二式飛行艇

1 ななしのよっしん
2009/04/03(金) 17:26:30 ID: 0OUzgjtNbr
ザ・コクピットの音速撃隊ではじめて聞いたと思う
「錦大丁」って何のことだろうと不思議だった
2 ななしのよっしん
2009/04/11(土) 22:06:40 ID: g+73zV75Pf
船の博物館に置いてあったころよく見たなぁ。
でっかくて胴が太くて、クジラつけたみたいな感じで、
なんかユーモラスなイメージを覚えた記憶がある。
3 ななしのよっしん
2009/04/24(金) 00:53:01 ID: jr4vfRSpWR
の好きな機体は
二式戦と二式大艇かな
4 ななしのよっしん
2009/10/21(水) 09:42:22 ID: PVvhe18C+X
戦時中の最優秀飛行艇だったらしい
5 ななしのよっしん
2009/12/01(火) 18:08:46 ID: DXwvUUDYSS
戦時中どころか、戦後もしばらくはこの飛行艇えるものは出ていないはず。
6 ななしのよっしん
2010/01/10(日) 03:06:29 ID: 1Dfy78VkIQ
レシプロ飛行艇ならこれが一番性高いし
今後もこれをえるものは出ないと言われてる
(USはターボブロップ)
まあ、どこも飛行艇作ってないだけだけどな
7 ななしのよっしん
2010/02/02(火) 20:41:52 ID: nNPzfTpAdt
市場の本全部持ってるw
97式のおおらかな造りとは対照的だよね

に紛れて洋上を飛行する二式大艇
う~んロマンチック
8 ななしのよっしん
2010/07/11(日) 21:23:04 ID: pSX4WKOfhq
ストライクウィッチーズ2からきますた
9  
2010/07/20(火) 18:06:39 ID: NGAf+dAS3e
ストパンの話になるけど日本から欧州までを二式大艇で1週間でいけるんだろうか・・・
10 ななしのよっしん
2010/07/21(水) 07:57:22 ID: 1Dfy78VkIQ
いけるよん
ただし、補給設備がちゃんとしてればの話。

荒技として北極航路もあるが
11 ななしのよっしん
2010/08/28(土) 16:01:48 ID: ejj4aUq5+a
24時間以上飛んでたらしいから凄いよな
12 ななしのよっしん
2010/09/13(月) 23:38:55 ID: knp3ZKcOR8
>>9
太平洋横断⇒北アメリカ大陸横断⇒欧州
という移動経路らしい(小説版1巻)
13 ななしのよっしん
2011/04/01(金) 02:54:11 ID: rBQDIza15Y
これ未だに現役で使えるレベルらしいからな

もっとも現在じゃ上漂流者救助とかにしか使えんが・・・
14 ななしのよっしん
2011/04/27(水) 20:50:23 ID: 3Q9K2rWafA
60年代のアメリカ飛行艇ですらコイツ較すると性で下回っていたぐらいだしな。
だからこそ戦後飛行艇産だったんだと。
15 ななしののに
2011/07/25(月) 01:22:47 ID: N1A5iI3XRL
らしくて何も言えない
16 ななしのよっしん
2011/10/29(土) 12:25:35 ID: nce9o6eXC3
>>9
>>12
ドーパント
17 ななしのよっしん
2012/03/27(火) 02:09:08 ID: h7pIQuT+l8
>>14
まあ、二式大艇の任務として考えられてた本格的な攻撃機爆撃機としての
むこうは本職の攻撃機爆撃機やらせりゃいいだけだったので……

本気出せばB-17級の4発機は日本でも作れたといういい立にはなる。
それは間違いないのだけれど、それ以上の何かがあったというわけでもない。
18 ななしのよっしん
2012/07/08(日) 09:08:08 ID: dZguV0qZN3
>>17
日本連山があったな
19 名無しさん
2012/07/17(火) 16:35:52 ID: 2EE1mLc/MP
昔は不格好で格好悪いなぁと思ってた。
だが最近になって二式大艇の魅を理解できた。
キチンと整備して修すれば現役バリバリで使えそうだよな。
海上保安庁とか海上自衛隊難救助の現場とかで。
戦後難救助用に使うとかアメリカ理言って再生産されていたらと夢想してしまう。
20 名無しさん
2012/07/17(火) 16:35:52 ID: 2EE1mLc/MP
昔は不格好で格好悪いなぁと思ってた。
だが最近になって二式大艇の魅を理解できた。
キチンと整備して修すれば現役バリバリで使えそうだよな。
海上保安庁とか海上自衛隊難救助の現場とかで。
戦後難救助用に使うとかアメリカ理言って再生産されていたらと夢想してしまう。
21 ななしのよっしん
2012/07/26(木) 16:46:50 ID: HWC6c3g4qk
こいつによく似た設計した蒼空って言う輸送飛行艇も考案されてたな
結局縮小版モックアップのみで開発中止されたけど

>>20
今となっては新明和工業(旧川西航空機)がUS-2という実質的な後継機を作ったからもはや二式大艇の出番はないか・・・
22 ななしのよっしん
2012/10/12(金) 16:34:18 ID: uoSj7xCDzH
ShinMaywa looks to India for US-2 amphibian sales
http://www.flightglobal.com/news/articles/shinmaywa-looks-to-india-for-us-2-amphibian-sales-377407/exit 

実現するといいなあ…と言う話
23 ななしのよっしん
2013/01/29(火) 23:24:46 ID: ZTH/cWz8GZ
爆装装できるのは知ってるが、どこに懸架するんだ?
24 ななしのよっしん
2013/02/02(土) 19:27:43 ID: np52OtpBxs
>>23
の下
25 ななしのよっしん
2013/08/30(金) 16:52:58 ID: 6Dr5iHZ2t4
なぁ、フルで搭乗員が乗った時の人数わかんいかな?三式飛行艇空母として出展したいんだ。手伝ってください
26 ななしのよっしん
2013/09/11(水) 12:32:04 ID: ZYLhNj4ymD
97飛行艇は四発機だったわけだけど深山作る時中島に頼まないで川崎に頼めばよかったんじゃないのか?
27 ななしのよっしん
2013/10/04(金) 17:49:29 ID: VA70RPB3iF
中島じゃないと大量生産ができない。会社規模が違いすぎる。どーせ飛行艇だけで手いっぱいになるだろうし
28 ななしのよっしん
2013/10/04(金) 23:23:17 ID: h7pIQuT+l8
そもそも深山はどこが手がけてもゴミにしかならんから……
29 ななしのよっしん
2014/02/15(土) 22:49:23 ID: YycWu/6d/l
電装積み替えぐらいで現代の発展途上国でも通用する性
それするなら大人しくUS-2使えとなんて野暮なことは言わないで
30 ななしのよっしん
2014/02/16(日) 17:34:44 ID: LouzuXRFye
スペックだけでみれば、現代戦でも十分活躍できるよな。
24時間飛行に、2トンの積載量。
もっとも、水上艇が、現代においてレスキュー意外で活躍できる場所があるかどうか微妙だけど。

急上昇ワード

2019/08/24(土)22時更新