タンクデサント

1 ななしのよっしん
2013/02/18(月) 22:55:18 ID: zTgIfYUTGa
作成乙
確かに兵員輸送とて戦車に帯同するとあれば対戦車火器の攻撃にされる可性はあろうが
それでも輸送サントとは変な笑いが出る話だなw
ホントどういうことだ
2 ななしのよっしん
2013/03/02(土) 01:48:13 ID: V0FnlIW4OO
制作です
3 ななしのよっしん
2013/03/19(火) 22:49:59 ID: C4uE17TBmD
ソ連軍では歩兵のために戦車に手すりを付けておいたそうな。
これで振り落とされる危険も減るし、疲れにくくなるよやったね!
しかもタンクデサント兵のために金属製のも準備したんだよ。
ソ連軍は兵隊さんに優しい軍隊だったんだね。

タンクデサント兵の掟
・装備の手入れよりも遺書を書くことが最優先事項(寿命約三週間)
戦車からカッコよく飛び降りるのは禁止(高確率で足を挫く、悪けりゃ折)
・進めばナチ、退けば味方に殺される(タンクデサント兵の多くは懲罰大隊)
4 ななしのよっしん
2014/06/01(日) 18:47:42 ID: n6pwrvBs1j
ターンクデサント理するなー🎵
5 ななしのよっしん
2015/05/08(金) 21:51:45 ID: a61WIW457t
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/tankovyidesant0.htmlexit
タンクデサントについての考察ページ。どう受け取るかは人それぞれだしこれが絶対とは言わないけど日本におけるソ連イメージはどこか捻じ曲げられたもののような気がする。
6 ななしのよっしん
2015/09/15(火) 15:27:59 ID: TqTKKrnk58
>乗ってると疲れる
歩いて移動するほうが疲れるんじゃね?
>撃たれるとミンチ
跨乗してようがしてまいが撃たれたらミンチだろ

と、モヤモヤしてたのが>>5ですっきりした。ありがとう。
7 ななしのよっしん
2015/11/24(火) 10:47:47 ID: i96W5D0sKf
に先駆けてソ連が採用したリアティブアーマーの走りだよね
敵弾が当たるとリアクション(ぎゃーと叫んだりい煙となったり)して
装甲をちょっと守ってくれる
8 ななしのよっしん
2015/12/13(日) 12:30:10 ID: 41oiZfUcDN
戦車跨乗兵(せんしゃこじょうへぃ)

こっちの言い方も好き。
9 ななしのよっしん
2016/03/20(日) 16:16:00 ID: byaplbgX4A
大作少年ジャイアントロボの手すりに掴まって移動するのと同じだな。
10 ななしのよっしん
2016/03/23(水) 14:41:35 ID: VXyfCZ/I0+
>>7
全く戦場地獄である
11 ななしのよっしん
2016/04/09(土) 13:43:03 ID: eOZ+nSXtLi
>>5
ユニットとしての防御を犠牲に即応性を向上させるってことか。

「質か量か」って較が頻繁にされることからも分かるが、日本人は少数精鋭が好きだからね。良質かつ聡明な少数と低質で愚鈍な多数、っていうイメージが固定化してる。
実際は兵器の質に生産性が含まれるように、その数量を含めて「質」としてるべきなんだけどね。中ソの人戦術が実はかなり綿密な計画に基づいた行動だってことはあんまし知られてない。
12 削除しました
削除しました ID: feW8zk2Ma7
削除しました
13 ななしのよっしん
2016/04/16(土) 07:31:32 ID: wYZIZAvX/2
ドリフターズ巨人(ギガス)デサントを仕掛けていたが、中世の攻戦で工作の高い人に登場と、本来のタンクデサントとは毛色が全然違うな
14 ななしのよっしん
2016/08/11(木) 15:30:24 ID: aaiIzytPLo
中の内に快速T-34に野山をガーッと突っ走るイメージ
15 ななしのよっしん
2016/11/17(木) 23:37:54 ID: 8AhZ4aIIiW
陸のタンクデサントは少なくなったけど
戦車たる攻撃ヘリタンクデサントは近年増えてると聞いて白目
16 ななしのよっしん
2016/11/17(木) 23:40:38 ID: 8AhZ4aIIiW
https://twitter.com/V2ypPq9SqY/status/799102149833539584exit

ひいい
17 ななしのよっしん
2016/11/17(木) 23:50:35 ID: 01aGudTvSx
Mi-24の設計思想は正しかったんやな(錯乱
18 ななしのよっしん
2016/12/18(日) 09:20:47 ID: eYaUlvl9fF
これって負け戦になると一層悲惨になるんだよな
戦車だけとっとと逃げて、歩兵は置き去りという
19 ななしのよっしん
2017/05/20(土) 03:23:13 ID: mqtt4y9Hk4
元々回用の戦術なんじゃないの?
不整地走行させて増援を足止めする的で連絡路に歩兵戦車を展開するっていう
これならコンパクトな集団で素く部隊を移動できるから有用だと思うが
…書いてて思ったがソ連軍病的なまでに機動による包囲戦術好きだな、縦深戦術理論しかり
20 ななしのよっしん
2017/05/21(日) 09:19:49 ID: lzTnq1oWnc
>>19
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/tankovyidesant0.htmlexit
ここのを見るとその通りだね
敵が待ちかまえている地に兵を乗せたまま突撃するのではなく、戦闘戦車アシストをしたり、敵の退路に先回りして待ち伏せたりする任務があったと書いてある
21 ななしのよっしん
2017/05/21(日) 09:21:36 ID: lzTnq1oWnc
って、書き込んでから>>5と同じリンクったことに気が付いた…
すまぬ
22 ななしのよっしん
2017/05/25(木) 19:30:33 ID: mqtt4y9Hk4
>>21
が考えたことそのまんまなことが>>5で書かれてた件
すまんな手間とらせたり恥かかせたり…
23 ななしのよっしん
2017/05/29(月) 09:05:08 ID: 2r+My2Qfi3
赤軍兵でデサント参加者が死亡率70って聞いて
狂人の発想だと思っていたが…ちゃんとした使い方はあるんだな
考えてみりゃ当然ではあるが…
24 ななしのよっしん
2017/06/30(金) 16:31:44 ID: mqtt4y9Hk4
まぁトラックやらがそもそも補給用に取られてるから兵員の輸送用に割けないってのもあるんだろうけどトラックがなくとも現地で歩兵戦車を一緒に機動させる利点はあるな
25 ななしのよっしん
2017/09/28(木) 21:31:21 ID: vD+LHqTOl7
露助APCは「燃える輪付き棺桶」なんて呼ばれてるから、中に乗らない方がマシって言われてたしな。
被弾してからの炎上で蒸し焼きになるし。
26 ななしのよっしん
2018/01/02(火) 14:19:21 ID: EMxl3grmgD
今でも結構やってるっぽいなw
T-90に乗ってる動画があったわw
27 ななしのよっしん
2018/02/06(火) 02:31:14 ID: WMzSQlyl0q
こういうのって日本軍もよくやっていたのなぜかソ連ばっかりネタにされるな
アメリカ映画ゲームには戦車に乗って突撃してくる日本兵はよく出てくるけど
28 ななしのよっしん
2018/06/27(水) 20:27:16 ID: ukl6PY+88a
タングデサント兵の寿命とか死亡率の話って一般赤軍歩兵に当て嵌めても通用しそう
29 ななしのよっしん
2019/01/21(月) 10:41:03 ID: a5Wm+teOcF
>>5
>突入させられる。

この一言だけでもうおいっぱい
30 ななしのよっしん
2019/12/03(火) 09:34:33 ID: DdMJjJcM0P
本文最初の「概要」2行の「機構擲弾兵部隊」は「機甲」の間違いではないでしょうか? 校正ねがいます;

急上昇ワード改