ユノア・アスノ

61 ななしのよっしん
2012/10/17(水) 22:21:02 ID: Nh3zy0Zck1
>>59
アニメでの扱いが満足かどうかって言われたら満足じゃないけど
メインキャラですら軒並み薄い描写だから贅沢は言わんがw)
それと小説版でのキャラ変が好きかどうかは全くの別問題では?
62 ななしのよっしん
2012/10/17(水) 23:43:23 ID: L6HRkC5E2i
若いころから心身ともに痛め付けるような生活をしてきた上にまだパイロットまでやろうとするフリットを、の立場からも医者の立場からも心配してるとか
いい年して浮いた話の一つもないを心配するフリットとか
そんなとこから口喧嘩になっては例によってフリットユノアにやり込められたり
でも口喧嘩によって癒される自分に気付くことで家族の大切さを再確認して、フリットの最後の選択の遠因になるとか
またユノアウェンディが明確に師関係を築いて、擬似的な子関係と次世代への継承を形にするとか
キャラを壊さずに膨らませる方法だったらいくらでもあったと思うが
63 ななしのよっしん
2012/10/18(木) 00:10:19 ID: DSRX9HDqXS
キオが自分の父親はどんな人だったのかと尋ねてきたからアセムとの思い出るとかそのくらいでよかったんだよ
他にもアセムがディーバにいた頃連絡を取り合っていてXラウンダーについて悩んでいたことやウルフに強いを受けたことを知っててそれをキオに話したら「もそのウルフって人に会ってみたかったな」と言ったりとか
64 ななしのよっしん
2012/10/18(木) 00:16:15 ID: eqNciNnnDv
ユノアは2部主人公3部主人公のやさしいおばさん
以外の何物でもないだろ
扱いが悪いって叫んだところで意味でしかないと思うぞ
65 ななしのよっしん
2012/10/28(日) 07:05:20 ID: rYDy9JPDt/
>>59
キオがさらわれて暴走するフリットを止めるユノアちゃんは好きだよ?
小説版は読んだことないけど。

>>64
だよね、主人公ってそんなに活躍しないよね。
シーブックとか、シンとか。
66 ななしのよっしん
2012/11/01(木) 00:53:18 ID: 8+DFy26ZK4
最終巻読んだ。正直、前巻でのユノアの性格変にはひそめたけど、最終巻読んで筆者に土下座したくなったわ。

ただ、現実味出すためとかスパイスでやさぐれさせてたんじゃなくて、フリットと言う人間アセム達とは、別方面からずっと見ていてそれによって最後の最後に罪を沢山犯したが罪から自決して逃げるのを止める為だったとは。

いや、正確にはもっといろいろ言うんだけど、あえて言うなら、この子物語上の最大の『存在価値』を持たすためだったんね。小説版のユノアは間違いなく『要登場人物』やったわ。感したわ。なんとも言えん
67 ななしのよっしん
2012/11/09(金) 23:06:19 ID: 0uE15Q3vX6
なんて~(中略)~対話だもの」の台詞キオに言った時点じゃフリット和解する気配すらないけど、自分に言い聞かせてもいたんだろうか
68 ななしのよっしん
2012/12/26(水) 01:38:19 ID: lCKytAfi78
>>63
そこら辺のアセム青春時代るのは伴侶であるロマリーの役割かな
ユノアはそこに至るまでの、アセムという人間が形成される過程をれるキャラだと思う
アセムには幼馴染みとかいないし、ユノアだけど近い視線子供時代~少年時代アセムれるわけで
13歳のキオは自分と同じくらいの頃の父親の話を聞いて、自分の中に父親の存在を感じられるかも知れないしな。
キオが悩んでたら「お兄ちゃんなんてキオぐらいの歳にそんなに難しいこと考えてなかったわ。でもね…」って繋げられるし。

ユノアの最大の見せ場が取り乱すフリットを宥めるところが
AGEが「三世代の話」ではなく実質「フリット一代記」だったのを現してるとも言える
ぶっちゃけ子供から見た父親フリットってのはアセム一人がいれば事足りてしまう
ユノアフリットの信奉者としてアセムの前に立ちはだかる展開でもなければね
69 ななしのよっしん
2014/10/16(木) 17:16:02 ID: Kcy39prrlR
小説版のユノアゴミ一直線な中で本編ではいい女だった、素晴らしい
70 ななしのよっしん
2015/02/11(水) 22:17:19 ID: OsSlWt/Ubi
EXA VS」では「GAデータ歪みのせいでユノアの性格が小説版のものに変貌した」とかやりそうだよな
71 ななしのよっしん
2016/01/21(木) 06:48:04 ID: s+1LCa/G4d
>>70
あれってフリット少年時代ヴェイガン(というかUE)は殲滅されたって聞いたぞ