ガンダムEz-8

31 ななしのよっしん
2014/10/02(木) 00:25:38 ID: NbPi3PH4+x
やっぱ皆ド○グナーって思うかw>Ez-SR
32 ななしのよっしん
2014/10/16(木) 22:00:54 ID: QtJp7AGNTH
絶対プラモ出たらドラグナーカラーにするが出てくるよなアレwww
33 ななしのよっしん
2014/10/17(金) 01:57:20 ID: mK+ud4sD4M
ドラグナーって何のことかと思った
兵戦機
撃戦機
・電子戦機
で分かれてるからか…なるほどなあ
34 ななしのよっしん
2014/10/17(金) 02:17:25 ID: PO1q9wxzZE
あの電子戦機の頭が最高にクール

1機で万な機体も良いけど
ああいった3機で一組と言うコンセプトの機体はスゲー好き。
35 ななしのよっしん
2014/12/13(土) 18:26:33 ID: xmOZdPXo8y
思ったんだけど

頭のブレードアンテナ密林にひっかかりやすいってことや、泥などの影があるのでダクトや間接を地上戦機体では露出させないほうがいいってことに、開発の時点で担当の人たちは気付かなかったのかな
36 ななしのよっしん
2014/12/18(木) 17:42:55 ID: dmxciPJhLp
陸戦自体が急造であるからとか?
37 ななしのよっしん
2015/08/31(月) 09:11:08 ID: qCwvkzSfMf
陸戦型ガンダムガンダムの余剰パーツから造ったものだし、
あんまり設計に自由が利かなかったんじゃないかと思う。
38 ななしのよっしん
2015/10/25(日) 19:30:02 ID: l4591n/3Vt
いつの間にか修&名前が出るのが一度だけと
何も知らずに後から本編見るとすげー驚く
39 ななしのよっしん
2015/11/07(土) 15:11:12 ID: zRxrzZ0hEK
実戦試験中の試作品を現地での工夫でパワーアップってあたり
M4A3E8というよりはスーパーパーシング的なふいんきを感じる
40 ななしのよっしん
2015/12/18(金) 01:41:38 ID: 58D81YyW5X
敵のシールドもそんなに手に入るようなもんではないとおもうけどな
41 ななしのよっしん
2016/09/27(火) 13:42:35 ID: 7gHWBEkanj
この機体バーサスシリーズのどの作品でも安定して強いよね
42 ななしのよっしん
2017/07/20(木) 16:11:56 ID: HyILm7/ZCD
急造品とは思えないほどデザインが良くまとまってる
43 ななしのよっしん
2017/10/12(木) 22:25:07 ID: UCQnOAY4+b
ガンダムってパワーアップするとメインの武装が2つになったり、全体的に飾りや
武装が増える感じになるんだけど、現実世界での工業品では良品ってのは駄な部分や
を統一してスッキリしたデザインになるんだってさ。
Ez-8もそんな感じで固定武装、装甲形状の見直しでスッキリさせてるみたい。

とは言え決定稿の前のラフ画では両肩部にチェーンガンとか部にグレネード
両肩アーマー側面にミサイルポッドとか結構すごい案もあったみたいだけどw
44 ななしのよっしん
2017/10/15(日) 16:21:08 ID: ccnBVSNqX2
>>43
もしかするとグレネードは、後のブルーディステニーで胸部ミサイルとして設定を再利用されたのかもね
45 ななしのよっしん
2020/01/29(水) 13:10:13 ID: P6iPCkQtSZ
いくら構造を単純化したからといってルナチタニウムよりも重くて対弾性の劣るザク硬スチールを流用した機体に軽量化と防弾性のアップが両立できるものだろうか?
46 ななしのよっしん
2020/01/29(水) 14:52:24 ID: NEemqZ5/r8
修前より高性になってるからルナチタに劣る装甲でもくなったんじゃない?
それを軽量化という定義に当てはめていいのかは微妙だけど
47 ななしのよっしん
2020/03/11(水) 07:46:54 ID: P6iPCkQtSZ
元より重い装甲を使用しながら防弾性向上と軽量化を同時に実現したいのなら、後はスラスターの推進剤の量を削らない限りは理だろう。
48 ななしのよっしん
2020/05/24(日) 05:29:20 ID: NqByqjI+FF
>>40
やっぱ二話の密林でで倒したザクあたりが有じゃないかな、と。
そもそもあのザクあんな所で何無双やってたんだろう、って。
49 ななしのよっしん
2020/06/07(日) 05:56:10 ID: P6iPCkQtSZ
Ez-8は元の陸戦ガンダムパーツはどの程度使われているのだろうか?
パーツ交換したと思われる個所は、大破した右腕と右足、破損したアンテナバックパック、半分押しつぶされハッチも失ったコックピットブロック、後は熱していたところを見ると、ジェネレーターも交換したかもしれない。
さらに胴体もザクシールドをつけたり、武装の交換などして機体構造の手直しまでしているところを見ると、現地改造とはいえよほど整備の長けた場所で整備されたかもしれない。仕上がりも一見新機に見えるほどきれいだし。
50 (´・ω・`)
2020/11/05(木) 20:59:51 ID: qB05/NOQUj
装甲形状の単純化で材質の低下を補っているんだぞ。これは量産型ガンキャノンでもやっていて、あっちはチタンのくせしてオリジナルガンキャノンと同等の防御を実現している。

普通に考えて、
一枚の方が◎よりも耐久が上になるだろ…前者は被弾してもを交換すれば済むと言う整備性の良さ。
脚のアンクガードも、オリジナル
_

のようにくるぶしに稼働モータをそなえた形式から、
_

のように直接脚側に接続する形式になって、被甲範囲が増えている上に整備性が増している。

本体の軽量化は、胸部マルチランチャー止によるもの。
全体的に装甲重量が増えているので、マルチランチャーは多分差引5トン程度はあったんだろう。
汎用性は落ちたが、軽量化とリミッターの調整で出、スラスター推が噛み合って運動性・機動性が若干向上している
51 ななしのよっしん
2020/11/05(木) 22:24:37 ID: P6iPCkQtSZ
いくら構造を単純化したところで装甲厚が変わらなければ、低品質のザクの装甲を代用している分、Ez8の防弾性は劣化しているのでは?
量産型ガンキャノンショットガンで撃ち抜かれる程度の脆い装甲に劣化していたし。
Ez8のコックピット正面の装甲を分厚くして、代わりに手足や背中などの装甲を薄くすれば、ザクの装甲で代用してもコックピット正面だけは陸戦ガンダム並みの防弾性を得られるかもしれないが。
52 (´・ω・`)
2020/11/06(金) 00:40:35 ID: qB05/NOQUj
ケンプファーショットガンルナチタニウムの弾殻を撒き散らす物騒なもので、量産型ガンキャノンの装甲が抜かれるのは仕方がないんだぞ

材質も重要だけど、装甲形状の差は視できない。
オリジナル陸戦型ガンダム胸部装甲は突き出したコクピットが、右胸はダクト、左胸は可燃物の塊の装弾数の増した60バルカンマルチランチャーに挟まれている。

いわば各個に独立した、強度の異なる装甲帯が三つ胸にあると言うことだ。ダクトは普通に形状のせいで強度に劣るし、ランチャーはいくらルナチタニウムで装甲されていても開口部が前面にあるのは如何にもまずい

それに対してEZ8は脆弱な左右のブロックを撤去し、コクピットの前面まで包括するの増加装甲を設けている。
たる装甲はこの一枚(原料はザク上部二枚だが)に統合されていて、コクピットは単純に装甲厚が倍増するし、被弾の衝撃を胸部全体で受け止める事が出来る為、堅性が段違いだ。
53 ななしのよっしん
2020/11/06(金) 05:24:05 ID: P6iPCkQtSZ
ザクの装甲で装甲厚も変えずに形状の単純化だけで元のルナチタニウム装甲以上の防弾性を手に入れられたのが事実なら、それだけ陸戦ガンダムルナチタニウムの品質が低かったのかもしれない。
個人的には元の陸戦ガンダムの装甲の上にザクの装甲を後付けして防弾性は上がったものの重量も重くなった設定なら、Ez8が陸戦ガンダムよりも防弾性が向上しても納得できたが。
54 ななしのよっしん
2020/11/06(金) 05:43:24 ID: P6iPCkQtSZ
Ez8の胸の装甲はザクシールドを二枚合わせたものらしいが、現地修理であの分厚いシールドをどうやって成したのだろうか?
55 (´・ω・`)
2020/11/06(金) 06:23:06 ID: qB05/NOQUj
>>53
公式陸戦型ガンダムは“地上戦に限りオリジナルRX-78と同等"とある以上、単純な装甲強度はガンダムと遜色いはずだぞ。

また、差引あるけど装甲重量自体は若干増えているはずだ

装甲が追加または変更された箇所は
額部 増加装甲
部 増加装甲
胸部 増加装甲部新造
※最終装甲形状単純化
※ダクトの外装とマルチランチャー撤去分軽量化
膝部 新造 形状単純化で強度確保
スパイク止し形状単純化
※可動式に変更し、接地を助ける
足の甲 新造 形状単純化で強度確保
アンクガードに代わり直接脚に接続

マルチランチャー撤去分が相殺し、全体としては重量微減となっている。
56 ななしのよっしん
2020/11/06(金) 17:45:23 ID: P6iPCkQtSZ
プラモを見る限りはザクシールドで作ったとされるい装甲は元の陸戦ガンダムの装甲を引っぺがして取り付けられているように見えるのだが、元のガンダムの装甲の上にザクシールドを付けるわけにはいかなかったのだろうか?
57 ななしのよっしん
2021/01/24(日) 16:41:21 ID: 8hPspOZgUH
元々共食い整備前提の陸ガン陸ジムの堅だがスペアの入手が困難なルナチタ装甲ではなく、胸部は被弾しやすい個所だから頻繁に交換可な装甲材に切り替えたってことなのかもしれん。

加工に関してはビーム兵器の技術を応用すれば小規模な基地の工場でもパーツの切り取りくらいはできるんじゃないだろうか
58 ななしのよっしん
2021/03/03(水) 12:15:26 ID: P6iPCkQtSZ
劇中ではサンダースの陸戦ガンダムの足を破壊したマゼラトップ弾を胸の追加装甲に受けても凹みだけで済んだところを見ると、あの追加装甲も実はルナチタニウムなのでは?
同じ材質の装甲なら装甲形状の単純化で防弾性アップも納得できる。