ステルス

1 ななしのよっしん
2009/07/14(火) 13:44:11 ID: clN12kUpYj
あれ?記事が見えない・・
2 ななしのよっしん
2009/07/15(水) 18:26:00 ID: /QlCDJZdue
よ、読めない・・・!?

くっ、には何かが足りないというのか・・・
3 ななしのよっしん
2009/07/21(火) 00:32:57 ID: OkbBkS/Zd4
ステルス機の一覧にこれを……
っ[ダンボール]
4 ななしのよっしん
2009/07/22(水) 01:39:36 ID: Q8CjFkpxIr
軽く咲入ってるだろこれ
5 ななしのよっしん
2009/07/27(月) 00:08:08 ID: xcJSgO92k4
>>4
咲-saki-」というか、関連項目の記事の要素が色々と……。

実は見出し部の横のラインも薄くなっているという……
6 ななしのよっしん
2009/07/30(木) 10:04:00 ID: aXbmK8usPq
F-22に関して言えば、見つかったとしても「普通」の戦闘機ではないな。
7 ななし(ry
2009/08/03(月) 23:12:51 ID: kzOwVIREoD
漏れならダンボールステルス化できるし攻撃もできる。=ダンボールアタック
8 ななしのよっしん
2009/08/08(土) 22:27:21 ID: aW51WL0sDA
ニコ的には空気王とか古明地こいしとかか。
9 ななしのよっしん
2009/08/30(日) 14:28:02 ID: PWXZR04iF1
低被発見性

の所で吹いたw

マジで見えないとかやめてくれw
10 ななしのよっしん
2009/10/07(水) 02:09:00 ID: 8xEmqT6pud
ニック・ハイドフェルド
11 ななしのよっしん
2009/10/25(日) 12:44:42 ID: TeVAZi3lFP
中国が本気でステルス機の開発してるみたいだ。しかも人。
しかし、中国ステルス機というと、シュピーゲル・シリーズを思い出す……。
12 mongrelP
2009/10/31(土) 05:16:52 ID: MRVqBLvotn
ステルス塗料技術自体は日本持ってるのに、
アメリカに取られて涙目
しかもその塗料は民間(TDK)が元という…

あと中、というか潜水艦ステルスそのものだと思うんだけど…
13 ななしのよっしん
2009/11/25(水) 21:49:16 ID: H6937x82zE
この世界気低迷が長期化した場合、世界恐慌の時のように世界大戦に繋がらない限り
第五世代のステルス機はF-22F-35のみに終わって
先進国でも向こう四半世紀ほどは4.5世代の飛行機であり続けるかもな。
14 ななしのよっしん
2009/11/29(日) 14:27:36 ID: PWXZR04iF1
>>13

残念だが、中露ではJ-12/14やPAK FA開発中インドの次期ステルス戦闘機PAKFAで決定してる

さらにはB-2みたいなUCAVも世界開発中

これからステルス機の時代に移行するぞ
15 ななしのよっしん
2010/01/30(土) 19:49:04 ID: plGOj426U9
ロシアPAK FA初飛行成功させたね
16 ななしのよっしん
2010/02/04(木) 10:13:15 ID: Jz4+/+UnnB
   :::....................:::
   :: ..::::::::::::::::::::::..
  ..::::::::  :::::::::::  :::
  ::::::::::::::: :::  :: ::::::::   
 .::::::::::::::::: ::::: :::::::::::::..    ステルスクマー
..::::::::::::::::::::.. ::: ..:: ..:: :::::
::::::::::::::::::: :::::::::::  :::::
 :::::::::::::::::::::::
 :::::::::::  ::::::::..
 ::::::    :::::::
  :::    ::::::::::.
       ::::::::::
17 ななしのよっしん
2010/02/17(水) 21:39:47 ID: X5kU2Kl+4b
>>12
ステルスにおける塗料の影なんて数程度(大部分は機体形状)だし、
件のフェライト塗料は日本で今も普通に使ってるので取られたという表現はナンセンス
(もともとは瀬戸大橋が船のレーダーの邪魔にならないように作られた)
米軍から話が来たのも、F-117が飛行して実践投入された後

しかも塗料は頻繁に塗りなおさなくてはいけないからコストが非常にかさむ
18 ななしのよっしん
2010/02/22(月) 15:46:12 ID: 5+r5Q2czqq
そもそも潜水艦は、船が沈没じゃなくて潜航できたらな!ついでにも撃てたらな、で進化していった艦。だから航空機とは別の世界の話。

ちなみに潜水艦は防衛秘密の塊。映画より狭いよ。「そうりゅうクラスとか、見たにも強そうだし、ぜいたくに造られてるんじゃないかな。昔は護衛艦にも積んでた長魚雷が現役で、これなら刺し違える覚悟なら空母だって戦艦だってイケるぜw
19 ななしのよっしん
2010/05/20(木) 16:01:44 ID: JLjzKo2iDx
>>18が言ってることに同感航空機とは別だからな
後ソナーで余裕に見つけれるし浮上中はレーダーからみえるしかし世界一ドイツ二次大戦中にレーダー吸収と潜時間で対抗しようとしただが、実戦にはつかわなかったステルス技術
20 ななしのよっしん
2010/05/22(土) 20:53:39 ID: PUntqDLJvT
>>18
艦隊状態なら向こうも潜水艦がついてると思うよ。
21 ななしのよっしん
2010/05/23(日) 01:58:17 ID: 0HzQKMnflh
潜水艦が長魚雷積んでるのって割とフツーじゃないかと思ったり。
22 ななしのよっしん
2010/05/27(木) 21:11:32 ID: k57tLxD5Rl
>>16
みんなのスルーっぷりに吹いたwwww
23 ななしのよっしん
2010/06/16(水) 22:29:26 ID: PUntqDLJvT
>>22
>>16に何かあるの?何もないんだが。
24 ななしのよっしん
2010/08/23(月) 07:14:07 ID: 0E2pZowsb/
だいぶ前に、体にもっとも近いという
炭素素材がでけたそうだが、理論上はこういう素材航空機に貼り付ければイージーステルス性を発揮できるのだろうな。


25 ななしのよっしん
2010/08/30(月) 17:38:35 ID: wZHXgtbrEx
>>18
それは違う
http://www26.atwiki.jp/textlib/pages/242.htmlexit
ステルスとは開戦から終戦までその活躍を一切見せない戦闘機だ。
極論すればF-117B-2がそうであったように、
時ですら存在を伏せていた状態がステルス機の理想なんだ(秘匿維持は難しいが)。
いずれにせよ誇示する類ではない。
なぜなら、敵に迎撃すらさせない(おそらくSEAD部隊とセットだろうけど)機体がステルスだから。
敵機をそもそも上に上げさせない類の航空機ステルスだからだ。
ステルスならば、敵の「輸送機」網をく戦だって可だろう(通商破壊戦)。
それは視による戦闘機戦闘機とは異なるものだ。
敵は落とされたことも、に落とされたかもわからない。
26 ななしのよっしん
2010/08/30(月) 17:39:54 ID: wZHXgtbrEx
訂正
正:視外による戦闘機戦闘機
誤:視による戦闘機戦闘機
27 ななしのよっしん
2010/08/30(月) 17:43:31 ID: wZHXgtbrEx
忍者潜水艦
忍者ステルス機 
(この発想もほんとは結構古いとは思うが、較できそうなのがこれぐらいなので挙げる)つまり時代劇にあるような闇討ち向き。
28 ななしのよっしん
2010/08/30(月) 17:50:53 ID: wZHXgtbrEx
こちらが後手の場合で、敵航空隊のが来襲したときに
正面からステルスを充てるよりも、
伏兵として(日本で言うところの)山本五十六長官機みたいな敵機を撃墜してしまったほうが
投入する作戦機数も乱戦による被撃墜リスクも、ずっと少なくてすむだろう?
29 ななしのよっしん
2010/08/30(月) 18:02:12 ID: wZHXgtbrEx
ステルス機は群作戦を可にする
って言えば ステルス機は潜水艦であるっていう意味が伝わるだろうか
30 ななしのよっしん
2010/08/31(火) 15:48:20 ID: DivswYs2LK
巡航ミサイルステルス化したほうが使えそうな気。