ライトノベル

6211 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 17:06:48 ID: ON5sqfxJsb
逆にエロで売れないのであれば、サービスシーンの量が減って、絵も他のシーンに回されるので
エロで売れることも間違いがない
なろう発だとR-18つけないの? みたいな作品のすごい高いしな
そういう層はいるよ

しかし全にR-18区分で別に置かれてるエロラノベはあんまり売れてなさそうという不思議
ノクターン発を一般ラノベで売ろうとするのも増えてるっぽいし、中身ではなく建前の違いってでかいのかも
6212 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 17:12:06 ID: 50VJ7M+7eM
「ち、ちがう。これはただのラノベじゃ……(エロ小説じゃない)」
「ムスビ、うそをつけっ(ラノベという名のただのエロ小説だろうが!)」
6213 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 17:49:21 ID: VLEkHd8WY3
>>6211
建前の違いか…上手いこというね
エロ漫画以上にエロラノベってニッチだもんな
文字エロを想像したいのなら官小説でいいわけで、下手にシコいイラストがあっても想像を妨げるだけというか
かといってイラストに注するのであれば、全編画像情報に富んだ漫画ないし他メディアでいいじゃんってなるし
ラノベにおいては、あくまでもエロは副産物であればこそくのかも
6214 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 20:48:01 ID: yhI8sRSoAc
建前の違いというのもあるし、あくまで一般書籍でのエロスというのが大きいのではないかと
成人向けエロ漫画は買えないけど、えっち少年漫画は買える。みたいな層は一定数いるはずだし
6215 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 23:11:05 ID: T/FJ4waugn
・どういった基準軸らのどこからを“頼っている”と分類するか
・その各軸や界線の設定はいったい何に基づいたものか
・“頼っている”こと自体やそれとエロラノベが複合することが悪い理由は
最低限ここら辺がハッキリしないと主観的な嗜好の問題で終わる話だと思う

エロいもの自体(をR-18で隔離せずに衆にすこと)の善し悪しなら
それはもう頼ってるかどうかじゃなくて含ませるかどうかの問題になるし
一般文芸や多媒体でも濡れ場はあるからラノベに限った話でもないし
6216 ななしのよっしん
2019/03/03(日) 13:03:59 ID: hHl9HonILT
これマジ?年齢にべてスタイルが良すぎだろ…って感じのイラストはもう見慣れすぎて効果ないやろって

ちな自分は
Ren―遠いキモチ色のソラ (角川スニーカー文庫)
テルミー2 きみをおもうきもち (集英社スーパーダッシュ文庫)
みたいな年相応かつちょっとフェティッシュな表が好き
6217 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 11:33:31 ID: /asn2kb5eK
ライトノベルって音楽でいうロックバンド的な意味を持ってるイメージ
そのうち文字媒体であることのあらゆるギミックフル活用したなんでもありのラノベが出そう
6218 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 11:46:21 ID: qkAa19X3Jf
>>6217
ならばなろう系パンクロックかな?

ライトノベルにもあった「(小説書くのは難しいと思ってたけど)これなら自分にも書けそう」な一面が、
さらに進んだのがなろう系な印
6219 ななしのよっしん
2019/03/15(金) 19:14:04 ID: hHl9HonILT
そういやテンプレラノベニメって2015年前後は乱造されてたけど減った気がするわ
乱造されたアニメ原作の続きの出ない率の高さも気になるブラックレッドとか六花の勇者とかな
6220 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 09:02:41 ID: VLEkHd8WY3
ラノベアニメ化の傾向を時代毎に見るのって面いよな
…お、俺だけ?
まぁとにかく、漫画アニメ化とは微妙に異なった時代の反映があって、興味深いんだこれが
漫画以上に「ジャンルの流行」に敏感な印があるんだけど、実際どうなんだろう?
ラノベは「宣伝の為のアニメ化」が多い感じあるし、それが理由かね
6221 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 09:36:33 ID: oVej6ZrrI6
2015年はある種の過渡期だったからな
テンプレアニメの粗製濫造、そして淘汰は、時代の変革故に当然のものだろう
ここら辺をに少しずつなろう系市場を席巻していったイメージ
あの頃人気絶頂だった俺ガイルの現状を見るに、色々と感慨深いものがある…

深夜アニメの台頭と足並みをえて、まだアングラ気質が強かったオタクに売り込みをかけた2000年代前期から中期
に幅が出てきた2000年代中期から後期
既存のテンプレに逆りをかけることで、独自の顧客層を得ることに成功した2010年代初期から中期
ラノベ進化」という意味じゃあ、ここら辺が顕著かつ最盛だろうな
今はなろう系2000年代から連綿と続いてきたラノベの何かを「変質」させているイメージ
いや、いは一種の回帰なのかもしれんが
まぁ是非は問わん、こういう変遷を眺めるのは確かに面いしな
6222 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 11:10:56 ID: hHl9HonILT
突然変異と画一化を繰り返しがちなラノベは好みを探すときに年代ごとに探したほうが楽だしな

今思えばなろう系の躍進は「会いに行けるアイドル」の誕生が業界を一変させたのと類似性を感じる
作者読者距離感の近さが作品以上の付加価値を産んでいるのかも…?
ハーメルンとか小説投稿サイトで感想に対して返事をくれると好感補正がかかるのを否定できない

ある意味歴史の勝者の礎となったジャンルを出してくれるレーベルには頭があがらないわ
ハヤカワ文庫SFとかあの値段で買う中高生に絶対おらんやろ…
6223 ななしのよっしん
2019/03/20(水) 18:33:35 ID: FSTzrcxlii
もっとポルノ丸出しのBL漫画が、気で一般書店に並んでるのに(内容も表18禁同然)、ラノベ叩きしてるネット民が、それはかない、かれると「腐女子差別だー!」と、自分等がもっと酷い差別丸出しなのを棚に上げて怒り始める。

そもそも「男が腐女子考察するのは差別ー!」とか被害者ぶってたくせに、自分達はこうやって、もっと酷い勘繰りと当て擦りをしてるという。

んで自分達はいつも大勢で被害者ぶって男オタ悪者にしていてるのに、自分達はこういう本当のことを摘されると、「腐女子を悪者にするなー!」とまたブーメランを投げてくる。
6224 ななしのよっしん
2019/03/21(木) 12:51:28 ID: VLEkHd8WY3
それはこの記事ですることかね?
とりあえずラノベ」や「男オタ」で一括りにされるのに憤慨しているあなたが「腐女子」で一括りにしている内は、あなたの嫌う連中と同類だよ
とだけはいっておく
6225 ななしのよっしん
2019/03/21(木) 18:01:22 ID: 1t3tmh5ZBd
異世界モノで主人公が素直に応援したくなるような気持のいい人間ラノベって、知ってる人いる?

最近、回復魔法とか勇者とか読んだのだけど主人公の性格が悪くて、読み進めたいと思えなかった
6226 ななしのよっしん
2019/03/22(金) 15:16:25 ID: T/FJ4waugn
まずはもうちょい具体的な好みを教えてくれんことには

それと、実際にどうであれ、負の例に具体的な作品名を挙げるのは
が好きな作品紹介しても他所で同じように言われたらやだな」
って感じに紹介する側の意欲を損なうかもしれないし
その作品を知らん人からしたら除外条件として参考にならないし
信者が絡んでくるとか以前に止めといた方がいいと思う
6227 ななしのよっしん
2019/03/29(金) 01:59:30 ID: nC2VR+6EOf
入りはライト、その後はどんどんヘヴィー

これもライトノベルですかね
6228 ななしのよっしん
2019/03/29(金) 15:05:21 ID: hHl9HonILT
上遠野先生1年1ヶぶりのブギーポップ新刊とは余裕じゃないか
6229 ななしのよっしん
2019/04/04(木) 12:57:47 ID: C9IuFqm1hH
令和(あるいは2020年)以降のライトノベルはどうなっていくと思う?

web小説は延々と異世界ループしているから次の爆発的流行が予測しにくいし、ヒットを生んできた新人賞は軒並み苦戦しているようだから、今後どうなるかまったく分からないんだよね
6230 ななしのよっしん
2019/04/04(木) 17:38:55 ID: VLEkHd8WY3
えー拙い素人りではありますが(予防線)
なろう系の躍進やネット環境の拡充による「でも気軽に作家を志せる」時代を考えるに
どうも当初業界が高に謳っていた「才の発掘」とは、違う方向に向かっているかな…と
そりゃ流行に相乗りして面い作品を提供する器用な作家は、爆発的に増えたさ
けどそれまでのを打破するような傑物を、埋もれていたところから拾い上げるようなことができているかといえば、そうは思わない
あくまでも商業作家の安定供給が進んだ印だな
とはいえこれはラノベ小説である以上仕方のないことで、流行をえていこうとなると、どうしても卓越した文章か、新しい設定や世界観が必要になる
しかし前者をラノベ作家めるのは正直酷だし(筆致に優れた作家は一般に流れるってのもある)
後者ゼロ年代を筆頭に既にやりつくされているときたもんだ
こうなるともう
『一つの大きなジャンルに則った上で作の多様性を意識する』
こんな感じのある種の安定期とも停滞期ともいえる時期が続くのが、ある種の必然じゃないか?
個人的にはちょっと寂しいけどね
6231 ななしのよっしん
2019/04/05(金) 13:22:17 ID: 0axY3OiGJd
教養のためにも食わず嫌いは良くないと思って俺妹とかとらドラとかシャナとかハルヒとか人気ラノベを頑って読んだけど、すべて一巻途中でバカらしすぎて挫折したわ
理不尽暴力ヒロインみたいなテンプレ産廃を粗製乱造しないと作劇すらできないラノベ作家ってあまりにも無能で呆れるね。ヒロインの多様性、リアリティ人間的魅のどれとっても一般小説漫画アニメやもちろん、もはやソシャゲエロゲにさえ負けてるだろ
じゃあ女キャラ以外の登場人物に魅があるかっていうと絶でまともに描けてすらいないし、ストーリーの巧みさとか世界観・設定の面さとか専門知識とかはそれこそ一般小説漫画に遠く及ばない。深い思想なんて望むべくもないし文章もない
正直ラノベがここまでひどいとは思わなかった。これじゃ素人作のなろう小説読者を奪われる最近の傾向も宜なるかなというか
まぁ上記以外の数多のラノベの中にはまともなのもあるんだろうけど、ゴミ溜めの中から血眼で宝石探すくらいならハズレの少ない一般小説読むわな
ソポクレスシェイクスピアミルトンカフカカミュドストエフスキー、トルストイ、サマセット・モームやポールオースター
日本だと芥川夏目漱石安部房や中島大江三郎三島由紀夫やW村上
文学以外ではスティーブン・キングやポーやラヴクラフトトマスハリスや宮部みゆき篠田由美湊かなえ横山秀夫松本清張東野圭吾京極夏彦瀬名秀明鈴木グレッグ・イーガンウィリアム・ギブスン、
他にも漫画を含めて古今東西の色んな本を読んできたが、上記のラノベほど不愉快で下らない代物はなかった。同じ小説、同じサブカルチャーべてすらどうしてこうも差がつくのか不思議だよ
6232 ななしのよっしん
2019/04/05(金) 14:07:38 ID: oVej6ZrrI6
一巻途中で読むのやめた人がここまで作品をることができるのってすごない?
読んだ本を列挙するとか、一昔前の自意識過剰系オタクの為せる技だぞ…ちょっと感動しちゃう
よし、もっと臭くって濃厚なコメントをしろ、釣られたが許す

で、ラノベの今後だっけ?正直にはわからん
異世界に代わるトレンドねぇ…
俺ガイルが当時の捻た世代の負の心を巧みに刺して流行ったように、どっかでまた世相を反映した青春モノがくるんじゃないか…なんて睨んではいるが
安直?
6233 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 05:17:03 ID: J+aC6q10dY
一般小説書ける人がライトノベルも書いてるとかだったらともかく普通小説書けないからライトノベル書いてるみたいなはかなり悲惨なイメージ歌手になれないから歌い手やってますみたいな切なさみがある。ジャンルとしてはありだけど書いてる人間全に下位互換な感じ
6234 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 10:01:11 ID: nC2VR+6EOf
卑屈にへりくだるんじゃなくて、対読者にも読みやすい、そうでないにしても楽しめると心掛ける人はすごいよね
6235 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 16:23:44 ID: VLEkHd8WY3
>>6233
そこんとこ突き詰めだすと、つくづく「ライト」ってなんだよってなるからなぁ…難しい
も以前は「うわひでぇ文章、これ一般じゃとてもやっていけないだろうな」みたいな穿った読み方をしていたことがあったけど
拙い文章でも一定数読者を楽しませることができるなら、それはそれで十分立な才よね
ラノベは文章表現よりも往々にして設定の妙やキャラクターの練り方をめられるし、土壌が違うのなら作者伸びる方向だって一般とは違ってくるわな
そもそも「こいつ普通小説書けないからラノベ書いているんだろうな」って、あんまりにも主観が過ぎるし…何で判断してるんだよって突っ込まれたら、言い返せる?
少なくともは返せないなぁ
6236 ななしのよっしん
2019/04/08(月) 19:00:00 ID: 0TwKUJDd6m
人を楽しませることが出来るものでも
麻薬パチンコガチャをひそめられるものは多数あるからね

あと「こいつ普通小説書けないからラノベ書いているんだろうな」ってのは
読んでみて文法がおかしかったりが低かったり展開が似たり寄ったりだったりで
全体的に低レベルだからそう思われるんでしょ
何で判断してるの?って聞かれてここだ!って答えられるようなもんじゃない。
あの人のどこが好きなの?って聞かれても一言じゃ答えられないのと一緒。
6237 ななしのよっしん
2019/04/09(火) 06:50:33 ID: T/FJ4waugn
減点要素が見られる上でそれでも人気なら単なる適性の問題で
普通小説“書けないから”じゃなくて“書かなくてもいい”でしょ

文法整っててがあって展開が複雑であったとしても
文芸全般において売れないand評価されない作家は沢山居るわけだし

なにより「好き」っていう主観じゃなくて作家の内面の邪推として
明確に答えられないような基準でものを言うのはどうなのよと
6238 ななしのよっしん
2019/04/10(水) 01:55:42 ID: QBtGcfSvKh
一般小説といってもかなりピンキリな所があるからなんとも…
一般小説書いた事ない作家はどれも書けるという確はないし
一般行きしたラノベ作家ラノベに留まってるどの作家よりも勝っているかと考えたら
そうとも言い難い…言いたくはいけど一般行きしたラノベ作家でも文章ヒデーなこれ
と思った作家は居る…でも非オタ層のツボを突いた作品を掛けたんだなというのは
なんかわかった
6239 ななしのよっしん
2019/04/10(水) 02:05:40 ID: 0TwKUJDd6m
>>6237
売れる売れないと出来は別物よ
売れればいいものなのか、逆に売れなければそれは駄作なのか
「商品としては」正しいけどね
端的な例としてもが認めるクソゲーだけど売り上げはいいってゲームもあるから
6240 ななしのよっしん
2019/04/10(水) 06:23:54 ID: T/FJ4waugn
>>6238
普通小説が書けるかと妥協してラノベ書いてるかも別物でしょ?

>>6235で挙げたような価値観・評価基準において劣っても
それが商品価値その他の基準を加減した評価の上で駄作かは別

普遍的な例として良い意味で世間的な認知度も高いのに
アンチ・逆りがいないってコンテンツしいぐらいなわけで