ヘヴィメタル

151 ななしのよっしん
2013/02/14(木) 19:14:34 ID: 2ayNJ1/30w
取りあえずお前電子音楽全般聴いてないだろ
勝手な偏見で高尚だの何だのってレッテルるのやめてくれるかな
152 ななしのよっしん
2013/02/15(金) 08:29:35 ID: C3Fdn6n8OW
何だろうな、言葉が悪かったよ。
偏見レッテル張りなのは否定しないけど、文中で申し訳程度だが「全員がそうじゃないとは思うが」みたいな意図のフォロー書いてるのは見えてるか?

それぞれ本来、メタルは「庶民的、実際的」だとしたら、電子音楽は「貴族的、机上論的」って印ってことな。「には」な。
論、そうじゃないクソったれた偽メタルも一々名前挙げてたらテープレコーダーが爆発するくらいあるし、
そうじゃない電子音楽もどのくらいあるかは知らんが論あるだろ。それは言ってるじゃん。

大雑把に「思想」と呼べるものを音楽ブチこんでるんだと自称してる人はいっぱいいるだろうけど
じゃあそれは、中東人間言論の自由SLAYERに仮託してるとか、
ブラジル人がSepulturaを自歴史際競争徴のように見るとか、モンスターズ・オブロック'91とか、
VADERやBEHEMOTHを筆頭にポーランドクオリティーの高いエクストリームメタルの名産地になった歴史背景とか
メタルと対して、そういう規模の逸話がゴロゴロしてる、“そもそもそういう歴史・性質を持った”ジャンルかっていうと
全体的な傾向としては「そうかなぁ?」って言う例…として出しただけだよ。
153 ななしのよっしん
2013/02/15(金) 08:32:21 ID: C3Fdn6n8OW
そりゃメタル側もモトリーみたいなバンドも居れば、
Eluveitieみたいなバンドトラディショナルな要素をトラッドなんだと知りも理解もできずギャグでやってるだけだと馬鹿扱いして笑うリスナーも居るし
全部が全部「シリアス」ってワケじゃないしな。

電子音楽全般聴いてないだろ」って言われても申し訳ないが実際聴いてなくて、
シリアスられ得るつったら出生地的な問題に苦しんでるようなマジモノのギャングスタ
(そもそも最初期はそのへんの不良サバスにハマって悪ぶってただけ、ってのを何かのドキュメンタリーで見たが)とか
最初期のデトロイトテクノベルリンエレクトミュージックの関係くらいしか思いつくものがないんだが
実際これらの事柄は、電子音楽世界電子音楽に分類される音楽の一般的なファンの間でどういう扱いなの?

ジェンダーがどうの、人間喜怒哀楽がどうのみたいな、社会を一切知らない文学部卒みたいな事を個人的に一人で言ってる
エレクトロ系のアーティストはよくにするんだけどさ、
電子音楽と呼ばれる全ての音楽が、シーン規模、社会規模で、実際何かしらシリアスな問題と常に向き合ってるの?
門外には「浮かれたお祭り騒ぎ」や「燥な思想ごっこ」がよくに付く世界に見えるんだけどさ。
そうじゃないよ!電子音楽と呼ばれる音楽全般は歴史背景シーンファン層もめちゃめちゃシリアスだよ!
ってのを具体例挙げてきっちり説明してくれるなら認識めるわ。
154 ななしのよっしん
2013/02/15(金) 08:38:02 ID: C3Fdn6n8OW

そりゃメタル側もモトリーみたいなバンドも居れば、
Eluveitieみたいなバンドトラディショナルな要素をトラッドなんだと知りも理解もできずギャグでやってるだけだと馬鹿扱いして笑うリスナーも居るし
全部が全部「シリアス」ってワケじゃないし、商業的には単にセールス挙げるためのラベルだしな。

電子音楽全般聴いてないだろ」って言われても申し訳ないが実際聴いてなくて、
シリアスられ得るつったら出生地的な問題に苦しんでるようなマジモノのギャングスタ
(そもそも最初期はそのへんの不良サバスにハマって悪ぶってただけ、ってのを何かのドキュメンタリーで見たが)とか
最初期のデトロイトテクノベルリンエレクトミュージックの関係くらいしか思いつくものがないんだが
実際これらの事柄は、電子音楽世界電子音楽に分類される音楽の一般的なファンの間でどういう扱いなの?

ジェンダーがどうの、人間喜怒哀楽がどうのみたいな、社会を一切知らない文学部卒みたいな事を個人的に一人で言ってる
エレクトロ系のアーティストはよくにするんだけどさ、
電子音楽と呼ばれる全ての音楽が、シーン規模、社会規模で、実際何かしらシリアスな問題と常に向き合ってるの?
門外には「浮かれたお祭り騒ぎ」や「燥な思想ごっこ」がよくに付く世界に見えるんだけどさ。
そうじゃないよ!電子音楽と呼ばれる音楽全般は歴史背景シーンファン層もめちゃめちゃシリアスだよ!
ってのを具体例挙げてきっちり説明してくれるなら認識めるわ。
155 ななしのよっしん
2013/02/16(土) 01:04:08 ID: qOi03I1NXv
ろくすっぽ聴いてもないものを机上論で貶してる時点で…
156 ななしのよっしん
2013/02/17(日) 19:26:31 ID: CMp4SvqurN
よくもまあこんな長文大百科に書けるな
尊敬するよ。これこそがヘヴィメタルだ。お前こそがメタラー
157 ななしのよっしん
2013/03/01(金) 21:35:35 ID: qUPbVpzsyh
テクノ系のミュージシャンで思想性のあるなんかほとんどいねーと思うけどなw
158 ななしのよっしん
2013/03/15(金) 12:34:14 ID: qUPbVpzsyh
ヘヴィメタルを筆頭に、ロックメディア歴史認識を底的に整備することで一定数ファン層を固めてきた音楽ジャンルだと思う。最もその歴史認識が硬いのは、実は日本ファンだったような気もする(それにはB!誌という保守的なメディアが、ある時代までヘヴィメタル海外情報への一の窓口だったという事情もあると思う)。

しかし電子音楽に関しては1950年代から脈々たる影関係の連鎖が存在しているにも関わらず、それらの歴史認識は統一されず、雑多な文脈のまま放置されてきた部分がある。この部分では日本海外(特にヨーロッパ)の関係は逆で、海外の観客のほうがよほど電子音楽歴史にハッキリした認識を持っていると思う。

日本電子音楽歴史文脈が乱れた最大の理由はYMOだったと思う。YMO電子音楽のコンテクスト以外のあらゆる要素を包含した巨大な社会であった上に、およそオーバーグラウンドで成功した最初にして最大のグループであったが故に日本リスナー電子音楽の受容形式を、ヨーロッパリスナーのそれとは決定的に分けてしまった部分があると思う。
159 ななしのよっしん
2013/03/15(金) 12:40:36 ID: qUPbVpzsyh
もちろんYMO批判している訳では全然ない。むしろYMO海外電子音楽ニューウェーヴのコンテクストに同化しきらなかったことによって、初めて日本音楽海外ポップシーンで評価される切欠になったとも言えるからだ。

ヘヴィメタルに関しては、日本で一世をするほどのレベルで成功したメタルバンドがほぼ皆無だったことから、メタルブームの受容が海外の文脈を丸呑みするような形式に落ち着いている。そこのギャップがこの二つの音楽の評価基準の差異に作用しているとは思う。

そして奇しくもYMO同様、ヘヴィメタルにとってはキメラとして扱われたXが成功したことによって、日本にはヴィジュアル系が登場し、海外メタルの文脈とは違った評価基準が発生、それが今ヨーロッパである程度成功しているというのは奇遇という感じがする。
160 ななしのよっしん
2013/03/15(金) 15:09:29 ID: qUPbVpzsyh
YMOクラフトワークのような、ロックに片足突っ込んでいた時代のミュージシャンには顕著な思想性が存在していたが、彼らの開発した音楽的な技法を継承した世代は、むしろその音の体性を拡大し続けるという傾向があったように思う。

トロイトテクノシカゴハウスの発祥で歌詞のない電子音楽が当たり前という状況になるとますますその傾向が強まっていき、より抽的で体的なグルーヴがアンダーグラウンドシーンで支持を得るようになっていく。

こうしたある種の快楽義的な流れは、90年代エレクトロニカが誕生することで、クラブ・カルチャーのをも脱し、もはや電子音楽を聴いて脊髄反射的に特定の場所や状況を思い浮かべるということ自体が意味になっていく。

そうした状況からは、6070年代ロックのような、世代共通の思想性というものは希薄になっていったと思う。ジャンル生やクロスオーバーロックよりも較的容易であるというのも、そうした「作ってるがどんなでも音が良ければ良い」という意識が大きく作用していると思う。

それでもそこに地域性を理に見出そうとするなら、具体的な社会問題やそれに対するメッセージというよりは、気都市環境などのボンヤリした「空気感」のほうが強いと思う。
161 ななしのよっしん
2013/03/15(金) 15:20:00 ID: ZYZfO3O8Hp
ヘヴィメタルは屁理屈じゃねえ!Poser は失せろ!
162 ななしのよっしん
2013/03/19(火) 16:28:06 ID: qUPbVpzsyh
>>161
Poserとかいう排他的な言葉が最も屁理屈
163 ななしのよっしん
2013/04/21(日) 18:13:39 ID: cKO57KYo29
ギター弾けてから書き込みしてもらいたいものだ全く。
164 ななしのよっしん
2013/05/02(木) 11:57:42 ID: 4w0KraYGnG
なんとなくドコドコしてる曲でいいのね
聖飢魔IIとかデンカレみたいな曲調も
165 ななしのよっしん
2013/05/02(木) 12:03:05 ID: VJMguOpUFk
ギターよりもキーボードが大事
166 ななしのよっしん
2013/05/23(木) 15:55:26 ID: Fpkc7urK1j
>>165
言えてる
167 ななしのよっしん
2013/06/06(木) 12:05:00 ID: BWJgXXi1Fp
キーボードよりはベースかなあ・・
最近インスト系ばかり聴いている影なんだろうけど。
168 ななしのよっしん
2013/06/27(木) 16:11:24 ID: qUPbVpzsyh
いやギターが一番大事だろjk
169 ななしのよっしん
2013/07/07(日) 00:11:27 ID: qOi03I1NXv
ヘヴィメタル以降、ロックバンドサウンドではギターの音がどんどん支配的になってるからな
ドロップチューニングや7弦、8弦ギタ-といい最ベースの音域を侵犯してる
昔どっかで「メタル著作権は歌メロじゃなくてギターリフにある」とか言ってる人がいた

良くも悪くも、そのくらいギター中心に回ってるジャンルだと思う
170 ななしのよっしん
2013/07/16(火) 13:53:59 ID: btc994hfrR
>>167
メタリカアルバム「...AND JUSTICE FOR ALL」を聴こう(ゲス顔
171 Knuckle Key
◆.xjSlLbq9U 2013/07/26(金) 11:30:02 ID: Z2e1CLhuLh
ついカッとなって乳メタル関連項目に入れた。
後悔も反もしていない。

だから、雄っぱい満載のメタル動画
このタグをツッコんでおくれ
172 ななしのよっしん
2013/08/13(火) 15:51:24 ID: 40KPvoW9eo
なんかふたつあるんですけど、乳メタル
173 ななしのよっしん
2013/08/15(木) 10:31:00 ID: ShSWZzz+b5
おっぱいは二つあるだろ
だからだよ
174 ななしのよっしん
2013/09/21(土) 18:26:15 ID: 6xRqmuX916
ロック分or油分=メタル
ロック分=パンク
って印
175 ななしのよっしん
2013/11/01(金) 08:55:46 ID: qUPbVpzsyh
>>174
そりゃ1980年くらいまではそうだっただろうけど、90年代以降のメタル流はカラッカラでゼロって感じだぜ。まあ、だからアメリカメタルは嫌いなんだけど。
176 ななしのよっしん
2014/01/29(水) 23:02:05 ID: 7ygTAEtdoK
>>169
たまに、尋常じゃないベースがいるよ。それこそギターの領域侵犯してるぐらいの。
AngraとかHibriaとかは疾走系の曲にベースソロを入れ込んでくるのが良い例。
多分、HelloweenEagle Fly Free流だろう。
Dream Theaterとかのプログレメタル勢はまた話が違うんだけど。

>>170
いや、その例はおかしい。とネタにマジレス
177 ななしのよっしん
2014/03/23(日) 12:18:21 ID: lWzLVL5hgr
まあベースリードとかの「立つプレイ」じゃなくて
ちゃんとベースラインで勝負するベーシスト皆無と言っていいね
MASAKIって日本超絶ベーシストが「ベースギターを食うのが信条」みたいなこと言ってたけど、ああ言う独りよがりなプレーばっか
178 ななしのよっしん
2014/03/29(土) 02:00:19 ID: qUPbVpzsyh
サバスのギーザーは好きだ。立つプレイヤーじゃないけど、良く聴くと個性的なベースラインを生み出しているし、それがサバスのおどろおどろしい雰囲気に貢献してる。最高にグルーヴィーなノリにも、ダルダルのダウナー・トリップにも対応してくれる素晴らしいベーシストだと思うけどどうかな?
179 ななしのよっしん
2014/04/05(土) 05:42:43 ID: Yowc4kKrlu
プリーストイアンヒルを忘れて貰っては困るな。
基本空気だけど、あんな安定したプレイができるベーシストは少ない。
180 ななしのよっしん
2014/08/01(金) 21:54:55 ID: b6LBe8GJia
イアンクライスト『魔獣の鋼黙示録』早川書房

邦訳はありがたいが、表の骸ギタリストがださい。

論下手ではないが、いくら内容が過去の通史でも、
過去パロディ狙っちゃ、やっぱりメタル
古臭いままだなあと思われるだけで、
センスの底上げにならないよ。

今日日のバンドは、ベテランでもあんな懐古路線の絵を
ジャケットに使ってる連中なんていないだろ・・・。

げきおこ

急上昇ワード

2019/08/25(日)07時更新