コウテイペンギン

1 ななしのよっしん
2012/04/03(火) 22:47:35 ID: qG+iDIwCvm
南極で出くわすと意外な大きさに、こっちがビビるとか何とか
2 ななしのよっしん
2012/04/24(火) 21:15:47 ID: J35dazl0VX
コウテイペンギン何で灰色スモックから出てる頭だけ染め分けてるんだwww
3 ななしのよっしん
2013/05/13(月) 18:54:11 ID: UA6p4Wr/Yx
関連項目皇帝ペンギン2号お願いします
4 ななしのよっしん
2015/12/24(木) 23:59:43 ID: nr5wQHTOJX
ステータスを外敵撃退や逃亡の健脚じゃなくて極寒耐性に
全振りして生き延びようという生存戦略なんだな
5 ななしのよっしん
2015/12/25(金) 00:56:26 ID: 9a7Xa9yhoH
>>4
くちばしが鋭いので外敵撃退はなくはない
あと体が大きいこともそれだけ敵が少なくなるということ
だから大人生存するためというよりを守るための極寒耐性と言った方が正確かもしれない
子育てしやすさと天敵に襲われにくさを秤にかけて天敵に襲われない(存在しない)環境への適応を極めた感じ
6 下山純
2016/12/10(土) 01:54:43 ID: JUQywK/9Ln
出典が書いてないから全部信じるわけじゃないけど記事の内容が事実なら生態を調べたペンギン学者のもすげえ
7 ななしのよっしん
2017/03/01(水) 22:08:53 ID: 52AETwgL+h
昔何かの動物番組で見た、子を失った母親が別の子供を奪おうとして結果的に殺してしまうってのが今でもすごい鮮明に覚えている。
死んだ子供を抱いて懸命に看護?してる母親の姿が今でも忘れられない。
8 ななしのよっしん
2017/03/02(木) 02:28:15 ID: V/WsrGNeGU
近縁種のキングペンギンに生まれたまでの間に全脂肪を蓄えて越し、
多数のまでに凍死するというコウテイペンギンとは逆のの側に厳しい子育てを行うのが興味深い
9 ななしのよっしん
2017/03/04(土) 00:28:00 ID: BEeyQbbOl+
>>8
子育てのドクトリンの違いが両者が別種となったのに関連してるかもね
10 ななしのよっしん
2017/03/30(木) 01:10:16 ID: OFOEEPQceZ
のくせに40kg前後の体重があるせいでぶん殴られたら成人男性でも容易く折させられるようなパワーの持ち
あのかわいいペチペチ連打は人間がまともに受けたらショック死しかねないような威だったりする
11 ななしのよっしん
2017/03/30(木) 13:26:15 ID: aecrjfCIMA
世界的にも飼育している水族館等は少なく、日本で見られるのは名古屋港水族館アドベンチャーワールドだけらしい
12 ななしのよっしん
2017/03/31(金) 16:10:23 ID: DYNxPIF6QX
え、そんなに少なかったのか・・・
タイミング良く飼育員による解説付き餌やりの時間に見れたけど飼育員のお兄さんに寄ってくる時の歩き方が最高に可かった
冷静に考えると水中から飛び出して陸地に上がるってすごいパワーだよね
人間なら精々上半身が出る位だし、人に近いにサイズだから余計にその凄さが際立つ
13 ななしのよっしん
2017/04/12(水) 20:31:48 ID: V/WsrGNeGU
>>12
高温に弱いから南極の極低温を再現できる調を備した施設でしか飼育できないし、
他のペンギンとは違い1年中南極にとどまっているから
現在では南極条約の関係で野生種の捕獲も許されないからね
14 ななしのよっしん
2017/04/18(火) 15:32:12 ID: /XS+5JUqD+
コウテイペンギンヒナ死亡率について信頼できるデータってどっかにないかな?
ここには半分って書いてあるけど、見る所によってバラバラでどれを信用すればいいのかわかんないんだ
15 ななしのよっしん
2017/04/20(木) 04:55:17 ID: XA+Yt/AP6X
を失ったが他のを奪う(そして死なせる)ことの「理由」。
奪う行動についてはどこにでも載っているが、そういう行動をする理由に関しては全く見つけられない。
あれこれ調べていったら知恵袋で書き込みを見つけた。
あの内容が正解なのかな。
16 ななしのよっしん
2017/04/22(土) 10:13:38 ID: BuhXq/5LZy
>>12
例のアニメ動画だが中身は普通ナショジオ
>>sm31066806exit_nicovideo


あの巨体でジャンプするために細かい気泡をまとって泳ぐんだって
ロシア魚雷に、先端から泡を噴いてロケット推進で水中を飛ぶのがあるんだが、皇帝ペンギンのほうが千年万年単位での先駆者だったんだなあ・・・
17 ななしのよっしん
2017/05/08(月) 22:47:24 ID: XA+Yt/AP6X
はぁ……コンテイペンギンヒナを抱き上げてモフりたい。
が、ほぼ不可能に近いレベルで困難なんだよなぁ。
18 ななしのよっしん
2017/05/15(月) 23:20:41 ID: 3CPNVjsxDO
なんか鳴きラジコンモーターみたいで噴いたw
19 ななしのよっしん
2017/05/26(金) 22:17:25 ID: pAV+/3375A
>>17
水族館スタッフせばいいのじゃ(提案)
ペンギン担当になれたらモフモフできるはずなのじゃ
20 ななしのよっしん
2017/05/27(土) 01:01:24 ID: GOVnak8YZN
コウテイペンギンのいる動物園水族館、しかも繁殖履歴ありって世界でも3つくらいでは…
21 ななしのよっしん
2017/06/07(水) 11:26:31 ID: /XS+5JUqD+
研究者になれば、研究のためにペンギンを触ることも可だろう、おそらく成を触る機会の方が多いと思うが
彼らのフリッパーによる一撃はは折れないものの相当痛いらしく、フリッパーの形の痣ができるとか
22 ななしのよっしん
2017/07/02(日) 10:31:30 ID: S46IdCZs8s
しい一生だなあ
23 ななしのよっしん
2017/07/21(金) 05:48:23 ID: XA+Yt/AP6X
群れの中で生きているのに、ここまで周囲の仲間達に関心な動物もそうそういないんじゃないか。
群れのボスというか、リーダー格がいない(群れとしての役割分担がほとんどい)からなのかね。
ヒナが死にまくる根本的な原因だと思う。
24 ななしのよっしん
2017/07/21(金) 09:24:30 ID: 9a7Xa9yhoH
>>23
一夫一婦制と巣を持たないことが原因の一つじゃないかな
ハーレムや営巣するタイプだとメスや場所をめぐる争いが発生してヒエラルキーが発生するけどそれがないから争う必要もなく協する必要もなく緩やかに群れのメリットを受けるだけ
つがいで子を育てられるなら協する必要はないし他人の子を助けて自分の子が死ぬことになれば個体にとっては不利益
あるいは他人の子を奪う行動が協行動生する可性を秘めているのかもしれない
25 ななしのよっしん
2017/07/21(金) 21:37:31 ID: 4DR3NjCwca
集団で密集して寒さに耐えるのにどうして関心だと思ったんだ
26 ななしのよっしん
2017/07/22(土) 20:15:14 ID: 4DR3NjCwca
ちなみにヒナはあんまり死なないぞ
死にまくるのは巣立ち直後の若
27 ななしのよっしん
2017/07/23(日) 05:47:13 ID: XA+Yt/AP6X
>>24
環境環境だし、自分以外のことにエネルギーを使ってられんってことか。
他所の飢えたヒナにエサをやらんってのは、理解できるんだけど、
カモメに襲われてても数の大人達は皆ボーッと眺めてるだけなのを見てると「ううむ……」ってなる。
歩く先に他所のヒナがいてもそのまま踏ん付けて進むのを見たときは、相手に「こいつ頭おかしい」と思った。
28 ななしのよっしん
2017/07/23(日) 06:36:54 ID: XA+Yt/AP6X
>>25
「皆で生き延びよう」と思っていればその通りだけど、
あれは「自分が生き延びるにはこれが最適」を全員でやってるだけ。
暖を取りたい→くっついて中に入れば暖かい、と全員が同じことを考えて同じ行動をするから、
結果的に全員が致命的な状態を避けられる。
仲間関心だと思った具体的な理由は>>27の下二行だな。
29 ななしのよっしん
2017/07/23(日) 09:28:16 ID: 4DR3NjCwca
動物が何考えてるかは知らんけどさ、コウテイペンギンは集団であることをうまく繁殖に活かしたペンギンだよ
他の縄りを持つペンギンにはあれだけ密集したハドルは作れないし、コロニーとの間を移動するときも集団行動をすることで様々な危険を避ける

カモメの話は襲ってきたのがオオフルマカモメとオオトウゾクカモメのどっちかで異なるけど、後者なら襲ってくるのはヒナが子育てが終わった時期だから、は助けない
というかオオトウゾクカモメから自分で身を守れず食われるようなヒナはどうやっても巣立ち後に死ぬ
ヒナを踏んだ話は聞いたことがないからよく分からんけど、踏まれたヒナはどうなったわけ?
30 ななしのよっしん
2017/07/23(日) 10:21:11 ID: GOVnak8YZN
互いの存在は遭難や凍死を防ぎ、繁殖や採餌を成功させるために重要だし、ペンギンなりの関心は互いに向けてるんじゃないか
本当に仲間関心な個体は淘汰されるように思う
直接現地でコロニーを見たうえでそう感じたという感想なら、まあ関心という言葉も受け入れるけど
あと子を失ったつがいが他のペンギンヒナに給餌する行動は確認されている