シュルレアリスム

1 ななしのよっしん
2009/01/02(金) 23:39:48 ID: bZq6DavrxJ
ひととせPが半分以上じゃないかw
2 ななしのよっしん
2009/01/31(土) 23:23:48 ID: M2hf6o4qHI
ひととせPが故あって動画削除するということは、
このタグ減すると。
3 なかたやすなり
2009/02/13(金) 01:28:09 ID: AlV3h0cGF8
デ・キリコも追加してやってくれ!
それと、一応Sur réalisme仏語 これも追加してくれたら嬉しい。
4 ななしのよっしん
2009/02/16(月) 16:49:15 ID: 5tpBeYcqtg
論文書くための資料探しで「シュルレアリスム」を調べてたんだけど

ニコニコ大百科に出会うとは思いもしなかったw
5 ななしのよっしん
2009/03/16(月) 22:43:15 ID: v3WHVyfj3H
ベクシンスキーシュルレアリスムに入るのか?
6 ななしのよっしん
2009/03/22(日) 16:04:04 ID: j0FZWVb6zr
>>5
士は『シュルレアリスムとは何か』の中で、日本語で言うところの「幻想文学」「幻想美術」について
ファンタスティック」(日常突然怪物が侵入してくるようなタイプ)と
フェーリック」(はじめから異なる原則で動く別世界があって
それがいつの間にか現実とつながったりする)を区別しつつ論じている。
前者は近代科学の発達に伴って現れた新しい概念であり、不気味さ・怪異を感じさせるのに対し
後者古代からすでに存在していて、むしろ鑑賞者に不思議さ・驚異を与える。
原初的なシュルレアリスム後者に端を発する運動で、その後ボーダレス化傾向にあるという。

そんでもってベクシンスキーは両者の中間に位置づけられるとオモワレ
本人は解釈や分析を嫌っていたそうだが……
7 ななしのよっしん
2009/03/25(水) 15:55:17 ID: j8bZr3P6G/
>>sm6402250exit_nicovideo
8 ななしのよっしん
2009/03/25(水) 16:09:33 ID: tR0owrq4cT
シュルレアリスムの項なのに「アンダルシア」がいとはな!
>>sm3777475exit_nicovideo
9 FONO
2009/11/05(木) 23:36:07 ID: c8rDLS96YU
>>sm7136371exit_nicovideo

動画にこのタグをつけたのはwwwwwww
10 ななしのよっしん
2010/03/04(木) 23:20:19 ID: f3U/YXT47U
ちょっと気持ちよくなってきた

>>sm728967exit_nicovideo
11 ななしのよっしん
2010/03/04(木) 23:31:57 ID: yts8WAwsVn
音楽ファンタジーゆめ関連項目に書き加えていいだろうかね
12 ななしのよっしん
2010/03/11(木) 22:51:21 ID: x6M2zAp4J/
ボボボーボ・ボーボボ』がシュールレアリズムって話題は出た?
の思いつきでしかないんだけどさ。

やりたい放題やってるっていうのは、作者がその時感じてたことをイメージのままに叩きこんでるってことだと思うのよ。
例えば、ストレス発散のために大で叫びたいと思ったら、作中でキャラが叫ぶ。その途中で【何やってんだ俺………】って思ったら、脈絡なくキャラが落ち込む。
そうしていくうちに、結果としてひっちゃかめっちゃかなハジワールドが出来上がる。

テーマとしては、世の中に生きている一人としての、作者の感情を感じることかな。
まあ、ギャグ要素が強すぎて眼にも入んねえけどなw
13 ななしのよっしん
2010/04/11(日) 04:57:23 ID: c/iCukB+qZ
釣り針がでかいですねw
14 ななしのよっしん
2010/04/17(土) 11:44:54 ID: U2zScwwzmk
前衛芸術って分かる時と分からない時がある。
悪いものではないのは分かるけど。
15 ななしのよっしん
2011/01/21(金) 23:59:22 ID: ivq5BtFTP0
ドクターネオのことか・・・
16 ななしのよっしん
2011/01/22(土) 00:05:33 ID: LU+WtxWofB
市場ちくま学芸文庫の読んだ。
自動筆記に現実的な体験・・・どっちも好きだ。
17 ななしのよっしん
2011/03/15(火) 00:42:15 ID: nVtcGduTxi
人類にはすぎるシリーズとか全にデペイズマンだろ
18 ななしのよっしん
2011/11/09(水) 19:54:36 ID: Ye+IMO6VIQ
lw´- _-ノv <やぁ
19 ななしのよっしん
2011/11/26(土) 11:30:07 ID: Yyt+aCXLww
たまにシュールストレミングとごっちゃになるよね
20 ななしのよっしん
2012/02/03(金) 20:51:30 ID: 2PVupi6d7F
学校でこれについての自分の考えをレポートにして書かなくちゃいけないんだけど・・・
理解できないお(^0^)
21 ななしのよっしん
2012/02/11(土) 22:15:50 ID: YKmVBrmZRY
を理解するこどなどできない
それでも理解しようとする本人間にはある
ようするに人類にはすぎるってことだろ
まぁ、いつになったら「人類にははやすぎる」ではなくなるかは知らないが
22 ななしのよっしん
2012/02/14(火) 09:54:49 ID: vEKGfrBp5/
マグリットはわりと好かれてる
23 ななしのよっしん
2012/02/21(火) 00:30:27 ID: 4q+spSo3WL
ためになるいい記事だったね
24 ななしのよっしん
2012/03/14(水) 20:56:00 ID: +wIn94pvYD
世界一般的にはシュルレアリスム略語はシュルレアルらしいが。
まあ、どうでもいいや。
25 ななしのよっしん
2012/04/13(金) 17:49:22 ID: Jf1cZm4fwC
なぜエルンストが項に入ってないのか
大好きなのに
26 削除しました
削除しました ID: eYi3QVVY7b
削除しました
27 ななしのよっしん
2013/06/13(木) 09:16:41 ID: Y8rP841ZPX
>>20
シュルレアリスムには分かりやすい側面がある
例えば、現実日常的)と非現実非日常的)を並べて現実の印を大きく変える手法

ハンス・ベルメール人形がよく出される例
http://lamblegs.files.wordpress.com/2011/11/hans-bellmer-la-poupc3a9e-n-d1.jpgexit
人の足とか靴は特に新しいところはないし、床やもごく普通。でもそこに「胴体の上下が足」な人体があると、何だか変態っぽい。足や靴が日常的じゃないし、人間的な印も見えなくなる。
そんな変なものを乗せている床や、それを映している普通の生活間じゃないように見えてくる。

サイレントヒルは「足・・足」の化物が異世界に登場するので分かりやすい
http://images4.wikia.nocookie.net/__cb20121028111226/silent/images/b/b5/SH2WoodsideMannequin2.pngexit
ここまで来ると何の変哲もない人間の足が、全に現実日常から離れた印になる
だから現実
28 ななしのよっしん
2013/07/21(日) 13:19:23 ID: S0WEmB8vWT
>>27
ベルメールのその写真は、人形かったらどこにでもあるような写真だよね。手がすべって偶然カメラが床とを写してしまいましたみたいなw

まあシュルレアリスムとは何かと言ったら、日常とか民俗との「接点」がある芸術かな。現実関係な幻想異世界のように見えるけど、見慣れたもの・俗っぽさも僅かに見える。押井守も『イノセンス創作ノート』でそんなこと言ってるよ。
「昨今流行の美少女フィギアをベルメールが見たら ― 俗なるものになるものを見出すシュルレアリスト・ベルメールなら、間違いなく気に入ったに違いありません」(44ページ
29 ななしのよっしん
2013/10/05(土) 23:17:52 ID: i75aIHy9HY
映画ではこの辺りが有名だな
「午前の幽霊」はまだニコニコにはいみたいだが
>>sm14748750exit_nicovideo

>>sm17169119exit_nicovideo

>>sm5757772exit_nicovideo
30 ななしのよっしん
2014/02/22(土) 23:31:59 ID: sL17yMf0Sz
tanasinn