オーストリア

31 ななしのよっしん
2011/09/30(金) 07:50:30 ID: MZCGlrm/Xy
帝国の没落にひかれるところがある
32 ななしのよっしん
2011/09/30(金) 12:46:42 ID: vW/frXUpij
世界史やってた場合もオーストリアの方が染み深いな

>>31
老いた帝国には哀愁を感じるよな
33 ななしのよっしん
2011/10/14(金) 18:55:34 ID: v/IMoASaCj
>>sm1875322exit_nicovideo


意外とF1ドライバーが多い
34 ななしのよっしん
2011/12/08(木) 21:11:44 ID: 59shkogbZs
北欧ドイツ人の勤勉さと南欧イタリア人の陽気さを兼ね備えている印がある
ヨーゼフ2世皇帝陛下
35 ななしのよっしん
2011/12/10(土) 23:00:29 ID: qFmzJJbOqx
決して戦争に強くはないが、地ハンガリートルコの猛攻から神聖ローマ帝国の東南部を守り続け、
二度のウィーン包囲にも耐え切った
東方辺境伯の職務は十分果たしただろう
36 ななしのよっしん
2012/01/06(金) 12:59:24 ID: PXM6Vsw/1Q
名称問題に関して
オーストリアを変えるんじゃなくて、
むしろオーストラリアの方を「オーストレイリア」にすればいいんじゃねーかなーと毎回思う
37 ななしのよっしん
2012/02/11(土) 10:41:45 ID: KQ1+WjGWlk
今でこそドイツと別のだけどもともとはドイツ人の神聖ローマ帝国の中では最大の国家だったのに普墺戦争で締めだされてカワイソス
せめて南ドイツ連邦としてバイエルンを取り込めていれば・・・
38 ななしのよっしん
2012/02/13(月) 18:25:26 ID: SKSKI5k3XH
ホーエンツォレルンブラジル皇帝は当と夫人と2人の子供のみ
HI&RH(皇族にして王殿下)と呼称されるそうだが、ハプスブルクに生まれれば、当といくら離れててもHI&RHが使えるそうだ。といわれるが現在の人たちにはその面影は全くない。イケメンというより皇子や皇女という言葉が似合う気品ある顔立ちだ。
39 ななしのよっしん
2012/02/16(木) 21:17:35 ID: CL+UUqAsFh
>>36

いや、それ以前にオーストリア英語で、現地のドイツ語では「エスタライヒ」なんだから、日本人はそう呼べばいい。

英語の呼び名が定着していたボンベイ、カルカッタをムンバイ、コルカタとめたように。
40 ななしのよっしん
2012/03/05(月) 22:28:21 ID: 4RfcFG37oR
>>31
なんか今のオーストリアってどっちつかずなんだよね。

ドイツと統合するか、君主制を復活させるか
どっちか選んだ方が良いと思う

アンシュルスでドイツに併合されたとこみると
日本以上に君主制が必要だったんじゃないのって思う
41 ななしのよっしん
2012/03/10(土) 13:37:43 ID: zsL5lNMDe6
ここの宮廷料理人の資格

・7年以上の料理人実務経験者のみ受けれる
料理以外にも栄養学や学、調理の様がか否かを調べる試験もあるとか
・最初で最後、受験は生涯一度っきり

という難問試験
42 ななしのよっしん
2012/04/07(土) 10:45:25 ID: 59shkogbZs
>>40
元々欧州全体を支配するハプスブルク皇帝の個人領地みたいな感じがあるからね
ゲルマンのアイデンティティはあってもナショナリズムは薄そうだ

かといって「プロイセン野郎に従する」なんて発想がどこまであるやら
ナチスによる墺首相暗殺、軍事占領、合併賛成96%(←)の自称「投票
墺併合は全体主義独特のお芝居みたいなもんだし、結果民はナチスに酷いに遭わされた

ハプスブルクの当は長く欧州議会議員を務めたそうだけど、
EUアイデンティティにするのが一番民性に合いそうだ
43 ななしのよっしん
2012/05/18(金) 07:14:02 ID: e4eomkqiaf
>>42
だよね。
オーストリアは今では昔とべてただの小国になったけど、
戦後も大事な場面に出てくる(汎ヨーロッパピクニックとか)し、国際機関も多い。
日ロ中印がいがみ合うアジアと違って、欧州EUによって良くも悪くも、小国でもを握りやすい。
44 ななしのよっしん
2012/05/25(金) 11:23:27 ID: dogzyKSz37
懺悔します、うぽっての記事のステアーTMPの出身オーストラリアと書いてしまいました、資料見ながら描いたはずなのにどうしてこんなことにORZ
45 ななしのよっしん
2012/05/25(金) 14:50:05 ID: svtLn0sqBA
そういえば軍がいまだに存在してるんだよね。
ドナウで活動してるみたい。

46 ななしのよっしん
2012/06/19(火) 01:37:38 ID: CL+UUqAsFh
>>sm13531467exit_nicovideo


混同ネタ日本人だけじゃないと知るとなんか安心する。
英語圏も音が似てるんだなあ……
47 ななしのよっしん
2012/06/26(火) 07:25:38 ID: HWOwRCs0Yi
>>45
軍っていうか軍だな
48 ななしのよっしん
2012/06/29(金) 04:04:37 ID: oDwbzVpGlj
>>42
オーストリアとしてのアイデンティティが薄いって寄りチロルはチロル、ウィーンウィーンとしてのアイデンティティが強すぎるんじゃないか?
自分のことをチロル人、ウィーン人とは言うがオーストリア人というのは好まないと聞いた。
49 ななしのよっしん
2012/07/07(土) 12:21:12 ID: KQ1+WjGWlk
↑それはむしろドイツの地域全般に言えることかと
ドイツの中でもバイエルンは特にそうで北ドイツ(旧プロイセン
とかに対抗意識強いし以前メルケル首相が「ミュンヘンの人が『ベルリン(決勝戦開催地)へ行こう!』と叫ぶのは、何か素晴らしいことだと思う」といってたみたいだしそもそも1871年までドイツというはなかったのだから
50 ななしのよっしん
2012/07/19(木) 18:16:04 ID: HWOwRCs0Yi
>>46
英語および日本語だと
Australiaオーストラリア)とAustriaオーストリア)だからね。
日本語の場合は英語から引用

ドイツ語オーストリア公用語)だと
Australienアオストラリーエン)とÖsterreichエスタライヒ)だが。
51 ななしのよっしん
2012/07/28(土) 19:29:11 ID: upRg3j1z2y
話題になっていないが、去年の今頃にオットー皇太子が薨去されたと
52 ななしのよっしん
2012/08/02(木) 03:16:30 ID: Upjtr2NyEI
明治政府日本人という概念を浸透させるのに相当苦労したらしいが、ここまでそれを一般化させるなんて並大抵のことじゃなかったんだな
53 ななしのよっしん
2012/08/22(水) 23:01:06 ID: sF1w0+rPjd
帝国が存続していたら、そのうち「オーストリアハンガリーボヘミアガリツィア=ロドメリアクロアチア・ヴェネチア六重帝国」みたいなことになって、最終的にはドナウ連邦編されていったのかね
54 ななしのよっしん
2012/09/13(木) 13:45:39 ID: AQuLBtn7ku
ソ連がもっとくできてたら反共で帝国は生き残れたかも
55 ななしのよっしん
2012/09/13(木) 14:20:12 ID: 59shkogbZs
ヒットラーが政権につき、優柔不断室を追放して
共産主義国家社会主義かというどうあがいても絶望な二択を提示したりしてw
56 ななしのよっしん
2012/09/19(水) 20:14:02 ID: o0YDFtF59z
オストマルクいうなw
57 ななしのよっしん
2012/09/29(土) 09:19:32 ID: KQ1+WjGWlk
結局一次大戦が勃発せずにセルビア限定戦争で勝っていればな~
ロシア革命が一次大戦より前に起きていればな~
とかいろいろ妄想できる。
とにかく一次大戦はも必要としなかったやる必要のない戦争だった。
58 ななしのよっしん
2012/11/09(金) 17:11:26 ID: EKjTTaF45j
もしかして: オーストラリア

これオーストラリアの記事の方にはないんだよな…。
オーストリアオーストラリアと間違えられた所は山ほど見たが、逆にオーストラリアオーストリアと間違えられた所は見たことがない。
観光客が間違えて困ってるって話もオーストリア側のしか聞かないし。なんでだ?
59 ななしのよっしん
2012/11/09(金) 17:17:28 ID: b+uiOKvBKq
>>58
オーストリアのほうがヨーロッパの一立たないからだろ。
オーストラリアは1大陸を占めて立つし、日本からの経度も近い。
60 ななしのよっしん
2012/11/24(土) 15:15:08 ID: AQuLBtn7ku
>>58
第一次で負けなければ逆だったかもな