ドワーフ

61 ななしのよっしん
2018/09/02(日) 02:13:24 ID: ZyBzZKEU7Z
古い記事だけどリアルジャイアント)ドワーフのベーテ氏がドワーフについて
グローランサ機械人間ドワーフについてもちょっとあり
http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1612155031/exit
62 ななしのよっしん
2018/11/24(土) 01:22:45 ID: RsnqoL6yHz
>>60
ダンジョン飯だとノームは「亜人のノーム(小柄でばったと大きな手をしている)」と、
精霊ノーム(地の精霊、見たはまんま土)」がいるというややこしい設定だった。
(第6巻70ページ左下コマ参照)
63 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 01:32:44 ID: lGRDDb5Io2
ドワーフって言うとどうしてもwizのイメージが強い
それからロードスってところだな(白雪も同じだと知る)
リネ2全にロードスのエルフをパクったけど(長やダークエルフソードワールド2.0ではロリドワーフリネ2からパクリ返したのが面白いところ
64 ななしのよっしん
2019/06/12(水) 22:05:15 ID: 3TaSjHggKX
ロリドワーフの重大な問題点はホビット系種族と差別化できないってところ
それゆえか、特になろう系ファンタジー作品で顕著なんだけど
ドワーフロリの場合だとホビット系種族は登場しないケースの作品が昨今は非常に多くなってる
事実上のロリキャラドワーフへの統合

まぁ、ホビット系種族はそもそも名称問題というそれ以上に重篤な問題を抱えてるから
新規オリジナル種族名出して「要はホビットだよ察しろよ」ってするよりも
ドワーフロリ化を利用してロリ種族はドワーフです!って出した方が楽っちゃ楽だけど
65 ななしのよっしん
2019/06/28(金) 01:03:50 ID: 4m9ZUXuBJE
ノームはドワーフほど体格が良くなくて三帽子付けてれば十分差別化できそう
66 ななしのよっしん
2019/08/07(水) 22:48:22 ID: 2l/zuB8cPQ
ドワーフ女性ロリキャラにするのはあまり好きじゃないなあ・・・
を生やせとは言わないが、もう少しでいいからがっしりした体形でもいいと思う

がっしりじゃなくむっちりでも良いかもしれない・・・
67 ななしのよっしん
2019/10/17(木) 00:56:20 ID: Upi/Nsp1Rn
>>66には賛成

ロリキャラにしたらどっちかというとノームかハーフリング系って感じがする
68 ななしのよっしん
2019/10/23(水) 09:25:16 ID: 3TaSjHggKX
ドワーフ合法ロリになる作品には一つ大きなカラクリがあって

・他の小人系種族すなわちホビットハーフリング系種族が存在しない。もしくはプレイアブルとして選択できない。

だいたいこれによってドワーフ合法ロリが統合されてるケースがかなりある
話題になるリネ2やめい・kingあたりが最たる例
もちろん、作り込まれたTRPGあたりはちゃんと小人系種族も別に用意されてはいたりするのもある
ただその場合でも男性マッシブと合法ショタで明瞭な差別化ができてる一方で
女性側の見たはせいぜい身長差それも10cm程度くらいで明瞭な差別化がそこまでできておらず
特にリプレイキャラ紹介とかで彼女ドワーフなのか、はたまた小人系種族なのか、読者初見で即断できるほど違いを認識できてない
おそらく、今後もロリドワーフが浸透するなら小人系種族は消滅に向かうと思われる
(彼らの最たる特徴、シーフ要素も獣人系でだいたい可
てか、なろう系ファンタジー作品はほぼこの路線(ロリドワーフによる小人系種族の消滅統合)を突き進んでる
69 名無し
2019/10/25(金) 04:32:19 ID: DboiAUnHJH
同じ元妖精種のエルフり合ってる事の多いが

妖精から種族化した原点 トールキン作品では
元々人間種族はイルヴァタールの子等と言って
エルフ(半神的 成長遅いが不老 保守的 衰退運命)先発
ヒューマン(定命だが成長サイクルい 進歩的 柔軟 )後発
の二種類しかいなかった ドワーフはアウレという工人
が勝手に造ったのを消すのも可哀想だからと採用したもの

要するに本来はいらない子 だったりする 生活圏は地下に
ホビットエルフ人間 あるいはその合の子の枝分かれ
70 名無し
2019/10/25(金) 04:34:28 ID: DboiAUnHJH
よく忘れれてるが本来は女にもヒゲが生える
剃っているとか表記されるとニヤリとする要素
ホビットが靴を基本的に履かないとか含めてね
71 ななしのよっしん
2019/12/18(水) 01:20:01 ID: RsnqoL6yHz
>>68
いつからか分からんのだが、昔の作品だとドワーフゴブリンと区別があいまいなの多いよな
『お様とゴブリン物語』(ジョージマクドナルド)のゴブリンははっきりゴブリンと言い切られているが、
原書挿絵だととんがり帽子ツルハシスコップ持っているの小人だし。
72 ななしのよっしん
2020/01/22(水) 14:10:11 ID: gQUlqCeDXF
ウィザードリィエクスのドワーフの処理は見事だった
女性ひげが生えている」「ずんぐりむっくりして筋に優れる」
ちゃんと当てはまり、納得でき、そして可らしい。
73 ななしのよっしん
2020/01/22(水) 14:18:05 ID: NR2Qb4lYPa
おい、ベーテ・有理・黒崎ィ!
74 ななしのよっしん
2020/05/12(火) 23:53:23 ID: 33S1mhydNq
マーベルでは宇宙ドワーフいるな
75 ななしのよっしん
2020/05/22(金) 23:13:06 ID: RsnqoL6yHz
ドワーフ身長イメージって作品によって違うけど、まあ人間でいえば子供ぐらいの大きさが王道だろうな。

白雪姫』だとここが意外に忘れられやすい。
逃げ白雪姫が小人のに入って「小人のベット」で寝てしまう場面がある=白雪姫はまだこのベットに寝れるサイズの小さな子供なのに、挿絵で年頃のお姉さんにしちゃうw
(ちなみに原作だと7歳と少しで逃げ込んだ説明あり、ただしシーンでは時間がたってたのかもうちょっと上。)
76 ななしのよっしん
2020/07/04(土) 00:40:04 ID: Qe3YZk1s/y
ドワーフで一番衝撃的だったのはスカイリムだな。今までのイメージがひっくり返った。知や技術だけが高いサイコパスな存在として設定されている。しかもそのせいで滅亡しており姿が一切出ず、高度な技術の遺跡だけが残っているのが不気味さを際立ててた。エルフ改造して奴隷にしているのもやばかった。
77 ななしのよっしん
2021/01/09(土) 10:32:29 ID: MXu4z1lID0
ドワーフネザーランドドワーフを意識してウサミミなんかどうだろう