八重の桜

421 ななしのよっしん
2018/08/17(金) 13:11:15 ID: X3pbtyHHYL
当時の掲示板も見れば分かるけど格化というか欠点はあったけど悪くない作品だったというのが多数では
でも前作が低視聴率ながらネットではカルト的な人気があった平清盛なのに、
視聴率が低いのだけをもって「討死」と片をつけてたのはある意味凄いね
422 ななしのよっしん
2018/08/24(金) 02:55:21 ID: Qs7ArGXNrM
自分は放送時から変わらず全編好きだから本当はこれ言いたくはないんだが、京都編が結構足引っった感はある。会津編の前ならまだしも、(歴史の流れ通りとはいえ)結構評価された会津編の後にやったわけだから全編終了後の印があまり良くなくなるのも仕方がない。

しかし>>421で言われているように、直前の作品で「視聴率と人気例しない」と知ったばかりなのに1年置いただけでそれを忘れて皆同時に「ワースト4位だから討死」などと思うだろうか。「それまでは知らないけど今年は大河見た」って人が視聴率を気にしているとも思えないし。
確かに他の作品とべてクルリは違う感じがするしはっきり言って不快だけどね。5年経って考えが変わったならともかく。

あと>>418は時と場所を考えて言葉を遣うことを学べ。
423 ななしのよっしん
2018/09/25(火) 21:06:01 ID: 0cU/e9Ctoz
会津若松で開かれた「会津行列」に5年連続で綾瀬はるかさんが参加されたと聞いて、
彼女にとって「八重の桜」が大切なドラマであり、女優人生にとってのターニングポイントだったのではないかとめて実感。

回を追うごとに「山本(新島)八重」になっていく綾瀬さんの姿が印に残るだけに、とても感慨深い。
424 ななしのよっしん
2018/11/22(木) 17:42:53 ID: vlt61gGrd1
板垣退助について調べている時に甲斐苗字板垣に戻したと聞いて普通に「八重の桜でやっていたな」と思ってから八重の桜はよかったんだなって思いだした。板垣退助長側の人間だから対立する営の描写を省略する西郷どんみたいな作だったら多分やらなかった
それでDVD完全版の1巻と2巻を借りてみての判断は間違いじゃなかったんだなと感じた。VFXを使用した戦闘シーンに躍動する人々。VFX皆無で戦でもこじんまりした描写が多い西郷どんべると泥の差。本当にどうしてこれができないんだろう
425 ななしのよっしん
2018/12/07(金) 05:12:43 ID: hvWquiMhOL
今にして思えば、こっちの西郷の方が描き方が分かりやすくて良かったな。
426 ななしのよっしん
2018/12/21(金) 15:50:13 ID: lFX3AZ2Hlx
>>420
徳富兄弟の書き方はなんかイマイチだったな、明治期の八重敵というイメージがあっただけに
戦場を手に戦い続けた主人公の前に新たに現れる敵は、それまでの相手とはまったく違い筆を武器とする文学者、なんて結構面い展開だと思うんだけど