エルフ

241 ななしのよっしん
2020/05/15(金) 11:05:40 ID: iKNSZi3IWs
>>238
アイヌのように「民族名」とされる名前が、そこの人たちの言葉で「人間」の意味であるケースリアルであるからな。

エルフの「人間」呼びも、
「あいつら自分たちを『人間』って呼ぶよ」「じゃあたちもあいつらを『人間』って呼ぶか」
みたいなやり取りあったなら不思議はない。
242 ななしのよっしん
2020/05/23(土) 19:42:52 ID: qMKmrYa6eT
 アイヌってそういう意味だったんか。知らんかったわ。
 「人間」称をそういうに考えることもありだね。一般的な創作品では然とエルフと会話しているおかしな様が見られるけど、もしそうするならば「人間」とエルフの話す言は異なるという設定があると納得がいく。
 ffccというゲームでは(これを考慮してなのか分からないが)、いくつかの種族の中で人間に似ているものが存在するが、これを人間と呼ばず固有名詞で呼んでいる。
 他の呼び方の一例としては、古代ギリシア人がヘレネス(英雄ヘレンの子孫)と自称して、他の民族バルバロイ(意味のわからない言葉を話す人)という蔑称するというものも存在する。
243 ななしのよっしん
2020/09/23(水) 04:32:06 ID: /83J+dvOu2
元ネタ指輪だと死んだ後の処理も違う全に別の種族だからなぁ
永遠に若く病気にもかからないなんなら転生まであるの普通に別の種族
何故か交配できるけど
244 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 05:46:37 ID: WDkS/AV6oM
交配できると言っても、歴史上3例しかないし
子供人間として生きるエルフとして生きるか、選ばないといけなかったからな
(これでエルフを選んだのがアルウェンエルロン
 正式には歴史上4人・作中1人しか居ない半エルフにして作中屈の有者)
アルウェンも結婚と引き換えに人間になったようなもんだし

それで思い出したが、昔は指輪リスペクトしてか、こういう設定けっこうあったな
最近はとんと見ない

ちなみに更に元を辿ると、ノルウェーエルフ的存在であるフルドラは、人外であり人間を堕落させようとするが
上手く引き込んで結婚すると人間の魂を得て、尻尾がとれ、良妻になるという伝承があるので
この辺もモデルの一つかもしれない
245 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 06:04:25 ID: lMF6E6EeJR
中つエルフにとって、人間(Men)は「エダイン」すなわち「第二の民」であって
その発生からして一万数千太陽単位でのズレがあり、自分たちの持たない「死すべき定め」の恩寵を持つ存在

彼らからすれば人間は「ヒルドール(Hildor)」すなわち「後に続く者」であり、
創造イルーヴァタールによって最初から「子(第二子)」と規定された存在なんだよね
246 ななしのよっしん
2020/10/09(金) 02:31:11 ID: 4S7fMmf3g3
ダイ大異種族レビュアーズといった漫画本を読んでいるとエルフ魔族って長寿である一方で成長率は人間みたいな短命の種族よりも悪いのだろうなってイメージが強くなる
247 ななしのよっしん
2020/10/09(金) 12:29:18 ID: MYp20mXQ9x
成長率が同じだと必然寿命の長いエルフの方が強キャラ率高いはずだからな
せめてものバランスをとるためにそもそも内向きの種族で外に出ないとか設定することもあるし
248 ななしのよっしん
2020/11/28(土) 17:52:36 ID: L1gRET4Tg1
日本フィクションに限定して、エルフ魔法最強は何かな
七鍵守護
249 ななしのよっしん
2020/12/11(金) 13:28:04 ID: 0AguVsnjee
何でトーキンの作品のエルフは、が弱くないかというと意外と合理的な判断らしい。

というのもをよく使う=筋肉あるという事なんだよ。

実は使いに必要な筋肉量は剣士兵よりも多いらしい。
実際史実でも兵は、接近戦でやられるのは数に押されてであって、同数かつ兵に同様の接近戦武器持たせると勝つぐらい滅強い。
その分育成に時間かかって、数をえられないのが難点だけどね。

そういう点あって、キャラ付けとはいえ使い多いのにが弱いという日本設定は、初期の頃海外では矛盾点らしく、余り受け入れられなかったらしい。
250 ななしのよっしん
2020/12/12(土) 15:28:03 ID: HoL7VcwEA9
海外TRPGの発祥期、古いD&DやT&Tなどのエルフは、「耐久」は低くなっているが「筋」は別に低くはない
そのココロは前線にはあまり向かないが、を使うには支障がないんだね

(何年か置きに繰り返すけど、最初のD&Dではエルフが筋耐久含めて「人間上位互換」でその理由は「トールキン準拠」だから、というのは全なデマ事実にも反するし時系列上もありえない)
251 ななしのよっしん
2021/01/08(金) 22:46:09 ID: yv3s5aVc0C
>>249
日本でも強を引ける者は武士の誉れで、の弱いとか使ってると恥ずかしいし…みたいな潮があったり(義経の逸話とか)
海外でも手動装填式クロスボウは選りすぐりの強兵からさらに絞って選出したり
そらの扱いに長けたエルフ弱いはずがないわなって
252 ななしのよっしん
2021/03/06(土) 11:00:49 ID: iKNSZi3IWs
>>251
義経あげるなら、身の丈7尺の大男という伝説がある為あげようやw
253 ななしのよっしん
2021/03/13(土) 18:25:05 ID: HoL7VcwEA9
>>252
その義経の逸話というのはまさに
叔父の為の使っていたような強であれば、敵に奪われても恥じることはないが
自分のりの弱いが敵に奪われて、こんなを使っていたのかと笑われれば一門の名折れになる」
と命がけで戦場に突進してだけ奪還した話だよ
254 ななしのよっしん
2021/05/31(月) 13:02:49 ID: wJdQMoMYjq
キャラだけど成長限界い事にしたけどうまくバランス取れず
魔法戦士として器用貧乏にしたけどやっぱりうまくバランス取れず
魔法スピード強めにしてようやく立ち位置がおさまったイメージ
255 ななしのよっしん
2021/07/12(月) 01:11:50 ID: dgOBp2L4om
>>243
何故かではなく
創造イルの造った人種その1(不死族)と人種その2(定命族)だから
トールキンも言ってるが魂のあり方以外は根本的には人と変わらない

ドワーフは工芸アウレが悪意なく上を真似て造った人形創造イルが命を吹き込んで造った別系統人種 ホビット人間亜種

オークは悪と化したメルコール(冥王ダークロード モルゴス)が悪意を持ってエルフを元に作り出した亜人種 なお半オーク(同じく人間ハイブリッドであるより人為的なウルクハイとは別)が存在するので恐らくはやはり元はエルフであるとも思われる
256 ななしのよっしん
2021/07/12(月) 01:19:34 ID: dgOBp2L4om
エルフというのは「ホビットの冒険」に登場する創作史における最初の人種エルフがシルヴァンエルフという中つエルフの中では原始的に生活を選んだの民だったのと(正確にはシルヴァンエルフ達を教導するシンダール族(灰色エルフ)だが)そこ出身のエルフ王子レゴラス使いだった事でその印が強かった為

中つエルフ冥王モルゴス(メルコール)と一騎打ちをした上級王フィンゴルフィンや 日本創作物でも名前だけが独り歩きしているエルフ伝説英雄 エクセリオン等 割とガチンコ対決もする

第三紀の指輪物語ホビットの冒険では人間と遜色ないが元々は上の2人のように第一紀の時代では身長2mクラスがざらにいるより全に人間上位互換のような存在だった
257 ななしのよっしん
2021/07/12(月) 01:23:30 ID: dgOBp2L4om
根本的にはではなかった
体的にはだ

一応中つにおけるエルフという呼び名はあくまでも後世の言による訳とされており 本来の名は彼等を発見しそしてメルコールの魔の手のから救い出した狩人オロメが名付けたエルダール(の民)
258 ななしのよっしん
2021/07/15(木) 11:31:31 ID: BSlQoQxcM5
ロードス島戦記エルフって拡大解釈はあれど基本的にはD&Dエルフなので
原点とか言われると違和感バリバリにある
259 nanasi
2021/07/20(火) 10:34:32 ID: hxaC0NZLeI
エルフが実際にいてムカつくことは何だろうなあ、と考えてたが「お前じいさん子供のころは××子供でなあ」とかそっち系かと思った。で、それって畜から見た人間もそうだよな。競走馬と会話ができたら人間はさぞウザかろう。
260 ななしのよっしん
2021/07/23(金) 21:24:22 ID: dgOBp2L4om
ホビットの冒険』でガンダルフ(見た人間の老人だが縛りプレイしてる下級使徒なので歳は取らない)が主人公ビルボに言ってる事まんま

トゥック爺さんがどうのこうのと
挙げ句に子供の頃は冒険とかの話が大好きだったよね?でスマウグから故郷を取り戻そうとしているドワーフの一団のビルボを巻き込む

急上昇ワード改

おすすめトレンド