初見良昭

1 ななしのよっしん
2010/09/14(火) 22:33:38 ID: WpNL7Mzahr
初見さんの記事が出来てるとは‥‥‥
2 ななしのよっしん
2011/01/27(木) 19:13:32 ID: ABUGKesqqc
武術というのはわかるんだけど、何故に忍者と呼ばれてるの?
3 生きる時
2011/02/01(火) 16:00:11 ID: OsTsh/ChRU
>>2さん
どうも、この記事を作成した者です。
初見先生は記事でも書いたように戸隠流、玉心流、隠流といった忍術を故、高松先生より継承されたからです。

また、先生ご自身も忍者っています。
4 ななしのよっしん
2011/07/01(金) 22:04:42 ID: dWnhagGJ1s
人を食ったようなエピソードが数知れず
5 ななしのよっしん
2011/11/23(水) 18:44:24 ID: lJHmVHIJTy
>古武術というのはわかるんだけど、何故に忍者と呼ばれてるの?
忍者にあこがれて系図つくったり忍者ごっこをしたりしてるうちに自称だけでなく他称でも忍者とよばれるように
なまじ達人だったから…
6 坂東太郎
2012/07/30(月) 05:54:18 ID: P1TsqBkdju
海外ではグランドマスターと呼ばれている。
7 ななしのよっしん
2012/08/26(日) 23:00:35 ID: 75UATt3BKI
最初この人を自称忍者インチキ野郎だと思ってたが
同じく自称忍者藤田西湖が披露した電波エピソード知った後は
一応実際に古武術の心得があるだけマシなのかなと思えてきた
8 ななしのよっしん
2012/08/29(水) 16:21:14 ID: T3D9/CiDk1
つまり日本で一番忍者ごっこがうまい人か、忍者の知識が知りたいなら歴史先生に聞いた方がいいんだろうけど。
9 ななしのよっしん
2012/09/09(日) 15:17:58 ID: O+sC1cnace
この人、外国人の頭を竹刀叩きまくってたな・・・ あれは、何の修行なのだろうか・・・
10 ななしのよっしん
2012/11/12(月) 01:19:36 ID: ov+NpK7/Q3
このひとの場はびっくりするくらい外人が多い
野田近辺に屈強な外人が多いのは多分この人のせい
11 西田大作
2013/04/15(月) 20:10:01 ID: 41daMfoXwv
そもそも忍者忍術とか架の産物

びとか呼ばれた連中も実際は盗賊とか山賊 泥棒という意味で漫画TVなどで出てくる装束の忍者の類じゃないから
いわゆる忍者なるモノが実在しなかった事はそれらを明する資料が全くいことだけ考えても現実にわかるだろうに…

忍者自体が架の産物なんだから戸隠流名乗ってるこのおっさんもよくある古武術の経歴詐欺師だろ

若林太郎さんはこのおっさんDVDを作成していたが流の系譜とか系統とか全て偽モン
戸隠流の博物館歴史ゼロ偽物ばっかだから
外人忍者オタ専門の商売だよw
その辺は歴史学者の藤木久志の本を読めばよくわかる
12 ななしのよっしん
2013/05/10(金) 19:58:21 ID: mRbOT3Lzb0
まあジライヤ見せとけば大体説明できる気がしないでもないw
13 ななしのよっしん
2014/09/25(木) 19:32:46 ID: 1KNhIvMtNx
の争いでも南北朝の争いでも戦国時代でも良いんだけど、
敵国情報収集とか諜報とかやる人が全くいなかったって言いたいの?
スパイがいないなんて全く信じられないんだけど。
戦が、「やあやあわれこそは」でに乗って突撃してチャンバラして片がつくのはそれこそ漫画だと思う
14 ななしのよっしん
2014/11/26(水) 10:16:23 ID: vrsU7DhArN
が読んだ本では賀、甲賀はあの地域でゲリラ戦に特化したならず者達で、繋がりがあった徳服部半蔵が利用して活躍したことで一つの勢になったと書いてあったな
家康賀越えも服部半蔵がこの地域に顔が効いたからとも聞いた

その後平和江戸になって武術が一種のスポーツ化していく中で、同時に今忍者と呼ばれる人たちもそれに乗っかっらないといけなくなったんだと
15 ななしのよっしん
2015/05/17(日) 12:24:17 ID: +FCtx2mrJo
>>11
は?架の産物じゃないけどwいわゆる諜報活動行なってきた、表に出ない人たちがそういう忍者って分類だろうが。資料がいのは表に出さずに隠してきたからだよ。
16 ななしのよっしん
2015/06/10(水) 22:05:48 ID: 99qhPsMiur
まあ「忍者」という言葉自体は江戸中期頃まで存在しなかったのは事実
ゲームで言うところの戦士系とか盗賊系とかの後世の分類の中で「忍者」という言葉が出来ただけ。
賀、甲賀、魔などのメジャーどころも盗賊だったり地元の土
共通点は地域に密着したゲリラ戦と諜報に長けてた事くらいで、本来は一括りに出来る存在じゃない。
17 ななしのよっしん
2015/07/03(金) 22:29:17 ID: 4pK1u28hYZ
棒術動画にやたらケチ付けるが湧いてるのは一体なんなんだろう
18 ななしのよっしん
2015/09/24(木) 00:19:00 ID: VKCxgohnHW
この人、噂じゃあFBIや現役のSASの隊員にも武術を教えたことがあるらしい。
そりゃあ外人マンセーされるわ
19 ななしのよっしん
2019/01/17(木) 10:56:25 ID: Fz9mOOAnrj
>>8で大変合点がいった。もちろんいい意味で
20 ななしのよっしん
2019/06/22(土) 09:40:23 ID: 6OWy+V1gcZ
板垣恵介の本に本物の達人として紹介されてたけどどうなん?
21 ななしのよっしん
2020/01/31(金) 01:36:00 ID: p6JiGzRqD6
>>20
本当かもしれないし、かもしれない
その虚実を操ることこその技と知れ
22 ななしのよっしん
2020/03/08(日) 14:12:02 ID: kjdiREDGYX
>>11
スパイが実際に活動してる時期にその文献がいのは当たり前っていうか…

今よりずっと日本各地がバラバラだったから>>16の言うとおり一本化出来ない存在なのは確かだけど、存在しなかったってことはないだろ
この人の場合その末裔かどうかはともかく信頼に足る技術があるのは確かだと思う
23 ななしのよっしん
2020/04/11(土) 20:21:31 ID: hOdrZpdzp2
伝系とか忍術とかは絶対だと思うけど
それ含めて強かな曲者武術って雰囲気があって凄い好き