オスマン帝国

61 ななしのよっしん
2018/07/21(土) 21:46:18 ID: jTpcjETr4z
これって滅亡した中で一番最近の帝国
古典としての歴史と今現在と繋がっている歴史にある不思議な感じ

62 ななしのよっしん
2018/07/21(土) 22:11:20 ID: JgmB6txYK+
>>61
滅んだかどうかは曖昧だが帝国として現存しないという意味ではエチオピア帝国の方が新しいと思う
63 ななしのよっしん
2018/07/22(日) 18:12:25 ID: OmzagXhVjj
1974年 エチオピア帝国滅亡
1979年1月16日 イラン帝国滅亡
1979年9月20日 中央アフリカ帝国滅亡
64 ななしのよっしん
2018/07/29(日) 10:51:11 ID: /VJfKRsbQm
二次ウィーン包囲に成功しても衰退は免れなかったのだろうか
65 ななしのよっしん
2018/07/29(日) 18:56:02 ID: GxHuKjd0L6
中央アフリカとかいうネタ要因はNG
66 削除しました
削除しました ID: ymclAyZjat
削除しました
67 ななしのよっしん
2018/10/20(土) 14:31:28 ID: +8eqp6e1i3
>>64
二次ウィーン包囲という局地戦勝利しても、当時のオスマン帝国ヨーロッパに対して技術的劣勢にありつつあったのは確かだから、多少寿命が延びた程度で大局は変わらなかったんじゃないだろうか。
68 ななしのよっしん
2018/11/03(土) 22:00:26 ID: GnXZiJRf/N
税制度革の遅れと、軍の近代化の遅れが衰退の原因だからな
しかも革の抵抗勢内にうじゃうじゃという
69 ななしのよっしん
2018/11/03(土) 22:23:34 ID: jbXEtUoB99
ウルバンのボアサイズ詳しい方おられませんか?
70 ななしのよっしん
2018/11/09(金) 11:49:24 ID: CUqRxZjvIx
>>68
せっかく土地も民も豊かにあるのに生かしきれなかったのが勿体無いよね
幕末日本も一歩間違えればオスマン帝国の二の舞になっててもおかしくなかったろうに、佐幕を押さえつつ軍の近代化も同時にやってのけたから土肥の連中はやり方が強権的とは言え大したもん
歴史ifはないがアタトュルクがもうあと半世紀前に出ていればと
71 ななしのよっしん
2018/11/09(金) 21:36:12 ID: 1JrLsvcJhg
>>69
詳しくはないが、イギリスに贈られて現存してる身のサイズだと
 口径 63.5cm(外径 105.4cm
 長さ 51.8cm
 重量 16.8t
とのこと

もっともウルバンって、一つ二つじゃなくて同時期に量産された複数の巨の総称なんで、一つ一つのサイズは異なるけど
72 ななしのよっしん
2018/11/17(土) 18:50:33 ID: MyZINgEMkc
イェニチェリの長所と短所をか教えてくれないか
73 ななしのよっしん
2018/12/20(木) 05:08:30 ID: aWJajAgcoi
ヒストリカルデータ日本べると面積だっだぴろいけど人口は3000万人で日本薄されて一人頭GDPは19世紀初頭に抜かれてるの見るとなんで日本明治維新できたのがわかるわ
74 削除しました
削除しました ID: eABAKWBXXf
削除しました
75 ななしのよっしん
2018/12/20(木) 22:21:19 ID: +qMEfQ4PIB
が温暖でも豊富で収量の多いの栽培に適してるから当然人口は増えるし
人口密度が上がるとどうしても諍いも増えるしストレスも増すので社会規範も発達する

社会規範もピンキリだが近代化の足をひっぱったインドカーストや中韓儒教秩序にべると儒教仏教神道がごった煮の日本は恵まれてたとは思う
新渡戸稲造が称賛した武士道ってやつ、あれはちょっと美化し過ぎかもだが
76 ななしのよっしん
2019/01/06(日) 10:22:32 ID: aWJajAgcoi
万歳はしってるよ。マグレブ中東歴史的に3000万えることはなかったし。それよりも一人頭GDPの伸びっていう経済標を評価してほしいな

社会規範が日本は優れてたってのはそう思う(商業もヨーロッパ商業をすぐ自分たちで取り込むぐらいに発達してた)。他アジアの政争に自分の命どころか親族の命まで賭けないといけない社会ってのは妥協できないだろうからなぁ
オスマン帝国の崩壊には多民族国家だったせいで民族的中心点がなく革も腐敗の温床になったり地方をまとめるのに使い過ぎてるのが原因の一つにあるよね
77 ななしのよっしん
2019/01/22(火) 20:00:03 ID: nRXfST5C0q
カリフ名乗ってたみたいだけど、どう考えても僭称者よな.....
本物はマムルーク滅ぼしてからポアしたとか
あそこまで血統にはこだわってなかったのかもだが
78 ななしのよっしん
2019/01/22(火) 20:28:20 ID: OmzagXhVjj
まぁ、オスマン帝国本質はムスリム宗したビザンツ帝国やろ

皇帝なんかもヨーロッパ人の側室やばかり迎えるもんだから最後の方の皇帝金髪碧眼だったらしいし
79 ななしのよっしん
2019/02/09(土) 17:05:41 ID: HQzt2on1bx
>>73
>>74
アジアの人口が多いのはもちろんだけど、そもそもオスマン帝国の場合は、欧州較しても、人口で圧倒したとは言えないと思う
スレイマン大帝の時代にオーストリアを排除できなかったのは痛かったと思う。以降、オーストリアポーランドロシアイランという敵国に対して、総人口で基本的に劣後するからね
80 ななしのよっしん
2019/02/09(土) 18:54:18 ID: OmzagXhVjj
多方面に満遍なく領土を広げたのがオスマン帝国全な失策
境線が広がりすぎた事で多方面に防衛線らなきゃいけなくなっただろ

東はペルシャ帝国、北はロシア帝国オーストリア帝国、南はアラブ人の反乱、西はフランスイタリアとベルベル人の反乱

こんなのでが維持出来るわけないだろ
81 ななしのよっしん
2019/02/09(土) 23:55:01 ID: JgmB6txYK+
16世紀には欧州がまとまってようやく食い止めたり追い返したりだったんだけどねえ
18世紀以降はトランシルヴァニアまで拡したオーストリアと強大化したロシアが北から重くのしかかったね

しかしバルカン方面への進出はやむしだったと思う
首都バルカン東端にある上に、仮にオスマンバルカン制覇に動かなければオーストリアハンガリーがよりい段階でバルカンに食い込み一大勢となって邪魔だったろうし
東ローマ帝国同様、立地上どうしても多くの勢に接するリスクがあるから
そういう意味でもオスマンは第2次東ローマ帝国だったかもね
82 ななしのよっしん
2019/02/10(日) 10:25:25 ID: OmzagXhVjj
ヨーロッパ方面への侵略ばかりで東の方への侵略があまり乗り気じゃなかったんだよな
何回もペルシャ帝国イラク落とされかけてやべえ状態になってたし、群雄割拠状態になって侵略、介入出来そうな状態でもスルーだったし

一説には皇帝が性奴隷にするなら黒髪ペルシャ人よりも金髪碧眼のスラヴ人の方が良かったからって言われている
83 ななしのよっしん
2019/03/06(水) 18:49:02 ID: oT1Jk51oCB
>>80
ローマ帝国にも通じそうな滅亡の仕方だねえ
84 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 11:53:39 ID: pQufaHOxNN
>>80
>>81
バシレイオス2世時代のビザンチン帝国やメフメト2世時代のように
バルカンアナトリアだけを支配する形なら史実よりマシだったのかな・・・
85 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 21:01:11 ID: 2qZaWrZCL3
史実よりマシって・・・
1299年 - 1922年に渡って存続したんだけど
これ以上を望もうというのか?
86 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 22:03:54 ID: JgmB6txYK+
オスマン復古義者なのでは
今のイスラムファシズムトルコは実質現代版オスマン帝国みたいなもんだけどな
87 ななしのよっしん
2019/03/18(月) 08:50:33 ID: nRXfST5C0q
カリフ制だけ続けるとかかね
どう見ても偽者やけど、数少ないイスラム教独立ということからか、外からの支持もそれなりにはあったらしい
(英領インドではカリフ存続運動なるものがあったとか)
せっかくの権威をみすみす手放しちゃったのはな
今のイスラム社会の過化とか分裂とかは、1割ぐらいこれのせいかも
88 ななしのよっしん
2019/03/22(金) 11:58:47 ID: MyZINgEMkc
>>sm34247605exit_nicovideo

>>sm34818866exit_nicovideo

この動画凄くわかりやすい

急上昇ワード