ハンガリー舞曲

1 ななしのよっしん
2011/01/17(月) 15:27:52 ID: ulGUDIU/Kh
関連項目高橋邦子を追加してみたらどうでしょうかwwww
2 ななしのよっしん
2011/01/19(水) 22:31:53 ID: WmZ8fqpTkV
それはお互いのためにならないから追加すべきじゃない
今までだって風評被害で荒れた動画もあったんだし
3 ななしのよっしん
2011/06/03(金) 00:52:33 ID: 91SkTrSgh+
んばーばっ
http://dic.nicovideo.jp/b/u/7555551/1-#11
4 ななしのよっしん
2011/06/23(木) 22:09:06 ID: +RJIjp3M/x
「さけるチーズ」のCMで流れてた曲。
5 ななしのよっしん
2011/09/14(水) 15:51:34 ID: zEJhQvzqDb
懐かしいなぁ
小学生の頃ビデオチャップリン独裁者を見て
ハンガリー舞曲第五番に感動した
6 ななしのよっしん
2011/10/22(土) 05:16:01 ID: W0DtUKS8xJ
>>sm9972395exit_nicovideo

音部すごい
7 ななしのよっしん
2011/11/04(金) 18:31:58 ID: nYdJ3Pmup2
>>4
歳がバレるぞ
8 ななしのよっしん
2012/01/15(日) 18:18:36 ID: B8y64sS5R+
結構重要なこれがない件

>>sm1693408exit_nicovideo
9 ななしのよっしん
2013/12/24(火) 02:25:54 ID: W+cPFNNMZl
第6番

タイトル:ハンガリー舞曲第6番

twitterで紹介する

10 ななしのよっしん
2014/01/06(月) 18:09:19 ID: c0EmkwBi3l
んばーばっから転送されました。
11 ななしのよっしん
2015/02/09(月) 22:50:20 ID: hdorxk8eJO
らららクラシックには本当にがたった
解説者がプロ作曲兼ピアニストだけにやりたい放題やってる
これで第5番を聴きたくなくなった人も少なくないだろう
会者がブラームスに対する敬意も着もいのだけはよくわかった
「この人、偉そうに見えるけど作曲としてはマジ最低わたしの方がましじゃね?」ってのがありありと伝わってきて非常に不愉快
だいたい日本ではブラームス自体よく知られてない状況なのに
どんな作曲なのか知ってもらうには弦楽六重奏曲第1番の第2楽章とかピアノ協奏曲第1番の第1楽章とかいくらでもあるだろうに
なぜわざわざこの曲をえらんだ?
21世紀と19世紀の著作権意識の違いにも触れていないし
こんな、題名のない音楽会以下の番組をNHKでやる必要があるのか?

12 ななしのよっしん
2015/02/11(水) 03:59:58 ID: j3LDbcG7ID
あっ そうなんですか そういうのも一つの考え方ですよねっ うん!!

というか、そこまで熱量ある意見をなぜNHKにぶつけないんだろうw
どういうにやりたい放題でどんな発言があったのかも書かれていないのでは、
どう反応すればいいのかも分からないし……とりあえず吐き出したかったのかな(^^;
13 ななしのよっしん
2015/02/12(木) 03:40:30 ID: hdorxk8eJO
すまん佐村河内の件ですっかり神経質になってた
ブラームスマニアにとってはオマケ的な位置付けと思っていた曲を代表作のように扱われ、恥をかくために引っり出されたような屈辱感を覚えたんだ
しかし教科書にも載っちゃったし、大方の日本人にとってはこの曲が代表作なんだろうね
愚痴ってしまい申し訳ない
14 ななしのよっしん
2015/04/01(水) 16:04:08 ID: hdorxk8eJO
やはりらららクラシックブラームスの扱いには納得できない
今まで取り上げた曲は交響曲第1番とハンガリー舞曲
それらを代表曲にしているからブラームスイメージ民謡かぶれのベートーヴェンの模倣者、堅物のアカデミズムということになっている
しかしベートーヴェンを直接的に模倣したのは数ある作品のなかで交響曲第1番くらいしかない
民謡かぶれについていえば、ブラームスはもともと貧困層出身で、サロンでの上流階級の付き合いを嫌っていた
ハンガリー舞曲に手を出したのも、庶民の音楽であるチャールダーシュに強く共感したから
それが現在ではサロン音楽、教養として勉強しなければならない作品になっていると言う皮
が教科書なんかに載せたんだと思う
チャップリンが採用して世界的に有名になったから?
それでも海外では映画にも使われた交響曲第3番の第3楽章や弦楽六重奏曲第1番の第2楽章は親しまれている
三大Bというのもバロック古典の代表がバッハベートーヴェンなのに対してロマンの代表としてブラームスが選ばれたはず
少なくともハンガリー舞曲交響曲第1番だけが代表作なんて言っているのは日本の楽壇だけ
まして民謡かぶれの疑似古典義者なんて言っている
これでは日本クラシックの楽しみ方は永遠に海外に追いつかない
15 ななしのよっしん
2015/04/03(金) 16:22:35 ID: hdorxk8eJO
小学6年の教科書で教えるのは良くないと文部科学省に連絡した
変わりにサラサーテのツィゴイネルワイゼンモンティのチャールダーシュを提案しておいた
16 ななしのよっしん
2015/09/18(金) 22:13:46 ID: b00XRSROxT
ハンガリー舞曲に関しては剽窃も何もそもそも本人が作曲じゃなく編曲って扱いで作品番号つけてない
オリジナルだとしてはないんだがな

有名だから代表曲として挙げられがちだが、そもそもブラームス作曲した作品じゃないってのはもうちょっと知られるべきだとは思う
ブラームスが存命時の裁判でブラームス自らが編曲ってしてそれで決着がついてるんだから、少なくとも「ブラームス作曲ハンガリー舞曲」て表記は全な誤り

らららは見てなかったが、もしその点をあえて視した番組構成だったんなら問題あるわな
17 ななしのよっしん
2015/09/22(火) 16:13:06 ID: hdorxk8eJO
同じEテレの今年2月クラシック音楽館で「ブラームス作曲 ハンガリー舞曲」とクレジットしている
らららクラシックが、とは言えないが少なくともEテレはあえて視して表記している
これ以上の混乱を避けるためにもケーレルのチャールダーシュはブラームスハンガリー舞曲第5番の譜面ではなく原典のケーレルの譜面演奏するようになってほしい
ブラームス譜面でやる場合は「ブラームス作曲」ではなく「ブラームス編曲」とクレジットしてほしい
18 削除しました
削除しました ID: AIwTSqG7Ks
削除しました
19 ななしのよっしん
2015/10/26(月) 02:20:40 ID: hdorxk8eJO
ブラームスのやったことに問題がないとは言えないが
それ以上に日本音楽教科書が子供たちに何十年もを教えてきたことが問題
その点では文部科学省に喧を売ったらららクラシックは大した度胸してるなとは思う
20 ななしのよっしん
2015/11/05(木) 22:46:02 ID: 0ajf6/2IXo
熱い想いはわかったが、文科省の役人だとして
そんな連絡入れられても「個人の好みだよね」で片付けるわ
しかるべき場所で言わないと
21 ななしのよっしん
2015/11/06(金) 06:26:27 ID: hdorxk8eJO
「この曲一般国民ブラームスの曲だと思い込んでるけど実は他人が作曲した曲なんだよ~まあ一般国民はそんなこと別に知ってても知らなくてもどっちでもいいんだけどね~少なくともわたしの曲か知ってるんだ
でもだからこそチョコッとアレンジしただけで大けしたブラームスって天才アレンジャーだよね~ブラームスアレンジヴァージョンの方がカッコ良かったってこと。」
こんな話のどこが面いのか。どっちのヴァージョンが良いか判断するのは聴き手であって評論家じゃない
一般国民ブラームスの曲だろうとそうでなかろうとどっちだって構わないでしょ?私たち一部のインテリだけが分かってればそれでいいのよ」
こんな人を馬鹿にした番組が高い人気なのは世も末である。日本音楽教育未来絶望を禁じ得ない。
22 ななしのよっしん
2015/11/06(金) 06:29:44 ID: 3SZQFGwYZ9
よくわからないんでブラームス交響曲の8番ください
23 ななしのよっしん
2016/01/31(日) 16:51:17 ID: gCCxQAEiwa
>>21
人気は高くないんじゃない?。あなた以外、も見てないみたいだし。
24 ななしのよっしん
2016/05/25(水) 23:42:40 ID: 6PSlLVZjB+
「B(ベー) ブラームス20歳の路」という漫画がけっこう面
ブラームスとレメーニを主人公にしている
今のところハンガリー舞曲裁判は出てこない
これから先どうなるのかわからんが
25 ななしのよっしん
2017/03/11(土) 01:29:12 ID: 6PSlLVZjB+
漫画完結したが、レメーニがブラームスヨアヒムを紹介したこと、そしてヨアヒムブラームスシューマンを紹介したことははしょられていた感じ
またリスト詣ででブラームスがあんまりな態度をとったためにレメーニと絶交になったことも触れられていないし、ましてや後年のハンガリー舞曲裁判は一切触れられていない
まあ、史実どうりのドロドロした部分をリアルに描いたら、青春漫画としての楽しさは台しになってしまうので、ある程度さらっとした終わりかたにしたのはやむを得なかったのかも知れない
青年時代のブラームスがレメーニのジプシーヴァイオリンから多大な影を受けたということは上手く描かれていたし、漫画というエンターテイメントクラシック興味を持たせたという点は評価出来る作品だったと思う
26 ななしのよっしん
2019/07/05(金) 20:06:58 ID: qDjZ/wiHzi
動画きえてんな
著作権ないはずなのに
著作権的に問題ない動画にいれてくれないかね