伊東甲子太郎

1 削除しました
削除しました ID: QRM5Jedq09
削除しました
2 ないちゃん
2012/05/12(土) 12:56:04 ID: 9fUePtKcTc
ヒロシ
いとう
タイトル:いとう
Twitterで紹介する

3 ななしのよっしん
2012/05/16(水) 09:30:27 ID: 7x4zlnMvFY
暗殺の後で原田のだと言したのは確かこの人
しかし、優秀な人だったのは間違いないんだが、なぜ近藤たちの誘いにのって飲みに行ってしまったのか
油断が命取りだったな…
まあ、伊藤の死が遠因で近藤も死ぬし因果応報というべきか
4 ななしのよっしん
2012/09/12(水) 22:14:02 ID: VrNlETT9UC
別に悪役ではない気が…
新撰組としても殺すのはとちりだよな
まぁ江戸時代って話合って和解することほぼないからな
仲間内で少しでも嫌疑が湧くと…ってどんなけ陰険だよ
5 ななしのよっしん
2013/03/30(土) 02:20:56 ID: QweZopUf3b
イエスがこの人になるを見たっていう聖☆おにいさんネタばっかり印に残っているわたし
6 ななしのよっしん
2013/06/15(土) 20:33:34 ID: WpV84t4Uj/
いとをかし
7 ななしのよっしん
2013/06/15(土) 20:47:38 ID: l85CN9jLG2
佐幕として京都平和を守る新撰組の立場からすれば、
陰謀をたくらむ裏切り者の首以外の何者でもないよな
堂が釣られる前にっておくべきだったか
8 ななしのよっしん
2013/06/15(土) 21:18:56 ID: +rh0ovEHYi
優秀だけど、生きてても大きな仕事をできた人間だとは思えん。
9 ななしのよっしん
2013/10/09(水) 15:48:16 ID: lCJbPMcsbK
大きな仕事をするだけが人間の価値じゃないからね
もがすごいしてる訳じゃないし
10 ななしのよっしん
2013/12/18(水) 15:18:31 ID: t0Nos0JzLp
>>7
参加前:新撰組「勤皇の組織だよ!!伊藤さんも勤皇でしょ?来てね!!」

参加後:新撰組だぴょーんwww幕府のお蔭で強くなったから佐幕するンゴwww

誘った堂・新撰組サイドの方が明らか悪役なんだよなぁ…そら堂も伊藤責任感じて離脱するよ
11 ななしのよっしん
2013/12/19(木) 16:07:10 ID: t0Nos0JzLp
実際問題、坂本なんぞよりよっぽど平和義者だったのが伊東
勤皇論者で討幕といっても嶽のような穏健的討幕かつ、大政奉還支持者だし。
新撰組に暗殺された時には建書を持っていたし、近藤も話せば分かると思ったんだろうな
そんな人間的甘さのせいで命を落としたと思うと幕末マジでショッギョムッジョ!!
そして、現代では新撰組ファンに、ホモだのおかまだの酷いキャラにされるんやな
やっぱり新撰組ってだな
12 ななしのよっしん
2014/01/21(火) 19:14:24 ID: LBNtRir+hv
るほど伊東甲子太郎が長生きしてる新撰組物もないだろうな(20巻以上)
しかしながら山南敬助切腹してから、2年以上も後の御陵衛士達が近藤と同じ釜の飯を食ってたのは不思議な感じだ
13 ななしのよっしん
2014/09/08(月) 20:11:32 ID: Mzw/hrzfId
立場が便利だからよく腹黒悪役にされてるけど、むしろ腹黒さが足りない印
回り見ずに直球ストレートで信念に走ったらあかん
14 y
2014/09/08(月) 20:30:47 ID: /y2bECh08o
しっかし既に京都でとても正気とは思えない治安維持の血まきおこしていた新撰組に途中参加して、後から勤王の兵として隊を乗っ取ろうとするなんて、いくら幕末が乱世とは言っても司馬遼太郎が彼をして「千両役者」と言うのも理はないは。
新撰組局中法度によれば隊を脱した者は切腹とある。が好き好んでこんな隊に途中参加するというのか。いわんや伊藤みたいな放っておいても世の中のトップに躍り出られるような英雄をやだ。
結果的に新撰組に足元すくわれたのは不幸だったな
15 ななしのよっしん
2014/09/22(月) 17:17:03 ID: G/7YdVAdpc
近藤勇にとって滅びの因縁の始まりって印
近藤染で狙撃されるのも、板橋で面が割れるのもみんな甲子太郎暗殺と御陵衛士粛清の恨みをかってだからな
16 ななしのよっしん
2015/05/26(火) 02:03:19 ID: 66WQ+rbdi7
こいつを悪役にしないと新選組アレな組織になっちゃうから悪役扱いされてる感じ
大した大義名分もなく殺してるからなぁ……擁護出来る場所がない
17 ななしのよっしん
2015/08/30(日) 15:06:49 ID: A9wC8SqVl3
イケメンで良い人でコミュ力MAXって強い(確信)
18 ななしのよっしん
2015/09/12(土) 14:04:30 ID: FOpdxe0Oki
との離縁のエピソード知ってたカマホモやオネエキャラとしては描かないだろうね

:悪い評判の多い隊にいることを案じて辞めさせようと、伊東が病にせったと手紙を出す。
伊東とともに駕籠で江戸に帰参
を詫び態を辞めるよう訴える
伊東国家の重きを知らぬ者と激怒、離縁し帰

さんの言うことに傾けてたら長生き出来たかといえば、時代が時代だし分からないけど。
19 ななしのよっしん
2015/10/31(土) 20:17:42 ID: CGidCIUyq/
この人が生きていれば新撰組の賊軍の汚名も少しは晴れ、またこの人自身は佐幕と勤王の両要素を併せ持った重な政府高官になっていただろう
20  
2017/03/22(水) 13:14:11 ID: aPyV76gE+n
書見ると内戦反対非戦で開近代化西洋化による富強兵
討幕ではあるが徳潰す気は更々ないし長支持というより長が第二の徳にならないか危惧してる感じがある
あと「話せばわかる」を地でいく人
書にも新体制はとにかくみんなで話し合って方針を決めていこうとあり最後は近藤と話し合おうとして(建書持参)暗殺された
21 ななしのよっしん
2017/04/08(土) 18:15:47 ID: IJQ9YaY2Jp
他の人も言うように、本当に近藤を暗殺する気なら敵対相手の誘いに対して少ないお供だけ連れてベロンベロンになるまで飲むわけないし、そう考えると新選組乗っ取り々だって非常にくさくなるよな
暗殺や乗っ取りの意思って御陵衛士側のソースがあるの?それとも新選組側だけの言?

そもそもは攘夷って都合のいい言葉で幕府に対するイデオロギーが違う相手を勧誘したこと自体が間違いだし、新選組『再評価』の犠牲者だと思う
22 ななしのよっしん
2017/04/09(日) 07:13:42 ID: IJQ9YaY2Jp
しっかし伊東堂を殺した!なんて騒いでるツイートを見かけてポカーンなんだけどこれはどこ情報というかどう考えたらこういう発想になるんだ?
仮に伊東に味方したから他御陵衛士のメンバーが死んだというのなら悪いのは伊東粛清した新撰組じゃないのか
23  
2017/04/09(日) 12:15:56 ID: aPyV76gE+n
>>21
暗殺計画の大元は永倉の新撰組末記
だが御陵衛士でそういう言をしたものはない 御陵衛士側でも史談会や書籍で当時のことをった人はいたのにね・・・というか暗殺する気の人になんで建書持っていくの?

乗っ取り計画は暗殺して乗っ取りというものはなかったろうね
城多董の記録に伊藤本人が度々近藤に忠告をしたと言ってるらしいので近藤を勤王にしようくらいは実際にしていたかもしれない
それがのっとりと言えるかは微妙だが
といのも新撰組も一応尊皇攘夷を掲げてるので
尊皇攘夷を掲げてる組織で尊皇攘夷をしようぜというのは裏切りになるのだろうか
24 ななしのよっしん
2017/04/09(日) 13:38:00 ID: IJQ9YaY2Jp
やっぱり油小路事件は新撰組が行った最大レベルの過ちだと思うわ。
豊臣なら秀次事件、武田なら義信切腹、いつだって組織は内部の粛清から崩壊する。

いざとなれば幕府だって不要だと唱えた勤王を幕府の敵として殺してしまったがために、新選組は幕府だけが大事な朝敵だといわれても否定できなくなってしまったことは本当に残念。
そりゃ彼らは自分たちを正式な幕臣にしてくれた忠義を返したかったのかもしれないが・・・。
25 ななしのよっしん
2017/04/30(日) 20:38:47 ID: Mzw/hrzfId
新選組伊東を殺す理由に「邪魔だったから」以上のものが要るかな
強いて言うとしても隊規に抜けたは殺すと書いてあるから、で十分だろう
そもそも新選組は(各個人はともかく軍事的には)弱かったから負けただけで内部崩壊なんぞしとらんし
26 ななしのよっしん
2017/04/30(日) 21:47:35 ID: IJQ9YaY2Jp
そもそも同じ隊士を邪魔に扱う理由は?抜けられる理由は?
結局新選組内ゲバだらけの組織だったのは言わずもがな、そもそもが勤王を謳いながら結成された組織なのに勤王の方向性でこうも内部対立が進んだ時点で思想が歪みまくったのは否定できんわな
27 ななしのよっしん
2017/06/22(木) 00:04:03 ID: 4BpdJJidl+
>>26
上は討幕に潜入して情報を収集するための偽装離隊(新選組の別動隊としての分離)
だから倒幕へ接近しながらも新選組へ名が立つように本当に二重スパイじみた真似をし、結果双方から疑惑のまなざしで見られることに

新選組「あいつフリだけって言ってたけどマジで裏切ってへん…?」

陸援隊「がやられる直前に会いに来てた元新選組のあいつ怪しいな…武装起の計画も漏れてたし…新選組の手先ちゃうか?」

薩摩お前結局どっちの味方やねん拠見せろや」
28 ななしのよっしん
2017/06/22(木) 04:26:03 ID: IJQ9YaY2Jp
>>27
長州への処罰は緩めてほしいってしてたぐらいだし勤王倒幕でも双方との争いを極納めたいとは思ってたと思うな
彼の考え方はに近かったと言われることもある、がそれだけ佐幕倒幕両方からは受け入れられなかったのかもな
29  
2019/09/23(月) 14:22:32 ID: 9KSajfIIAd
結局この伊東暗殺と油小路の変が巡り巡って近藤を死に追いやり、土方新選組も滅ぼす契機になるんだから結果だけ見れば何も得ることがなかった駄な傷沙汰だったな

御陵衛士も殺されかけなきゃ信頼を得られなかったし
30 ななしのよっしん
2020/05/28(木) 21:20:16 ID: zl/BkbpE1R
強硬な倒幕ならともかく一和同心を説く勤皇を騙し討ちじゃなあ
いかに理由付けしようが世の秩序を守るための行動には程遠い
永倉の言にせよ、新撰組に寄り添った創作にせよ
伊東ら御陵衛士の方が悪だった、傲慢だったと後付けを試みる人達が
一方で歴史の勝者によってめられた新撰組像を是正したいとうのでは
どう頑ってもその欺瞞性は消せないと思う

過去のオススメ記事