ゴブリンスレイヤー

1 ななしのよっしん
2016/03/03(木) 02:18:53 ID: EKqLj9+Ukv
作成乙です
ところで、ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨンナレーションが「ゴブリン」氏です。
なんか運命的ななにかを感じます。
2 ななしのよっしん
2016/03/03(木) 06:27:13 ID: +NeIQGyDD9
一晩でAAの方を読んで面かったのだけど、
GM達がゴブリンスレイヤーさんを追い出さないのは、
彼(を操作するPL)がソロでもセッションに付き合ってくれる重な存在だからなのだろうか…?

おじゃんになったシナリオは再利用されてることを願いたい
3 ななしのよっしん
2016/03/03(木) 12:15:14 ID: btNha8oN34
作成乙です。
どっか通販サイトレビューのなかにAA版のほうが良かったってのがあったけど。
両方読んだ自分の感想としては、ダークファンタジーの生々しい表現や展開は書籍版、
コミカルさではAA版のほうが上って感じ。
特にAA版には忍殺語・本筋に関係ない小ネタ・後日談・スレ民のレスなどなど・・・・
いものが色々散らばってるので、まだ読んでない人は一読するのをオススメ。
4 ななしのよっしん
2016/03/04(金) 17:05:34 ID: uRDsb8Ow4W
AA版もコミカルだしネタからのスタートして面いけど
小説版は描写文が入ったことでゴブリンの残虐さとかがより鮮イメージを残してくる。つまるところ両方読むべし
5 ななしのよっしん
2016/03/04(金) 22:36:55 ID: 9sANRn2LFB
>>2
燻して洞窟からゴブリンが慌てて出てくるような小規模洞窟ばかりを冒険の舞台にしているGMが悪い
アンダーダーク級(D&D)の大洞窟なら燻し攻めも攻めも不可能だろうに
そこまでいかなくてもファンタジーなら大規模洞窟の存在に困る事なんてないのだ
そもそも冒険者たるものリスク排除を怠らないのは必須事項
ゴブリンスレイヤー=サンはリスク排除の底が過ぎて「冒険」者でなくなってしまったが
6 ななしのよっしん
2016/03/04(金) 23:19:08 ID: rz4l0MGOlu
いつの間に記事が…
小説版ではAA版でいまいち立たなかった蜥蜴僧侶の描写が増えてて良かったな
AA版と小説版で一番印が変わったキャラだわ
7 ななしのよっしん
2016/03/05(土) 05:59:32 ID: Gz5RdNj8Ix
>>2
そもそもあの世界のと冒険者の関係は全にGMプレイヤーってわけじゃなくて
創造する駒という側面もあるので基本的にはどんな冒険者も嫌わない

そして何よりラスト見れば判るようにゴブリンスレイヤー普通にお気に入りだから追い出すわけがない
8 ななしのよっしん
2016/03/14(月) 12:50:55 ID: nCHw0o/pOD
リスク底的排除はフジキドと言うよりはニンスレ誰だろ?

フジキドは魔王の一体の魂+虐殺された過去の民衆の魂(ナラクソウル)が入った呪われた勇者って感じだし
9 ななしのよっしん
2016/03/14(月) 23:41:38 ID: LF88toi5z4
>>8
ブラックヘイズ=サンが思い浮かんだけど
あそこまでユーモアとかがあるわけでもなく
やはり基本は多少合理的な面が立つだけのフジキドな気もしますネー
10 ななしのよっしん
2016/04/22(金) 19:44:54 ID: zaHjXl+1jf
96ページの「二度とあそこへ~」ってどういう意味だ?よくわからんかった
11 ななしのよっしん
2016/05/04(水) 06:32:21 ID: nStIF1xTWJ
>>10
「私も直前に似たような姿勢でカウンターに突っ伏してんでたわけですけど
次やる機会があってもあの位置は避けます。使いさんのキスマークとかが
付いてるかもしれないところへ顔面密着するの嫌ですから」的なアレかと。
12 ななしのよっしん
2016/05/10(火) 22:17:00 ID: snMgNepCLd
>>9
の不足を具と戦術と無慈悲で補うタイプだろ?
多分どっかでかが言っていたけど、フジキドよりはヤクザ天狗=サンが近いんじゃなかろか。
13 ななしのよっしん
2016/05/17(火) 13:36:22 ID: mf1WTMo5bv
まさかゲンドーソーセンセイからインストラクションを受けていたとは…
14 ななしのよっしん
2016/05/18(水) 16:47:16 ID: CVvEO+8Z41
>>12
確かにヤクザ天狗から狂気成分をごっそり抜いたらこんな感じかもしれん
15 ななしのよっしん
2016/05/20(金) 21:20:47 ID: btNha8oN34
>>13
やる夫スレで『戦士のようななにか』だの『ゲリラ・ウォーリア』だの言われていたが、
ニンジャ・ウォーリア』が一番近いっぽいね。
16 ななしのよっしん
2016/05/21(土) 01:25:53 ID: 9sANRn2LFB
ゴブリンスレイヤー=サンとヤクザ天狗=サンの違いは討伐対社会的貢献として認められてるか否かもあると思う
前者は認知度もあり遂には固定的な協者が数多く集まるようになった、しかし後者は・・・戦が世に認められる事は世界が終わってもないだろう、ohニンジャリアリティショック
ゴブリンスレイヤー=サンは狂っているが狂いきれてない所も他人を頻繁に気遣う所も魅的だがヤクザ天狗=サンにはそもそも人付き合いする機会すらない
狂っているのを自覚しつつも友人のためなんとか社会に溶け込む努はするゴブリンスレイヤー=サン
社会の闇の闇のそのまた闇に身をやつすヤクザ天狗=サン

ただ、どちらにも共通している事は討伐対絶滅させない事にはその心に安堵が訪れる事はないだろう
17 ななしのよっしん
2016/05/29(日) 10:32:13 ID: +NeIQGyDD9
TRPGかじってると読んでる時に凄くニヤニヤできると思う
二巻とか見てると女神官さんのPLは凄くGMの事を気遣える方なんだなって思えたり
18 ななしのよっしん
2016/06/11(土) 09:31:20 ID: xN2L7R8kvp
ガンガンオンライン漫画版連載されてるな
19 ななしのよっしん
2016/06/12(日) 09:18:18 ID: 2zaxXXEHmX
コミカライズ版は乳首が出てて少年のなんかが危ない
20 ななしのよっしん
2016/07/02(土) 20:39:10 ID: rz4l0MGOlu
大分先の話になると思うけど、コミカライズ版で「名前を言ってはいけない怪物」をどう描くんだろう
デスゲイズになるのか鈴木土下座ェ門になるのか…
21 ななしのよっしん
2016/07/03(日) 02:58:11 ID: eYdk+kIkYp
ゴブリンスレイヤー?流石にやる夫スレが書籍化はされるわけないだろー
同名タイトルで別物だろーってスルーしてたが本物だったのか…
22 ななしのよっしん
2016/07/05(火) 23:46:48 ID: U2ZYDcXKFh
>>21
GA公式にも書籍化への経緯のリンクあるんだから調べりゃすぐ分かるのに。
てか、やる夫スレだから書籍化されないというのも意味がわからんぞ。
AAへの依存度が皆無の作品をオリジナル小説としてリファインなんざでも考え付く手段だし、そもそもやる夫スレそのものが書籍化された前例もあるのに何言ってんだと。
23 ななしのよっしん
2016/07/12(火) 14:31:11 ID: LoUj/dAZoL
>>20
えっ、ベアード様なんじゃないの?
24 ななしのよっしん
2016/07/15(金) 00:22:38 ID: eAXGmjggCI
漫画の2話も面かったなぁ。いつかアニメ化すると良いな。
25 ななしのよっしん
2016/07/16(土) 09:23:42 ID: IRNS2BlFds
>>22
AAが書籍化した例はそれこそ電車男の頃からあるからなーw

漫画化の報を聞いてから詳しく知ったけど、「あれこの受付さんの見たからの匂いがするな」と思ったら元ネタがそれでござった
26 ただの「あ」
2016/07/17(日) 16:13:03 ID: uNUx0iwj3o
ついさっき原作を一気読みしたとこなのだが、
ゴブリンスレイヤー=サンって、WIZ小説よ、に届いているか」の主人公のジウラシア=サンに立ち位置とか遇とかが近いかも?と思った。
ジウひく俗気たす狂気いこーるゴブリンスレイヤー=サンな感じでw
27 ななしのよっしん
2016/07/17(日) 23:17:59 ID: U2ZYDcXKFh
グラブル版のルシウス(こいつもゴブリンスレイヤーという称号を持ってる)の過去をより凄惨(アレティア死亡ティナ○○にされた)にしたらゴブスレ=サンと同じ様なモノができると思う。
あの人、アレティアへの複雑な感情とティナへのシスコンで踏みとどまれたようなもんだし
28 ななしのよっしん
2016/07/22(金) 16:03:49 ID: /FTTCQCBcf
>>22
なんでそんなイライラしてるん…?
29 ななしのよっしん
2016/07/23(土) 05:58:48 ID: F6ca1W+s3O
若いんだろ
30 ななしのよっしん
2016/07/24(日) 01:40:40 ID: A2BRZeEQ4E
ゴブリンの描写に色々と考えさせられる。
作者はなにがしかのモデルが念頭にあったのか、
あるいはこういうものがいわゆる「蛮族」のステレオなのか。

急上昇ワード