サイバーパンク

1 ななしのよっしん
2012/12/14(金) 19:27:43 ID: L5GU5UvSF1
あと世界文化の中軸が、西洋から東洋に徐々にスライドしてきている状況とかも、サイバーパンク世界観の重要な要素だと思うけど、どうかな??
2 ななしのよっしん
2012/12/15(土) 16:43:46 ID: 5Uk7xxR9hh
SF何もない間でキーボードタカタ打ってるイメージ
直近ならサマーウォーズアクセル・ワールド
3 ななしのよっしん
2013/01/21(月) 00:48:41 ID: 1mVNNTBQWE
punkの意味は二才 チンピラ 役立たず
サイバーcybernetics)という万なモノが謳歌してるにも関わらず
人間関係 社会 世界はどんどん未熟に 衰退していく矛盾こそが魅じゃないかな?
科学人間幸せには導かずどんどん複雑怪奇にしてより個人を孤独な世界へと追いやってしまう
こういうテーマに導きやすいのも大きな売り
4 ななしのよっしん
2013/02/12(火) 15:42:20 ID: Vw+5sN5UtV
神山攻殻やサイコパスも面いんだけど映像が奇麗過ぎる
ブレードランナーや押井攻殻、FF7みたいな薄汚いのがいい
5 ななしのよっしん
2013/03/15(金) 07:12:00 ID: H/hyBSqgL1
.hack//RootsSAOを見て思うのは、サイバーパンクアニメでは題歌が不自然なほど明るい方が良い。その方が、本編の暗さダーティさが引き立つ。
6 ななしのよっしん
2013/03/23(土) 01:25:23 ID: GaQnfyzC1H
サイコパスアクセル・ワールドSAOか…
サイバーパンクって高尚なもんでもなんでもないけど
上の3つみたいなのが来るとジャンル全体の評価が著しく下がるなw
今後はSF()萌えラノベアニメサイバーパンクと呼ばれるのかと思うと胸熱
7 ななしのよっしん
2013/03/23(土) 08:07:20 ID: H/hyBSqgL1
>>6
ほう、どの辺がサイバーパンクとして客観的な評価を下げると言いたいのか、
またどの辺がにもSF()と言えるのか、詳しく聞こうか
8 ななしのよっしん
2013/03/23(土) 08:25:38 ID: 3t9jBNkzh7
トーキョーN◎VAサイバーパンクではなくアーバンアクション
理由があってサイバーパンクと名乗るのを避けた経緯があるのでここに記すべきではないと思う。
9 ななしのよっしん
2013/04/02(火) 20:20:49 ID: L5GU5UvSF1
こういう世界観設定だとどうしても暗いテーマに行きがちだけど、個人的にはサイバーパンク世界の住人って、周囲のことなんか一切気にせずに物凄く好き勝手に生きてて、しかもその生き方に疑問の欠片も持たなくて、自由で楽しそうだなぁと思うことも多い。
10 ななしのよっしん
2013/04/10(水) 21:55:15 ID: zmRCXrq28t
今、最も注すべき本格サイバーパンク小説
ニンジャスレイヤーだと思うんだ。割とマジで。

>>sm19148140exit_nicovideo

>>sm20562050exit_nicovideo
11 削除しました
削除しました ID: akiSIirCuq
削除しました
12 ななしのよっしん
2013/04/18(木) 21:37:15 ID: pOWbhKnH1c
>>6
アクセル・ワールドはまだしもSAOサイバーパンクって言うにはちょっとテクノロジーが進んでない気がするな。作中の体制なんかも現代と大差ないしサイバーパンクっぽさは感じない。
まぁサイバーパンクっぽさなんて主観の産物なんだろうけどさ
13 ななしのよっしん
2013/04/23(火) 09:35:28 ID: 63cI5GYbgA
「近未来SF」ではなく「サイバーパンク」というからには、やっぱりパンク的な表現は欲しい
あんまりこだわるとじゃあパンクとは何ぞやということになって、戦後アメリカ文化史を学ぶハメになるから詳しくは言及しないけど

そういう意味では、キレイなポリスアクションとしてまとまってる攻殻SACサイバーパンクと言うより近未来SFじゃないかとも思う
14 ななしのよっしん
2013/04/23(火) 09:57:30 ID: H/hyBSqgL1
>>12
サイバー間のSFは、現実の技術革新との競争がしいからな
はギブスンが描くところの身体からの解放感は.hackSAOでも感じた

パンクの方は、やはり電世界主人公の対立図式の有で判断すべきじゃないかな
パンクの定義論になると、定義に合致する作品がなくなる危険の方が高い。作品は鋳で生むもんじゃないから
15 ななしのよっしん
2013/04/23(火) 10:17:56 ID: e3Yhj+6hoZ
>>14
それってVRであって、別にサイバーパンクの必要十分条件じゃないだろう。
必須だと『重力が衰えるとき』や『ダイヤモンドエイジ』がサイバーパンクじゃなくなるし。
16 ななしのよっしん
2013/04/23(火) 20:48:59 ID: H/hyBSqgL1
>>15
作品は鋳で生むもんじゃない以上、は如何なる必要十分条件についてもっていないぞ
何故、必要十分条件なんてもんがいるんだい?サイバーパンク数式ではないぜ
17 ななしのよっしん
2013/04/29(月) 20:30:37 ID: 63cI5GYbgA
作品は鋳で生むものじゃないってのは同意できるが、ジャンル分けってのはまさしく「どのに填るか」というものなんだから、ここでその摘はそもそもおかしい
αという作品がAというにはまらないなら、BやCというにはまるかどうかを試し、そしてどのにも結局当てはまらないならば新たにDというをつくる、それが「ジャンル化」というものじゃないのか
18 ななしのよっしん
2013/05/06(月) 00:07:05 ID: 1mVNNTBQWE
うーんどちらかというと鋳化より系譜なんだけどね
系譜(というより進化ツリー)によって未来技術やSFや現代思想や社会主義のパーセンテージが増減して
にはまらなくなってジャンルというカテゴライズによる認識がしづらくなってるんだよね
これは音楽にも同じことが言えてロックも多様化しすぎてジャンル論争するだけ
為というか作品でれよ!この野郎状態なんだよね…
ジャンルりたいのは評論家
過去の作品から要素を取り出して新しい作品を作りたいのがアーティストだってね

あとパンク文化要素も今となってはダサいの徴になりつつあるしね…革ジャンに肩パットトゲとか
切り捨てられる要素でしかないのかもね…
19 ななしのよっしん
2013/05/11(土) 22:41:33 ID: whrWN+3ieN
SAOAW世界では
フラクチュエーティングライトの発見で人とほぼ同じAIが作れたり記憶や人格がコピー出来る事って意外と知られていないのね
20 ななしのよっしん
2013/06/03(月) 19:05:32 ID: w9AvkVQEGX
SAOアリシゼーションはそれ以前と以後に別れるレベルで違うから読んでないと分からんな
21 ななしのよっしん
2013/06/03(月) 19:29:28 ID: W2LM/kjnVe
SAOアリゼでこれまでのギャルゲ物から一気にまじのSFに突っ込んでいくからな。規則をやぶれないだけの違いがあるがUWのAI人間と違いないだろ。

その規則を破ったアリスユージオはもう全に人間だよな。アニメでばかにしてる連中からするとまじで驚きそうだろ、
22 ななしのよっしん
2013/07/06(土) 18:19:39 ID: EW2lUY5XAE
VRありきで書かれている以上、サイバーパンクの本流からは外れるよ
銃夢サイレントメビウスよりは近い位置にいるけどさ
23 ななしのよっしん
2013/07/29(月) 13:41:43 ID: /I2zxZIeBU
○○サイバーパンクだけど××サイバーパンクではない!」みたいな定義論を始めるとそのジャンルは衰退するので、もっと大らかに楽しむのが良いと思う。
ニンジャスレイヤーは結構ちゃんとサイバーパンクしてる印
24 ななしのよっしん
2013/07/29(月) 13:58:07 ID: H/hyBSqgL1
VRサイバーパンク「本流」が相いれないというのも、主観的な定義だと思うね
25 ななしのよっしん
2013/08/04(日) 08:02:30 ID: Sz0vY1umlc
元々のサイバーパンクブルーススターリング向したサイバーパンク運動だったら
サイバーパンクも何らサイバーパンク本質ではない
サイバーパンクという呼称自体外部から付けられたレッテルでしかないし
機械コンピュータも出てこない作品も運動の中核に据えられていた
26 ななしのよっしん
2013/11/27(水) 06:54:39 ID: yaOa0DPpzB
そもそもサイバーパンク運動によって提起されていた問題というのは、
形は違えどもはや現代の問題そのものになっているので、
原義的サイバーパンクは既に「古きよき未来世界」でしかないんだよね。
だから今ある作品は、原義的なものではなく鋳的なものであるとしか言えないと思う。
27 ななしのよっしん
2013/11/27(水) 07:17:55 ID: 0/an+cCKfm
銀魂ある意味サイバーパンク
その発想はなかったわ
28 ななしのよっしん
2013/12/30(月) 23:31:15 ID: lAmxq/N1WK
銀魂はむしろコッテコテサイバーパンクよね
上で書かれてる「ガジェット」の大半は消化してると思う

特に、たま(銀魂)さん関係の長編が顕著かな
ロボ(AI)の反乱とかコンピュータの中に入り込むとか
29 ななしのよっしん
2013/12/30(月) 23:42:09 ID: dzKPhPxod4
言われてみれば「宇宙人がやってきて異様な科学的発展を遂げた幕末」と書くなら本格的サイバーパンクなんだなぁ舞台設定
ギャグ漫画なのであんまりそんな印受けないけれども、めて考えてみると面世界観だわ銀魂
30 ななしのよっしん
2014/01/04(土) 22:12:46 ID: gVLsatj4fn
関連項目ウェブダイバー一発で理解したわ、割とマイナーな作品なのに入れてくれて感謝