ヘンゼルとグレーテル

31 ななしのよっしん
2015/08/29(土) 20:03:24 ID: EDC2XGBKGL
NHKではニート(?)の15代目ヘンゼルがOLの15代目グレーテルちゃんにお菓子をせっせと作っている
32 ななしのよっしん
2015/10/10(土) 19:14:02 ID: Eq058G2lOZ
ソルサクデルタにいるヘンゼルとグレーテルが強すぎ。どうしてこうなった
33 ななしのよっしん
2016/02/13(土) 23:39:33 ID: vs0NH1DAOf
現代になってシングルマザー母親はよく子供を祖に預けて育児放棄するんだが
それが下敷きなんじゃないかって思うほど共感できる
ババァ認知症だったり関係の拗れただったりすると魔女の家にしか見えないんだわ
あの頃は兄弟仲が良かった
34 ななしのよっしん
2016/02/15(月) 10:58:12 ID: qAb7SBk4UV
>>11
たまたま実況動画で1の方を見たんだが…………
死に方がえげつねぇorz
35 ななしのよっしん
2016/06/03(金) 17:00:35 ID: Kl/zO93ETs
にしつけで1週間置き去りにされてた男の子が生きてたんだと
36 ななしのよっしん
2016/08/26(金) 12:18:57 ID: 1aXNqgKKOQ
この童話に出て来るお菓子の家魔女によって生きたままお菓子に変えられ
子供達。魔女ヘンゼルとグレーテルに身体を生きたまま食われる子供達。苦の表情で涙を流す挿絵が不気味だったな……。
37 ななしのよっしん
2017/06/17(土) 01:54:33 ID: hcUs/Idsxz
貧すれば鈍するという言葉があるが、この話は中世において一度飢饉というものが起きれば人の世がいかに容易く倫理も情も世紀末になってしまうのかという話なんじゃないかと思う。
口減らしに親が子を捨てるというのは現実に起きていたわけだし、悪い大人が甘い言葉で子供を誘い、人買いに売ったり奴隷として働かせたり他に食べるものがければ子供を殺して人を食らおうとさえすることだってあったかもしれない。
捨てられた子供だって死にたくない一心で殺人強盗のような、重い犯罪に手を染めて法者になる子もいただろう。
38 ななしのよっしん
2018/02/02(金) 21:40:15 ID: TCFrFduV1j
魔女グレーテルをだましてかまどで焼こうとしてたんだよ
だから全に正当防衛
39 ななしのよっしん
2018/05/01(火) 19:31:17 ID: OGeR0aUdEE
とりあえずバーバ・ヤガーの仕業にしとけばメルヘンは成立するが
彼女の足の上に建っているはずなのであった
40 ななしのよっしん
2019/02/20(水) 19:22:09 ID: vgiGWnHOd5
最近の本だとに行く理由が、お使いだったり、兄妹で遊びに行ったっていう日常的にありがちなことが多くなってるそうな。ついでにお母さんの性格もごっそり変わってるらしい。
他の昔話もそうだけどこういう変を見てると時代だなぁとしみじみ感じたり
41 ななしのよっしん
2019/05/15(水) 17:07:28 ID: e6YFXsvDvo
おばあさんは本当に悪い魔女だったんだろうか
本当にお菓子の家などあったのだろうか
ヘンゼルとグレーテルは本当に「可哀想な子供たち」だったのだろうか
真実は二人しか知らない
42 ななしのよっしん
2019/05/29(水) 01:32:44 ID: hcUs/Idsxz
NHKの幻解ファイルを見ていたらこの童話がグリム童話しく登場人物に具体的な名前が付いているみたいな事言っていたけど、「ヘンゼル(ハンスに縮小辞elを付けて子供っぽく言い現わした名前)」「グレーテル」という名前は他の童話だと「ハンス」とか「賢いグレーテル」のようにグリム童話では「よくある男の子女の子の名前」として結構頻出する名前だったりする。
43 ななしのよっしん
2019/06/06(木) 13:30:27 ID: yiExbkaItS
>>41
親に捨てられてんだからその時点で十分に可哀想じゃねぇ?(マジレス
その後の行動がどうだろうが、守ってくれるはずの相手に見放されるって点だけで同情できる