ナウシカ

1 ななしのよっしん
2009/12/02(水) 21:38:32 ID: 6s3GnNAumj
英語版声優の子がカワイ
2 ななしのよっしん
2011/11/26(土) 23:04:41 ID: KauYITae7g
初恋ヒロインナウシカって人も少なくないはず
3 ななしのよっしん
2011/12/25(日) 22:53:16 ID: 0lfZDLOloA
ナウシカ巨乳
豆知識
4 ななしのよっしん
2011/12/25(日) 22:55:27 ID: p4fimsUew2
おのれ!
5 ななしのよっしん
2012/01/22(日) 08:50:47 ID: 9oP4LxfLpE
アニメで重装歩兵を何人も殺しているのに、なぜか反戦の徴になった人。
6 ななしのよっしん
2012/01/22(日) 09:46:06 ID: 8/egPvNqPu
自分のに武装した外国人が勝手に乱入してきて父親は殺されてるし
本人もの巣にされそうになった。

こう言う状況にならないよう防ぐ手段として軍事以外のを使おうとするのが
反戦義だから、ここでの戦闘は反戦を掲げる人たちの対としている
予防状況から見て既に次の段階に進行(逸脱)してしまっている。
武装兵の殺も、どちらかと言えば量が過剰かどうかを検証すべきものであって
身を護るための行為の延長であったことだけは疑いない…とされているのかも。

もしそうだとすれば、最終的に軍事以外の手段でトルメキア、ペジテ、
並立することを実現させたナウシカが反戦の徴になることも不自然ではないはず…かな?

分ったようなこと書いたけど違ってたらゴメンネ。
7 ななしのよっしん
2012/02/06(月) 18:17:09 ID: zzc/4kEbnS
まあ、非殺と専守防衛と反戦じゃまるで意味違うしね。
何かを守るために人を殺すのと、何かを奪うために戦争を起こすのは違うし、反戦のシンボルになっても問題ないかと?
8 ななしのよっしん
2012/03/14(水) 17:00:16 ID: m21I3Tmb1k
ボインでよく下を履き忘れてると勘違いされる人
9 ななしのよっしん
2012/03/14(水) 17:03:14 ID: gRp6c2XKvm
>>6
ナウシカが防衛のためだけに戦っているのならそれで良いんだが
残念ながら自分から殺しにかかってるシーンがあるんだよね
10 ななしのよっしん
2012/04/19(木) 00:41:58 ID: 0npz8SFRx5
ナウシカ巨乳性の
11 ななしのよっしん
2012/04/19(木) 00:43:47 ID: MFRSiAdzk6
ちがうぞ、ナウシカ巨乳は慈悲の徴だ。
監督がそれっぽい事言ってる。
12 ななしのよっしん
2012/04/26(木) 18:34:15 ID: KauYITae7g
原作読んでる限りだと、反戦とかエコロジーとか、そういう手にまみれたテーマ越した物語主人公なんだが…
13 ななしのよっしん
2012/05/12(土) 22:40:53 ID: Ju3qmA3wPn
原作クライマックスでヴ王に破壊と慈悲の混沌と評された女性だからな
14 ななしのよっしん
2012/05/13(日) 22:10:46 ID: UGpXHeA5kk
はいてない
ように見えたんだが・・・そういうわけではない・・・んだよな?
15 ななしのよっしん
2012/05/14(月) 00:20:45 ID: 0npz8SFRx5
ジブリヒロイン巨乳重だ
しかもはいてないなんて…
16 ななしのよっしん
2012/05/14(月) 10:29:04 ID: DWAgL1UDC7
お前らは節か? ありゃはいてないんじゃなくて、ラクダパッチだ。











と、マジレス
17 ななしのよっしん
2012/05/20(日) 14:09:18 ID: E+4OxlksNa
漫画版7巻にあった全裸入浴シーンは衝撃的だった・・・

しかも寝てる間に入浴させられてたって事は(ry
18 ななしのよっしん
2012/11/07(水) 19:57:54 ID: ETo6ol7YQ+
以後「脱いだらガッカリ」厳禁w
19 ななしのよっしん
2012/11/10(土) 18:27:11 ID: n+X78uV3j5
クシャナから来たが、主人公のほうが大百科の記述が少ないってどういうことなの・・・
20 ななしのよっしん
2013/07/11(木) 16:35:38 ID: V1gxR0vtjE
ロックマンDASHがまんま漫画ナウシカのような展開だったな
21 ななしのよっしん
2013/12/01(日) 04:01:21 ID: qe0Mx4vYtG
初恋ナウシカとかかよ
22 ななしのよっしん
2013/12/06(金) 00:47:20 ID: OPEVY6xUKH
激おこ状態だったとはいえ博義のナウシカ
いまわしきとか言われたナメクジさんマジ哀れ
23 ななしのよっしん
2014/01/08(水) 20:12:15 ID: CvwXGT2QQv
最初→「は、はいて‌ない・・・!あの頃だとしくないのだろうか・・・」

途中で気づく→「あ、そういうこと・・・」

一度気づくともうはい‌てないようにはみえなくなった。
24 名無しのよっしん
2014/04/08(火) 04:17:34 ID: UXChQ1pGHC
普段に対しても慈悲深い事言っときながら、
戦いでテンション上がって来ると
「よくも下賤なが身を穢したな!!」
とかヌかす辺り、結構腹黒いよな

映画の方でも武装した兵士を棒きれで撲殺しまくった後に
わたし怖い…」とか急にしおらしくなったり。
25 ななしのよっしん
2014/05/28(水) 19:05:53 ID: h9/5/17yxb
はいてるとかはいてないとかネタで言ってなければただの池沼だけどな
26 ななしのよっしん
2014/06/05(木) 17:23:43 ID: aDoUiQxwxY
>>24
腐海のに住む使いの手足同然となっているは違うかと。
27 ななしのよっしん
2014/06/06(金) 02:27:12 ID: B58FVcS5y2
ナウシカ人や仙人というわけでもないから、嫌いな物は嫌いと言うだけのこと。
使いは墓荒らしするから毛嫌いしてた。最終巻でもそのことで怒っちゃったしね。
人どうこう書かれているけど、テレパシー系の超能力は最初から備えていたみたいだし、を観る自体はあの世界の使いなら割と基本だろう。人工物である巨神兵や墓のにもテレパシーはあるからあの時代における念話稀によくあるとして確立しているんじゃないかな? 巨神兵母親としては心を閉ざして接しているし、その点は庭のに突っ込まれてた。
なお「使いの程度なら気迫で追い払う」どころか暴走気味の王蟲の大群を気合のはいったテレパシーで押しとどめたこともある。
要するに小国とはいえ一の王としての度量と気合を持った女の子と言うことだな。
ナウシカは「破壊と慈悲の混沌」が一番しっくりくる。

>>25
少年時代から思期に至る過程で、多くの人間が一度は通ってしまうだね。
はいてないわけがないんだけどじゃなくてクリーム色だから、邪な考えが一よぎるのもしかたないのさ。
うん、ちょっと薙ぎ払われてくるか…
28 ななしのよっしん
2014/06/10(火) 22:53:53 ID: 0UNRRR54IR
ほんとかどうかは置いといて文明人皆殺しにして双方に生きていくという選択肢を一人の判断で消したからなコイツ
29 ななしのよっしん
2014/06/23(月) 03:12:48 ID: B58FVcS5y2
>>28
その判断に同調したヤツはいるぞ
ヴ王「そんなものは人間とはいえん」 あとセルムらの人
もっとも墓の技術を始末したことで本格的に人類が絶滅する可性が高くなったのも事実
30 ななしのよっしん
2014/10/09(木) 16:55:49 ID: 2ilpdX26Jn
その葛は先行する宮崎以外の作品でもそれなりに扱われてるテーマだけど、
最後の最後に唐突に挿入されるナレーションがあんまり"らしくて"吹いたわ
ほんと、この人は説明魔だね