カテジナ・ルース

301  
2017/09/02(土) 12:12:36 ID: PlGbAjgtv9
心で苦しみながらも凄まじい勢いで戦争に適応していったウッソ
変わろうと必死だったが戦争に適応しきれず死んだクロノクル
その男達の間でどんどん狂っていったカテジナ
302 ななしのよっしん
2017/09/09(土) 16:18:10 ID: MpFMJqJ34h
>>286Vガンテーマは「世直し」じゃないし、他所のガンダムべる意味も分からんな
後富野はこうなったのは責任とは言ってたが大嫌いとは言してねえよ、捏造までして必死だな
303 ななしのよっしん
2017/11/12(日) 19:25:40 ID: Mz0sEHXiWQ
悪女って割にはパイロットの腕に恵まれた実だよな
304 ななしのよっしん
2017/12/29(金) 17:07:21 ID: pntZlZ1PAO
ファーストのイセリナ=カテジナだな
ファーストのイセリナはなかなかヤバイキャラだったんだが
なぜか美化されて悲運の恋愛ヒロインな描写の上っ面だけ取り上げられてた
305 ななしのよっしん
2017/12/29(金) 17:19:13 ID: 4AIzwe2/vM
女って怖いなって思わされるキャラだと思う
306 ann
2018/01/24(水) 23:01:29 ID: 9M6hvhrW7E
カテジナさん鉄血三日月、どちらが強いかしら。
307 ななしのよっしん
2018/03/06(火) 03:07:52 ID: EWYHFurLId
子供が特に好きじゃない人なのに子供戦争に使うことだけは拒絶反応出てるカテジナさんは不思議な人だった
元々の感覚は実はVの他の大人ちよりよっぽどまともだったのかもな
308 ななしのよっしん
2018/03/06(火) 03:26:00 ID: q7i6RebPZS
子供が好きじゃないっていうけど、あれ単にカルルの世話をしたがらなかっただけでしょ?それは倫理観とは別のことで、欲を優先したがる性格ってだけなんじゃないの。それにたくましく自活して生きなきゃいけないシャクティ子供の世話を苦にしない性格だろうし、年下だけど裕福なカテジナさんとは育ち方がまず全然違うしね。
それにパイロットになるまでは、ザンスカールでもシャクティには優しかった上に、生きてることをウッソに知らせてるし。ザンスカール側に子供がいないから絡みが序盤しかないだけだとも思う。
子供嫌いみたいに言われるけど、そんなシーンさしてない気がする
309 ななしのよっしん
2018/03/06(火) 03:46:33 ID: EWYHFurLId
ここの書き込み全部読んできてだいたい思ってたことや納得できること書かれてたわ
この人多分もう少し大人になったウッソに対してならものすごくヒロインできてたろうなあ
やっぱどうしても愛してるカテジナさん

310 ななしのよっしん
2018/03/19(月) 12:03:28 ID: +D6iozuiBg
25年も前のアニメキャラなのに
今日でも話題になり続けてるってのは凄いよな
311 ななしのよっしん
2018/03/19(月) 16:39:47 ID: 4AIzwe2/vM
キャラだったらそりゃられるのは当然ですよ、カテジナさん
まぁガンダムシリーズだし人気のあるシリーズキャラだからっていうのもあるんだろうな
312 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 05:00:39 ID: Jhh9ezRb4G
最終話に出てくる「に迷った旅人」ていう形容は何を意味するんだろう?
人生そのものが戦争で狂ったって意味?そのように形容したシャクティが大粒の涙を流していたけど、シャクティ戦争人生を狂わされた人だから共感するところがあったのかな。
故郷が焼かれたり親が死んだり、カテジナと共通する点は少なくない。
シャクティの配剤で偶然にも幸せ戦後を送れたけど、カテジナ記憶喪失と(ほぼ全な)失明を負った。シャクティは同情と謝罪の気持ちで涙したのかな。
313 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 05:20:55 ID: B4ukCdRHmr
落ち着くところ、帰る場所がないみたいな意味じゃない
カテジナさんは結局ずっとそれを欲していた感じだし
自分自身が帰る場所であり落ち着ける場所であろうとしたシャクティとそれを外に(男に)めてしまったカテジナの対って感じかなあのラストシーン
314 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 13:39:06 ID: q7i6RebPZS
どう捉えようと自由だけど、カテジナ記憶喪失じゃないと思う
じゃなきゃシャクティが話してるの聞いてぼーっとしてるのを「どうなされました?」って聞かれて、しかも「になると…」とか意味深なことをぬかすはずがないし、分かれた後にすすり泣くようなを挿入する理由が見つからん
シャクティが知らない人のように振る舞い今までのことをに流すように別れを促す気遣いをするのを察したので、別れ際に憑き物が落ちたように自分の愚かさと必死さが冷め切ってすすり泣いたんだと思う。

カテジナってやっぱ最後までウッソとシャクティ全に憎みきれなかったというのがここでも出てるけど、ウッソを刺した後の一連の流れ(が震えてて直後の射撃を外す)も今見るとかなり動揺してるのが面い。
ギロチンもそうだけど、MS越しじゃなく生身で(しかも子供に)手を上げるという行為に及んだときに軍人らしく振舞えない所が十代だなあって思う。
315 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 17:36:13 ID: B4ukCdRHmr
それは「表層の記憶は失ってももっと深い所が悲しいという事を覚えてる」っていう良くある演出じゃないの
記憶残っててその上であんな演技してるっていう方が正直不自然だと思う
316 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 18:20:07 ID: q7i6RebPZS
>>315
そこは名言されてないんだから正しいとか正しくないとかはいんだよ。
ただザンスカールもなくなってクロノクルも死に、その上も不自由になって何もかも失った身分のヤツに、これ以上逆上したり復讐しようとするモチベーションを保てる訳がない。不自然とか記憶喪失という以前の問題なわけ。

それに、例えばキル殺してタシロに辱められてまで自分の生き方を切り開くために行動していたファラべれば、カテジナはあくまでクロノクルを擁立して幸せになりたいという立場な訳でしょ。
ファラがもし同じ状況で記憶があったら>>315みたいに捉えられるけど、カテジナウッソは確かに邪魔だけど嫌いなのは腐敗した官僚義やリガ・ミリティアなのであって、例えばシロッコ個人を否定したいカミーユみたいな関係じゃないでしょ。

彼女の中での戦いは既に決しているし、もないんだから、たまたまばったり出会ったけどお互い前を向いて別のを進んだ、という解釈は正しい。
317 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 18:39:49 ID: q7i6RebPZS
カテジナ個人の政治的権を持ちたいとかそういう野心は一切描かれなかったんだよね。ファラはそういう部分があるし、クロノクルの「カガチを追い落とす」野心を聞いたときでさえ、へぇ~そうなの的な流れで終わる。代わりに、ただひたすらクロノクルの障になる存在の排除にしていた。
ファラやルペシノよりはまだ「寄りの女」という部分がカテジナにはあったと思うし、マーベットのようにだってなれたのかもしれないが、結局、当初はクロノクルを王子様にするつもりが、終盤はカテジナクロノクルを引っるほど強くなってしまって「戦士」のまま突き抜けてしまうというラインに乗ってしまうのが悲しい。
318 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 18:55:56 ID: q7i6RebPZS
あと、ウッソのことは本当に殺せなかったんだと思うわ。

ゲドラフウッソを捕まえたとき、生身で「カテジナさんでしょ?そうでなきゃとっくにのことを殺してるもの!」と叫ぶウッソを殺さず「NTなので生け捕りにしましょう」とルペシノに言ったり、アンダーフックでも「今度戦場で会えば…」と見逃してるし。

序盤の方も見返すと「あなた勘違いしてるのよね。私だってあなたに死んでほしくないわよ」と言っていたり、スパイをするからついていくとをついて明確に決別しなかったり。
何より、ギロチンで殺されかけたウッソを追撃したときの「思い出は遠くなってしまうから宝にもなるのにあなたはピーシャカ動き回って!」という台詞も、自分の信じる正義と状況によってウッソが殺されていく事で自分が手を下さずとも済むと思ってたんだと思ったわ。
水着奇襲の頃は覚悟を決めていたんだろうけどMS越しだったし、ウッソが自分を殺せるとも思ってないなかったし、その後50話と最終回で二度生身で出会ったときは、いずれも殺しきれていない。

クロノクルと違ってチャンスは掴んでいるのに、自分の中の理屈同士がウッソの前では揺らいでしまうのが悲しい
319 ななしのよっしん
2018/03/23(金) 22:08:37 ID: oweopqerfn
小説版のキャラとゴットンみたくクロノクルとどっかに行ったほうが幸せだったかもな
320 ななしのよっしんた
2018/03/29(木) 09:24:29 ID: v2mUndbET8
学生運動にハマった女の末路って感じ
321 ななしのよっしん
2018/03/29(木) 19:08:54 ID: EJ3JFbvA6f
>>307
親に、大人に、世間に不満の大きいカテジナさん
かを保護するより、かに保護されるのが優先されるべき事だったんだろう。

あれは子供の為に…ではなく、自分を含めた子供の為の怒り。

でもこの人も結局、自分の都合以上のバイリティ持てない人なんだよね。智のないはエゴで暴走するだけ。
322 ななしのよっしん
2018/04/04(水) 14:24:13 ID: Pz62PRCCkH
>>315
記憶失ってるというより精喪失状態で思考が鈍ってるというほうがしっくりくる
反射でボーと会話してたらカルルマンという名前を聞いて「あれ?どこかで聞いたような…」で思考が回りだして相手がシャクティだと気づき、自分が邪魔者として追い返されていることに気付く。
未練たらしく気付いてないだけのかもしれないと「がくるとわけもなく」と話を続けようとするがそれも「そうですね」と下にされて本当に消えろと言われていることに察して立ち去り、自分が全てを失ったことを悟り涙を流すと
323 ななしのよっしん
2018/04/04(水) 20:05:22 ID: q7i6RebPZS
なんかそれだとシャクティがゲスみたいな言い回しに見えるから弁護しとくけど

マーさんのおが大きくなってる辺り戦争終結からあのシーンまでの間にそれなりの時間が経ってるだろうし、その間にシャクティウッソカテジナさんのことについて色々話したと思う。最後まで分かり合えなかったもどかしさとかを。

そうやって戦争に区切りをつけた頃、パッとカテジナさんが出てきたって、受け入れられんだろ。
邪魔者とか下にするとかじゃなくて、もうそんな関係じゃないんだよ。シャクティ自身、クロノクルとのすれ違いを見たカテジナに面と向かって憎まれ口をかれて暴力も受けているし、しかもカサレリアにはオデロの墓やエリシャさんだっている訳だから。「カテジナさんが生きてました!」なんて連れて帰ったらその場に居合わせた全員不幸になる。

クロノクルに全てを賭けて敗れた故にその状況が出来上がっている訳だから、あの場でのシャクティの言動は私情でもなんでもない
むしろカテジナさんが去った後の涙こそがシャクティの個人の私情で、クロノクル同様分かりあいたかった彼女への後ろめたさも多少は背負っていくということでしょう。
324 ななしのよっしん
2018/04/04(水) 20:20:36 ID: q7i6RebPZS
まぁ、大体例のマンガが悪いんだけどね。
あのマンガが中々辛辣だったもんだから、ネットが普及した頃に「これ、母さんです」とか、カテ公とか、シャクティ腹黒キャラカテジナさん爆弾をしかけた、みたいな本編にはないことが、さもVガン論としてられたってのは正直あると思うw

見たら分かるけどあのマンガページ間に作者ガンダムシリーズの作品評が書かれてるんだけど、1stはやたら持ち上げてそれ以降の作品は低評価って感じで(特にZZボロクソに書いていた)、Vガンに関しては「マーベットさんにはじまりマーベットさんに終わる」とか書いてるしなw
ああいうアンチコミカライズみたいな作品は中々しいものがある。内容は割と面いんだけど
325 ななしのよっしん
2018/04/09(月) 02:50:28 ID: EWYHFurLId
え?べつにゲスな言い回しだとは思わなかったが…ラスト>>322の解釈であってるだろうし
だいたいカテジナも連れて行かれてもどのつらさげてってのもあるしシャクティってべつに女でもなんでもない結構人間らしいキャラだしあの態度は普通でしょ
ただやはり過程はこっちで補しなきゃいけない具合の極端な悪役っぷりだったんでもうちょっとカテジナ側からの物語も見たかった感があるな
326 ななしのよっしん
2018/04/10(火) 16:02:44 ID: ZIi6KuCKg3
にしても、元一般人で短期間の訓練とは思えないほどの機体の乗りこなしと成長速度だよな。
機体が最新のもので扱いやすいのかもしれんが。
327 ななしのよっしん
2018/04/10(火) 19:57:24 ID: q7i6RebPZS
>>325
だからもそう言ってんだろ?
>>322の「下にされて」って言い方がハナについたので
いやそれはシャクティが状況的に当たり前のことをしただけだろと言っているのだが、伝わらんのか??
ついでにシャクティ女なんて一言も言ってないし。
言いも悪いもない、それまでの過程を踏まえたら、そうするのが普通の事だって何度も言ってるんだが。

>「そうですね」と下にされて本当に消えろと言われている
そうですねとあえて返した意図についてはまぁ理解できるんだけど、"下"という言葉が余計だったねという話だよ。
その単があるだけで、さもシャクティが手を差し伸べなかった、みたいにも捉えられる訳であって、だからシャクティがゲスっぽい言い回しだけど…という話だよ。
あんたと感じ方が違うならそれはそれでいいよ。もう
328 ななしのよっしん
2018/04/10(火) 20:09:12 ID: q7i6RebPZS
カテジナさんあれ以上掘り下げるってピンと来ないなぁ

前も言ったけど、カテジナは自意識はあるけどまだ17歳という、思っ盛りな年齢なわけで(カミーユもそうだけど)大人のように自分の信念について割り切って通し切れるほどの自立性は持ち合わせていないから、自己矛盾したり「大人子供を使い分けてる」段階の人物なんだよな。
だからカミオン爺さんにキレてみせる反面、ファラのように自分でどうこうはせず、あくまでクロノクルに全てを委ねてる人だから。
そういう意味ではカテジナをもっと魅せるならクロノクルありきな訳で、彼の掘り下げをもっとして欲しかったな。ただ優しいから弱い、というだけじゃなく器量がいみたいな場面が見たかった。なぜかマリアに嫌われてるのもあまり描写されてなかったような気もするし
329 ななしのよっしん
2018/04/10(火) 20:26:45 ID: q7i6RebPZS
正直、カテジナさんって設定年齢より一回りくらい年上に見えるんだよな。

理由として、北氏とべて逢坂氏の描くキャラが年齢差から来る顔の描き分けが少ないというのもあるだろうけど、
渡辺久美子は「カテジナさんとしてはハマリ役だけど、17歳の子としてはミスキャストだったのかな?」と今にしてみれば思う
カテジナさんといえば論あのだと思うんだけど、
50話の「全身全霊をかけて…」の台詞はとてもじゃないが成人前の女性とは思えないw成長過程の女子の演技として、あえてそうしたのかもしれないけどね。
あと富野節のせいで駄に大人びて聞こえるというのもある

ただ、もし水谷優子とかが演じてたら、終盤の迫は薄くなるけどカテジナさん少女らしさはもう少し印に残ったかも、と個人的には思う
330 ななしのよっしん
2018/05/23(水) 07:58:47 ID: tIEQ6pwcHf
カテ公監督自身が何も考えてないつまんない女って断言してるしな