ジョーカー・ゲーム

1 ななしのよっしん
2016/04/22(金) 22:51:52 ID: sE70Ye4YrM
記事立てです。

今のところアニメ原作の雰囲気を大事にしてくれてるからいい感じだね。
2 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 00:36:49 ID: PoRsaY+J21
記事出来てた!です!
原作ファンだけど、この製作につくってもらえて良かったと思える完成度。2話のラストが特に素らしかった。
小説と話の順番が違うから今後も楽しみ。
3 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 01:32:24 ID: MOe8Xqon+9
原作小説本屋大賞にノミネートされて話題になったから購入したけど、当時はガッカリしたなぁ。
ミステリ味なだけで、予想外トリックもないし、キャラ造形も漫画みたいだった。
続編のダブルジョーカー予想外オチ抜かしたけど……。
4 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 05:26:54 ID: Ad0djL8rGN
からしたら予想外トリックで楽しめたけどな 難しいなミステリーって
5 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 10:09:29 ID: 8A0onill53
いい雰囲気だな
6 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 11:39:00 ID: IFoBhIxZ0I
公式ページを見ると↓6話はラスト・ワルツの短編が原作のようです。
http://jokergame.jp/story/exit
時系列から原作のどの話がアニメ化されるか予想できるかもしれません。
7 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 11:42:21 ID: bGyKBvGF3/
アニメ三話まで見たけど次回予告シーンて毎回本編シーンな気がするんだが気のせいかな
8 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 12:08:05 ID: 7IcPKCPRn3
実写映画の方はヒドいと聞いて調べてみたけど
脚本が渡辺雄介なのなw
そらひどい作品にもなるわな
9 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 12:25:32 ID: T5/F23lb4A
老婆への仕込みが暗示って催眠術みたいなノリで説明されててビビった
10 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 15:07:15 ID: WX8MfLYMi8
波多野の入から1年経ってるし暗示やマインドコントロールする期間はあったかと。
そんな簡単に暗示に出来るかと言えばどうかとも思うけど
芸人オセロとか先日の中学生誘拐もそういった類で被にあってるからくはなさそう
11 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 17:53:24 ID: fZLX5YMkS+
アニメのOPで、ウザく他の曲名(黄昏賢者なんてのじゃ、曲名とも思いつかんかったけど。小説タイトルかなんかかと)のコメが上がるので、
どんなのかと思って探したら、本当に似てた。
紅蓮の弓矢の人の昔の曲らしいけど、りすぺくとしてんのかね?
12 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 17:54:14 ID: iG1hJTCENt
このまま作品にもっとが当たればいいな。
ナイト&シャドウとか面いのに誰も知らない(′・ω・`)
13 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 18:16:27 ID: wKM9jFgoCs
暗示って催眠術みたいなものじゃなくて常に対に対して一定の情報を与え続けるんだよ
ドイツ兵がどんな非を行ったらしい」「こことべれば他のフランス内は悲惨だ」というにね
あとはうまく調整した恐怖と衝動と憤りが暴発するような状況を作り出すだけだ
14 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 18:48:40 ID: CHUfYNifqK
最近スマホ広告でよく見るやつのアニメ化と思ったらまったく別物だったでござる
15 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 19:01:06 ID: FFO548MNX1
まあ確かに黄昏賢者似てるけどさww
10年前の曲だしサンホラファンとしては
サンホラは時代を先取りしすぎていた(ドヤァ て思うことにしてる

原作は各話ごとにやら分からないらしいけど
アニメ見る前に原作読んだ方がイメージ固定されなくて楽しめるかな?
原作とちょくちょく変わってる(3話とか)とも聞いたし
16 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 19:57:44 ID: IFoBhIxZ0I
>>12
「ナイト&シャドウ」や「キング&クイーン」とか現代モノのサスペンスに近い広義のミステリーを描くようにもなったけど、世界史の偉人を探偵にした本格ミステリの方が好き。「はじまりの」や「」や「饗宴」とかね。
17 ななしのよっしん
2016/04/23(土) 20:18:33 ID: Xz7kvl3UvE
プリズナーNo.6ファンとしてはD機関メンバーが「村」にとらわれている状況を想像してしまう。
18 ななしのよっしん
2016/04/24(日) 04:08:49 ID: 3MooF2GpCp
ジョーカーゲーム実写映画色々言われてるけど、最初の訓練シーンの見せ方や、周囲の物を利用して次々と変装しまくりながら闘う一連の戦闘シーンとかすっごいすきだ
それ以外はマジゴミカスだけど
スパイは殺さない(の息)
19 ななしのよっしん
2016/04/24(日) 05:09:54 ID: T5/F23lb4A
>>13
その仕込みの部分が「老婆に暗示をかけ、ドイツ兵もとに送り込んだ(打ち描写)」だけでさらっと終わるから
便利だな催眠術かよと思ってしまうというお話
20 ななしのよっしん
2016/04/24(日) 11:54:13 ID: 9pIeT/D1Ig
この話の場合、別に催眠術でもかまわないと思うけど?催眠術ってそんなにリアリティいかな
21 ななしのよっしん
2016/04/24(日) 18:53:19 ID: n+b/QMRb6n
なんとなく予想してたけど、佐久間さんがD機関出身と勘違いしてるコメント多すぎィ!
22 ななしのよっしん
2016/04/24(日) 19:52:36 ID: FFO548MNX1
童顔寄り:よく後頭部に手を回す波多野波多野じゃない方が実井、人形じみてる美形が三好
老け顔寄り:ハネ毛で味がある方の顔つきの甘利、七三の薄幸そうなのが小田切

正直3話まで見てスパイ連中はこの辺しか顔と名前とが一致していない
あと3人いる…だと…
23 ななしのよっしん
2016/04/24(日) 22:14:28 ID: f/TMrRj0mB
「以前○○にいたとき、子供を突き飛ばされてドイツ兵に抗議した父親が、将校に射殺されるのを見ました」
「あとで聞きましたが、その子はその時のケガが元で視と聴を失ったそうです」
息子と孫の不幸に見舞われたお祖様は、悲嘆の末、(キリスト教徒なのに)自殺なさったそうです」
「将校は責任を取る形で当地に左遷されたと聞きましたが、お孫さんをお持ちの方々は気が気ではないでしょう」

商店や使用人に傍若人な兵の話を、会計士にはドイツとのにまつわる不正の話を、電信技士には不正な工事やの信号といった話を、虚実交えて話すと、日ごろ自身が見聞きした経験や不満と相まってそれらの話しを真実と思い込む、、、
そのうちのかが情にかられて抗議を上げれば、おれの話も聞いてくれ…と、ありもしないドイツの悪行が正義市民によって次々に暴れていく
ドイツ兵にしてみれば根も葉もない言いがかりだが、謝罪どころか否定や反論ばかりする不実なドイツ兵は、市民にとって許しがたい存在となってゆく…

そんなシーンも見てみたいけど、冗長だよねぇ
24 ななしのよっしん
2016/04/25(月) 20:03:36 ID: 9pIeT/D1Ig
ああ、原作ではそういうになっているわけね。
25 ななしのよっしん
2016/04/26(火) 00:30:37 ID: e0OqtDkGD4
いや、突然何を言い出したのかと思った
暗示はなんていうか本物だから深く追求しなくていいよ…
違う話だけどそっちかよ!ってのあるしな

記憶喪失だろうが意識が混濁して様が必要な情報は記憶の底と訓練されてるのと同じで
なにもかもD機関メンバーたるものこれくらいの事が出来きて当然でええねんで。
26 ななしのよっしん
2016/04/26(火) 05:34:22 ID: HhmOp3bAY9
西村京太郎の「D機関情報」と関係はある?
27 ななしのよっしん
2016/04/26(火) 18:44:56 ID: +TD+Ej+4vY
スパイものなら主人公声優クリカンじゃないの?
28 ななしのよっしん
2016/04/29(金) 09:37:01 ID: GBaxLDl+tB
>>25
アニメで見る場合大体「D機関だからね」「中佐だからね」ぐらいの感覚で見てたほうが楽よね
原作だとそれまでの流れやらなんやら載ってたりするけど、雑にまとめるとやっぱりそういう結論になることも多いし
29 ななしのよっしん
2016/04/29(金) 17:25:24 ID: QYDmrRi5oF
アニメおもすれーw
原作よくてもアニメで引き出せないことってよくあるけどこれに関しては良作
Production I.Gってやっぱすげーわ

実写?見てないけど一切期待してない。だってKADOKAWA映画でしょ
30 ななしのよっしん
2016/04/30(土) 11:16:45 ID: 3rXkvy7/yK
なかなか渋くていい作品だね。
これとかヤングブラックジャックとか好き。

急上昇ワード