ナチス

61 ななしのよっしん
2010/05/20(木) 11:45:33 ID: 0KzSOe6Prp
ナチス経済政策についてだけど、あれって借公共事業やって理やり刺した結果で、戦争に突入しなかったらまた破綻してたろ。返済のあてもなかったし。
62 ななしのよっしん
2010/05/24(月) 18:20:12 ID: me6/1Djicv
初期のナチスドイツ人にとっていい
あくまでドイツ人な
他のには迷惑だがんな
63 ななしのよっしん
2010/06/02(水) 18:32:07 ID: Kx/6bcpgEI
ブロック経済最強の形はナチス社会主義だね。

要するにナチスと言うビニール袋のなかに色々な々を入れていてその中でだけ商売する。そして成長しきるとまた戦争して袋の中に入れる。

その袋を破ろうとするアメリカイギリスフランスなどの先進国は結局ナチス戦争する事になった。

しかし、戦争がいざ終わってみるとちゃっかりソ連がいる。
ソ連ナチスと同じように戦争してビニール袋の中にを放り込み始めた。

連合はあせり急遽NATOをつくりそして冷戦が始まった。
64 ななしのよっしん
2010/06/02(水) 18:45:52 ID: rlm6VRtSf1
そういやウィキペディアの「勢均衡」の記事で「抑止ナチズム!」
って書いてたやつがいたな
速攻で消されたけど
65 ななしのよっしん
2010/06/11(金) 00:53:35 ID: j+pvseTepo
有色人種を散々迫していた白人ユダヤ人批判しているってのも
考えてみれば変な話だな

日本人は「自分たちは白人べて劣ってる」って自虐的に考えがちだが
逆を言えば、他の民族を見下すって事が全く
だから迫も起きようがい(まぁ、内では夷とか琉球とかあったけど)

自虐癖も使いようだ
66 ななしのよっしん
2010/06/11(金) 00:59:41 ID: lQtVZtDVHd
>>65
ユダヤ人自体も程度の差はあれ、お前らもずっとやってきただろって話だしな
67 ななしのよっしん
2010/06/14(月) 03:58:22 ID: TqP/METj5/
自分らが散々やってきた悪行に依る後ろめたさを、
ナチスいて紛らわすって根性が気に入らん。
68 ななしのよっしん
2010/07/08(木) 09:20:24 ID: zXVuzkLapB
しかしほとんどが白人であるユダヤ人にはを与えたのに
他の植民地支配した有色人種には謝罪も賠償も与えないって笑えるな。
69 ななしのよっしん
2010/07/08(木) 09:20:24 ID: zXVuzkLapB
しかしほとんどが白人であるユダヤ人にはを与えたのに
他の植民地支配した有色人種には謝罪も賠償も与えないって笑えるな。
70 ななしのよっしん
2010/07/20(火) 20:46:27 ID: vPUTDIkwO5
>>47
>>中二は孤独を好むから全体主義は嫌いだろう

それは違うな、皆の考えと合わないから孤独なだけで
多数が自分と同意見なら、むしろ率先して歯車の一部となるだろう。
71 ななしのよっしん
2010/07/20(火) 20:53:40 ID: gwbs8TyqPN
正直、全ての裏には宗教オカルトめいた事がある、といわれても不思議と思わない。ナチス真剣オカルトを追っていたとしても、ユダヤを持ったのが一種の宗教による世界支配があったとか言われたとしても。
それだけナチスには不思議な何かがある、と個人的には思っている。はたしての、民族の為だけにヒトラーはここまでの事をやれたのだろうか、という疑問がある。何か不安定な思想というか、信条というかが見えるような気がしてならない。それを具体的に言い表せといわれても出来いが。
72 indy
2010/07/30(金) 05:31:08 ID: ZL7leISs2Q

外国人外国人法の適用を受ける(豊かなには難民が流れるため)
ドイツ人の職が満たされない場合、外国人を追放する(特にを持たないユダヤが標的にされた)
③耕した土地をすべての土台にし、自分たちの経済と生産活動を通じて、まず自分たちの必要を自分たちで満たす
侵略されないようあらゆる軍事技術を備える。また、敵を全ての手段で容赦なく弾圧する。
⑤カネのかかる障者などを殺、または断種(生殖を奪う)
⑥優秀(とみなされた)人間が多く子孫を残せるよう支援
⑦以上の政策で600万人の失業問題を解決。これは現在日本の失業者、ヒキニートなどを合わせた数とだいたい同数。多くの技術がナチス時代に生まれている。

どれも今の日本に必要なことじゃないか?
海外から外人が流れてこないように防衛して、在日追放して、食糧などの必要を自分たちでまかなえば同じような結果が出ると思うけどね。ヒトラーは正しいことをしたからたちに滅ぼされたようにも見える。ドイツにも、ちょうど日本右翼のような人間がいる。

たぶん、アーリア人が優越民族とかユダヤが劣等っていうのはヒトラー自身も思っていなくて、①と②をやるために作ったストーリーだと個人的には思っている。記事にも書いてあるがヒトラー自身も自分がユダヤ人の可性があったことを知っていたわけだし。
73 ななしのよっしん
2010/07/30(金) 06:13:32 ID: 60wUFa6rpk
>>72おはようございます。なかなか面い論旨ですねー
とくに⑤と⑥は、もし実施したらたちまち的と行動が変質して「権に近い人間遺伝子は多く残し、弱者に対する殺・去勢脅迫のための」手段になりそうなのが素敵です

ああでも③はいいと思いますよ。食料自給率は高いにこした事はないですし
74 ななしのよっしん
2010/07/30(金) 14:22:06 ID: GFUBFSg6/+
>>72
政治標というには抽的すぎるかなー。

③労働と土地を向けられるだけ食糧生産に向けたところで日本列島では現在の人口をまかなうだけの食糧生産は不可能に近い。際分業を行うよりも生産性も落ちる。
④あらゆる軍事技術とは何か(当然核武装を含むのだろうが)、それにかかるコストはどの程度か。どれだけナチス・ドイツ軍事を拡充したところでソ連との総力戦に勝てなかったのは事実
⑤、⑥についてすでに摘されたように「優秀」「役に立たない」の判断はがどのようにするのか、とか。
者については後的・先的の区別をするのか。ナチスの時代にもてはやされた優生思想は現代から見れば問題だらけの代物だがそれをそのまま援用するのか、それとも遺伝子診断など新たな技術も持ち込むのか。
⑦前提と結論に理がある。
①-⑥の政策に劇的な失業善効果があったわけではなく、ヒトラー政権当時に経済善したように「見えた」のはアウトバーンなどの公共事業なども含めた様々な要素があるわけで、ヒトラー政権以前の政権の功績に帰されるべき部分や、ツケを後回しにした自転車操業的な部分も多い。
そのツケが膨政策→第二次世界大戦へとつながっていくわけだけどね。

外国人排斥・農本義政策をやりたいなら参考にすべきはドイツでなくて江戸日本だと思うけど。個人的に
75 indy
2010/08/05(木) 16:47:36 ID: ZL7leISs2Q
>>74
すべて摘の通りだと思いますよ。
ただ、ヒトラーがただの残キチガイだという短絡的な意見に踊らされている人が多そうだからヒトラーを取り上げて言っただけ。
特に⑤⑥についてはナチス失敗したと認識しているような気がします。たしか成績が一定以上とか遺伝病がないかとか、頭の形とかを重視してたと聞きます。優秀な方は実験的にいろいろ試し、殺す方はカネのかかる障者や遺伝病患者などを容赦なくという方式。
日本の土壌で養えるのは、たしか7~8千万人程度だっけ??
現状際分譲は必要ですが、人口が増えすぎていると思います。少子化なんて言ってますが、実のところ増えすぎた老人問題と言った方が適切だと思いますがねw増えすぎた方に理矢理あわさせようとしている感があります。
76 ななしのよっしん
2010/08/05(木) 16:53:01 ID: 0KzSOe6Prp
というか、ヒトラーの政策って借頼りなんで、もし戦争起こさなかったら、
庫破綻で第一次世界大戦後のようなハイパーインフレが起こって経済壊滅するとこだったろ。
77 ななしのよっしん
2010/08/05(木) 17:20:00 ID: udlU9fUbxA
>>72
余所からの引用だけど
http://pub.ne.jp/bbgmgt/?entry_id=3031907exit

ヒトラー経済政策がいかにすばらしい成果を残したにせよ,第三帝国は,政治政策=戦争遂行体制の結末として,
ヨーロッパ周辺諸に多大な被害・損傷をもたらした。経済〔政策〕の「本質をよくしっていた」というヒトラーが,本当は政治本質をよくしらなかったという末を来していた。
そうであれば,「政治経済」との切っても切れない相互関連を念頭に置いたうえで,
ヒトラー経済政策の成功が政治遂行の結果において大失敗し,
破綻した〈歴史的な事実〉を踏まえて,ものをいわねばならない。
78 ななしのよっしん
2010/08/07(土) 01:11:53 ID: GFUBFSg6/+
>>75
んー。その言い方はちょっと後出しじゃんけんっぽくてずるいかなー、とも思う。
一応ここの記事ではナチス政権下で経済・雇用が一時的でも善したことや、歴史見直し(リビジョニズム・歴史修正主義)にも触れてあるので、「ヒトラーがただの残キチガイだという短絡的な意見に踊らされている人」てのは(記事を最後までを通した人には)そんなに多くもないかと。
79 ななしのよっしん
2010/08/12(木) 21:08:47 ID: oHyjiW56jD
ホロコーストなんてなかったってことはもう知ってるよな?
80 ななしのよっしん
2010/08/13(金) 16:57:38 ID: /ywktLCqwe
>>79
議論検証タブーがあるからってホロコーストがなかったなんて他民が言えるような軽い話じゃない
日本従軍慰安婦のように政治的・思想的作為によって捻じ曲げられてたとしても
それを日本人明するならドイツで長期間の取材をして一生の仕事にしないと話にならないレベル
それをしても日本人だからといって色眼鏡で見向きもされないくらいの欧州タブーなんだから
81 ななしのよっしん
2010/08/15(日) 06:47:20 ID: oHyjiW56jD
いや、実際なかったし…
有名なアウシュビッツのガス室とかも排気口がないこととかで存在しないって結論出てるし。
それにユダヤ人虐待して死刑になったドイツ人もいるし、
まあつまり「絶滅計画なんてなかった」わけで。

タブータブーと言って過去を振り返らないのは愚の頂じゃない?
82 ななしのよっしん
2010/08/15(日) 06:49:53 ID: oHyjiW56jD
>>80
とりあえずここを全部読めば?
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.htmlexit
83 ななしのよっしん
2010/08/20(金) 00:01:33 ID: /ywktLCqwe
>>81
言ってる事は理解できるし説得もあるけど
実際は欧州ホロコースト否定した発言したら狂人扱いされるのが現実
タブーであるって知ってて言うならならいいけど知らないで喋ったらキチガイと思われるんだよ
84 ななしのよっしん
2010/08/20(金) 08:38:56 ID: oHyjiW56jD
まあ確かにそうだな
つまり欧州じゃなくて日本で言えばいいってこった
85 ななしのよっしん
2010/08/20(金) 17:30:39 ID: GFUBFSg6/+
日本でもホロコースト否認/見直し論が安全って訳じゃないけどね。
マルコポーロ事件」の例もあるし。
86 ななしのよっしん
2010/08/23(月) 21:27:56 ID: O3r75oIb+x
ぶっちゃけるとその時代にいなかったんだから
俺らは「それが欠な事実」と断言出来る立場じゃないと思うが?
ガス室については確かに怪しい点が多くあるけど
それじゃあ、大量に消えたユダヤ人はどうなったんだ?って疑問もあるしさ。
言い換えてみれば、事実だと思ってる方からすれば
日本での東京大空襲かった事にされると
同様な問題だと思うんだがな。
だからこそ、偏りすぎた答えは危険だと思う。
87 ななしのよっしん
2010/08/23(月) 21:41:23 ID: c0ODPm+Bor
ホロコースト否認論なんかに騙されんなよ
とりあえずここでも読んどけ↓
http://d.hatena.ne.jp/Mukke/20090320/1237532520exit
88 ななしのよっしん
2010/08/24(火) 17:24:53 ID: oHyjiW56jD
>>86
それを言い出したら邪馬台国から元寇本能寺の変来襲も言えなくなるんだが。
自分ので確認しなきゃ事実じゃないんだったら、この世の事実とされてる物事はすべて虚実になる。

>>87
>ガス室がたとえ存在しなかったのだとしても,ホロコーストの存在は揺るぎません。
じゃあなんでガス室をホロコースト拠として出してきたの?
つーかガス室は存在しないけどホロコーストは存在する?
論より拠という日本語はご存知?

>絶滅計画は,ひとつの体系だった政策として存在していたのではなく,むしろ戦況の悪化に伴う行き当たりばったり的な政策として遂行された,というのが機の理解です。
ユダヤ人」という何人いるのかさえ分からない民族絶滅させるのに命書一つも書かず、行き当たりばったりで絶滅させようとした?
頭沸いてるの?

>ホロコースト否定というのは,何十年もかかって積み上げられてきた学問的成果と,虐殺された何万という人びと,そしてその人びとの記憶を胸に刻み込んでいる関係者,すべてを踏みっているという事です。

>何十年もかかって積み上げられてきた学問的成果
学問でも何でもないね。

>虐殺された何万という人びと
存在しません。

>そしてその人びとの記憶を胸に刻み込んでいる関係者
存在しない人の記憶ね。精神病だと思うよ。

>>87の提示したサイトが提示したサイトでは分量、質、ソースの量と質も違う訳だが。
それでよくもまあ「ホロコースト否認論なんかに騙されんなよ」なんて言えるねえ。
呆れるよ。
89 ななしのよっしん
2010/08/24(火) 18:49:32 ID: xKiQQhB0tx
>>88
落ち着け、つーか意見が違うだけで相手を頭沸いてるだの精神病だの言ってる時点でアウトだと言うことに気づけ。
90 ななしのよっしん
2010/08/24(火) 20:36:16 ID: oHyjiW56jD
>>89
別に>>87いてないんだが…
まあでも過な口調にはなっちまったな。
それは反省。

でもホロコーストはないからね?