ファイエル

61 ななしのよっしん
2017/08/19(土) 22:06:37 ID: Uiejcbysyq
http://www.dict.cc/?s=Feuerexit
ここだとオーストリア系は思いっきりフォイアって言うけど
ドイツ系は割とファイアよりに聞こえる
>>sm30798955exit_nicovideo

これとかファイアにしか聞こえないものばっかりでファイエルも言ってくれてるという
実際のドイツでもファイエルって通用するんだろうか?
62 ななしのよっしん
2017/09/08(金) 07:54:14 ID: ydu6B3c1PJ
ファイエル」は標準ドイツ語表記のバイエルンオーストリア訛りの舞台発音と考えられるかもしれない。
英語の"fire"に当たるのが、
標準ドイツ語の"Feuer"(発音の近い日本語表記「フォイアー」あるいは「フォイエル」)、
バイエルンオーストリア方言の"Faia"になるけれど、
標準ドイツ語バイエルンオーストリア訛りだと"Feuer"(「ファイアー」あるいは「ファイエル」)になるみたい。
("eu"「オイ」が「アイ」に。 他にも"Preußen"「プロイセン」が「プライセン」になるなど。)
63 ななしのよっしん
2018/03/02(金) 19:44:17 ID: 8Z4qoCTsAj
ヨハネなんかはジョンになるんだからファイエル程度だと誤差レベル
64 ななしのよっしん
2018/04/01(日) 20:54:10 ID: Zu5A+xPbb2
まぁぶっちゃけ20世紀の列強において国家体制の下で行われた国語による標準化以降のドイツ語で考えても近世のドイツ地方民がどうしゃべってたかはわからないよ
てか今ですらRをはっきりさせるかしないかで都市部やベルリンコイツ田舎者やぞプゲラッって笑われたりするんだから
英語ですら”今は”ローマ字読みしないだろ?
65 ななしのよっしん
2018/04/08(日) 01:59:56 ID: lIfS3Yyrwr
ファイエル」(CV:宮野真守
66 ななしのよっしん
2018/05/12(土) 19:55:12 ID: MXZ6aSVciL
>>58
カイザードイツ語Kaiserなのでドイツ語でもカタカナでもカイゼルと読める
ファイアーは英語fireなのでそのままではファイエルにはならない。色々書かれてるようにドイツ語等経由で若干の紆余曲折が必要になるだろう
英語であればセントーアCentaurをカタカナでセントールと表記する場合なら正誤はともかく英語カタカナの関係で収まる
67 ななしのよっしん
2018/08/20(月) 10:24:28 ID: HaszYQnSJ5
亀レスみたいですまないが、バイエルンWikipediaを見る限りでは
バイエルンで火を意味する「ファイア」のりはまんま"Feia"なので
>>62の言ってるようなドイツ語で見られる語尾-rに該当する発音が全に抜け落ちてるように思える

で、問題のFeiaの場合りが出来たのが近現代だっただけで
昔は-rに値する発音もちゃんとついてたはずとは思うが、今のりを見る限り
バイエルンの標準の訛り(?)としてのファイエルが具現化されることはまずないだろうな
いくら訛ってるとしてもFeuerと書いてFeiaと読んでるわけじゃないし
例えるなら日本語で「何だ」と書いて「何や」と読んだりしないのと同じでさ

ただ調べたところ中部フランケンルクセンブルクでは"Feier"で合ってるらしいから
そっちのほうがファイエルに近いかもしれない
68 ななしのよっしん
2018/09/10(月) 06:49:40 ID: 1Ms0oTbVaV
過労でビュコックの副官解任されたファイフェル少佐ってその後どうなったんだろう?
69 ななしのよっしん
2019/04/20(土) 15:03:44 ID: 3WT9GIkl8y
メッサーシュミット社のBf109を何故かメッサーシュミットって呼んだりしてるのにべればファイエルとフォイアーなんて誤差だよ誤差
70 ななしのよっしん
2019/08/19(月) 02:14:19 ID: Un9+EjnJ0l
フォイアーorフォイエル(feuer)からファイエルに音変化したとかそう言う訛りが標準になったとする場合、
フォイエルバッハ(Feuerbach)がファイエルバッハになってないことについてはどう理由付けすべきだろうか

急上昇ワード