ヴェルナー・ホルバイン

1 ななしのよっしん
2009/06/13(土) 18:11:00 ID: NHwALdi3SR
モニクは自分は上官に対して生意気な口をきくくせに
自分が生意気な口をきかれるとを立てるんだよな。

素晴らしい女だ。
2 タム
2009/06/13(土) 18:44:47 ID: 1b6aM/7sDl
ないから・・・ゼーゴック? 観る気が失せる;
元々本来、水中でのゲリラ戦ダロ! 後方撹乱の隠密部隊;

なにやってんダョ;?
3  
2009/11/01(日) 18:24:10 ID: CPx2J+bIsY
>彼の最後の出撃時にかかる「GO DIVE!」
こんな名前の曲はIGLOOサントラには入ってないが。
サントラの曲名は「進出ス!」だよ。
4 ななしのよっしん
2010/01/05(火) 07:30:52 ID: kHiXOo+Dxk
結局じいさん死因の話はなんだったんだろ
ウソついてたのか、思い込んでたのか…
5 0105
2010/01/14(木) 01:44:32 ID: ikPj/qXhhO
戦う場所を失った陸両用のズゴック
いのにと言われた、に拘る海兵隊
彼らがともに本当のに戻るというのが皮というか、のあるテーマだった
6 ななしのよっしん
2010/06/02(水) 13:12:33 ID: IOsjt5hyOU
>>2
イミフ日本語でおk
7 ななしのよっしん
2010/10/14(木) 10:56:23 ID: 24vz/GeBjQ
ところで、ここでいう兵ってシーマ様兵上陸部隊のことなのか?
8 ななしのよっしん
2010/10/14(木) 11:36:46 ID: 3+eo6qbpbI
>>7
兵と名が付く組織といえば、キシリア配下でシーマ様トップを代行してた兵上陸部隊や兵艦隊だけど、
何となくホルバインは地球で活動する本当の兵のような気がする。個人的な印
水中用の試作ビーム持ったザクマリーン水中ボールの話に出てくるジオンキャラに格好や雰囲気が似てるなー、と。
9 ななしのよっしん
2011/01/18(火) 10:51:05 ID: OWXKl9gZj7
ホルバイ少尉ってニュータイプの素質ある人?
R-1試験時の迎撃察知は計器見てるようには思えないんだが
10 ななしのよっしん
2011/01/18(火) 11:04:55 ID: xvzVqhf+qJ
>>9
小説版ではニュータイプの素質があることを示唆してる描写があるな
11 ななしのよっしん
2011/01/26(水) 17:30:00 ID: EJLTHJBjvA
>>9
経験によって極限まで高められた「勘」とは解釈してる
彼にはオールドタイプであって欲しい
12 ななしのよっしん
2011/03/01(火) 16:34:07 ID: Xn3OG05rsC
>>11
そもそもNTとはそういう常識はずれの勘や洞察の持ちの事を言うわけだからおかしくない。
経験つったってまだ21だしレーダーよりく反応するのは常人では
13 ななしのよっしん
2011/05/05(木) 02:27:10 ID: Mt0VpE5bjl
同意。同乗したワシヤ中尉だって、言動はアレだけど
ルウムからア・バオア・クーではデリケートなヅダで生き残る辺り、
それなりの腕前と経験はあるだろうにもかかわらず
あのミサイル回避には驚くより先に、状況を理解し切れてなかった位、
常人をえた反応をホルバイ少尉がしてた訳だしな。
14 ななしのよっしん
2011/07/16(土) 23:19:39 ID: lja3pA9qZi
>>4
スレッガーがミライに託した「お袋の形見の指輪」と同じような感じじゃないかな?
あれも、本当は生きていたらしい
15 ななしのよっしん
2011/07/22(金) 13:22:28 ID: wH2CjAdl2Q
あれ、4回だっけ?
1回ミサイル
2回マイクロロケット
3回拡散ビーム
だと思ってたけど、あと何かあったっけ?
16 ななしのよっしん
2011/07/22(金) 13:26:40 ID: xvzVqhf+qJ
>>15
最初のムスペルヘイムが沈む場面でも出撃してる
武装何つかったかは不明だけど
17 ななしのよっしん
2011/07/22(金) 19:28:27 ID: wH2CjAdl2Q
>>16
ああ!思い出した、最初のオープニングアレ
戦闘シーンかったからすっかり忘れてた
18 ななしのよっしん
2011/09/03(土) 02:46:31 ID: bPs9OTG/u7
アサルトサヴァイヴではゼーゴックは強かったなぁ
19 ななしのよっしん
2012/03/27(火) 18:56:01 ID: 9Dy1yHwfDN
マシュマーさん・・・
20 ななしのよっしん
2012/06/04(月) 12:51:30 ID: 9COwoR9jIb
>>5
地上戦に活路は見いだせず戦いの場は宇宙へ。戦う場所を失った陸両用ズゴック
いのにと言われたのに、未だを捨てられず未だ夢見る兵。兵であるのに、宇宙へと移らされた。
果てには遂に彼らは共にへと還った。

後一つが思うのは
宇宙なのかもしれないと言う事だ。重さから解き放たれ、未だ底見えぬ宇宙泳ぐからはじまりへと還り終ったホルバイ少尉
そして実はコロニーで死んだ親父。だが、コロニーだって宇宙と言うの中に浮かぶ物。
彼らは、おしなべてその身を、に、委ねて逝ったというわけだ…

もうね、正直クリーンヒット過ぎてね。泣くとかそんなレベルじゃないですわ…。
21 ななしのよっしん
2012/06/04(月) 18:13:41 ID: v/keC3EK39
ジオン海兵隊所属って事はシーマ・ガラハウ中佐海兵隊官)とは顔見知りかな?
22 ななしのよっしん
2012/07/02(月) 23:22:43 ID: LZingZ6mQr
シーマ艦隊は正式には兵上陸部隊だったと思う

それにホルバイ少尉ズゴックの操縦できたってことは
地球に降下した上陸部隊の一人だったんだろうな

ていうことは少尉シーマ様のこと知ってるはず

まあ、海兵隊に関する設定は少ないから憶測だけれども


余談だけど海兵隊ってアクシズに亡命できなかったんだな…

海兵隊員の故郷はマハルコロニーだけど
ソーラレイ改造されたから故郷すらないことになる
少尉がもし生きてたらあのまま海賊になってたってことか
23 ななしのよっしん
2012/07/04(水) 00:39:22 ID: F07tGeif4v
>>22
>>8も言ってるけどここでいう「兵」はシーマ兵上陸部隊とは別物じゃないか?
シーマ艦隊の任務って宇宙での破壊活動がメインだったような感じだし、で戦ってるイメージがない。「兵艦隊」としての上陸作戦の対コロニーとか小惑星基地なんかをすんじゃないか。
それに、突撃機動軍が技術試験隊に人員回すかなぁ…?と。

>>20
宇宙、か。いいなぁ。
何気にIGLOOでは船乗りの用がよく使われるし、Jザクが「溺れて」いたし、その解釈は合っているかもしれない。
そういえばガンダム短篇集3の漫画で、コロニー生まれのジムパイロット水中戦の感覚を宇宙になぞらえてたのがあったっけ。
細かいが、コロニーで死んだのは親父じゃなく爺さんな。

エーギルの話に出てきた艦長といい、海の男達がカッコよすぎてもう…
24 ななしのよっしん
2012/07/04(水) 20:50:25 ID: LZingZ6mQr
>>23
そっかなるほど
海兵隊って言ってもいろいろあるんだな
IGLOOの船乗り関連っていいよね
沈没したムスペルヘイムの幻影?みたいなの
あれに艦長が敬礼するシーンと言ったらもう…

25 ななしのよっしん
2012/07/18(水) 00:19:49 ID: 9COwoR9jIb
>>23
間違えた爺さんだったwwww
自分で言っといて気づいたけど、
やっぱ宇宙=の発想って松本零士から来てるんだろうなぁって感じるわ

エーギルの回は本当やばかったな。「そうか・・・!  お前らがやったんだな!!」の部分のボール外道さが滲み出てて戦慄したわ
と言い宇宙と言い、なんでこうも情な物に限って人を滾らせるんだろうな・・・


死ぬまでジオニストであろうと思える作品だわ
26 ななしのよっしん
2012/08/25(土) 19:48:46 ID: oNr8lR0Ey2
は見えたか、兵・・・
27 ななしのよっしん
2012/09/05(水) 07:59:22 ID: 4RTt4Kx8Rv
カッコよすぎる
28 ななしのよっしん
2013/04/19(金) 20:22:47 ID: GqXvOvNLDR
まさにジオニストの閥でかくしたかったら見せるべき作品の代表主人公とでも言うべきロマンの塊。

的にはオールドタイプであってほしい人達の意見もわかるが
個人的にはやはりNTの素質があった人間であってほしいわ。

なんつーか、ロマンがある。
色々想像できるからな、もし生き残ってたらとか
29 ななしのよっしん
2013/04/25(木) 12:18:21 ID: pjtWGJoHTo
ファミリーネームバルクホルン空目したはもうダメだ。
30 ななしのよっしん
2013/12/30(月) 11:03:26 ID: tMUo6ddjYa
個人的にこの話の進行が回想的に進むのがすごく好きだったなぁ。
最初に撃墜されてに落っこちた所から始まって、走馬灯のように過去を振り返る。
泣けるなぁ・・・。

急上昇ワード