イタリア語

31 ななしのよっしん
2011/07/29(金) 21:47:50 ID: mxZ+ctUvgK
>>29
他にどんな言やってるのかにもよるけど、そんなに難しくないと思うよ。
ただ自分から喋る、書くのは性を把握しないといけないからそこは面倒かも。
32 ななしのよっしん
2011/10/04(火) 16:27:47 ID: aTcd8wx6NT
もっこりしやがってに吹いた
33 ななしのよっしん
2011/11/18(金) 14:40:17 ID: 3PVHqL42AT
>>29
私は片手間にイタリア語の勉強を独学で始めたのだけれど
やっぱり英語べると変形する単が多いから覚える量があると感じることがあるよ。
それに他ロマンス学やったことがある人だとごっちゃになって混乱する事もあるかも。
実際、私はイタリア語フランス語が混ざることがある・・・
でも較的理解はしやすいし面い言葉だと思う!

勉強のしやすさって意味がよくわからないけれど
発音もしやすいしそんなに難しい言葉ではないと思うよー。
34 ななしのよっしん
2011/11/27(日) 17:34:40 ID: LJUctFnrBg
杯 Cin cin 
35 ななしのよっしん
2012/02/04(土) 23:19:44 ID: 1FSO1o8v9y
イタがある程度わかってるとフラとスぺスムーズに理解できるとかなんとか
36 ななしのよっしん
2012/02/07(火) 14:10:18 ID: Lhw8IfSuaK
>>35
ラテン語系同士だからな。
一つマスターすると他ラテン語を覚えるのが楽なる。
37 ななしのよっしん
2012/04/21(土) 10:48:23 ID: mxZ+ctUvgK
arrivederciジョジョだと「さよならだ」だけど、実際にはarriveder-ciという構成で、
「私たちまた再会しましょう=また会おう、see you agein」という意味。

つまり、実は再会しないことを前提としたあの場面で使うのはちょっとおかしい。
別離、永遠の別れなど、再会を前提としない「さよなら」は「Addio(アディオ)」になる。

まあ中に日本語書いてあるイタリアだし、荒木氏だし、いいんだけど。
38 ななしのよっしん
2012/11/26(月) 00:44:43 ID: KCmtq0yv+a
イタリア語DIOなんだね。ほんとGIOGIO関連多い言葉だ
39 ななしのよっしん
2012/11/28(水) 22:38:15 ID: aTcd8wx6NT
ティロ・フィナーレ
40 ななしのよっしん
2013/02/21(木) 01:55:03 ID: WCuePmOH4O
なんでこんなに記事内容充実してるんだよ……
感謝するわ。
41 ななしのよっしん
2013/02/22(金) 21:09:55 ID: gNn523mJr6
悪口多いwww
42 ななしのよっしん
2013/05/04(土) 16:03:14 ID: OIDbfje/vt
ラテン語との関係性について書いて欲しいな
そこまで知識がなくってさ…
43 ななしのよっしん
2013/07/15(月) 08:01:37 ID: tNnaZ5hyAH
イタリア語彙面で現存するロマンスの中で一番、元のラテン語に近い言

彙の類似性は
ラテン語とは75
フランス語とは90
カタルーニャ語とは88
・イベリア系(スペイン語ポルトガル語)とは83
ルーマニア語とは77

Wikipediaから)
44 ななしのよっしん
2013/07/16(火) 00:25:30 ID: tNnaZ5hyAH
イタリア語読みやすいことからわかるように、ラテン語の原較的よく保存している。

りと発音の差異にも規則があり(全部とは言えないが)

語尾-us,-um(ラテン語)→o(イタリア語) Colosse・um→Colosse・o(コロッセオ)
(これはイベリア系と同じで語尾の簡略化はロマンスでよく見える、ただし、ポルトガル語の場合、発音上はウ)

子音+l+音の構造からなる音節は子音+i+音に変化。
flam・ma→fiam・ma(焔)、cla・rus→chia・ro(明るい)

軟口蓋音+硬口蓋音の二重子音は硬口蓋音の複子音に変化。
oc・tavus→ot・tavo(8の)

音J(I)+音(日本語のや行)の発音は英語のJと同じ発音に変化、りは
gi+音に変化。
ju・dicium→giu・dizio審判

hの発音は唇音化したり、字上消滅
Jo・hannes→Gio・vanniヨハネ), ho・mouomo男性),ho・nestus→o・nesto(実)

頭の音から始まる音節が消滅したケース
ec・clesia→chiesa
45 ななしのよっしん
2013/08/29(木) 03:03:05 ID: j5RxjTVQsD
>>37
イタリアタクシーおばちゃんがアリーヴェデルチって言ってきたよ。
現地人はあんま考えてないんじゃね。
46 ななしのよっしん
2013/08/29(木) 23:47:03 ID: q8FgVKa356
>>45
タクシーの運転手や各種店員の場合、よほど敵意を持った相手に対してでなければ「また(縁があれば)会いましょう」という意味で「arrivederci!」を使うよ。実際、再会する可性もあるわけだし。
47 ななしのよっしん
2013/10/05(土) 21:37:51 ID: 7XYnkpnGMn
>>37
逆に考えるんだ
「また(地獄で)会おうぜ」
的な意味だったと考えるんだ
48 ななしのよっしん
2013/11/28(木) 04:37:42 ID: CZMFDg36uM
>>45-46
「またのご利用(ご来店)をお待ちしてます」みたいなもんだろーね。
このくらいなら日本コンビニでも「またいらっしゃいませ」で定句だもんな。

>>47
Hasta la vista, baby!
49 ななしのよっしん
2014/01/23(木) 06:12:00 ID: u3n4tUuLeZ
すっごく余計なお世話だけど↓の表現は硬い感じがするから
実際は Hasta luegoぐらいがいいんだとか・・・

>>48
Hasta la vista
50 ななしのよっしん
2014/03/10(月) 00:55:37 ID: Bo6uRy7eM4
悪口やたら充実しててワロタ
51 ななしのよっしん
2014/11/22(土) 17:40:38 ID: lFrTJE4Hr2
イタリア語Heroエロい!
英雄ヒーローは eroe(複数eroi)
女傑、ヒロインは eroina(複数eroine)

52 ななしのよっしん
2015/03/05(木) 04:27:48 ID: EPXmlzQ+19
第二外国語ヲタ歓喜の良記事です
53 ななしのよっしん
2015/07/08(水) 23:41:40 ID: Vzgg7IKeud
ラテン語に近いのはローマだからじゃね
ティロ・フィナーレ
54 ななしのよっしん
2015/07/30(木) 11:49:05 ID: qwoMCy7W0n
編者のイタリア語達者ニキすげえなあ。向こう暮らし長いのかな。
55 ななしのよっしん
2015/08/02(日) 20:01:39 ID: SbnrDOiP2j
イタリア生まれイタリア育ちなボーカロイドの登場が待たれる
56 ななしのよっしん
2016/03/06(日) 13:26:29 ID: E6lbscYr0/
※グラッチェは誤り
貴様北部の人間だな
57 ななしのよっしん
2016/03/07(月) 20:14:23 ID: +aZZzFqxle
南部       北部
カーサ   ←  casa)  →  カー
バンニョ  ←  bagno(風呂)  →  バーニョ
年々北部式が台頭していってるみたいだけど、南部式の発音好きなんだよ
58 ななしのよっしん
2016/03/14(月) 09:36:25 ID: sKUMsOVH5O
ドンキで買った財布にZio Celiaとか刻印してあったんだけど冗談好きの伯父さんて意味で合ってる?
59 ななしのよっしん
2016/03/21(月) 12:45:54 ID: +aZZzFqxle
Celioがチェーリオの丘(ローマの七丘の一つ)(celiaでなく)
celioneが冗談好きの人、の意だから、こちらと間違えてつけた名前なのか別の意味があるのか
和辞書をみながら)
60 ななしのよっしん
2016/03/26(土) 08:20:41 ID: sKUMsOVH5O
>>59
あーローマの七丘ね、しかもそれ建神話の方か
でも確かにりはceliaだったと思うんだよなあ。
何かのEDにあったロマナの丘ってローマ七丘の事だったのか。

急上昇ワード