カテジナ・ルース

331 ななしのよっしん
2018/06/03(日) 08:52:56 ID: 9Ai70xCVkR
>>322って大筋は合ってるけど穿ち過ぎじゃないかね

シャクティは別に追い返したかったわけでもないだろ……っていうかそもそも「追い返す」って言い方がおかしい
カテジナはウーイッグに行こうとしてる通りすがりであり、シャクティはその手助けをしてるだけ
追い払うだけなら本人が望んでる通りに方角だけ教えてやりゃいいんだし、なにより悲しそうなカテジナに「どうしました?」なんて聞かないだろ
そう聞かれてカテジナは悲しいの話をしたんだから未練たらしくってのも変

すべてを失って自分たちのこともわからなくなったカテジナの、それでも戻りたい場所は「ウーイッグ」だってことをんでやってるようにしか見えんけどな
カテジナカテジナで、カルルとの会話で相手がであるかを思い出したけど、
ここは自分の帰るべきではない場所だってことも思い出したから込み上げてるくものをこらえての話で誤魔化した

追い返したいとか受け入れられないという明確な拒絶ではなく、最後まですれ違いのままだったという諦念混じりの悲しみだと思うよ
戦争によって分かたれたをそれぞれが逆にたどったとき、戻るべき場所はやっぱりカサレリアとウーイッグという近くて遠い場所だった
ってのがVのラストなんじゃないのかね
332 ななしのよっしん
2018/06/03(日) 09:19:13 ID: 7KLzkv/owe
>>330
実際何も考えてない
カテジナはそのばその場で流されるようにを変えていってるだけ
戦争に否定的で子供を戦わせることを批判して戦いから遠ざけようとしていたと思いきや
クロノクルに助けられたらあっさり戦争に加担してウッソも排除しようとするし
マリア主義に傾倒したかのようなセリフを言うこともあれば
単純にクロノクルに固執するようになっていき
その割にウッソクロノクルの争いを自分を巡る戦いのように思い込み援護もせず悦に入っていたくせに
挙句の果てにウッソが勝ったらクロノクルの討ちのように振る舞う
そして最期には何もなくなってしまった

ウーイッグで屈した日々を過ごしていたお嬢様だったからな
ウッソからメールを送り付けられてた頃は家族のこともあってかつまらなそうな感じだったし
そこに戦争という非現実的な「刺的」な自体が彼女を飲み込んで
やがて戦争の狂気に飲まれていったのかもしれない

本来は戦争の中でも大人たちと違ってウッソを気遣い、彼が戦争に染まらないよう言葉をかけてくれる普通の優しいお嬢様だったはずなんだ
カテジナはそんな優しい普通の人が流されたままああなってしまう「戦争の狂気の体現者」なんじゃないかなとも思う
333 ななしのよっしん
2018/06/03(日) 12:08:26 ID: q7i6RebPZS
>>332
つまらなそうな感じとかじゃないだろ。特別区だけが守られる状況を静観するに耐えないって明確に意思表示してるんだし。
それにべて連邦に頼らず自治権を固めようとしてる宇宙戦国時代コロニー国家の代表格であるザンスカールが魅的に見えてもおかしくないし、クロノクルに甘い蜜ばかり吹き込まれても不思議じゃない。
大体クロノクルにだって助けられてじゃなく拉致されただろ。ウッソに対しても排除する姿勢だけ見せて何度も何度も見逃したりして結局出来ていないし(マケドニアとかアンダーフックとかで)。かといってウッソの味方になるような素振りも見せてないしクロノクルの討ちが可笑しいというのもどうかと。
まだまだ少女で考えが浅い部分はあるけど確固たる意思を持っていたと思うし、その場その場で考え方が変わるサイコパスじゃねーだろ。

あと>>330ソースは何だよw
334 ななしのよっしん
2018/08/08(水) 14:58:56 ID: eE2Mnu/qDG
>>333
だが、渋辞典の方にインタビューの抜としてそれが書かれてるな。いつのかはわからんが。

「もともと何も考えていなかった女」
クロノクル程度の男にケロッといっちゃうようなつまんない女」
「それだけですよ。それで何故いけないの。そういう人だっているでしょ、いいたかないけど」
335 ななしのよっしん
2018/08/08(水) 15:39:33 ID: JnCA0dMDcH
問題はそれをアニメで見せられてもそういうに見えないんだよな
336 ななしのよっしん
2018/08/09(木) 01:48:45 ID: EJ3JFbvA6f
問題か?にはそういうにしか見えない。
337 ななしのよっしんた
2018/08/16(木) 05:27:28 ID: v2mUndbET8
いろいろな解釈が出来る分、やっぱVガンエンディングってだわ
338 ななしのよっしん
2018/11/03(土) 23:57:43 ID: sGEK2LvBq+
故郷に帰った後どうしたんだろうな
全てをなくして心に寂しさ抱えたままで
でも自分から死んだりはしなさそうだな
なんか立ち直りかけたとこでちょっとした事であっさり死ぬのが一番よさそう
本人がどうかは知らんが視聴者的には
339 ななしのよっしん
2018/11/10(土) 23:40:10 ID: lRuaG6/oM5
>>338
妄想ではあるけどこんなんとか

婦になって日々の食い扶持を稼ぎながらくらし、
惚れられた男にもう一度きかけるも、最後のところで決断できず見捨てられ
そのまま売婦を続け最後は梅毒で醜くなって苦しんで死ぬ
自分の人生が今になって表に出てきたと回顧しながら。

ただ野は死ぬより苦しいって言ってたからこんなんじゃ生温いか
340 ななしのよっしん
2018/11/11(日) 08:24:21 ID: dQVW+S/7Vo
死ぬより苦しいっていうのがどの程度のことをすのか全くわからんが
個人的には盲目で強い後悔を抱きながら売婦として生き最後は性病で苦しんで死ぬ
っていうのは十分その範疇に入っているような気もする。
少なくとも自殺で死んで楽になったり、普通の人が一般的な病気事故で死ぬよりは。
341 ななしのよっしん
2018/11/19(月) 15:27:53 ID: EJ3JFbvA6f
そもそも「死より重い罰」とは言ってないからなぁ。

大百科に関わらずだけどこういう記事は意訳が過ぎるというか、
伝言ゲームになっていくんだよね。
342 3543
2018/11/21(水) 23:26:12 ID: 3iDGIqOxUc
野的にはたびたび解放とも描かれる死より、身体的リスクを持ったまま生き続けることの方が辛いって感じだし、カテジナザブングルエルチやエルガイムのクワサンとは違って、それ込みで背負ってくれる立な男がおらず(というか自らクロノクルを嗾けて死なせ、ウッソも拒否したので自業自得)、シャクティも知らんぷりするように、助けてくれない悲惨な立場に落ちぶれてしまったって感じだろうと思う。

婦になってどうたらこうたらは因果応報の皮を被った下衆な願望というか、「何のもなく、考えてもいない、つまらない女」であるカテジナ(要するに現実でもさしてしくもない人間)を惨めに殺す→その手の人間は価値がないから死ぬべき、生きてることも認めないってことになりかねないから、そこまで諦観に染まるのは野は嫌いそう。

彼女みたいな人間を嫌いながら、それで何故いけないのってなんだかんだで肯定してたし、人間として駄でも、全否定するほどじゃないかな…って感じかと。
343 ななしのよっしん
2018/11/29(木) 05:14:14 ID: vbWMPncEHy
何もかも失って最後に戻って来た地がウーイッグってのも皮なもんだな
344 ななしのよっしん
2018/11/29(木) 08:59:06 ID: 6MYUhRwOf+
>>342
いや、ぜんぜんクロノクルを嗾けてなど居ないのだが…

むしろラゲーン基地にカテジナを連れてきた時『君を守る』とはっきり言い切ってたのに
途中から『カテジナやらせる』とか言って最前線に気で放り込んでいたクロノクルに対して
もうまともでいられなくなりそうだから守って下さい、と必死に訴えていただけ
実際この流れを見たウッソは『あなたの弱さがカテジナさんを惑わした』とクロノクルを責めてる

それに『クロノクル程度の男にコロっと付いて行った』は確かに監督の言葉だけど
Vの序盤をよく見ると、実はこの言葉に反して意外なほどきちんと「付いて言った理由」が描かれている
自分たちの工場を守ろうとウーイッグを爆させ、難民子供少年兵に取り込もうとするリガ・ミリティア
べてクロノクルは一人の男性として常に紳士的で、子供にも優しい人物だったのだからね
345 ななしのよっしん
2018/11/29(木) 18:51:55 ID: q7i6RebPZS
異性は互いの役割を全うできない、というのがVガンテーマな気がする
カテジナだけでなく、ルペシノファラシュラク隊も、ザンスカール帝国、あるいは戦争という状況さえければ、ほんとはおままごとがしたいと思っているようにしか思えない。みんなマーベットのようになりたいと思っている(ルペシノはちょっとんでるけど)。
Vガン女性レギュラー立つけど、かつてのキシリアハマーンのように野心を持ち矢面に立って男達を動かしたり、世論全体を動かそうとするような女性は、あれだけいて一人存在しない。
それどころか、TV版Zのファのような「大人の女になりきれていない子供」というキャラマルチナくらいで、シャクティスージィまでもが赤ん坊の子守をしたり庭の大切さを説くという…
色々な状況の中での割り切り方の差はあれど、カテジナはその中で内面が女である上に、思期であるがゆえのパワフルさと繊細さも兼ね備えているので番組の趣旨的にも当然立つ立場にあるんだろうし
346 ななしのよっしん
2018/11/29(木) 20:14:03 ID: EJ3JFbvA6f
>>344
>自分たちの工場を守ろうとウーイッグを爆させ、難民子供少年兵に取り込もうとするリガ・ミリティアべてクロノクルは一人の男性として常に紳士的で、子供にも優しい人物だったのだからね

これ、世のヤバイ宗教に転ぶ構図そのまんまだな…。
347 3543
2018/12/01(土) 18:30:34 ID: 3iDGIqOxUc
そのリガ・ミリティアへの反発と、クロノクルの上っ面を信じて付いて行ってしまったことをして「コロっと付いて行った」って事だと自分は思ってたが。その後のマリア主義への賛同と、クロノクルの手伝いの為にザンスカール軍人になるのも含め。

リガ・ミリティアの非は、ザンスカールの侵攻が原因だし、少し考えれば同じ貉なのわかるだろwってのもあるだろうし。
348 ななしのよっしん
2018/12/02(日) 16:53:20 ID: 6MYUhRwOf+
>>347
文句を付けたと思われても仕方ない内容だったのに、冷静な返信をくれてありがとう

まずクロノクルだけど、彼は今の立場に勝手に立たされてしまったことでかなり荒んでいる
そんな心中を抱えていながら利益につながらない形で子供に親切にしていた訳で
あの態度はその人格のうちの"側面"ではあっても"表面"であるとは言い難い
カテジナは事情は知らないながら、そうした物にむしろ彼の本質を見たのではないか

故にクロノクルについて行けば、例えば両親や、この時点でのリガ・ミリティアのような
自分の都合で他人、特に子供たちの運命を勝手に左右するような大人世代を排除できると信じた
そうは考えられないだろうか? マリア主義も、リガ・ミリティアも、現実に優しいクロノクルとべたら
虚ろな理屈に過ぎないと思っていたと。…一応マリア主義は良いものだと自分に思い込ませてはいたが
349 ななしのよっしん
2019/01/15(火) 04:13:37 ID: v2mUndbET8
でもそのクロノクルもずっとカテジナに優しいわけではなかったという……
カテジナクロノクルに惹かれていたとは思うけど(最後辺りもクロノクルが死んで本当に好きだったことに気づいた感じ)
クロノクルはカテジナのことが本当に好きだったのだろうか?
350 ななしのよっしん
2019/02/11(月) 23:52:40 ID: 7KLzkv/owe
でもクロノクル死ぬ間際に見た幻影はマリア姉さんだったよ・・・
351 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 12:34:15 ID: y7SLPJqZvg
戦場では「女のサガ」をした人間から死ぬ
カテジナさんは運悪く生き残ってしまったからドンドンおかしくなった

どうしても「女」を貫きたかったなら後方に引っ込むしかない