ガリレオ・ガリレイ

61 ななしのよっしん
2021/06/04(金) 17:39:41 ID: jzU5aTbCAJ
>>60
なるほどありがとう
当然っちゃ当然かもしれんけど、人文科学系の人の言う世界はやたら文化が巨大なを持ってるように思える
対照的に人文科学自然科学に入れ替えると、他も入れ替わって巨大なのは文化じゃなく自然科学に思える

まー自然科学やその学者については、自然科学者による解説をなるべく何種類も読み情報精度も高まるってことだろうな
62 ななしのよっしん
2021/06/13(日) 01:42:47 ID: hjuKNlBtZ7
ガリレオの地動説は「あり得る可性の有な仮説の一つ」レベルには達してたから批判はされずに最初は説を本に載せる事を許され擁護されてたけど「たった一つの真実です」的な事をガリレオが言い切った上に明しきれてないから有罪判決を食らった
63 ななしのよっしん
2021/06/14(月) 23:20:19 ID: 4D23jphQwe
こうしてニコ百自然科学者(によるソース)からますます乖離していくのであった
64 ななしのよっしん
2021/06/18(金) 19:49:28 ID: hjuKNlBtZ7
いつから乖離してないと思った
65 ななしのよっしん
2021/07/15(木) 07:58:31 ID: 1iQf7Po7Pz
自分がガリレオガリレイだと思い込んでいる名誉フランス人(44)
66 ななしのよっしん
2021/08/31(火) 14:38:16 ID: wBQlcVE3Wp
最近では
「当時の観測技術からすれば動説も科学的な仮説だった」
科学的な根拠に基づく地動説もキリスト教の中から生まれた」
というのが広まってきて
以前のように単純な「宗教VS科学」というイメージくなってきてるなぁ
67 ななしのよっしん
2021/09/14(火) 22:13:19 ID: WuFJsqyEee
>>66
それもかなり怪しいけどな。
文学はかなり政治性が強く、主観社会的な理由で歪みやすい。
宗教正当化のために、宗教的迫歴史を漂しようとしていても不思議いよ。

現に、宗教科学の発展を阻することはあり得ない、という宗教論が近年盛んになってきている。

まあ海外だとそもそも宗教的理由で迫する人も居るってのは前提になっている様子だけど、そこが抜け落ちて受容されるのは一番不味い。
68 ななしのよっしん
2021/09/25(土) 20:32:38 ID: jr8X/tpvqP
正直アリストテレスの地動説の完成度の高さが悪い。
こんな運動するのかよみたいな複雑な運動してるけど、実用面では気にならないんだもん。
69 ななしのよっしん
2021/09/25(土) 20:33:46 ID: jr8X/tpvqP
アリストテレス動説だった。
70 ななしのよっしん
2021/09/27(月) 18:21:00 ID: BRzqC4TRgF
>>67
「反科学義」は人文学(人文科学)の中にも宗教の中にもあるので
宗教自然科学と対立しない、とか、宗教から自然科学が生まれた、という類のをする人は
科学義系の宗教哲学宗教思想を知らないんだろう
または隠そうとしているのかも
71 ななしのよっしん
2021/10/01(金) 19:25:43 ID: r+235QP4zb
チ。-地球の運動について-」って漫画でまた誤解が広がっているようで
司馬史観といいどうして史実に忠実なものだと勘違いするのか
72 ななしのよっしん
2021/10/15(金) 15:25:17 ID: hjuKNlBtZ7
の作りし世界がこんなに不細工な訳がない!!」という信仰心から今の地動説に似かよった説を唱えた人は実際にいたけどな

ガリレオも別に無宗教とかを信じてないという訳ではないし
73 ななしのよっしん
2021/10/27(水) 16:12:22 ID: jzU5aTbCAJ
自然科学者からの情報とか、もしくは科学ジャーナリストからの情報は?

たとえば宇宙科学者の島村太郎いわく、「ガリレイはつとに地動説を認め、望遠鏡による天体観測でそれを実した」が「教皇庁により異端と裁決され、68歳の老身は終身禁固、著書は禁書定となった」という情報がある(>>60
https://kotobank.jp/word/%E5%A4%A9%E6%96%87%E5%AF%BE%E8%A9%B1exit
74 ななしのよっしん
2021/10/31(日) 17:12:27 ID: DjF4GSun2C
地動説だけどガリレオは地動説を作った人ではなく
地動説普及させようとして異端審問にかけられた人で功績でも何でもないんだがな

望遠鏡や絵画などが本来の実績
また女王愛人関係になった説もあったりも結構信じられてる
ヘリコプター戦車の原みたいな設計図が出てきたりなどいろいろ未来に言ってる人
75 ななしのよっしん
2021/10/31(日) 17:15:56 ID: TY2X16CHXM
>>74
望遠鏡はともかく、絵画で業績を上げたりヘリ戦車の原を描いたりしたのはレオナルド・ダ・ヴィンチじゃなかった?
76 ななしのよっしん
2021/12/15(水) 23:03:32 ID: DjF4GSun2C
>>75
すまん間違えた
77 ななしのよっしん
2021/12/17(金) 22:56:45 ID: jzU5aTbCAJ
>>74
ガリレオがやったことは「地動説を実質的に確するものとして大きな意義をもつ」、と『ブリタニカ大百科事典 小項事典』にはある

https://kotobank.jp/word/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%A4exit
ガリレイ
振り子の等時性(→単振り子)と,斜面上の物体の運動理論を出発点として1604年頃には完成をみた落体の運動法則の定式化,およびみずから良したガリレイ望遠鏡による木星衛星面の凹凸(→クレータ),太陽黒点などの発見(『星界の報告』Sidereus Nuncius〈1610〉)は,ニコラウス・コペルニクスの地動説を実質的に確するものとして大きな意義をもつ。
78 ななしのよっしん
2022/06/07(火) 12:33:11 ID: F9qx33Quog
ガリレオ裁判って
動説か?地動説か?が問われた裁判じゃなくて

優秀すぎるガリレオ嫉妬した政敵が「なんとか追い落とす手段ないか?」と粗探しした結果過去の著作からほじくり返しただけのしょうもない裁判
79 ななしのよっしん
2022/07/25(月) 20:07:53 ID: +19HI8oH+O
>>70
そういう「反科学義」って自然科学的な考えに立脚しないという意味で
別に科学を否定したろwみたいなもんじゃないんだが
反知性義が本来は知性の権威化に対するアンチテーゼなのに
(反「知性義」であって「反知性」義ではないし反「科学義」であって「反科学義ではない)
知性が足りないという罵倒として使われてる例と同じく字面だけで判断してそう
80 ななしのよっしん
2022/07/27(水) 12:48:09 ID: Ezh3e7pRoA
辞書↓
「反知性義」anti-intellectualism
https://www.collinsdictionary.com/jp/dictionary/english/anti-intellectualismexit
「知識人や知的活動に向けられる、敵対感覚や嫌悪感」a feeling of hostility and dislike towards intellectuals and intellectual activities

学術論文↓
「反科学義は人間義であって,現実世界が突きつけることに眼をそむけ,時代錯誤的な理念に逃避してしまうことになろう」
https://core.ac.uk/download/pdf/35274736.pdf#page=3exit
81 ななしのよっしん
2022/07/27(水) 12:50:36 ID: Ezh3e7pRoA
学術論文↓
「個々の主観の働きを精密に量的に測定することはできないとする立場…哲学的・反科学義的主観義」
https://bit.ly/3zauiXrexit

辞書↓
主観義」https://kotobank.jp/word/%E4%B8%BB%E8%A6%B3%E4%B8%BB%E7%BE%A9exit
哲学で、真理や価値の基準を主観のうちにのみ帰して、それらの客観性を認めない立場」

義」https://kotobank.jp/word/%E4%B8%BB%E6%83%85%E4%B8%BB%E7%BE%A9exit
哲学倫理学・教育学・文芸などで、知性よりも感情や情緒の優越性をする立場」

義」https://kotobank.jp/word/%E7%A5%9E%E7%A7%98%E4%B8%BB%E7%BE%A9exit
「非合理的な直観、または瞑想によって、自然的な真理をとらえようとする宗教哲学芸術上の諸傾向。…情的な傾向が強い」
82 ななしのよっしん
2022/07/28(木) 13:44:02 ID: WuFJsqyEee
日本じゃホフスタッター信者が多いので勘違いされがちだが、海外ではホフスタッターは「反知性義」をめた人だぞ
本当に知性その物への反発や憎悪が渦巻いてるのに、「知的エリートへの反発」と正当化したとされる
まあこれは俗説だが、ホフスタッター説が本来の意味というも俗説に過ぎない。そもそも根拠がホフスタッターの資料とその信者しかないようだ

急上昇ワード改