イリジウム

1 ななしのよっしん
2011/08/31(水) 03:12:43 ID: mgdVNzqgn1
>重は22.61と全元素中最も重い
Wikipediaだとオスミウムの方が重が大きいってなってたけどどうなんだろ。
2 ななしのよっしん
2011/08/31(水) 03:28:38 ID: iDZvyQWK73
イリジウム192をポケットに入れて持ち帰ったばっかりに、
手のが溶けてしまったようになった被曝事故がある
3 ななしのよっしん
2011/11/02(水) 04:07:35 ID: aZuLcSkcrr
イリジウム万年筆とかかっけー
でも高そう
4 ななしのよっしん
2011/12/05(月) 18:39:44 ID: DqrYKft4O7
>>1
世界で一番美しい元素図鑑」セオドアグレイ著、創元社
この本でもオスミウムの方が重いとしているから、「オスミウムと並んで最重量級の元素である」ぐらいにした方がいいかもね
オスミウムの側では「イリジウムと並んで最も重い元素」ってなってたけど
5 ななしのよっしん
2012/01/04(水) 10:26:41 ID: fUystBnfDK
>>2
ペン先にちょこっと溶接してあるだけだよ
6 何処某
2012/05/23(水) 15:02:25 ID: Pgh2CuBksc
硬い、(品に恐ろしく)強い、(重すぎて)遅い!
こう書くとなんとなくブロントっぽい。
とりあえず密度はの3倍弱、の2倍と書くと分かりやすいかな。
7 ななしのよっしん
2013/01/20(日) 14:36:54 ID: t8ZDAqTxS8
稀少な金属だし加工も大変だろうし、万年筆に接触する部分だけに使う・・・以外の用途って知らない
先物相場ってあったっけ
8 ななしのよっしん
2013/01/29(火) 08:05:21 ID: 2gedTny3CP
そりゃあもう、あまりにも希少なもんで、地球近傍の小惑星を捕獲して
採掘しようというプラン現実に存在するくらい。

利用としては、硬くて熱膨張率が小さいので、メートル原器やキログラム原器の材料に使われている。でも今は単位の定義が変わったので参考程度の役にしか立っていない。

あとは、高温に強いのでるつぼに使われている。一部は希少品故に宝飾品に使われているらしいが見たことはない。
9 ななしのよっしん
2014/02/19(水) 02:26:10 ID: 7wFpIQV75O
イリジウムさんのブレないっぷりを知って最初に思いついた用途は結婚指輪だな
まあ実際作ったらおいくら万円になるんだか分からんけど
10 ななしのよっしん
2014/04/11(金) 20:05:40 ID: FsEKcjvbIF
>>9
どうやら作っている猛者も、買う猛者も既にいるらしい

1つのお値段は、だいたい50万円
から輸入する都合で、円安などの影を受ける点は注意
金属アレルギーリスクも少ないらしいから、たしかに結婚指輪に最適
11 ななしのよっしん
2014/04/30(水) 09:43:06 ID: XzH5BhFWG3
>>10
なんか普通に買える値段で拍子抜けだな
12 ななしのよっしん
2014/06/15(日) 19:30:03 ID: 5Inczm8a/4
思ったんだけど、これでを作り上げたらどうなるかね?
不可能に近い気がするけどww
13 ななしのよっしん
2014/08/17(日) 15:11:30 ID: 5uSPUv1Ie9
数が少ないならマターで増やそう(提案)
14 ななしのよっしん
2014/09/25(木) 08:29:38 ID: T2LZnEHlcy
最強金属とか厨二心くすぐられる
これで武器作ってみたいな
振り回す相手がいないのが難点だが
15 ななしのよっしん
2014/09/25(木) 19:34:29 ID: 2gedTny3CP
展性がいからいて伸ばすことが出来ずを作るのはほぼムリだろうね。
鋳物にするにも融点が高すぎるし。
16 ななしのよっしん
2015/03/01(日) 21:07:28 ID: F7UFATtamJ
>>12,14
残念だがいわゆる「り」がないので衝撃にはかえって脆いぞ

ちなみに素材自体の値段は白金より安いが、加工費が高い
普通金属加工技術じゃ扱えないからな
17 ななしのよっしん
2018/08/04(土) 12:03:45 ID: AnRSGPDaTI
昔の時代よろしく投石機で飛ばすなら強いかもしれない(錯乱
18 ななしのよっしん
2020/04/20(月) 03:11:58 ID: fEV2MoAyLf
ヒヒイロカネってイリジウムなんかね
伝承と特徴がそっくりなんだけど

急上昇ワード改

おすすめトレンド