会津

91 削除しました
削除しました ID: hvq8ZlAmRs
削除しました
92 ななしのよっしん
2018/11/13(火) 18:28:00 ID: sw0OJ6gQWa
ならぬものはならぬのです!→ぐえーしんだンゴw
93 削除しました
削除しました ID: 4txsn+IBkF
削除しました
94 ななしのよっしん
2018/11/13(火) 21:47:21 ID: hvq8ZlAmRs
いい加減諦めてほしいんだが
95 ななしのよっしん
2018/11/13(火) 22:02:19 ID: VbmDOtaFDs
上がってるなあと思ってみてみたらなんじゃこの削除祭り
あれが悪いこれが悪いとお互い言いあって行線なら終わる物も終わらんよ
戊辰戦争には負ける、新地の青森下北は不毛の土地で出戻り多数、地震は起きる、評と言えど原発の影受けるとまあ苦労話は絶えないな
96 削除しました
削除しました ID: 4txsn+IBkF
削除しました
97 削除しました
削除しました ID: hvq8ZlAmRs
削除しました
98 ななしのよっしん
2018/11/18(日) 13:02:52 ID: lvm1MfN/KB
一ヵぶりに見に来たらすごい有り様
そんなに人を罵倒するレスばかりだったのかね
99 ななしのよっしん
2018/11/20(火) 00:01:15 ID: WW5/VqRSok
ブラック企業で根をあげてる人たちが耐えられるとは思えないけど」も、軍隊と民間企業ごっちゃにしてるブラック経営者オーラが滲み出てて打点高い
徴兵制反対=自分は軍隊で働きたくない」ってのも、徴兵制デマ垂れ流してた左が資料出されてボコボコにされた時によく言う言葉だしなぁ…togetter辺りで腐るほどまとめがあるし、お一杯
100 ななしのよっしん
2018/11/20(火) 20:54:58 ID: tmPH9l9Rj5
問題点が摘できないからレッテル貼りに頼るのでは?ボブは訝しんだ

そもそも相手を貶める為の言葉など、「馬鹿レベルの単純なものでいいのに人は何故修飾したがるのか?ボブはさらに訝しんだ
101 ななしのよっしん
2018/11/21(水) 12:48:00 ID: GGm4RdxfON
リンツ出身の絵描き「よし、西部戦線でガスを浴びて一時失明したこともあるが勲章貰うほど奮闘した私は許されたな!!」
ドゥーチェ塹壕内で手榴弾食らって傷痍軍人になった上、体内に破片が残ったままだったんだよなぁ…」
一家三代目お前ら民主主義国家と言い辛いだろ!!私はベトナムで捕虜になって長期間拘束させてたぞ」
日製要塞絶対陥落させるマン「政治家じゃないが息子全員戦死したぞ」

実戦を経験された方が「歴戦の勇士」補正が付いて厄介だってはっきり分かんだね
102 ななしのよっしん
2018/11/23(金) 20:28:50 ID: IFyq5GDzqe
負け犬マッキーさん…w
103 ななしのよっしん
2018/12/09(日) 16:10:08 ID: AOYH2ygsJt
平成白虎隊精すき
104 削除しました
削除しました ID: JTb8UFgxuZ
削除しました
105 ななしのよっしん
2019/01/06(日) 14:37:56 ID: DP7xyHjLY8
会津若松駅ライブカメラなんU実況されまくってたのはどういう理由だったんだろうw
106 ななしのよっしん
2019/01/22(火) 21:17:47 ID: 4txsn+IBkF
>>99から>>102って会津関係ないよね…?
その割に書き込みは全部ID違うし、複垢使って書き込んでるのかねこ
107 ななしのよっしん
2019/01/31(木) 21:54:49 ID: sw0OJ6gQWa
あいづ「ならぬものはならぬのでしゅ!」

長「アームストロン打ち込むぞ!」

あいづ「ゆるして....」
108 ななしのよっしん
2019/01/31(木) 22:13:05 ID: l2Tq52ilfa
長系「次はアジアヒャッハー!

それん「満州国つぶしといたでー、次は本土な!」

長系「ゆるして....」


奢れる者は久しからず、まさに諸行無常
109 削除しました
削除しました ID: JTb8UFgxuZ
削除しました
110 ななしのよっしん
2019/02/03(日) 22:12:39 ID: tmPH9l9Rj5
>>105
あそこライブカメラなくなっちゃったのよね…
ある意味名物ではあったんだが
111 ななしのよっしん
2019/02/06(水) 22:33:27 ID: R+pXEk4Xws
>>108
なお史実は、長閥を潰した東北軍人たちが、
満州事変石原莞爾)を起こして太平洋戦争東条英機)も起こして
万もの日本人の命を連れに、長が作った憎き大日本帝国を倒した模様
東北の方々も地元の英雄が、長のを(何万と言う民の命もろとも)葬り去って鼻が高いでしょう
112 ななしのよっしん
2019/02/07(木) 13:48:54 ID: l2Tq52ilfa
>>111
な、なんだってー!

それが本当なら九州山口の方々が
暴力革命仲間中国南北朝鮮に日本を恫させてることになるぞ!!
今の民主主義体制を倒し、もう一度この長閥の手で支配するために…


とりあえずボケてやったけど、しかし会津どころか東北、さらには西日本の人達まで
ヘイトの対に出来るオレ史観なんてわめいてコイツは何が楽しいんだろ
113 ななしのよっしん
2019/02/08(金) 18:23:36 ID: QR0r+7gmLL
いちいち長やら九州山口を引き合いに出して、どんぐりの背べやってる時点で同類
114 ななしのよっしん
2019/02/08(金) 20:11:50 ID: l2Tq52ilfa
対等のレベルに落りてケンカしてやらないと自分のキチガイさが分からないって居るから
団栗の背べも時にはしょうがないさ

ただし本当に会津ガー東北ガー喚いてるバカと同じレベルになる気はいから
こっちのレスアホ丸出しのトンデモ論だと分かるように細工してるよ
まともな人なら釣られて九州山口県馬鹿にするとか絶対にあり得ないようにね
115 ななしのよっしん
2019/02/08(金) 21:32:50 ID: g0AEJFOLWB
平日の13時にわざわざ対等のレベルに降りてまでケンカしてあげるとは面倒見のいい人だ。。
116 削除しました
削除しました ID: tmPH9l9Rj5
削除しました
117 削除しました
削除しました ID: WluQBhJxN5
削除しました
118 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 18:20:09 ID: 4txsn+IBkF
領民つかされてないなら、戦後会津の村役人がそのままだったのを排斥するように訴えた「会津世直し一」なんて起こらないと思う…
119 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 10:16:37 ID: 2fJUze2V1W
>>118
江戸時代武士だけが政治に携われました
そのため内で起きる出来事はすべてその武士責任が有るとされました
それは善政も暴政も増税も交通事故台風魃も流行り病も地震も大もありとあらゆること全て同じで、防衛が可か否かは関係ない、他のに攻められたら悪いのは攻められて自分たちに迷惑をかけたたちだと庶民は考える時代でした
それぐらい政治と庶民とは切り離されている体制の時代だったのです

だから例えば穂浪士の討ち入りの時なんかは、庶民は「なんか浪士が吉良邸に討ち入ったらしい」と気付いていながら吉良邸関係者と火事になったら困るすぐ近所の住民しかそのことを届け出ませんでした
なのに話は積極的に広めて討ち入りの後の浪士の帰路を大勢で見物したり、敵討ちの敵討ちを自重した米沢の邸などに石を投げて抜けと煽って楽しんだりしました

また幕末船がやってきた時も、大砲の射程内の陸上どころか船のすぐそばにまで大勢の庶民が群れるように小舟を出し、取り囲むようにして見物を楽しみました。
中には芸者や間まで引き連れて船の足元でどんちゃん騒ぎしていたお金持ちもいたそうで、流石のペリー軍艦で乗り付けたらその先で宴会を始めた日本人の反応があまりにも理解しがたく率直に驚いたことを書き残しています

このように庶民のほとんどにとっては「戦争政治の一部なのだからもし戦争が始まるとしてもそれは武士武士(や外)の間で起きるのであって自分たちには関係ない」であり、時には高みの見物の対ですらあったのです
なのに幕末会津京都警備などのため他のと同様に高い税額を庶民に課し、更にそのうえ領内で戦争を行い言葉も通じ難い他の者たちを常駐させ好き勝手行動させるとは何事かと。
それを税が高いと怒ったと言えば現代人には理解が難しいですが、当時としてはそのような感覚を庶民が持っていたことは全く普通であり、原因が新政府軍、会津、不可抗の何れでも不満の責任は全て会津やそのお殿様(松平容保)にめられたのです
新潟県長岡市において(殿ではないが)河合継之助が維新後の一時非難の対になったのもこの庶民と政治の乖離が原因です

こうした状態が転換し庶民と為政者の間で同郷人意識を共有するようになったのは、日本が一体性を重んじる中央集権国家へと転換しそれを支える皇民教育中に浸透した明治後期から大正頃にかけての事です
120 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 12:18:36 ID: euB1b8muSl
会津の攻防戦で、官軍勝利の決め手になったのが石筵村の住民による案内だし、地元の領民=味方というわけではないわな。といっても石筵村としては会津軍に村を焼かれてるから敵になって当然だろうが。
あと領民が怒ったのは重税以外にも会津の不甲斐なさにもあったと思うわ。
勝敗は兵の常というけど、会津軍は地元の戦いなのに抗戦を続ける伝習隊を置き去りにして逃げ出したり、苗代では籠も試みずにそそくさと撤退したり、なぜかアウェーであるはずの官軍よりも全体的に行動が遅かったりと「?」と思う行動が多い。あの会津大好きの一ですら苦言するレベルで。
当時の会津領民としても「こっちは重税を払ってきたのにこの負け方はねえだろ」と思うところはあったと思うし、会津としても敗戦後に官軍から提示された地元の苗代転封を蹴って斗南転封を選んだあたり、郷土からの当たりが強いのを実感してたと思う