1 ななしのよっしん
2008/12/04(木) 12:18:56 ID: f0ETWbc36j
動物の一覧を編集したときから気になってたけど、ついに両生類の記事が!書いた人です。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2010/04/22(木) 18:08:02 ID: MLGZ4+fV6K
尾類(カエル仲間)、有尾類(サンショウウオの仲間)、足類(アシナシイモリ仲間)の3つに大別されることぐらいは書いてもいいかも
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2010/04/25(日) 22:58:46 ID: zHfNPFr+hp
類、椎類、両生類に分かれ、現在いるのは全て両生類とか。
昔は迷亜綱、特に分椎が多かった感じ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
4 ななしのよっしん
2010/07/01(木) 17:14:21 ID: sfFKxhZqIp
こんなこと言って申し訳ないけど爬虫類の記事とのギャップww
👍
高評価
0
👎
低評価
0
5 ななしのよっしん
2010/09/13(月) 15:52:30 ID: 8eAW5rcLYu
今滅亡の危機している生物なんだよね
今後数年で大部分の種が絶滅すると予想されている
まぁ中生代の大季でも生き延びたから何らかの種は残るだろうけど
👍
高評価
0
👎
低評価
0
6 ななしのよっしん
2010/11/27(土) 00:10:09 ID: zHfNPFr+hp
👍
高評価
0
👎
低評価
0
7 ななしのよっしん
2010/12/02(木) 16:19:40 ID: XQeNEy2YLO
友達になんか両生類っぽいって言われたんだけど・・・

なんか悲しい
👍
高評価
0
👎
低評価
0
8 ななしのよっしん
2011/02/16(水) 02:17:49 ID: ePQZ/GJ+A4
なんで両生類なんて中途半端な種がこれまで淘汰されずに生き残ってるんだろうか

な疑問だわ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
9 ななしのよっしん
2011/03/13(日) 16:51:24 ID: zHfNPFr+hp
>>8
はっきりはしないが、生物が生き残るのには運の要素も大きい。
運が悪かったから絶滅しただけの生物もいるだろう。
カエルは似ている動物いないからまだわかる(種類も多い)んだが、有尾類は細かい要素しか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
10 ななしのよっしん
2011/07/18(月) 12:35:45 ID: tSNo1G7nB1
記事の「鱗はたぶんない」んじゃなくって「い」んだよな。
両生類の皮膚は液で覆われているって学校で習っただろ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
11 ななしのよっしん
2011/08/04(木) 23:02:35 ID: zHfNPFr+hp
>>10
エリオプス(石炭紀~ペルム紀)なんかは鱗で覆われてたとされるから、たぶんそれ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
12 ななしのよっしん
2011/09/08(木) 16:53:19 ID: J2EL8m5EgO
現生種でもアシナシイモリの一部の種には鱗を持ってるやつがいるとか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
13 ななしのよっしん
2011/10/05(水) 02:00:50 ID: PCBESpPUoS
カエルのなかには幼生の時期をで過ごして
いきなりカエルの姿で生まれてくる(直接発生)
ヤスガエルもいるからねえ。

つまるところ、こまけぇこたぁいいんだよ!
👍
高評価
0
👎
低評価
0
14 ななしのよっしん
2013/01/28(月) 23:20:48 ID: J2EL8m5EgO
>>9
有尾類の有利なとこ
・かなり寒冷な場所にも生息できる
・代謝が遅いため長期間の絶食に耐えられる
👍
高評価
0
👎
低評価
0
15  
2014/05/03(土) 08:09:48 ID: rWLfgdNHmJ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
16 ないちゃん
2014/12/14(日) 22:56:14 ID: 3qeYolpIpu
陽動につかえる
けろたん
タイトル:けろたん
Twitterで紹介する

17 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 19:50:32 ID: p3qBOh6u99
滅びた両生類ならクーラスクスが好き
👍
高評価
0
👎
低評価
0
18 ななしのよっしん
2020/06/15(月) 21:32:37 ID: PtKGrfs0mj
「現生両生類の共通祖先」を最初の両生類とするなら、爬虫類哺乳類とは兄弟の関係なのに、なんでイクチオステガとかを両生類にしちゃったんだろうな。
👍
高評価
0
👎
低評価
0