円谷英二

1 ななしのよっしん
2013/01/07(月) 00:50:11 ID: pPHbf3Z/8j
お、遂に出来ましたか。木製クレーンや原始的なモーションカメラを用いたり、キックボードとか証明写真機械を発明したりしているらしいね。ピクリアルスケッチ絵コンテ)を日本で初めて取り入れたりと特撮のみならず日本映画全体に多大な影を与えた素晴らしい人物だと思う。
スタッフにはおやじさんと慕われていて人望があり、子供達にサインするときには自分の名前をイラスト化したスキーボーヤというキャラを書いていたことなど逸話に事欠かない・・・
2 ななしのよっしん
2013/01/08(火) 04:06:35 ID: Z6w2W2TGnj
ティガでも思ったけど金星人ってどゆこと?
3 ななしのよっしん
2013/01/08(火) 04:28:12 ID: vLr6lO34Rz
>>3
記事編集者ですが自称金星人なんだそうです
というかティガの例の回を見て加筆したようなものなので
4 ななしのよっしん
2013/01/09(水) 19:26:24 ID: VrSr2Wv4qC
ウルトラ」を書いた上原正三さんく、口癖みたいに言ってたらしいよ。
宇宙とつながっていたかったからじゃないかって上原さんは予想してるらしい。

まぁなんというか、wikiやら色んな本やら読んでると、先駆者の苦悩をもろに被った感じの人だよな。
ゴジラの成功はホント良かったって思う。
ちなみにwiki情報だがアニメ監督もしようとしたらしい。
絵もすごくうまいから、なんか納得した。
5 ななしのよっしん
2013/04/27(土) 17:29:13 ID: K9SprN46Rc
加藤戦闘隊は戦意高揚のプロパガンダ映画に見合わない大作らしいな

出来ればタイトルくらいは追記してほしいものだけど・・
6 ななしのよっしん
2013/05/02(木) 00:18:29 ID: 57TWjyyYNa
>映画界に「特撮映画」「怪獣映画」というジャンルを作り上げた人物である。
キングコングは…?
7 ななしのよっしん
2013/05/02(木) 00:26:38 ID: RxGASA+h06
>>6
作品ではなくジャンルの話ですよ。
8 ななしのよっしん
2013/05/02(木) 08:58:43 ID: 57TWjyyYNa
特撮映画」「怪獣映画」というジャンルキングコングの頃からあったでしょう。ロストワールドとか
9 ななしのよっしん
2013/05/04(土) 01:23:14 ID: RxGASA+h06
>>8
特撮映画怪獣映画の定義が他人と違うんじゃないの?
そこに気付いてないからおかしな発言を繰り返す。
10 ななしのよっしん
2013/05/11(土) 11:40:00 ID: 57TWjyyYNa
細かい定義は人それぞれでしょうが、一応キングコングは「特撮映画」「怪獣映画」に分類されてますよ。
円谷英二さんが世界で初めてこのジャンルを作り上げたわけではないです。
11 ななしのよっしん
2013/06/18(火) 00:22:52 ID: m85WwYcLdy
日本」の映画界って意味なら
12 ななしのよっしん
2013/07/03(水) 18:50:40 ID: K+qbMt8U07
この人の頭の中には宇宙人怪獣がいっぱい眠っていたんだろうなぁ
13 ななしのよっしん
2013/09/08(日) 20:47:17 ID: Zm7yWT1snn
>>10
ロストワールドスターウォーズ特撮映画怪獣映画とは言わんだろう。
特撮 … 仮面ライダーウルトラマン
怪獣 … ゴジラガメラ

まず上記の作品が流行って「特撮映画」「怪獣映画」というジャンルが生まれる。
そしてその歴史を遡って見れば、その先駆けとも言える映画があった。
ただそれだけのことだろう。

鳥獣戯画作者を、漫画神様とは言わんだろう。
流行りありきなんだよ、ジャンルというか文化は。そして日本で流行らせたのは、間違いなくこの人だろ。
14 ななしのよっしん
2013/09/17(火) 03:02:04 ID: HAc+YN0IbB
最近、円谷プロの暴露本を出した円谷英明氏が書いてたけど
撮影現場の円谷英二は、「」そのものだったらしいね
スタッフ全員の気が一たりとも抜けず、しかも抜き打ちで現場にやって来たとか
神様」より「」が正しいのかもしれん

合成がちょっとミスってたが故に怪奇大作戦」が一話丸々お蔵入りになったのは今じゃ考えられない逸話だけど
15 ななしのよっしん
2013/10/24(木) 20:18:24 ID: yzalLBRxiU
々は夢を作ってるんだ、子供たちに希望を与えても刺を与えてはいかん」
「汚らしいもの、残酷なものもダメだ」

エレキング首チョンパ&血しぶきにブチ切れる
後年の作品の残酷描写は言わずもがな

16 ななしのよっしん
2013/11/22(金) 12:42:25 ID: ay6dbQ0Nw8
>>15
自主規制だけが理由じゃなかったのか
17 ななしのよっしん
2014/02/27(木) 20:48:32 ID: KYWeloL5xD
確かに凄いっちゃ凄い人なんだけど、「お金が掛かってもいいから良い物を作れ」というのは
クリエイターとして一番やっちゃいけない事だと思う・・・。

お金をかけて作る」→「そのうち飽きられる」→「赤字まみれになって倒産
という負のスパイラルを幾つもあるわけで、現に円谷だってのかけ過ぎで
大変な事になっていて、その辺がちゃんとしている東映は未だに仮面ライダー戦隊シリーズを作れている。
クリエイター蛙男商会のようにお金に関しては底的に気をつけるべきように感じる。
男は例えとして極端だろうけど。
18 ななしのよっしん
2014/02/28(金) 11:49:16 ID: K+qbMt8U07
>>17
一番やっちゃいけないのは変な物作って
ファンに飽きられることだろ
別に間違ったことはいってないだろ
当時はその方法が通用して現代では通用しなくなっただけで
当時は通用したんだからその時の考え方としては間違っていない
19 ななしのよっしん
2014/02/28(金) 12:15:21 ID: CxkioOmo6/
通用してたならマンは打ち切りになってない
20 ななしのよっしん
2014/03/07(金) 15:33:35 ID: K+qbMt8U07
>>19
ちきりじゃなくて撮影がハードで追いつかないのと
予算の回収に回っただけだから、セブンをするころには
新規撮影ができるほどのお金が集まってる。
今は、それができないから困ってるんだろ?
21 ななしのよっしん
2014/03/07(金) 15:40:03 ID: K+qbMt8U07
レスでごめん
>>20
まぁ、打ち切りには変わりないけど
今の時代の人気お金が流れないから打ち切りみたいな
感じじゃなかったってことね。
22 ななしのよっしん
2014/04/15(火) 01:18:27 ID: vK7e2q4EP8
ゴジラvsウルトラマンとか見てみたかった。
23 ななしのよっしん
2014/06/20(金) 00:24:06 ID: FgZqKbLu2f
石ノ先生とかもそうだけど、あるジャンルの先駆者ってその人が亡くなった後で一部のイタイ輩の輿にされちゃうのが常なのかね。
「自分達は円谷さんの遺志を継ぐ者だ」とか言ってチャンピオン世代やVS世代、ミレニアム世代の作品やファン叩きまくる人らはホントなんなんだろうか。
24 ななしのよっしん
2014/07/09(水) 13:08:27 ID: XgUMxz4JgN
さらっとティガヤナカーギーの回の設定が書いてあるなw
25 ななしのよっしん
2014/07/09(水) 13:30:18 ID: OBwbfJgq5D
>>17
手塚治虫もそうだったんだよなあ。あの人は漫画家としては間違いなく化け物の天才なんだけど、反面経営者としての才ゼロで、宮崎駿がその辺かなり批判してたな。また、実際借虫プロ倒産寸前まで追い込み取りが囲んでる中で漫画描いた話もあったし…今じゃあ考えられないよねこういうの。
26 ななしのよっしん
2014/07/09(水) 13:38:56 ID: HAc+YN0IbB
>>22
ジラース慢してください
27 ななしのよっしん
2014/07/09(水) 20:27:43 ID: 4Kq4/gvkWr
>>25
そもそも虫プロは設立から滅亡までずっと手塚の持ち出しで経営してたよーな会社だけどな
宮崎徳間書店という絶対鉄板スポンサーを手に入れたおかげでその問題からを背けることが許されてるだけだし……
28 ななしのよっしん
2014/07/21(月) 12:48:52 ID: rLG+RLolvL
>>23
格化されるのは少し仕方のない部分もあるかと。
たしかに他のものをくやつはどうかと思うけど、
そういう先駆者の支持者にやたら否定的な人間がいるのもまた事実だと思う。
あと、その先駆者をえる作品を作り出したら自ずと評価されるでしょう。
現にあなたがあげている石ノ森章太郎仮面ライダー平成のものでもそれなりに評価されている。
29 ななしのよっしん
2014/08/08(金) 17:57:01 ID: 4o19zhccoe
ふしぎ発見で特集されてたな
職人気質である以上こだわりがあるのは当然なんだと思う
30 ななしのよっしん
2014/08/18(月) 02:16:43 ID: 54gk981vVD
>>23
時代や物事問わずそれがスターの常だから仕方
そういったすごく厄介な輩はいつの時代にも必ず居るだろう?
はそこらの吐瀉物なんざ触れたくでもないけどな