31 ID: a/9Ks28mus
技術が色んな人に使われていくうちに酷いことに使われることもある。
でも素晴らしいことにも使われるよね!
9 ななしのよっしん
2011/05/08(日) 16:10:12 ID: qhUylb/yBh
歪みが観測されて実されたらしい
すごい・・・
10 ななしのよっしん
2011/07/25(月) 12:03:26 ID: 6WfwqWOjRF
アインシュタインゲート
11 ななしのよっしん
2011/09/05(月) 17:25:47 ID: UQYpjx41O5
>>5
ユダヤ人だからナチスに対する憎しみもあったんかもしれんな
その結果できた原爆がなぜか日本に落とされたわけだからいろいろ責任感じてたんだろう
12 ななしのよっしん
2011/09/19(月) 18:27:28 ID: 1AC+DcxlAz
有名な舌出してる写真はただの悪ふざけだったのに広まりすぎて後悔したらしいな。
13 ななしのよっしん
2011/09/22(木) 19:59:34 ID: YHOaTRilIT
>>12
Wikipediaには、本人もお気に入りの写真だった、と書いてあるけど…
14 ななしのよっしん
2011/09/25(日) 19:21:36 ID: cAoB9fO4YG
サイコロを振らないとか言うから、
物理興味いような連中が濫用しちゃってるじゃないのさー
15 ななしのよっしん
2011/09/26(月) 23:56:45 ID: z8VZIvPvmf
>>14
わりと同時期に確立した学問だけど、相対性理論と量子論は結構対立してたよな。
というか量子論の基盤となったシュレディンガーさんですら確率論的解釈はの例を出してまで懐疑的だったらしいし、当時の学者たちには不確定性というのは受け入れがたいものだったのかね?
個人的には相対論的量子力学は未だに理解し切れている自身がないくらいにはゼミの強敵だったので少しだけれど過去の偉人たちのはわかりそうな気がします。
16 ななしのよっしん
2012/11/11(日) 00:42:39 ID: Nx0+hE0Wg8
>>15
対立というか、量子論のどこかで相対性理論引用されてるぐらい緊密な関係というか…

少なくとも「量子の位置は計算で出ません」なんて思考放棄と思われても当然だったのでは?当時は。
17 ななしのよっしん
2013/10/04(金) 19:47:23 ID: P4BliUN6xj
>>sm20320212exit_nicovideo
18 ななしのよっしん
2016/07/04(月) 07:08:08 ID: HCBTuF+RPE
"第三次世界大戦ではどんな兵器が使われるかは分からないが〜"って発言、裏を返せばWWIIIは自身が開発した核兵器メイン戦争にはならないと見抜いていた事になる。
つまり巷で騒がれてきたような核弾頭の射ち合いで人類が共倒れになるような戦争は起きないと予測していた。が、続くWWIVに対するコメントから察すれば人類は原始的社会に退行しているという未来を同時に見ていた様で、核兵器でなければ一体どのような兵器がそのような未来を人類にすというのか?
性を持つとすれば単純に核兵器の威を桁違いに増幅したような兵器か、もしくはBC兵器のばら撒き合戦、果ては近年流行のAI反乱まで様々だが彼の頭にはそれらの内のどれか一つでも過りはしなかったのだろうか。いは常人には想いも付かないような新兵器の構想があり、それを分からないと惚けて見せたか。
19 ななしのよっしん
2018/06/15(金) 15:49:11 ID: 9cdyZojCNU
今頃になって日記開されたらしい・・

おすすめトレンド