ソレスタルビーイング

121 ななしのよっしん
2019/09/12(木) 14:36:43 ID: 5dnx8rS54B
確かに一般市民を襲ってはいないが
「最小の犠牲」には一般市民も含まれているんだよね
例えばモラリア共和への武介入の際は軍人だけじゃなく多数の民間人含め500人以上の犠牲が出ていた
池田員の中継でも撃墜されたモビルスーツがビルに落ちてたしな
リビアでも民家がかなり破壊されていた

もちろんチームトリニティのようにわざと民間人を殺戮するような意味な行動をとっている訳じゃないが
ミッション遂に必要であれば」民間人を犠牲にすることは厭わないのも間違いない
122 ななしのよっしん
2019/09/12(木) 15:13:28 ID: yqV/Wi19Qv
>>121
×必要であれば ○避けられなければ ね
いくらスメラギさんでも犠牲者ゼロでヴェーダを納得させられるような作戦プランをひねり出せなかったんだろうな
あれでも最小限に抑えた結果だよ。犠牲になった民間人にはそんなこと関係ないといえばそれまでだけど
123 ななしのよっしん
2019/09/12(木) 15:19:32 ID: 6/0hvIyg97
その辺は1期と2期で露に変わった描き方よね
1期は戦場の部隊皆殺し、麻薬焼き払い、兵研究所襲撃と刹那達も必要ならば極悪行動取っていてメインキャラティエリアにもテロリストだよと断言させてる
二期からはそういう描写ことごとくくしてるから妙なことに
特にサジが殺されたのっ当にトレミーチーム含むソレビのせいなんだけどビックリするくらいスルーしたよね
124 ななしのよっしん
2019/09/12(木) 16:32:20 ID: nLYg5ROc4s
左慈スルーしてないぞ?
序盤は思いっきり憎悪と敵意を剥き出しにして、トリニティトレミーチームとすら対立してたと知っても「君たちだって同罪だ」と責め立ててる。

彼はあくまでカタロン虐殺の一件で精的に逃げられなくなり、その結果隠されてた世界の現実刹那達個人の人となりを理解した事で信頼関係が生まれただけ。

CB政治ネタは受けが良くないという路線変更を受けて2期では正義の味方的な描かれ方にはなったけど、自他共にテロリストで大罪人であるという認識は変わってない。アロウズ打倒の功績とスキャンダルの所為で連邦プロパガンダに利用せざるを得なかった影で、民衆からの評価が少し軟化したり連邦自体も何かやらかさない限り様子見のスタンスになったりはしたけど。
125 ななしのよっしん
2019/09/12(木) 19:26:26 ID: 5dnx8rS54B
>>122
>犠牲になった民間人にはそんなこと関係ないといえばそれまでだけど

ニールとライルに「爆破テロはあれでも最小限の犠牲に抑えたんだよ」って言ったら実行犯は許されるの?ってことだな
まあ速攻撃ち殺されるだろ・・・

犠牲者達からしたら「最小限に押し留めた結果の犠牲」だろうが「快楽的に殺された犠牲」だろうが大差ないと思うよ
もちろん軍人みたいな覚悟がある人達ならまだ話はわかるが
なんの罪もない一般市民も犠牲にしてしまってるわけだからね・・・
トレミーチームアリー・アル・サーシェスの言う通り彼やトリニティ達と同じ穴の狢であると思う
126 ななしのよっしん
2019/09/12(木) 19:36:13 ID: nLYg5ROc4s
同じ穴の狢って今更言われてもさ、其処は作中でもこういう掲示板でもも否定してないと思うんだが……。
127 ななしのよっしん
2019/09/13(金) 01:42:38 ID: 5dnx8rS54B
>>126
同じ穴の狢であるにも関わらず
アイツらと俺達は違う」って考えてる刹那たちが
むしろ一番狂った思考してるんじゃないかってね

まあたちは違うんだ・・・って考えなきゃ武介入なんてやってられないのかもしれないけど
特にロックオンとかどれだけのニール・ディランディを自分の手で生み出したかわからないからな

まぁサーシェスと同じ外道に落ちてなお正常な心を持っていることは
「まとも」であるのか「異常」であるかは個人の感想に近いかもしれないけどね
128 ななしのよっしん
2019/09/13(金) 02:47:10 ID: nLYg5ROc4s
トレミーチームが1番狂ってるってのも本人達も狂気の沙汰だと認めてるから今更過ぎる。つーか自分の欲求に従うだけとか、そう作られて育てられたから、なんてのが理由よりも理想・理念の為に人生全て文字通り命も捨てられるって集まってる連中が狂ってない訳がない(序盤は経験不足で自覚もやや足りなかったが)。
そもそもイオリア計画はともかくCBってのは自分達が世界の敵になる事で世界を一つにめて戦争をなくすってのが基本理念だから、初代ロックオンが「大勢のニール・ディランディ」を生み出す事含めて全部承知の上だぞ。
むしろ生まれてくれなきゃ困るし、叩きたい意識が先行し過ぎてツッコミが的外れ過ぎるわ。

ただ少なくとも自分の快楽の為に戦火を振り撒くサーシェスや、同じ的を掲げてても大した理由もなく(基地とか軍事工場とかその程度で)殺戮を繰り返すどころか何の罪もない民間人をいきなり虐殺かますトリニティには一緒にすんなと文句の一つも言いたくなるだろ。
トレミーチームテロ組織や紛争地域を潰しこそすれ、軍事施設や関連企業でも「戦争の火種になる何か」をしない限りは不干渉だったし。
特にトリニティ全に決別したのは結婚式襲撃の一件があったからで、それまではまだ疑念を抱きながらも様子見してたし。

CBの行動自体がテロ行為であり重犯罪者の組織だが、資難もヴェーダ使えば解決出来るのに「全にただの犯罪組織になる」として実行しないなど所詮自己満足であっても彼らなりのえてはならない一線ってもんはあるんだよ。
129 ななしのよっしん
2019/09/13(金) 08:16:37 ID: yqV/Wi19Qv
>>127
傍から見て区別が付きにくいのは事実だし犯罪者扱いされるのも当然だが、「刹那達自身がどう考えてるか」という点に絞れば明確に違うと断言できるぞ

まず1期の時点で既に立ち位置が違う
ただの快楽殺人者なサーシェスや、感情のAIが出した作戦に(実際は大使が捻じ曲げていたものだが)盲目的に従いさらに気まぐれで一般人を巻き込むトリニティと、どうにか犠牲が出ないよう最大限努していたトレミークルーの対視聴者にわかりやすく描写されていただろう

外道にも持はある。同じ志を持っていてもそれを破ってしまったトリニティ刹那達の明確な敵だしサーシェスなんてCB理念に正反対の存在だろう

>ニールとライルに「爆破テロはあれでも最小限の犠牲に抑えたんだよ」って言ったら
ディランディ一家が巻き込まれたテロはサーシェスが計画したもので、理念持も「最小限に抑える努」も、これっぽっちもないただの虐殺なんですけど
例えに出すにしてももう少し考えなされ。あなたの摘はことごとく的外れだからここで共感が得られるとは思わない方がいい
130 ななしのよっしん
2019/09/16(月) 07:04:44 ID: 5dnx8rS54B
>>128
>特にトリニティ全に決別したのは結婚式襲撃の一件があったからで

いや、これ間違ってるよ
その時点では何やってのあいつら!?!?みたいな感じで驚いてただけで様子見だった
決定的だったのはその次の兵器工場への武介入これがきっかけで刹那が飛び出した流れ
ラハVSトリニティの回に収録されてるからもう一回見てみると流れがよく分かるよ

一番重要なのは『加者側の』でなくて『被害者側の感情』じゃないの?
殺された側には相手のなんて関係ないって話

高潔な人間が節度を持って犠牲を最小限に抑えた結果殺されるのと
戦争屋が犠牲をいとわず差別に攻撃した結果殺される
結局理由はどうあれ殺されたことに変わりはないじゃない?
もちろん民間人の犠牲者は「0」でしたってなら話は別だけどね
100200も1000も変わらない犠牲を出した時点でどんな大義名分も消え去ってしまう
サーシェスがはっきりと言ってるじゃない
「紛争根絶を掲げるテロリストさんよ!」って

>初代ロックオンが「大勢のニール・ディランディ」を生み出す事含めて全部承知の上だぞ

トリニティも、サーシェスもテロリストはみんなそれを承知でやってるよ
それが承知できないならそもそもテロなんてやれるはずがないよ

一般市民に犠牲を出してる時点で同じ穴の狢外道
だけど自分が外道に落ちていると思いたくないからこそ
「犠牲は抑えている」とか言い訳をするんだろうと思う
131 ななしのよっしん
2019/09/16(月) 11:57:23 ID: nLYg5ROc4s
トリニティへの不信感が確定したのはハレヴィの一件だし、それでも「何か理由があったのかもしれない」と言い聞かせて慢してたのが工場襲撃で切れただけだろ。

というかお前が「ソレスタルビーイングを否定するが正しい」で思考停止して、同じ内容や作中でとっくにられてる事柄を繰り返すばかりで「会話」する気もない気もないのがよくわかった。
132 ななしのよっしん
2019/09/16(月) 13:40:06 ID: nLYg5ROc4s
そもそもお前が拘ってるテロリストである事は一貫して作中キャラ製作も否定してないだろ。なのにテロリストテロリスト!ってうるさい
2期は1期の反を受けてより分かりやすい構図として正義の味方っぽい立場になっただけ、劇場版はそもそも世界平和める組織が地球滅亡の危機に動かない訳がない。
単にそれだけの話であって、CBテロリストってのは全く変わってないぞ。せいぜい劇場版アロウズスキャンダルを誤魔化す為のプロパガンダ利用したりエピローグまでの時間経過によるある程度再評価がされたのを暗示する程度(外宇宙航行艦スメラギの命名や外伝で描写された刹那帰還時の監視要員ワザと見逃しなど)しか世界CBに肯定的な描写はない。

急上昇ワード