アルフレット・アロイス・ヴィンクラー

1 ななしのよっしん
2014/12/27(土) 21:08:35 ID: KGR9BBtaeB
実は信者だったりしたのかね
2 ななしのよっしん
2015/02/25(水) 22:47:39 ID: 3s5kDyQQz9
信者だったとすると、麻薬になった理由が気になる。
信者であるならば、ウルヴァシー事件実行犯の中心人物もしくはそれに近い立場だった可性が高く、さらに以前から帝国軍内部をスパイしていたことになる。
活動していた時期や活動内容はさすがにわからないものの、帝国軍内の地位から考えると彼のような地球教スパイ活動員メンバー内ではかなり有能な部類に入るだろう。
そんな人物を漬けにしてしまうなんて、人材的に少々もったいない気がする。
ウルヴァシー事件の実行に反対でもしていたんだろうか?
3 ななしのよっしん
2015/05/28(木) 22:20:29 ID: b9+bXIYT9a
地球でのポプラン達みたいに使えそうな軍人は手当たり次第
食事に混入&医者に処方で抜きにされたんじゃないの?
信者信者不自然に経典もってて本当に地球教徒だったのかも不明
もし巻き込まれたのならばロイエンタールよりこの中将の方が悲劇といえる。
ロイエンタールは弁解できてもこの中将は後がない。
4 ななしのよっしん
2016/05/15(日) 09:57:12 ID: hoZaFxHJnt
不自然に経典もってるのは、地球教徒のサガだから……まあ多分、そういう教義なのかと。

官がピンポイント信者だったってのは不自然だから、麻薬漬けで手駒にしたんだと思う。
ただそうすると、軍事基地内で官を麻薬にできる立場の人間がピンポイント(ry……って問題が発生し、ピンポイントって部分を(多少のランダム性は仕方ないとしても)何とかしようとすると、「ジークカイザー!」と皇帝を歓で取り巻く兵士たちのかなりの部分が実は皇帝を殺そうとする地球教徒の手先って結論が導き出される。
憲兵仕事しろ
5 ななしのよっしん
2016/07/12(火) 21:42:44 ID: pK1PGgmtz+
帝国憲兵ケスラー以外仕事してないからね、仕方ないね
6 ななしのよっしん
2016/07/12(火) 21:47:07 ID: 02g9EnX/+0
ブレンターノ大将「」
7 ななしのよっしん
2016/07/12(火) 21:55:41 ID: sX2RmVndhb
麻薬の症状があったことがわかったのは軍医の言じゃなくてカルテなんだな
つまりその軍医は既に消されていたってことだよね?
8 ななしのよっしん
2016/11/11(金) 19:06:50 ID: fX+GaAby23
この人の行方麻薬になった経緯を含めたウルヴァシー事件の全容が不明瞭(中には「ルッツミュラー地球教団に洗脳されたからカイザーをお救いしにいった」なんて言をマジにした兵士もいたくらいだし)な原因って、グリルパルツァーによる拠隠滅の影もあるんじゃないかな。

メックリンガーが再調したそうだけど、時間が経っちゃったこともあるし、どこまで解明できたのやら。

急上昇ワード